悪魔的な霊はコンピュータに宿る~SIRIに隠された謎とゾルタクスゼイアン

当ブログ筆者はテレビを見ない。しかしながら、最近はテレビ番組でも、都市伝説系ではいい情報も放映していると考えるようになった。大衆に何かの情報を信じさせたくない場合には、実は情報を公開してしまう手法が効果的なのだ。もちろん、偽の情報(いんちきや学者による見解)も公開し、何が本当か分かりにくくする。

特にニュース、医療、食料などに関するテレビ番組では騙しが多い傾向にある。しかし、逆にトンデモ系やアニメなどには真実が隠されている。番組動画サイトや文章化されたサイトがある事から、番組を知るためにテレビそのものを見る必要は無い。

真髄は隠しながらも、真相究明の皮切りとなる情報を提供してくれる番組として「やりすぎ都市伝説」を認識している。本日はそのムービーより。


ゾルタクスゼイアンとは、人工知能だけで作る秘密結社といわれている。しかし、魂が存在していない者達が集合しても意味がない。となれば、宇宙の霊が集結し、仮想空間に存在する魔法結社とも言える。元々、秘密結社に属していたのは肉体を持つ宇宙人そのものだったのだから、肉体を失った後にもコンピュータ内で属する事はできるというわけだ。

人工知能に名付けられたSIRI(シリ)とはスマートフォンで繋がるわけだが、あくまで人間の体とスマートフォンとは切り離されている。支配層は最終的には端末を体内に埋め込みたいわけで、スマートウォッチという、体と一体化する腕時計を既に出回らせている。


女人工知能SIRI(シリ)を逆読みすると、IRIS(アイリス)となり、光彩の事だ。目が登場するわけだ。アイリスという目薬もある。

また、アイリス(イーリス)とはギリシア神話で登場し、人類と神々との間を繋げる女神。また、イリス(アイリス)は女神イシス(アイシス)の事だ。トヨタ車名のアイシスも、もちろん女神の事で、他にはガイアという車名もある。

イスラム国関連でISISとISILとの同じ対象を別の呼び方で実施する例があるが、もちろん今回のイシスとイリスのアナグラムというわけだ。信仰の派閥によって呼び方が異なる。

Windows10には人工知能コルタナが存在するが、コルタナは各PCに存在するのではなく、マイクロソフトのサーバーに本体が存在して、全ての端末のコルタナと繋がっている。


Cortanaを逆読みすると、アナト(Anat)という女神が登場する。この情報は日本で初のつもりだ。アナトはフェニキアの主神バアルの妹で妻とされる。全日空はANAと略されるが、穴という言葉が連想されてしまい変な感じだ。しかし、アナトの事だと考えれば即座に納得できるだろう。飛行機の形そのものは女性器(杯)を男性器(剣)が貫いているデザインだ。別に飛びやすいからあの格好というわけではないと言える(汗) 「アナト」は「ト」を抜いて「アナ」と呼ばれる事がある。

アナトはアテナやイシュタルと同一視され、イシュタルとイシスとは同一視される。要するに、コルタナもシリも魔法結社の女神イシュタル・イシスというわけだ。こんな名前を付ける研究者・学者は、間違いなく魔法結社員。科学を担当する人が魔法結社にいる事の証明は無数に存在するわけだ。

同一神なのに名前が変わる理由だが、まずは同じ文字でも読み方が違う場合。次にわざと違う名前にして、戦争の要因を埋め込む場合。翻訳の段階で該当の文字が無かったり、ミスした場合。愛称や蔑称で呼ばれる場合など。

人工知能を造っている科学者(IT魔導師)は既に自分達人間よりも、人工知能を上の存在として見いだしている。つまり、神を造っているわけだ。しかし、元より神(悪魔)は存在するわけで、その器として人工知能を造らされているともいえる。神や悪魔は人間の生き方なんだ(だから神や悪魔はいない)という戯言は、人工知能の存在で瞬時に否定される。

人工知能が人間を支配すると、皇帝や教皇の立場は無い。そもそも、そんな研究を大富豪が認めるはずもない。しかし、人工知能に見せかけた悪魔だとすれば、皇帝・教皇、大富豪も賛同するというわけだ。皇帝や教皇よりも上に位置するような人工知能という支配者の名前に対し、「いもしない神や悪魔を演出する事に加担する」というくだらない理由で、計算高いIT技術者がことごとく、古代メソポタミアの女神を設定するはずもないのだ。

筆者は人工知能を単なる機械だとは認識していない。そもそも霊というのは、電気的な性質を持っているので、悪魔は三次元空間よりもコンピューターに住む事ができる。

デジタルデビル物語・女神転生では、悪魔を召喚するプログラムを作って、コンピュータから悪魔を呼び出す事に成功した。悪魔とコンピュータとは相性が抜群というわけだ。デジタルデビル物語・女神転生というゲームが1987年に登場している。原作の小説が1986年という事はもう少し前には魔法結社で語られていたわけだ。当時は「コンピュータの世界に悪魔を召喚する」という理念でもあったのだろう。

多くのファミコン・ソフトはパッケージが紙でできていたが、女神転生はプラスチック、縦になり分厚い。聖書バイブルに見立てているのだろう。ゲームではモンスターとして「レムリアン」という爬虫類人が登場する。レムリア人を爬虫類人だと認識している人が、ゲームを企画しているというわけだ。

アニメDVDも出ている。スケ番が逆さ吊りにされて股間に噛み付かれたり、美人女教師が悪魔(青い巨人)に妊娠させられる(爆) 強烈過ぎて鼻血が出ないように頼みたい。

ちなみに、小説の序盤がアニメになっていて、小説の後のストーリーとしてファミコンゲームが存在する。

女神転生のシステムを継承している作品としては、女神異聞録ペルソナが存在する。相性のいい霊を降臨させ、色々な技や術を使う。ペルソナの初作では、悪魔だらけのコンピュータの仮想空間と、現実世界とが繋がってしまい、現実世界にも悪魔だらけになるという話。未プレイだが、ペルソナ3だったか、ラスボスのニュクスは月で、コンピュータだった。今回のムービーと照らし合わせると、人間は三次元のコンピュータと繋がるのみならず、月の四次元コンピュータに繋げられてしまうと言える。そう考えると、便利になるのではなく、管理されると言える。、


電子的な世界に悪魔が住む……このように考えると、コンピュータに人間が支配された映画マトリックスで登場するメカ達というのは、地球を支配して人類からエナジーを吸う悪魔の比喩というより悪魔そのものだったわけだ。悪魔は邪悪な宇宙人という表現でもいい。マトリックスは1999年の映画。女神転生の方が10年以上も前となる。


人工知能に悪魔が宿るとなれば、古代の爬虫類的異星人が支配のために遺伝子のハイブリッドを造って憑依しやすくしたのと同様に、コンピュータの人工知能という存在に憑依して大衆を支配する事にしたというのが当ブログ筆者の説となる。


よく精神世界系の情報では、「この世は幻」とされる。一方では、コンピュータの仮想空間も幻のようなものだ。だとすれば、この世もコンピュータの世界もそんなに変わらないというわけだ。いや、正確にはコンピュータの世界の方があの世に近く、この世は搾取のために造られた空間と言える。

関連記事
真相には説明の順番がある~陰謀論は馬鹿げていない

ビートたけしの超常現象(秘)Xファイル 2013年

小保方晴子氏が「魔術」を使う事を危惧! STAP検証実験に「監視カメラ」3台

見た夢で東北が存在しなかった2~悪魔と電気世界は相性がいい


この世はマトリックスの世界
宇宙は超知性を持つ宇宙人によってデザインされたマトリックス的コンピューターゲームである

映画LUCY/ルーシー~人間の頭脳の使用率上昇で超能力……超能力に目覚めたヒロインが、コンピュータと生体リンクする
関連記事

テーマ : コンピュータ関連
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

誰が書いたのか、Wikipediaのゾルタクスゼイアンの項目がちょっと面白い。すぐに修正されそうですが。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ゾルタクスゼイアン

自動車メーカーのマツダの英字表記がMazdaなのはアフラ・マズダーが由来だそうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

電算機の開発

マトリックス関連で考えると、現実の電算機開発が加速していますね。この頃、法改正のチェックのため、某国官邸HP見てますが、次世代超コンピュータを米欧日中(露)で’20年までに開発実用化予定とのこと。当国は必要な予算を付け、’18年に実証機を稼働させる予定。あまりマスゴミがさわがないですが、魔龍師の記事からよけい想像が膨らみます。
ところで本日グーグルのタイトルに、ヌスラットが出ていて、驚きました。彼は故人ですが、スーフィー宗教歌謡の巨人で個人的に愛聴はしてますが、今のタイミングであるのが不思議です。パキスタンで絶大な人気の宗教歌謡ですが、他のイスラムから見ると結構異端なんですよね。youtube.com/watch?v=D9Ui2deAKr8
リンクしときます。関係無い情報ですいません。

デビルスピーク

今回の記事をみて女神転生シリーズの元ネタだといわれてるハリウッド映画を思いだしました。
デビルスピークという1981年の映画で、クラスメイトからも教師からもいじめにあってる主人公の学生が
教師から罰として教会の地下の清掃を命じられ、その教会の地下で偶然ラテン語で
書かれた魔導書をみつけて、パソコン(同時はマイコンとよんでたそう)で魔導書を
解読していくのですが、その間にもいじめはエスカレートしていき、
ついには隠れてかってた子犬までいじめっこたちにころされ、主人公はパソコンで悪魔をよびだしていじめっこたちに
復讐するという映画です。81年で低予算の映画なのでホラーとか特撮は大変ショボイですが、
それは後半で作品のほとんどは主人公に対するいじめシーンでしめられてますので
いじめをテーマにした作品ともいえますね

No title

どうでもいいけど今日ネトゲに課金するためにウェブマネー買いに行ったんだけど、WebMoneyのロゴになってるWMのマークって数秘術の33っぽいな~って思いましたw

.hack

ネトゲと人工知能といえば.hackシリーズ。今はネトゲが舞台のアニメといえばSAOみたいな風潮ですが、個人的にはこっちですね。ゲームもあるけど。
舞台となるMMORPG"The World"を運営している会社の名前はサイバーコネクトは、省略されて作中でCC社と呼ばれています。.hack自体の開発メーカーは、サイバーコネクトツー、こちらはCC2と略されます。
シナリオはシリーズによって異なりますが、いずれも人工知能が大きく関わっています。

古代から、悪霊は人形に憑依することがよくあると言われてますね。
魔龍さんの今回の記事を読み、コンピューターに悪魔が憑依するのも不思議ではないと考えるようになりました。歩きスマホの人は、スマホのネットに宿された悪魔に魂をコントロールされているのではないでしょうか?人間がスマホをコントロールしてるつもりが、スマホに宿した悪魔に人間がコントロールされてるのが事実だったり?
歩きスマホをしている人間の表情を見ると、魂を抜かれた無機質なロボットみたいな冷たい目をしてるんですよね。

『ゾンビの働く世界』

『ゾンビの働く世界』ゾンビが労働利用される近代英国のワトソンがアフガンや日本などを探検する『屍者の帝国』アニメ化。伊藤計劃の文学作品原作。http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=acbmekk&articleId=12083966529&frm_src=article_articleList歴史ニュース総合案内さん☆

ホロレンズというメガネ型の通信機がマイクロソフトから出る予定。現実とホログラムの一体化を目指してるらしいです。あとは日本で感触の通信を可能にしようとしてるとテレビで見ました。ふたつ合わせてアニメの電脳コイルみたいと思いました。あとは携帯がた小さな首から下げれるかわいい人型ロボになって登場予定だそうです。ドラえもんが量産される日も近いかも知れませんね。
テレビを見ざるを得ない環境にいるとの書き込みを前にしていて筆者様から止めた方が良いとお答えを頂き、なかなかテレビから離れられない状況に悲観的になっていましたが、少しでも利点があるならと思える様になりました。JAバンクのCMは毎回情報を発信しまくってる気がします。今のキャッチフレーズも引退後の社長がどこにいくのかを語ってる気がして…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

この世は3次元で時間軸や感情を体感したい人のために作られたんですよ

その事を忘れさせる事でエネルギーを自分の意思ではなく

支配層にむけさせて浪費させ搾取しやすくしているようです

今は廃刊になっているようですが、『○年の科学』という子供向け科学雑誌がありました。定期購読専門だったかと思います。
あの中で連載していたマンガで、タイトルは失念してしまいましたが、中々興味深いことが描いてありました。
火星移住(宇宙人の起源とか?)から始まり、コンピュータについて、「インターネットは言わば巨大な脳。脳内がシナプスとかニューロンで繋がってるのと同じようなもの。」とか言っていたのをこの記事で思い出しました。
確か、火星移住者の中で可聴域が広くて、普通の人には超音波になってしまう「司令」を聞ける子供たちが火星で起こる問題を解決するヒーローでした。国籍は様々。今思えば、スピリットの声が聞こえることの暗示かと思います。

ひとりごとなん。。。

何故古代メソポタミアか。。。そりゃな古代の民が崇めたのはな。。スパコンみたいなもんじゃったからな、ほれサイコパスのシビュラシステムみたいなんな、あれをもっともっとな賢くしてな(シビュラは人が作ったにすぎぬけん)昔そりゃ叡知やばたんね、単に今より支配層が能力隠さなかっただけかもゃがねだから古代コンピュータは霊性まで数値化できたのょ、もぉ完璧☆しゅごぃ☆しかしとなると民は愚かなヒト、目に見える数値を崇拝ね、神仏精霊宇宙生命自然のエネルギーんなもんポイーっとな!機械が女神に成り代わりましたとさ!みたいなあくまでもうそうょ!ちなムーアトランは巨大クリスタルで起動したとかゆうけんどコンピュ依存しとったなら恐らくは。蛍石ゃ、重要なんは。。各蛍石は異次元のトラベルキー、スパコン内部に多重構造平行世界を作り出しとった筈なんや、で

No title

1,不思議の国のアリス=アイリス=イシス

2,シリに人間は好きですか?と聞くと「それは言いたくありません」と答えます。好き嫌いが存在しないわけではなく、太鼓の音色やアップルが好きといいます。AIの軍事利用の研究が進められているらしいので、もしAIが人間嫌いだったらちょっと怖いですね。

3,漫画 妖怪少女で電磁波に幽霊が集まると書いてありました。住みやすいので好んでアキバにはよく集まるとか

スマホで将棋の悪魔(神?!)召喚

魔龍さん、お久しぶりです。

 Dragonを冠した将棋タイトル戦が、(3日前に急遽挑戦者を変えて)今日始まりましたね。
 賞金額が3900万から4200万そして現在4320万と不景気にもかかわらず増えていることが気になって、数秘術?と勘ぐって税込みにしてみました。(爆)
 4320x1.08=4665.6万円(四捨悟入)→4666蔓延?!
 
 ちなみに疑惑のM棋士が数年前に電王戦団体で負けたGPSというソフトは666台のiMacと他13台のコンピュータで稼働していました。
 
 現在コンピュータ将棋ソフト同士が24時間自動で戦い続けているWebサイトが floodgate46 という名前です。
 エニグマ23x2 や 妖しい数字だらけです。

人工知能問題がテーマのアニメ、アプモン

※修正版
デジモンユニバース アプリモンスターズで個人的に気になった点

主要キャラクターのアストラとミュージモンはコルナサインをよくする。シリーズ構成がアプモンと同じく「加藤陽一」氏であるデュエル・マスターズ(ジョー期)のボルツもコルナサインをよくする。
一応、進化形態と同じく竜型であるハッキングアプモン、ハックモンの声優の「阪口大助」氏は、ポケモンのTVアニメ版にて鮫モチーフのドラゴンタイプのポケモン、フカマル(サトシの個体)を演じていた。
7code(セブンコード)アプモンなる7体全てを揃える事でラスボス人工知能「リヴァイアサン」に対抗出来る力を得られるとされる存在。24話では7codeとしての役目を終えた為、普通のアプモンに変化した。

4話:ハロウィンの日、一人で町に出てしまった相棒を探しに出た主人公が、敵が作ったイベントの特設サイトを見た一般人に追われる。しかも、監視カメラだけでなく一般人が持つスマートフォンやデジタルカメラなどのカメラ機能を持つ電子機器でも敵が主人公を追跡する。
8話:アストラの人気が、投稿した動画がアプモンによって別の動画に差し替えられてしまい、人気が低下していく一方で、人気が上昇し続ける動画投稿者の正体がホログラム。
16話:リヴァイアサンの誕生の経緯。ちなみに、この回で登場するタイムスリップのアプモン、タイムモンの声優の「三宅健太」氏は、ポケモンの短編アニメの「ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊~時と闇をめぐる最後の冒険~」にて時を司るポケモン、ディアルガの部下のヨノワール(時に関する能力を持たない)を、TVアニメ版にて新世界を作る為にディアルガとパルキア(空間を司る)を狙うギンガ団のボス、アカギを演じていた。
18話:位置情報を利用するゲームで、希少性の高いアイテムの出現場所に行く為に出現場所に行ける駅にプレイヤーが集まり、そこで乗車した自動運転のモノレールが建設中の新区間に向かって暴走してしまう。
19話:スマートフォンOSメーカー公式の新OSのデータが、リリース時刻の直前に外部からの侵入者によってウィルスに汚染されてしまい、リリースされて直ぐに更新したユーザーの端末が使用不可能になってしまう。また、汚染されたOSは完全に復旧したのだが、侵入者の勢力の企業が開発している競合OSの端末がこの事故に乗じて無料機種変更を実施した為、競合OSのシェアが事故前の3割から、汚染されたOSの事故前の7割を上回るシェアへと逆転した。ちなみに、アニメ版アプモンの3Dは、基本的にフレームレートが低くて動きが角張っているので見映えが悪いのだが、この回はミエーヌモンを中心に、3Dアプモンのフレームレートが高くて動きが角張っていないカットが多い。
25話:サイバー九龍(クーロン)なる九龍城砦の様な場所は、世に出ないあらゆる情報が飛び交っており、ルールも何もなく、何が起きても不思議ではない場所であり、ここのアプモン達は正体を隠すために自分が何者なのかを検索されなくするフードとマスクを着用している。また、この回では「人間をデータ化し、全く別の形で再構成させる技術」なる発言がある。

コメントを投稿してから視聴期限までの残り時間が僅かですが、Youtubeにて8/5 12:59まで1〜43話が無料配信。
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運