fc2ブログ

現存12天守(国宝5城・重要文化財7城:12城)


実は日本のお城について、ブログ管理人が近年まで知らなかった事がある。全国各地に城があれど、江戸時代以前の天守が残っているのは12城だけとなる。

軽く調べた要約なので、細部の違いは保証しないが、だいたい次のような状況。

12城しか残っていない理由としては、まずは徳川幕府ができた時に、一国一城令で制限される。藩はたくさんあったので、藩の数と従わなかった藩の城が残る。(従わない藩は、必ずしも反逆の意思ではなく、もったいないとか、先祖代々の城を壊すわけにはという我がままとかで)。

そして、明治政府になり、廃城令が発せられ、従った地域は自ら壊した。追い打ちをかけるように、第二次世界大戦の空爆で城は破壊される(福井城や名古屋城など)。

ブログ管理人は、12城を一生の内に全部回ろうと考えている。なお、丸岡城(福井県)、伊予松山城(愛媛県)、高知城はすでに内部に到達しているので残り9。ちなみに、松山城というのが2つあり、松江に松本と、松の城が4つもある。

次が12城で、東京・大阪・博多からのアクセスに関し、到達の難易度も独自に示した。なお、丸岡城は2024年3月以降(福井駅に新幹線)の到達難易度とする。

■国宝
◆姫路城(兵庫県姫路市:1609年)……難易度:E
新幹線のぞみが停まる姫路駅から徒歩で可能


◆犬山城(愛知県犬山市:1585~90年頃)……難易度:C
名古屋から名鉄※に乗って、更に犬山駅からはバス
名鉄の駅から徒歩はきついが不可能ではない(徒歩の場合には隣の駅を利用)
※名鉄は乗り方を下調べしておかないと混乱する。なんと、同じホームに、全く別方面の列車が次々とやってくるというスタイル。ホーム数が少ないので、別方面の電車が来る事を分かっていれば、ホーム間違いが軽減され、むしろ気楽。


◆彦根城(滋賀県彦根市:1606年)……難易度:D
大阪からは電車で1本の彦根駅から徒歩
新幹線だと米原駅で降りて、電車で隣の彦根駅へ


◆松本城(長野県松本市:1615年)……難易度:C
大阪や博多からだと名古屋経由で、松本駅に着くまでが気軽ではない
東京からは松本駅まで特急あずさ1本
松本駅からはバス等


◆松江城(島根県松江市:1611年)……難易度:B
松江駅に着くまでが気軽ではない
列車やバスの本数が少ない
駅からはバス、徒歩でも不可能ではないがきつそう


■重要文化財
◆丸岡城(福井県坂井市:1576年※)……難易度:C
新幹線の福井駅からバス
関西や博多からの場合、大阪や京都から特急サンダーバードで新幹線の敦賀駅へまず
※実は12の中で最も古い

総評:規模は小さいが、現存で最古という要素には惹かれるかも。他の城は江戸時代が多いが、丸岡城は戦国時代。


◆高知城(高知県高知市:1749年)……難易度:C
高知駅から路面電車、徒歩でも不可能ではない
バスもあるが本数が少ない


◆宇和島城(愛媛県宇和島市:1666年)……難易度:B
松山駅から特急で宇和島駅へ
宇和島に着くまでが大変だが、着いてしまえば
宇和島駅からは徒歩で可能だが近いわけでもない


◆伊予松山城(愛媛県松山市:1852年)……難易度:C
松山駅(松山市駅)に着くまでが気軽ではない
駅から徒歩も可能だが、路面電車に乗った方がいい、バスもある
中心部からは登山の方が近い、中心部からは遠回りだけどロープウェイ・リフトに乗れる

総評:田舎にあったら難易度は高めだが、都市部にあるので松山市中心からのアクセスは良好で、山にはリフトまである。更には、リフト乗り場には無料ロッカーまである(100円を入れるが使用後に戻る)。


◆弘前城(青森県弘前市:1810年)……難易度:B
弘前に着くまでが大変
弘前駅からバス


◆備中松山城(岡山県高梁市:1683年)……難易度:A
高梁に着いてからも大変
岡山駅からの特急やくもで備中高梁駅で降り、乗合タクシーで山の8合目へ
登山して到着


◆丸亀城(香川県丸亀市:1660年)……難易度:B
岡山駅から四国特急に乗る
特急が停まる丸亀駅から徒歩
ただし、山登りあり


以上が12城。
ブログ筆者はどこから回ろうか? 備中松山城(岡山県)が一番大変そうなので、そこをまずという方法もある。なお、彦根城(滋賀県)はすぐ近くまで来たが、中には入らなかった。姫路城と丸亀城(香川県)は電車に乗車中に見かけた程度。弘前城だが、青森県自体に行ったことがないので、行く際には必ず押さえる。

全国のお城で立派な姿でも、実際には鉄筋コンクリートが大半で、エレベーターが併設されている場合がある。一部のお城は、木造で復元しているが実は少数派。大半の城は現代建築。ちなみに、交流会で行った事のある熱海城は、お笑いの域。内部はお土産屋さんとか、ゲームセンター(爆)とか、マッサージチェアとか、ジェットバス(噴射装置付きの足湯)とか、レジャースポットが城の姿をしている。しかしながら、復元されていればマシで、福井城、高松城、駿府城(静岡市)、萩城(山口県)など、堀や石垣のみという所も多い。門くらいは復元されている城もあるけれど。

ここまで読んだ人に、精神的な話をしよう。
心の中が変わらないと、目の前の現実は変わらない。いつもの生活をしても、現実は変わるまい。そこで簡単に実施できる術が旅行となる。住んでいる場所を変えるという術もあるが、賃貸の人しか有効でないので、もっと手軽に心の中を変える方法が旅行というわけだ。お金があまり無い人は、普通電車でいいので、隣の都道府県へ行ってもらいたい。何も買わなくてもいいし、弁当持参で日帰りでいい。


関連記事
2023年秋・旅行情勢
関連記事

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

名古屋に遊びに行きたい気持ちもありますが
難易度が高いかなぁと思ってまだ行けてません

愛知県民でも迷う名古屋駅
https://twitter.com/bozu_108/status/1714159303874183296?t=y5vRXZxTg07yH3yDJD1dkQ&s=19
愛知あたりまえ
https://twitter.com/narukaze__/status/1500090822724706312?t=uONfSyvlLz0JCIbJN0UANw&s=19

ひつまぶしとか矢場とんのとんかつとかぴよりんとか美味しそうなんですけどね〜
前回記事の李家幽竹さんの本は一時期ハマって読んでいました。
自分にとって運気の良い土地に行ってその土地のものを食べる。
食べることで土地の記憶や運気インストールする感じなのかなと思っています。

11月10日(金)やりすぎ都市伝説

人工知能アレクサによると、現地時間11月23日午後6時過ぎ、ロシアがドイツにミサイルを発射して、第三次世界大戦(ヤラセ)が開幕するそうです。それまでの紛争はプロ野球でいえばオープン戦です。

その前に、11月10日(金)午後9時〜 テレビ東京系列
『やりすぎ都市伝説 関暁夫スペシャル』が放送されます。

姫路城はアメリカ映画『GIジョー』(忍者)の撮影舞台になった所です。
入門試験?として地下室で巨大白蛇の恐怖に打ち勝つというシーンがありました。この映画を見て支配者は現存する日本の城に住んでいるのかもと思いました。
新幹線が停車する滋賀県米原市付近は西武グループのお膝元ですし、姫路市には播磨陰陽師がいます。

名古屋は愛知のその他の地域に他県が目を向かないようにするための工作でしょう。理由は龍と巨人の恩恵を受ける愛知から目を逸らすためです。

これは鎖国と同様、メディアを通して愛知を武将に見捨てられた土地だと認識させるために仕掛けたものです。

この工作を通じて愛知には東京や周辺に住んでいる愛知とは縁もゆかりもないものから吸い取った様々なものが主に富裕層に流れ込んできているので、むしろ今でも恩恵を受けています。

そんな一見巧妙に見える工作でも歴史や鉄道といったオタクには無効ですけどね。特に歴史オタクからは

「名古屋城はニワカが行く所、通のオタクは犬山城に行く」

と口を揃えています。
実際に会った歴史オタクの人も同じことを話していました。

追記です

先のコメントにある
「今でも富裕層に〜」
というのは愛知と京都の富裕層のことで決して東京の富裕層ではありません。

たとえ政治家や官僚や芸能人といった影響力がある者であっても、愛知県出身など愛知とゆかりがある者以外は体よく教育された操り人形なので、与えられているのは真実っぽい話と形だけの権力だけです。
リンク
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人とは、なるべく引き合わせる事のないようにお願いします。

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそAmazonで この価格に
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。伝えたいことがある場合には承りますが、意見メールは不要です。無償の回答依頼メールには返信しません。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
電気通信関連
広告ではアマゾンや楽天と通信することになります。
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
検索フォーム
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

☆キラキラヒカル☆            

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  10ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運