世にも奇妙な物語・自殺者リサイクル法~自殺未遂者を収容する施設がある?

世にも奇妙な物語を幾つか視聴し、面白い話を発見した。話のタイトルは「自殺者リサイクル法」だ。

先日は債務超過者が地下の強制労働施設に連れて行かれる話を紹介した。地下に広がる秘密の地下鉄や地下施設を誰が造っているのか、明確な答えが欲しかったのでスムーズに受け入れられた。

今回の話は、自殺しようとした人を国が確保し、表向きには自殺した事になり、死亡届も受理されるといった話だ。債務超過者の収容所があるならば、自殺実施者の収容所もあり得るのではという想いで話題にする。

物語では、ビルから飛び降りた青年が、ネットで絡め取られ、そのまま謎の収容所へ連れて行かれる。集められた人達は、臓器提供者にさせられたり、新薬の臨床試験・実験台になったりと、もはや人権は無い。債務超過者の収容所や刑務所よりも酷い有り様だ。囚人が取り引きで新薬の実験台になるという話は知られているが、致命的な臓器提供は流石に無い。自殺実施者は替えの効かない臓器を摘出されたり、もっと危険な薬が割り当てられるというわけだ。

他には、立てこもり事件の人質交換のメンバーにされたり、科学研究所の危険ウィルス地帯での作業や爆弾処理など、突発的な事件の対応要員になる。物語には出なかったが、本当に収容されているとすれば、放射能地帯での作業も割り当てられよう。

物語では主人公の青年はまた生きたいと思えるようになった。

本当は他殺でも自殺として処理されるという噂は絶えないが、発想を逆にすると、「本当は死んでいないのに、自殺として処理される人」もいておかしくない。あくまで当記事は仮説だ。現実にあるかどうかは、もっと状況証拠や証言を揃える必要があろう。候補者の選出に病院や施設、志願サポートサイトなども関わっている事になる。

支配層に取って大衆は資源なので無駄死にさせるわけにはゆかない。生きていれば、労働力や資産などを絞れ取れるはずなのだから。この観点では信憑性が高まろう。

世にも奇妙な物語には突飛な話が多く、「そりゃ作り話だろう」という内容が多いイメージがある。しかし、半数の話は、「あり得るのでは」という方向になるし、残りの半数にしても、何か元となる話が無いと作れないわけで、結構な割合で真実が含まれていると考えるようになった。

世にも奇妙な物語に近いアニメは、週刊ストーリーランド。マンガでは笑うセールスマンやアウターゾーンといった所か。


なお、読者コメントで、「自殺したい、思っていた」みたいなのは遠慮願いたい。

読者コメントより。
今回の話に関連したものだと、森 恒二の「自殺島」という漫画が思い浮かびました。簡単なあらすじとしては、自殺を繰り返す“常習指定者”達が無人島へ強制移住させられるというもの。漫画では、そこで自殺常習者たちがサバイバルをする訳ですが、現実にあるとすれば、強制労働とか人体実験をさせられるのでしょうね。
今回の記事の作品と大元は同じなのかなと思いました。



関連記事
賭博黙示録カイジ~債務超過者の強制労働施設がある?

AngelBeats! 2~臓器提供意思表示を促す陰謀? 三位一体・キリスト教布教の陰謀?

映画アイランド~富豪・要人のクローンを育成する施設
関連記事

テーマ : 都市伝説・噂話
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自殺の話とは関係ないですけど、
最近話題の豊洲の地下空洞は、
もしかしたら魔術儀式用に秘密で
計画されていたのが露見したのかな、
となんとなく思いました

No title

話の元ネタが存在するからクリエイターは創作物語を作れる。最近ジャンプで連載開始した約束のネバーランドがなかなかいい。鬼社会に出荷するために子供を育てて臓器などを鬼達に提供する描写がありますね

似たようなお話

今回の記事も興味深く読ませて頂きました。
個人的には、オムニバス形式の創作には真実が含まれている事が多いと感じます。

今回の話に関連したものだと、森 恒二の「自殺島」という漫画が思い浮かびました。簡単なあらすじとしては、自殺を繰り返す“常習指定者”達が無人島へ強制移住させられるというもの。漫画では、そこで自殺常習者たちがサバイバルをする訳ですが、現実にあるとすれば、強制労働とか人体実験をさせられるのでしょうね。

今回の記事の作品と大元は同じなのかなと思いました。

命や死を利用する系のストーリーってありますよね…。漫画のGANTZでは自殺や事故者が1に室転送されて戦わされたり。漫画トリコでもカジノの従業員が人間も食材と言っていたり、グルメ界では肉体は魂の乗り物で魂が育ってきたら取り出してエネルギーを搾り取ってまた肉体に乗せて放牧する様な事が描いてあり。運が悪くて事故死した人が肉体を欲しがる宇宙人と取り引きしてヒーロー化するラッキーマンとか。鳥山明のキャッシュマンでは事故死の地球人に憑依した宇宙警官が活躍。囚人が死刑になった事にしておいて暗殺者になる映画もありました(アサシン)。ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャンでは囚人の魂は一般人よりパワーが強いから儀式に利用するみたいな事が描いてありました(法律を破れる人達だもんね)。余さず搾取してますね〜。あと私がチャットでお話をした人ですごい食いしん坊の人がいたんですが、変なモヤモヤ煙みたいなのが家の中に入ってくるから食ってやってると言ってました。何でも食べてすごい食欲だねーなんて雑談しながら、丁度別のチャットで霊的な話をする所に行き着けてたのでちょっとこの人の事について意見を聞いてみようと、その別チャットに連れいったら、色別で食べても安全とかがあるってチャット住人さんに教えて貰いました。緑は1番安全で食べても大丈夫な霊なんだって。ついでにその人に無害の大きな蛇がついてたみたいです。こちらから霊を食う事も出来るんですね。食うか食われるかが有るんですね。一方的に食われるだけじゃないんですね。食欲って凄いと思いました。
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運