ロズウェル事件の真実~墜落したUFOから回収されたエイリアンは人間なのかグレイなのか



当ブログでは、ロズウェル事件(1947年アメリカ)を主体とした記事は1度実施している。

エイリアンインタビュー1~宇宙人が地球人とコンタクトしない理由~地球人は囚人

エイリアンインタビューによると、ロズウェルという場所に墜落した宇宙船から発見されたのは、身体が小さいグレイタイプの宇宙人の死体と、生きているグレイだった。

一方、デマゴギーの飛鳥昭雄や、それに同調している矢追純一によると、ロズウェルで墜落したのは、人類と同等のサイズで東洋人風、日本人の遺伝子に近いと主張している。なお、矢追氏は真実を追究したいのだが、飛鳥に騙されたという解釈でもいい。


この東洋人説を流しているのは、カウフマンという退役軍人だそうだ。しかし、守秘義務のある情報を平然と流しているのは不自然との事で、オカルト研究者の中でも、フェイク扱いする者はそれなりにいる。

今回は説明のため、人類は地表に住んでいて、地底内部にエイリアンが住むという思考で進める。(凹面の地球説は除外する)

東洋人風のエイリアン説を唱える者達は、エイリアンが地底に住み、他の星の地下にも住むという話の展開になる。いわば宇宙を旅する地球人という解釈もできる。宇宙船に乗っているのが地球人だとなると、キリストカルトが採用する場合がある。あくまで地底人が宇宙を旅しているだけで、宇宙人なんていないのだという論法だ。しかしながら、地表の地球人の立場が全く不明だ。地底にそんな連中が住みつつ、地上人を無視とは何事か。要するに、謎が何も解けず、エイリアンが不自然極まりない対象になってしまうのだ。

遠い宇宙から地球を観察しに来たエイリアンが「地球人とは関わりたくない」という態度を取るのはまだ理解できる。しかし、同じ先祖を持ち、同じく地球に住み、地球が支配されている事を知りつつ、知らん顔というのは許される態度ではないわけだ。地球人という精神性が低いとされる種族ですら、先進国の者達は、飢えで苦しむ地域などに、支援しようという気持ちになっているのだから。つまり、東洋人説では、この矛盾を取り除く事ができないのだ。


なお、聖書(マタイ 3:7)ではパリサイ人を蛇よマムシの子と表現しており、要は金貸しは爬虫類人だという話をしている。聖書は爬虫類的宇宙人とその血を引く者達の存在を肯定する事はあれ、聖書を存在の否定に使うのは異端中の異端だ。


エイリアンインタビューでは生存グレイ説だが、生存しているエイリアンから話を聞け、地球人が囚人だという話が登場したりと、地球人の位置づけが明らかになってゆく。東洋人説では、死んでしまっているので、何も聞けないという駄目っぷりだ。政府が宇宙人を隠すのは当然として、不思議な姿のエイリアンが生きている場合にこそ、徹底的に隠す必要が出てくる。死んだとか、見た目が東洋人だとか、気球が墜落したとか偽情報が必要になってくる。死んだ(コンタクト不可能な)東洋人風のエイリアンを隠す必要性は、生きているグレイに比べたら、ほとんど無いに等しい。

また別の思考では、UFOに乗るエイリアンが東洋風ならば、そのような作品が映画やアニメ・ゲームなどでたくさん登場しているはずだ。秘密結社で真実を習ったクリエーター達が、こぞって作品を作るはず。視点を変えると、地底に東洋人がいるならば古代からそうなわけで、古代文献に記されていたり、古来、秘密結社でその事が伝わっておらねばならない。一方では、地球の支配者が爬虫類人という説には、まったく噛み合ってこない。地底人ですら東洋人で、地球の地上を支配していないとなれば、爬虫類的宇宙人による支配という発想からは遠くなるのだ。


飛鳥昭雄は大嘘つきのベンジャミン・Fとつるんでおり、デマを発信するグループの一員だと判断している。その飛鳥が東洋人説を語るとなれば信用度はゼロだ。飛鳥そのものが信用できない以上に、信用度が落ちた理由はベンのせいという事で。


というわけで、当ブログではロズウェルに関してはグレイ説を支持する。理由としては、エイリアンインタビューの内容が充実している事が挙げられる。


関連記事
エイリアンインタビュー1~宇宙人が地球人とコンタクトしない理由~地球人は囚人

地底世界アガルタを描いたアニメ~星を追う子ども~信州から地底世界へ
星を追う子ども2(2010年代アニメ)~地底世界アガルタの爬虫類人

宇宙人がいる事は1978年にアメリカでの裁判で決着していた……矢追純一の評価

爬虫類人がいないという説を否定~超古代の地球人文明説 VS 宇宙人由来の文明説1
宇宙人は古代にも現代にもいる~超古代の地球人文明説 VS 宇宙人由来の文明説2
地球の生物を創造した天使的宇宙人~超古代の地球人文明説 VS 宇宙人由来の文明説3
関連記事

テーマ : 宇宙人
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運