fc2ブログ

恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ~


視聴した理由は、あるスピ系の論者が「エナジーヴァンパイア系のサイキックアタックが見事に現れている」という事だったからだ。

ヴァンパイアの物語というありふれた話だが、爬虫類人に置き換えて把握してもらいたい。

いきなり近藤真彦(マッチ)が出てきたので、古臭いバージョンを入手しちゃったかなと思ったが、ちゃんと2009年の作品なので大丈夫。女教師にはプロゴルファー花のヒロインも出ていたので、そんなに昔の作品ではない。


人間界はヴァンパイア達の餌場に過ぎない。
この作品ではレプ目になるのではなく、赤い目になる。アニメのBLOOD-Cみたい。

ヴァンパイアの特徴を挙げてゆく。
超能力を持っていて、後ろ姿に睨むだけで人間を転倒させる。スピ系の論者はこの事を言っていたのかな?

人間が嫌いな主人公は、下等な生物とみなし、愚かな行為をした人間への感情すら存在しない。豚で栄養を摂ってる人間が、豚を軽蔑するか? 軽蔑にすら値しないというわけだ。

ボランティアに対しては、他人のためにただで働く事が全く分からない。人間よりずっと高等な生き物と自称。感情に振り回されないし、感情そのものが希薄。

先輩ヴァンパイア役をマッチが務める。
マッチ「誰が真面目に人間と関われと言った? 仲間のふりをして適当によろしくやっていればいい。人間界に溶け込め」
見た目は寸分違わない姿なのだ。

はしゃいでいる人間に対しては、
主人公「どうして楽しいのだろう、どうせ死ぬのに。どうして一生懸命なのだろう」
マッチ「死ぬからさ」

餌に恋なんかしない。性奴隷としてならば、あり得るという事か。

まずは超能力を発揮して溶け込むライバル。実は超能力ではなく魔術だった。ヴァンパイアとは魔法使いの事だったのだ。

以上のような話だが、せっかく視聴したので語る事にした。特に驚愕の真実とかは埋め込まれていなくて残念の域。物語として駄目という意味ではなく、あくまでブログのネタとしては弱いという意味。


妖怪退治のアニメ・BLOOD-C~爬虫類目の女子高生巫女
吸血鬼退治アニメ・BLOOD+~爬虫類目の女子高生アスリート
吸血鬼退治物語・BLOOD+2~理想の国はブルーブラッド国民ゆえ
吸血鬼退治物語・BLOOD+3~生物ロボットこそが効率的
吸血鬼退治物語・BLOOD+4~彼岸島や都市伝説との共通点

テーマ : ドラマの感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

映画ジュピター3~繁殖力のある種を地球に植え付けた理由は、一気に収穫するため

ジュピターの物語の作者はマトリックスと同じ。秘密結社で世の中の仕組みを知らされているからこそ、映画にも反映される。


以前の記事ですでに語った事だが改めて。以前の記事当時は、本格的な人口削減なんて始まっていなかった。だが、今回の記事は違う。差し当たったワクチンは打ち終わり(WHOですら、打つべきでないと言い出した)、テレビでさえ超過死亡が語られている世の中になっているのだ。

前回の記事でジュピターの話をして、また見たくなってしまったので視聴。同じ話でも語りたくなったのだ。

次はジュピターに登場する哺乳類系の宇宙人による話。地球は宇宙人よって所有されていて、古代には恐竜を滅ぼした。繁殖力のある種(人類)を地球に植え付けた理由は人口を増やすためだが、地球が維持できる限界まで人口が増えた時に、一気に収穫するためだという。宇宙人は肉体を食べるのではなく、生命エネルギーそのもの、要するに魂の方を食べる。単なる食料ではなく、そのエネルギーを食べる事で、若い体を維持している。そのために人間が地球で養殖されている。

ジュピターの宇宙人の中には、竜人の姿となるドラコニアンも存在。その下にはグレイみたいな爬虫類的宇宙人もいて人間にシェイプシフトする。現実ではグレイではなく、レプティリアンそのものと言える。シェイプシフトというのは、超能力のようなもので人類には人間の姿を見せている。日本の昔話では、キツネやタヌキがシェイプシフトするのでそのイメージ。

現実の話になり、現在の人口でも地球は充分に養えるという説もある。仮に100億人でも大丈夫だとしよう。しかし、充分に養ったら、ますます人口増が加速し、瞬く間に200億とかになってゆく。「100億人でも大丈夫説」は将来を見据えていないと言える。


当ブログに対し、ユーチューブで活動してはどうかという話が以前からある。だが、実は別の活動でグーグルには何度も裏切られているので、ぶら下がるのが嫌なのだ。一方的に動画を引用し、こちらの吸う量が多い立場でないと、裏切りの数々を許せないというわけで。ちなみに、スーパーサンクスという機能だと、1万円を投げ銭してくださっても、45%取られて5500円しか相手には届かない模様。楽天銀行の「かんたん振込(メルマネ)」でなんら問題ない(手数料も110~220円)。こちらがメールアドレスを教えるだけで成立する。

関連記事
映画ジュピター1~地球人は作物、木星はトカゲ人の巣窟
映画ジュピター2~宇宙で争う価値のある資源は時間のみ

木星にいる爬虫類的宇宙人~機動戦艦ナデシコ~トカゲのなみだ

銀河鉄道999-4~機械人間の動力源は生きた人間の魂

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

マトリックス レザレクションズ~真実はゲームみたいな有り触れたものに隠すのが一番


マトリックスの最新作・レザレクションズを視聴した。シリーズでは4作目となる。
1.元祖
2.リローデッド
3.レボリューションズ
4.レザレクションズ


結論から言うと、真新しい話はほとんどなく、1作目で判明している内容の二番煎じとなる。

1作目で判明した真相は次。

人類は仮想現実の世界を生きていて、その仮想世界から目覚めると、本当の世界がある。しかし、その場所は人類を支配する知能を持つマシンの支配区域だった。

当ブログでは、マトリックスのマシンをレプティリアンの象徴や、機械的な宇宙人(グレイとか)の象徴だと解説している。


レザレクションズの作品としては、敵役スミスの俳優がスケージュールが合わないので、別の俳優になっていた。大人の事情で、見た目が変わるのは勘弁して欲しい。CGでスミスを登場させられなかったのだろうか? たとえ同じ俳優だとしても、人間ではないスミスが、老人に近づいているのもおかしいわけだし。

若手のヒロイン風の女優が短髪なのだが、ポリコレ(従来の女性像にあえてこだわらないよう調整)ではあるまいな?

レザレクションズで1つだけ印象に残った言葉がある。

真実はゲームみたいな有り触れたものに隠すのが一番

当ブログでは、開設当時から言い続けていた事を、やっとマトリックスの作者(ウォシャウスキー兄弟)が表明してくれた。当ブログはウォシャウスキー兄弟の10年先を行っていたという事で。


真実はゲームだけでなく、物語全般に埋め込まれる。具体例は当ブログの、ゲーム、漫画・アニメのカテゴリをどうそ。特にレプティリアンを描く物語が多い。デーヴィッド・アイクが「真実なんだ」と語るまで、(秘密結社員以外は)誰も存在を信じなかったので、「レプティリアンがいると思わせて、支配者が罪から免れる陰謀」は無い。


関連記事
この世はマトリックスの世界

死後の世界の嘘~あの世すらも支配する悪魔的宇宙人……マトリックスから目覚めた世界を死後の世界と解釈してもいい

テーマ : マトリックス
ジャンル : 映画

勇者ヨシヒコと魔王の城~人々にマイクロチップを埋め込み、自由を求める者には疫病を仕込む


テレビ東京で2011年に放送された。内容としては、魔王の正体はフリーザっぽい(白い爬虫類系の)宇宙人で、地球の大衆にマイクロチップを埋め込み管理しつつ、従わない者には不便な暮らしと疫病を仕込むというオチだった。マイクロチップを埋め込んだ者には便利な生活を味わわせ、支配に対して敵意喪失させる。

ゲームのドラゴンクエストをイメージするといいが、魔王軍は決して人間を滅ぼそうとはしない。管理したり支配する事が目的なのだ。

改めて語るが、新コロナが登場する前の2011年の作品となる。「少ない予算で作りました」とか毎回表示され、モンスターの素材がボール紙っぽく安っぽかったり、戦うシーンはコミックで表現されていたりと、確かに予算を切り詰めて作った模様。

なお、前半や中盤までは馬鹿馬鹿しい話が多いが、最終話の付近になると、どんでん返しという具合。もちろん、馬鹿馬鹿しいながらも最終話まではちゃんと視聴できる水準となる。セクハラシーンが多いが、令和の今だと怒られてしまったり、自粛する水準。

現実の話になり、支配者が大衆にマイクロチップを入れようと企んでいる事は認識している人も増えてきた。しかし、支配者が宇宙人という認識には到達できない人もいる。今回の作品のように、正体は宇宙人だと教えてくれているのに、途端に拒絶する人も中にはいる。「マイクロチップの部分は事実だけど、宇宙人という部分は大嘘」のような器用な事は、創作物ではあまりしないのだと把握しよう。シナリオライターがゼロから考えているのではなく、秘密結社で習う真実が物語になるのだから。


昨今の社会情勢としては、政府への不信感を強める方向となっている。世界政府を台頭させる準備段階なので、くれぐれも必要以上に政治家とかを憎まないようにしてもらいたい。

テーマ : テレビ ドラマシリーズ
ジャンル : 映画

ドラマ・ウィッチャーの新作・血の起源、ポリコレへの配慮で低評価


ポリコレとはポリティカル・コレクトネス(political correctness)の略だが、ますます意味不明。意味を含めて日本語に直すと、社会に存在する特定のグループのメンバーに不快感や不利益を与えないように意図された政策または対策となる。映画やゲームの場合には、人種や性指向(ホモレズ系、性差別)が主な焦点となる。障害者が加わる事もあるようだ。性差別には「従来の女性像……心配して待つだけの美少女、清楚なサポート役の美女」も許されない。できれば、ワキ毛の生えたブス女で性癖はレズが目立って出てこないと、ポリコレでは認められないのだ。


ウィッチャーとは、2019年にスタートしたファンタジー・ドラマで、ブログ筆者は名前だけは聞いた事があった。ビデオゲームにもなっている。

しかし、ドラマのウイッチャーの新作・血の起源で、黒人を強引に登場させたり、初キッスが男同士となるホモシーンが登場し、しかも、それらがあたかも素晴らしい事かのように強調してきたので、低評価の嵐だという。


差別に敏感なはずのアメリカでも、不自然な黒人やホモの初キッスが出たら著しい低評価となり、ある意味、安心している。一体、誰が得しているのだろう? ホモの作品は好きな人だけが見れば良く、大作で前面に出すような内容ではない事だと、視聴者の意見としてハッキリ出すべきだと言える。

はてさて、ホモレズ系のような性指向は市民権を得させる方向なのに、ロリ系は市民権を失う方向なのはなぜなのだろう? 答えは支配層に誘導されているからにほかならない。

ゲームだと、ファイナルファンタジー(FF)は断固として黒人や黄色人種を不自然には出さないと宣言している。ただし、女に制作のディレクション(進行管理)を任せると、味方がホストみたいな格好の男ばかりの集団になってしまう。これはポリコレというより、女責任者達の趣味。

当ブログ管理人はFFを1~10まで全てクリアしている。11はオンライン(常にネットと接続が必須で、ネットで知らない人とコンビを組まないと不成立)なので避けている。FF15は男だらけなので、実は今までで一番プレイしたくないFFだと感じている。何度もプレイし、プレイ時間が一番長いのはFF2で、物語がお気に入りなのはFF8とFF10。FF8は魔女がたくさん出て来るし、魔女アルティミシア(終ボス)の正体がリノア(ヒロイン)だという裏設定(クリアしても気づきにくい)も面白い。
「Rinoa+ Times(何回もループを繰り返す) → アルティミシア」。
月の正体は機械だった。月から戻るリノアには宇宙空間をくるくる回るシーンが有り、しかも回っている時間が長いので「なんじゃこりゃ」となる。だが、ループしている表現だと気づけば、「そういう事ね」となる。魔女がたくさん出て楽しむブログ管理人が、ホスト集団で反応するわきゃないという事で。


一方のドラゴンクエストは、オネエ(オカマ)が活躍したりと、やや残念な部分もある。しかしながら、お色気お姉ちゃんや清楚なサポート役、ロリ娘も健在なので、完全にポリコレに染まったわけではない。肩出しの姉ちゃんはちゃんとワキ毛処理されているし、無理に黒人を出したりもしない。まあ、男同士の結婚イベントもあるのだけど、結婚相手はプレイヤーの選択制なので、相手として男を選ばなければ回避できる。


関連記事
しんぶん赤旗(共産党)がドラクエに難癖~ジェンダー(男女差別)問題として批判

テーマ : 海外ドラマ
ジャンル : 映画

リンク
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人とは、なるべく引き合わせる事のないようにお願いします。

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそAmazonで この価格に
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。伝えたいことがある場合には承りますが、意見メールは不要です。無償の回答依頼メールには返信しません。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
電気通信関連
広告ではアマゾンや楽天と通信することになります。
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
検索フォーム
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

☆キラキラヒカル☆            

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  10ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運