【映画】美しき緑の星(LA BELLE VERTE)2~目覚めを促すという話は押し付け~作者の未練がスピリットとなって復活

1年前に、「お金の無い社会」に関する映画の記事として
美しき緑の星(LA BELLE VERTE)~人々に大きな目覚めを促すフランス映画?
を書いた(1弾)。

美しき緑の星が持てはやされている状況に強い疑念を発した内容で、1弾の拍手数は「地底に爬虫類人がいるドラえもんのアニメ映画」という衝撃的な記事の2倍もある熱烈な状態で、支持されていると解釈できる。

1弾はほんの前置きだったのに、もうこの映画の話はしたつもりでいた。最近、記事を読み直したら、ほとんど内容は語られておらず、「パリ娘達がお金の無い星についていった理由は、誘った青年男がイケメンでいい身体をしていたから」というジョークで終わっていた事に気付いた(爆) 筆者はお金を好きだが、お金の無い社会から来たスタイルのいい美女から「お金の無い社会に、一緒に行こうよ」と誘われたら、確実についていく。もちろん、お金が無い社会に期待してではなく、美女が今後もサポートしてくれるからだ。

次はジョークではなく、映画支持者へのアプローチとなるが、前記事では「お金の無い社会をつべこべ言っている人に、所属の宗教を聞いてみて。やっぱり、お金のある社会が好きになるカルトのはずだから」とも語った。この話に追加すると、宗教者ではなく魔法結社員かも知れない。しかし、その人は魔法は隠している。そんな隠し事をしている人の「お金の無い社会」という話は、やはり信じられない事には変わりあるまい。

信仰の自由というのはあるが、支配層に取って大衆がどの宗教から貢いでも問わないという意味の他に、政治家も含む活動家が、どの宗教に属していてもおかしくないという設定(防波堤)に過ぎない。陰謀論を追求しつつも、憲法を過大に評価する思考が各所に見受けられるが、憲法も支配ツールの1つに過ぎない。

20年も前の映画をなぜ、今になって話題にしようと躍起になっているのか? どこかの宗教や結社が宣伝指令を出したからだと、まず考えられる(掘り下げて有力な話は後に記す)。

映画・美しき緑の星には1つだけアドバンテージ(優位性)があり、欧州で宣伝を2日間できただけで、上映は禁止になったのだ。これは事実だとする。「話題性を上げるための演出」のように語る事はできるが期間が空き過ぎている。「支配層に取って都合が悪いから禁止された」という事も充分にあり得るのだ。ただ、筆者としては、「支配層に取って、そんなに都合悪いかなぁ?」としか思えない状況だ。支配層に取って都合はそんなに悪くなくても、燗に障る内容があってボツになったと考えられる。原因としては、ライバルの密告といった、その程度の話という事もあり得る。

お金の無い社会の映画として、当ブログではTIME/タイムを紹介した。お金が急に消えたとしても、現物資産や人材を所有している一族は、お金の代わりの何かで支配してくるだけなので、お金がなくなれば庶民勝利という事にはならない。理由としては、庶民はお金を奪われている以前に、魔法を奪われているので、魔力を取り戻さない限りは、お金の有無で庶民の立場が変わる事は露程にも無いというわけだ。「お金が無くなる事=支配層がいなくなる事」だと思っている人がいるが、支配層がいなくなる事に関わりがない事は、当筆者の説で分かる。

お金が無くなれば、チンピラや泥棒はいなくなるのだろうか? むしろ、その手の連中がお金を持っていれば実施しなかった悪行まで、大衆は食らわされる事になる。チンピラや泥棒の親玉である支配層は、より悪辣になるというわけだ。

次に、物事を思考する指針だが、
一見は対立する両方の勢力を配下に置く事で状況を支配する
という法則を常に念頭に置こう。麻薬とかを密売する勢力と、取り締まる勢力が同じという話は、陰謀論ではよくある。日本だと賭博が分かりやすい。政府は取り締まる勢力でありながらも、公営ギャンブルを実施する。
タイムと同じ監督・脚本(アンドリュー・ニコル)の映画に、ロードオブウォーがある。この映画では、「事実に基づき」と但し書きがあり、武器を密輸するフリーランスと、政府(堂々と武器を売りつつ、一方では取り締まる)が密着しているというオチだった。

アンドリュー・ニコルに関し、他には、トゥルーマンショー(空はスクリーンで月は幻)シモーヌ(CGで俳優を演出できる)ガタカ(タイタンに何かある)などの監督・脚本担当だ。ロードオブウォーは、当ブログで語る程の内容は少なめだが、陰謀論サイトでは真実として語られる事がある。

お金を発行する勢力と、「お金をなくした世界が素晴らしい」と語る勢力が、実は根っこでは同じという事を疑ってもらいたい。「お金の無い社会」を信じても、時間を奪われるだけなど馬鹿を見る可能性を忘れてはならない。

美しき緑の星だが、1物語としては面白い部分もあったが、目覚めとか真実という観点では、パワーが弱過ぎる。つまり、「この映画をみんなが理解できれば素晴らしい世界に……」といった、近年における紹介の謳い文句が却下されるわけだ。

美しき緑の星の住人は、人間と全く同じ姿をしている。その星の人間の姿が爬虫類的で、地球に来る時にシェイプシフト」という設定ならば、「更に真実が含まれている」という評価になり、一気に甘口の評価になる所だが。その手の地球の支配に直結する真実はほぼ見つからない。


牛乳を飲むシーンがあり、牛乳は毒だという社会問題すら含まれていない水準となる。


この映画を紹介しているブログの1つに関し、筆者は工作員(自覚はなくてもお金を貰って記事をアップする人)だと疑っている。また、アセンション詐欺を実施したサイトも映画を紹介しており、仮に映画そのものが推奨される内容であっても、それを利用して、インチキ自説へ引き摺り込む材料になっていると見ている。要するに、そのブロガーの宗教・結社の集会で宣伝を指示されたという事だ。

当ブログの支持者には、筆者のひらめきこそが根拠になり得るので語る。次の話こそが真相なのではあるまいか?

映画の制作者の誰かが、魔法結社で上位になったので、自分が過去に作ったにもかかわらずお蔵入りになった映画を、どうしても復活させたかった。

筆者もクリエーターなので気持ちが分かる。もし自分の作った作品が不本意にボツになった場合、別作品で大ヒットを出した後は、ボツ作品に日の目を見させてやりたいと思う事は充分にあり得る。

同じ事は車田正美という漫画家で起きた。代表作は聖闘士星矢で、知っている人は多いはず。

車田氏には男坂という僅か3巻で打ち切りになった熱血漫画があり、打ち切られ方が酷かった。3巻なら24話程度なので、うまく完結する漫画もある。しかし、男坂はあまりに衝撃的な打ち切りラストで、長年、笑いの対象とされていた。喧嘩の物語で、中ボスクラスをどんどん倒して仲間にしてゆく展開になった時に打ち切り決定。「僕の物語はこれからだ」のラストシーンで呆れさせる典型となった。詳しくは、「男坂 打ち切り」で検索すれば把握できる。「打ち切り」だけの検索でも、ラストシーンの画像が続々登場する域。ここに来て、そんな男坂に続きのストーリーが登場する事になった。その理由は、車田正美が業界(結社)の大物になったからだ。

ともあれ、どうして冒頭の広告に男坂を出したのか、分かってもらえれば万端だ。

ジョジョの荒木氏作バオー来訪者は、2巻で打ち切りだが、作者に未練がないので、続編がないというだけ。具体的なタイトルは語らないが、駄作ゲームと称された古いゲームソフトがあり、そのリメイクを無料ゲームとして配布して無料ゲーム界で大ヒットさせたという噂話がある。「20年以上の前のボツ・打ち切り・駄作認定が復活する理由」というテーマには、未練がキーワードなのだ。


当筆者が語ったこの話は、結構な根拠になり得ると考えている。念のために語るが、男坂は根拠ではなく、クリエーターの心理が根拠で男坂は結論だ。

あれれ~、また映画の内容を語らずに、記事が終わっちゃうぞ~。
だが、今回は「美しき緑の星は素晴らしい」に対して、なかなかの疑念を語ったつもりだ。反論をさせないよう、なんらかのバリアがあって、いまだ映画の内容そのものを却下する記事が書けないのかな?
誤解のないよう改めて語るが、物語そのものは、まあ及第。くだらない映画は無数にあるので、美しき緑の星を叩く理由は本来はない。しかし、持てはやされる程の内容でもないのに騒いでいるので、映画の内容相当に落ち着くよう、疑念を発する必要があるというわけだ。


関連記事
美しき緑の星(LA BELLE VERTE)~人々に大きな目覚めを促すフランス映画?……お金の無い社会では、現在お金の無い人(通常はやる気や才能のない人)こそが苦しむという話をしている

TIME/タイム~大衆への大金配布は害毒、貨幣価値を下げるだけ

映画ジュピター2~宇宙で争う価値のある資源は時間のみ……時間は幻という説と、どう整合性を取るかの思考は纏まったが記事は未アップ

宇宙は超知性を持つ宇宙人によってデザインされたマトリックス的コンピューターゲームである……映画マトリックスのはずが、中盤からなぜか聖闘士星矢の話に。結構受けている。
関連記事

テーマ : フランス映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

覚醒映画?

この映画の謳い文句『これを観ると覚醒する!』にまず一言いいたいですね。

色んなサイトで紹介され、実際に期待して視聴された方も多いと思いますが、覚醒した人は一人もいないのではないでしょうか?私もその中の一人ですし(笑)

陰謀論を知らない人には駄作と映りそうな一本です。

酔っ払い

https://www.youtube.com/watch?v=cyPFbk92_-w

「美しき緑の星」映画解説 中山康直 (2015/7/20 大阪)

解説によると40分弱、内容はカットされているのが出ている。

政治家への切断プログラムはともかくチャリティーイベントの切断は
真面目?なところからの訴訟で敗訴してカットされている。

この映画の最大のポイントは切断プログラムと思う。
切断プログラムがあればなんでもやれるよ^^

シリウス型宇宙人のバックアップがあって作られたのかな^^

音も重要な模様 23

解説ムービーによると

要するに、12年前の時点で今のヒットを仕込まれていたわけですね。しかも、7年前には、都合良く字幕版までできている。それでもヒットはせず、2年前に集会でムービーを流して、ようやく火が点いたという流れですか。
世界的な時代なので、東洋でもヒットすれば未練が解けるし、アメリカに伝播し、最終的に欧州でも花開けば万端という所でしょう。
解説者は映画をヒットさせる事で、その人自身の名が売れます。
聞いた事のない人でも、紹介した映画をヒットさせて、その解説者として有名になるわけです。

別の側面として、その解説者は、他の映画をほぼ話題にしません。映画好きだから発見したわけでもないし、そんなに映画は見ない人でも、他の作品だって、それなりに真理が隠されている事くらい分かってもいいようなものです。しかし、美しき緑の星の一本だけというのが不自然です。しつこく10年スパンもおかしいし、12年あれば他の映画も色々と発掘できるはず。

映画をみてたら接続されました。

「~緑の星」の解説で中山氏の言う「切断」の言葉に少し違和感があり、解説映像を見るとがみな同じ説明で笑えましたね。脈略も無くシリウスが23?フリーメーソン?意味不明ですね。
その「切断」すると原始共産制になりユートピアだなんて20世紀の宗教にすぎません。高校時代の教師ががちがちの共産主義者で、その先生によれば「働いただけ食う」のが共産主義の原理らしく、そうすると、低生産性の労働者は貧乏なままで幸せになれないのかと、疑問に感じていましたから。
仮に、映画で上記の切断を感じたとしても、裕福なのは、指導者(執行部、預言者、巫女等の魔法使い)だけってのが結論です。

死生観ですかね

やはり、究極のところ死生観ですかね?
死後の世界も転生も、霊魂も生まれ変わりも
偽りなのであれば、魔龍氏の見解は大正解でしょう。

そしてそれは物質主義と悪しき”今とここ”以外は
存在しないという唯物論的刹那主義、快楽主義、
悪しき進化論と本質的に同義なのでしょうか?

それとももしかして、はてさて??

Re: 死生観ですかね

宗教で語られている死後の世界の話は嘘というのが当ブログの説です。
当ブログの霊的思想は、スピリチュアルで言われているものと、ほぼ同等です。

宗教が偽りである事(霊界の説明)と、宗教でも語られるテーマ(霊があるかどうかそのもの)が偽りである事は別です。当ブログでは、宗教の説明は却下で、霊界そのものの存在は採用です。
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運