fc2ブログ

地球の幽界が消失?~悪魔的宇宙人によって地球に囚われていた


当ブログでは7年も前に
死後の世界の嘘~あの世すらも支配する悪魔的宇宙人
の記事をアップしている。

今回はそれを拡張するムービー(文字と音声が主体)。

幽界を4次元と解釈しているようだ。低層四次元が爬虫類的宇宙人の棲み処[すみか]となる。


ポイントだが、輪廻転生はどの宇宙でも当然の事で、記憶を持ったまま色々な惑星で生まれ変わるのが本来のシステム。しかし、地球では爬虫類的宇宙人が死後の世界までも支配し、地球にある魂は強制的に常に地球で生まれ変わらせられ、搾取されているという話だ。地球は魂の牢獄という話は当ブログではよくしている。

ムービーではアセンションというワードが出てくるので、2012年に裏切られた人は抵抗あろうか。だが、アセンションが起きると言って裏切る事で、アセンションなんて存在しないと思わせる陰謀という事もあり得る。当ブログ管理人もアセンションの話は毛嫌いしていたが、今回のムービーでは抵抗がほとんどなく受け入れられた。


ムーンショット計画ではVRにコピーの人格を作るだけで、元の人は死亡と考えた事もあったが、実は魂を閉じ込める技術は存在しているのかも知れない。魂さえ閉じ込めれば、地球人は次元上昇できず、生まれ変われず、搾取を続けられるからだ。地球が次元上昇しても、火星にVRサーバーがあれば影響は小さい。

差し当たり、ムーンショット完了は2050年なので、27年後までには何かがありそうだ。そもそもムーンショットの目的自体が、単純な人削減ではなく、魂の新たな牢獄を造るためならば、整合性は取れる。

無論、「地球の幽界が消失」と称した嘘で、幽界に棲む悪魔的宇宙人が、より効率的に今後も地球を幽界から支配するというオチの可能性もある。嘘だという証拠があれば、コメントにどうぞ。

追記となる。この記事への最初のコメントは管理人だけに伝わる形式だが、その内容はITに関してブログの根幹に関わる重要な指摘だった。ブログのIT的な設定で致命的なミスが発覚したのだ。こんな凄いコメントが書き込まれた記事なのだから、紹介した動画は突き抜けているのではと考えた。なお、その影響で月齢のパーツは表示されなくなった。

今回の動画は宇宙人由来の魂を持つ地球人スターシードの話もしていて、宇宙由来の魂は子供に執着を持たないような人生を送るという。まあ、ブログ管理人の場合には、単に子供を産む意思のある女が寄ってこないだけなのだが。運命的に寄ってきたと解釈したのに、なぜか抱擁すら実現せずに去ってしまう事が何度かあった。当ブログの女性感だが、ルパン三世の作中のセリフ(実質は作者の名言)が気に入っている。「金と女は抱くまで信じるな」となる。デートまでの相手のテンションが高く運命的な要素が多彩だと信じていても、性的に抱くまでは勝利宣言しては駄目。エネルギーを無駄にさせられてしまった事があるのだ。

今回の動画チャンネルはツインレイ(ツインソウル)の話をしている。ツインレイがあるならば、異性を求める努力なんてしなくてもマッチングするはず。少なくとも、こちらがアプローチしているのに反応が鈍かったり、断る異性の場合にはツインレイではあるまい。


セガサターンというゲーム機に、下級生というギャルゲームがある。内容としては、地球に生まれ変わった宇宙人男が主人公で、記憶は失っていた。愛を誓い合った宇宙人女は、主人公にその記憶を思い出して欲しいのだが、主人公の行動によっては地球人の女達と結ばれてしまう。普通の人が判断したら、「どういう頭していたら、こんなシナリオを?」と疑問になるくらいの設定。

まあ要するに、物語の作者はスターシードの話を聞いて作ったわけだ。それなりに古く、1996年の作品となる。

同じシナリオライターは、別のゲーム作品で「地球の歴史に登場し、才能を発揮した人物は、宇宙人によって脳を開発されたから。宇宙人は地球の地底に住んでいる」のような物語も作っている。こちらは、PCエンジンというゲーム機のソフト。

イラストの金髪女が宇宙人。彼女の一族が地球の原人を遺伝子改造して新人へ進化させたと語る。下級生なんてプレイしなくていいが、この作品は当ブログのテーマとも強く結びつくのでオススメ。しかしながら、中古は希少でプレミア価格は2022年時点で2万円超。話題になってしまったら、すぐに中古市場から無くなってしまう事だろう。ニコニコ動画にプレイ動画があったが、序盤でぷっつり。何も謎は解けず、かえってモヤモヤするかも。アマゾンの評価は2人しかしていないが、なんと5点満点が2つという快挙。

ブログ管理人も、故郷の宇宙人に本当の恋人か配偶者・家族がいるのだろうか? ブログ管理人はゲーム・下級生の宇宙人男のようにはゆかず、地球では子供を産んでくれる女性が寄ってこないのだ。宇宙人としての自分は女で、配偶者は宇宙人男なんて事もあり得そうなのだが。


関連記事
地球刑務所説(地球は魂の牢獄、地球人は囚人)~人類は宇宙の刑務所にいる?

火星は人類の故郷?~火星移住計画~イーロンのツイッター買収

テーマ : アセンション
ジャンル :

デーヴィッド・アイクは第三次世界大戦を企む勢力の出現を予見



当ブログ筆者は、デーヴィッド・アイクの本を読んでいたので、世界の支配層が第三次世界大戦を起こそうとしている事は、15年位前には把握していた。ただ、そのタイミングは、自分が年寄りになってからだと思っていたが。

そんな状況にもかかわらず、陰謀論は駄目だとか、低水準の話をしている人もいる。トランプなんて何もしてくれなかったのに、いまだにトラさんとか呼びつつ期待する人もいる。一部のトランプ信者は、所属する宗教・秘密結社からの話がデタラメだと気づき、「トラさんに頼るんじゃなくて、自分達で何かをする事が大事」とか論点が変わってしまっていて、じゃあ、最初からトランプの話なんて1ミリもする必要はなかった。もちろん、「トラさん」のように愛称で呼ぶ必要性も、もはやゼロ。

次のフェーズとしては、食糧争奪と資源(ガソリンとか)争奪となる。食料は余ってるだろという認識の人は多いが、物流を止めれば大都市部では食料危機となる。食料なんて、そりゃどこかに行けばあるに決まっているが、大都会には届かなくなるというわけだ。そのためにガソリンの価格を上げたり、資源を品薄に誘導する。ガソリンを運ぶにもガソリンが必要なわけだし。成り行きではなく、計略だと言いたい。

電力の話だが、一説では火力発電では充分な電力を生み出せず、こっそり稼働している原発で今でもまかなっているという。原発が停止しているというのは幻想だそうだ。

一方、なぜ今になって完全支配を実施するのか、幾つかの意見がある。
●氷河期になるので統制を取りたい
●宇宙から高次元のエネルギーが降り注ぎ、大衆が覚醒してしまうので、そのエネルギーにも負けないくらいに強烈に管理したい。ケムトレイルが太陽光を遮っているのも証拠の1つ。

第二次世界大戦と辿る順番は同じという説もある。だが、当時と决定的に違う点は、マスコミを信じない大衆も多数存在し、SNSなどで、逐一、嘘を暴いたり、疑念を投げかける投稿に溢れる点。なお、第二次当時と同じなのは、邪悪な支配者がいて、大戦を企む事は一部の宗教では語られていた事。

戦争をすれば儲かる勢力があり、それが大富豪という話はある。しかし、よく考えると、同じ一族が金融を支配していて、仮に戦争をしなくても儲けられるのがまず。そして、そもそも通貨発行権を持っているのだから、戦争をしなくてもお金は作り出せる。まあ、一族の中でも金融と兵器産業とでは担当は違うのだろうが、総帥としては同じ事だ。戦争に勝利する方の国民を黙らせるには、「戦争をすれば儲かるんだ」という言い訳にはなろう。

大富豪にとってお金というのは、奴隷を働かせるツールであって、お金そのものが目的ではないのだ。となると、戦争の目的は儲けるためではなく、大衆を恐怖させて管理を強めたり、資産を巻き上げる事にあるといえる。


アイクの話ではなく、ユーチューバーや政治家の話となる。以前までは顔も声も出さずに活動していたのに、突然、顔を出す人もいる。当ブログでは、そういう人は選挙に出るか、有料セミナーを開いて疎開村を造るみたいな話をした。案の定、あるユーチューバーは議員に立候補するそうだ。政治の世界はガチガチに固められたエリアだというのに、何をしようとしているのやら。そういう人が立候補しても当選はしないだろうが、万一、当選したとして、議会では多数決が基本なので、1人2人が当選しても何も変わらない。そして、当選した時点で、怪しげな組織からアプローチがあり、当選前の目的は達成できないような仕組み。その議員出馬ユーチューバーは進化論を信じていて幻滅。

一方、以前は役者で国会議員にもなったYの話だが、朝鮮飲みの画像がネットに出回っている。別に先祖が朝鮮出身でも、生まれ育った日本を本当に良くしようとしているならばいいが、飲み方を日本式に直さない時点で信用ならない。

議員はみんな仲良しなんて事は全く無く、イジメの域もある。例えば、「ワクチンは殺人兵器」というビラを地元の市周辺に配った、自民党の斉藤県会議員なんてのがいる。県議会ではワクチンに否定的な発言をするたびに、同じく議員からヤジが飛ぶような扱いだった。実際に議会のムービーを見たので、人聞きの話ではない。議会で録画されている時ですら、罵声が飛んでいるのだから、カメラが無い所では何を言われているやら。議員の多くは強い精神を持っていて耐性は高いだろうが。無論、全て演出で、罵声を浴びせた人がカメラが回っていない所で、「斉藤さん、演技お疲れさん」と、実はグルな方が酷いにせよ。

アイクの本は地方の一部の図書館にも存在するようだ。まあ、今時、本を借りる目的で利用する人は少なさそうだが。

テーマ : 都市伝説・噂話
ジャンル :

茶番に気づき、軽い波動で活動する


2つの生き方とあるが、実際には大きく分けて4つに別れている。4つの内の1つに対して、その他3つの分類という意味で2つだそうだ。

茶番に気づいている状態が大事なのではなく、茶番に気づき、かつ軽い波動で活動する事が大切だと説く。思考が現実を作るとか、茶番に気づいた体(てい)で語る論者の多くは、スピリチュアル方向に行くようだ。まあ、正体の多くは宗教所属なのでスピリチュアルくらい教わっていよう。

「思考が現実を作る」という言葉はよく耳にするが、逆の意味である「現実が思考を作る」をやってしまいがちな事も同時に把握すべきだと、改めて思わされた。

なお、「闇の勢力はもう大量逮捕されていて、残党が暴れているだけ」のような、偽りを信じる事は「茶番に気づき軽い波動」ではない。また、闇の勢力も思考を巡らせて、悪魔の力を借りて、現実を想像している事も認識しておこう。


関連記事
目的は世界統一政府による超管理社会

テーマ : 都市伝説・噂話
ジャンル :

エイリアンインタビュー3~輪廻転生は強制


昨年の12月には次のような記事を公開。
前世(輪廻転生、生まれ変わり)が無い説を2つ紹介

コメントで宇宙人が輪廻転生について語っているとあったのでチェックした所、エイリアンインタビューの話だった。

宇宙人によって地球人、そして宇宙からやってきた宇宙人の魂も強制的に輪廻転生される話だ。当ブログでは2記事を公開済みなので、今回はパート3となる。


関連記事
エイリアンインタビュー1~宇宙人が地球人とコンタクトしない理由~地球人は囚人
エイリアンインタビュー2~地球は監獄で地球人は囚人(サイボーグ009・石ノ森章太郎3)

爬虫類型宇宙人のインタビュー1~地球は人類の星ではなかった……シリーズ物で長編

銀河鉄道999-4~機械人間の動力源は生きた人間の魂

テーマ : オカルト・ホラー
ジャンル :

前世(輪廻転生、生まれ変わり)が無い説を2つ紹介


ユーチューブで「前世なんて存在しない」という動画を見た。
理論としては、「古代の地球には人類は少なかったのだから、現在の人口78億人に前世があったらおかしい」という話だった。

当ブログでは以前に「爬虫類的宇宙人が前世で、人類を奴隷のように扱っていた女性」の話をした。要するに、宇宙からたくさんの魂がやってきているというわけだ。


一方、若い魂という概念もある。初めて人間として生まれ、前世が無い魂も存在する事になる。

前世があるというテーマに対し、「全員の前世が地球人」とすり替えており、その時点で結論を誘導するトリックと言える。宇宙人を認めないにしても、虫や動物から生まれ変わっているという話になるので、「全員の前世が地球人」へ、やはりすり替えられている。

ミナミ・A・アシュタールは「前世はない。魂の集合体から分裂し、死んだら戻るので混ざってしまう。魂(記憶)は不滅だが、元の魂を取り出す事は不可能」のような話をしている。イメージとしては、大河へコップの水を流したら混ざってしまうので、元の水を取り出す事は不可能。しかし、水が消滅したわけではない。大河からコップへ水を汲む(新たな人生)はあるが、元の水ではない。

輪廻転生がないと仮定すると、地球人水準の疑問が出てくる。宇宙人は長寿で何万年も固定された魂で生きられるのに、地球人として生まれたら、せいぜい100年。この魂の違いに説明が必要になる。魂のレベルがあるとなれば、「輪廻転生で積み重ねてきたからこそ」のはずだから、「輪廻転生はない」と矛盾する。

「人間は魂の存在で、地球人は宇宙人によって支配されている論」の根底は「宇宙人生まれ変わり論」と同じなので、なかなか「ミナミ説が誤っている決定的証拠」を出せない。無論、「ミナミ説を採用する決め手」も無い。

一方、宗教で言われているような前世・カルマが存在すると仮定すると、輪廻転生の概念を理解しているはずの黒魔術師達が度を過ぎた非道な行為をする道理が成立しにくい。

まとめると、前世がない説には2パターンあり、
1.魂自体がないので、前世もない(宇宙人は地球にいない)
2.魂は高次元では集合体なので、二度と同じ要素を取り出せない(宇宙人は地球にいる)
となる。

当ブログでは、「あの世すら支配する爬虫類的宇宙人」の話もした。地球人の魂は宇宙人によって管理されていてリサイクル対象というわけだ。本来なら、集合体に戻るはずの魂を、何度も地球に生まれ変わらせてエネルギーの発生源として利用したり、機を見て他の宇宙人に売り払う(出荷する)。となると、地球には輪廻転生が存在する事になる。

輪廻転生の真髄では動物が前世なのではなく、古代人(超能力を持っていた)の魂を分割して稀釈して(薄めて)支配しやすくしているという。

その上で宇宙の魂も地球に転生しているのだ。

なお、魔法カバラ本の中には「秘法カバラ数秘術―古代ユダヤの秘占・運命解読法 前世・現世・使命・運」のようなタイトルもある。前世はあるとして語られるわけだ。


関連記事
人の魂はリサイクル対象~宇宙人によって地球に戻されたキリスト教徒の魂

生まれ変わりはあるのか~人が死ぬと無になるのではなく、一つの大きな集合体となる事が判明?

死後の世界の嘘~あの世すらも支配する悪魔的宇宙人

テーマ : 生まれ変わり
ジャンル :

リンク
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人とは、なるべく引き合わせる事のないようにお願いします。

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそAmazonで この価格に
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。伝えたいことがある場合には承りますが、意見メールは不要です。無償の回答依頼メールには返信しません。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
検索フォーム
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運