レベルE(冨樫義博)1~既に地球住み着いている多種の宇宙人

レベルEという漫画があり、アニメ化もされている。1995年スタートの作品で同作家のハンター×ハンターよりも先に登場している。時系列だと、1999年にデーヴィッド・アイク(爬虫類人の存在を知らしめた)の本が日本で登場しており、1995年の時点では英国のアイクも爬虫類人を知らされておらず、もちろん英語の本も存在しない時期だ。

レベルEの物語の設定としては、地球には既に数百種の異星人(エイリアン)が生活しており、友好的だったり、好戦的だったりする。そして、地球の出来事や、個人を監視・観察している。共通しているのは、宇宙人の姿で生活している人はおらず、擬態して地球人として溶け込んでいる。奇妙なバランスを保ちつつ混在している珍しい星なのだ。

エイリアンの存在は、地球人だけが気付いていないとされるが、実際には研究機関の人は知りつつも黙っていた。その代わりに技術を提供してもらい、自分だけが活用したり、あたかも自分の手柄として発表するのだ。一部の組織には、宇宙人が地球に来ている事は常識とされる。秘密結社の事だ。再三語るが、秘密結社の秘密の1つには、宇宙人がいる事というのがある。その話をしない、いかなる秘密結社の話も、ダミーと言える。秘密結社員の社長達が「宇宙人から魔法を授かる物語・魔法少女まどか☆マギカ」で歓喜する理由はそこにある。実は別に秘密結社に属さなくても宇宙人とはコンタクトできる。大衆にはせめて、宇宙人を受け入れないよう、大衆の思想を「いるかいないか分からない」や「そんなものは陰謀」にしておかねばならないのだ。


金髪碧眼(青目)の宇宙人が主人公扱いで、青い血(ブルーブラッド)の持ち主。実際の宇宙人分類ではノルディックと呼ばれる。物語ではドグラ星人となっているが、ドグラ星は輪を持つ星だ。衛星として近くに太陽の方向によって欠けた星が見える。タイタン? ドラゴンや土偶の他、土星を連想できる。太陽系が映るシーンでも、土星がまず最初に出てくる。土星崇拝の証しだ。地球はドグラ星の管理下となる。

夢野久作のサイコ小説に『ドグラ・マグラ』がある。結局はその小説で、どうしてその名前になったのか追求すれば、同じ話になる。作中では九州の方言で「堂廻目眩(どうめぐり・めくらみ)」「戸惑面喰(とまどい・めんくらい)」が訛っていったものと解説されている。もちろん、その意味もあり、他の意味を含ませるのが常道だ。


レベルEは作者・冨樫氏の故郷・山形が物語の舞台となる。途中、東京にもなるが。

山形の田舎町は人の皮を被った宇宙人だらけの町だった。町の権力者の爺さん(宇宙人)がいるのだが、その孫らしき少年達(10歳ちょいくらい)は、既に難しい数学などもマスターしている。山形は特定の宇宙人の統治区となっていた。現実でも山形はそんな地域なのだと思わされる。ただ、作者が山形出身なので山形に詳しいだけで、実際の他の県でも妖術師の村として、そういう所があるはずだ。本来は好戦的な山形の宇宙人だが、地球ではおとなしく生活していた。ディスクン星人となっているが、意味は分からなかった。先祖は牛みたいな姿なので、牛型宇宙人の末裔と言える。感情が高ぶると赤い目になる。BLOOD+では、牛型吸血鬼のマスターが人間の姿をしている時に赤い目に変化した。このような設定は、別に宇宙人でなくても、妖怪でも成立する。理由としては、妖怪=地球に溶け込んだ宇宙人だからだ。好戦的な宇宙人は野球好きとされ、野球があるから暴れない。大阪や神奈川はエラル星人(ラエリアン?)に縄張りを押さえられているそうだ。アニメには登場しないが他のスポーツも同様だろう。

現実の野球の球団には、とにかく宇宙人っぽいチーム名となっている。代表はジャイアンツとドラゴンズだ。以前はホエールズ(クジラは海棲の宇宙人)なんてのもあった。

山形に宇宙船が墜落し、人が集まっているのだが、地球人のある女の子は「あのカップルも警備員だ」と断言する。なにか事件が起きた時にクライシス・アクター(事件を演出する役者)がいる事は知られてきているが、野次馬の中にも監視員が混じっているという示唆だ。

舞台は東京に移り、人の血を吸って食ってしまう宇宙人が登場。悪ガキが秘密めいた場所を嗅ぎ付けたのだ。その宇宙人も人に化けて人を食っているのだ。目だらけの絵が飾られる病院を訪れる悪ガキ達。その病院の先生はパソコンで検索し、アッサリと宇宙人の分類を生物の種族として導き出す。要するに、本当の生物学では、地球外生物も含めて、とっくにリストアップされ、特性が記されているわけだ。ネットの時代では、当たり前のように出てくる。

宇宙人は身近にいるが、近過ぎて誰も気付かないというわけだ。次は以前に紹介したムービー


金髪碧眼の宇宙人が語る台詞だが、(私のやっているのは)「フィクションの世界から人類にメッセージを送り、異星人の存在をアピールする作戦だ」とある。作者は「僕は漫画を通して、異星人がいる事を語っているんだ。読者の皆さん、気付いて」と言いたいのだろう。一応、評価するが、「漫画家とかが真実を知っている」という説明の根拠が著しく欠ける。漫画を通して宇宙人の話をする前に、「漫画のネタになる真実は、秘密結社から聞けるんだよ」の方を先に語るべきだ。「僕程の漫画家が属していないなら、誰が属せるの?」という補足も欲しい所だ。

自らを古代魔道師と名乗る作者の作品「Vフォー・ヴェンデッタ」では、次のように語られる。
芸術家は真実を伝えるために嘘をつく。政治家は虚偽を伝えるために嘘をつく。
芸術家は嘘で真実を伝える。

これも同様に、芸術家が真実を知っているという根拠に乏しい。「目立つ芸術家は全員が秘密結社員だからこそ、真実を知る事のできる立場にある」と説明してもらわないと。


物語が進むと、ついに教師の中に爬虫類人がいるという話になる。普通の女教師なのだが、正体は爬虫類的異星人で、シェイプシフトする。また、人に化けている宇宙人を見破るゴーグルが存在する。しかしながら、宇宙人が正体を見せようと思えば、「屈折率と触覚点の操作」で、ゴーグル無しでも正体を見せられる。


サングラスで宇宙人の正体を見破る映画と言えばゼイリブ


ここで冒頭の時系列が役立つ。アイクがまだ爬虫類人を知らない時代に、公務員の中に爬虫類人がいて、擬態方法も解説しつつ、人にシェイプシフトしている話が、適当に作ったはずの短編漫画に登場してしまっている事になる。つまり、アイク説に関係無く、爬虫類的宇宙人は旧来より存在するという証明だ。まあ、「飛鳥時代の書物に既に爬虫類人」という話を当ブログではしており、あえて20世紀の話をしているのだが。


爬虫類人は何とか1999年にはアイクによって伝わったが、土星については2014年と、完全に遅れている。個人的には1999年の本で、既に土星の事も教えて欲しかった。


宇宙人が溶け込んでいるという裏設定があるのはキン肉マンだ。超人=宇宙人と考えれば、すっきりする。

レベルEはまだ続きを見ておらず、記事の2弾があるかも知れない。


関連記事
クリエーターがなぜか真実を知っている理由
クリエーターがなぜか真実を知っている理由2
おとぎ話は何に基づく? イマジネーション? その源は? どこかにあるはずだ~ワンスアポンタイム(米ドラマ)

キン肉マンの魔道~肉のカーテンはクロウリーのポーズ、クロノスチェンジは土星崇拝

ハンター×ハンター1~徐々に超能力を開発か、一気に開発か

会社で出世しやすい人は爬虫類人?!~ゼイリブから分かる事

優生学~爬虫類的遺伝子を強く持った者が子孫を残せる~狂四郎2030……ワンピース作者の師匠による、同時期の作品

新世界より1~超能力を使い、遺伝子改造をして自分達を造った存在は神様
新世界より2~権力の源は長寿、神との接触……茨城県にある妖術師の里

魔法少女まどか☆マギカ~宇宙人から魔法を授かる物語!

宇宙人を否定する陰謀は宇宙人が実施

本物のドレイクの方程式とフェルミのパラドックスの解
……科学における計算式はデタラメ
関連記事

テーマ : 冨樫義博
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ドグラ・マグラ

はじめまして。
レベルEのドグラ星の件ですが、あれは土星でもドラゴンでもなくて、夢野久作のサイコ小説『ドグラ・マグラ』から来ています。その証拠にドグラ星王子の許嫁の出身星は、ドグラ星の衛星で、その名前がマグラ星となっています。

Re: ドグラ・マグラ

では、夢野久作のサイコ小説が、土星あるいはドラゴンをイメージしてネーミングしたという事でしょう。もちろん、作中では、別の解説をするでしょうが。
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運