魔法には勉強が必要~大長編・映画ドラえもん のび太の魔界大冒険2

先日はのび太の魔界大冒険の記事を書いた。実はその後に、リメイク前の元祖・魔界大冒険の映画を視聴した。まだ語り足りていなかった要素や、補足を実施したい。

当ブログで、のび太の数秘術は6だと宣言しているが、魔界大冒険でのび太がバットを振るシーンがあり、もちろん「6」と描かれていた。もちろん、言い訳としては、「の」と言えるが、向きは確実に6だ。一方、のび太の服に「る」を回転して「N」にしている紋章があるのだが、ホルスの目だ。

魔界大冒険では、「世界中に残されている魔法の話は嘘なのか?」のような表現がある。当ブログでは、嘘ではなく本当。隠される理由は、支配者や目立つ職業に就いている者だけが魔法の力を享受し、大衆にはお金やエナジーを貢ぐ存在であって欲しいからだ。

前記事では出来杉の言葉として、「科学は魔法から派生した」を語ったが、正確には「科学も魔法も根は1つ」という言葉だ。出来杉は「占星術も天文学に発展した」とも語る。ただ、今でも占星術は衰退しておらず、人生の指針とする者も少なくない。出来杉は「魔法の嘘を徹底的に暴いた」と語る。しかし、実際に嘘をついているのは科学の方だとブログ筆者は断言する。


以前にも魔界大冒険の話をしたが、魔法は高い道具と厳しい勉強で実現できると語られる。厳しい勉強を勝ち抜くと、一流の大学や会社に入れる。チンカラ・ホイが魔法の言葉で、性エネルギーを活用して魔法を実現するという実態に通じる。


魔法の世界でもお金が必要だった。空飛ぶ絨毯は現実で言う乗用車のようなもので、お金のある家でないと、空飛ぶ絨毯は手に入らないのだ。話は少し逸れるが、大衆に大金を配布しても無駄で、大衆に魔法を配布する事で素晴らしい世界がやって来る。お金というのは魔力の事なのだ。魔力の伴っていないお金は無意味というわけだ。

物語内では魔術のあらゆる基礎は、物を空中に浮かべる術だった。想いを現実に作用させる意味で、そういう設定なのだろう。


登場する満月博士は「悪魔とはエイリアン、事実なのだ!」と語る。そういう博士の家の扉には、上部に目玉が描かれているのだが。語っている内容よりも、語っている時期(1983年)に注目したい。魔導師にとっては「悪魔=宇宙人」は常識だったわけだ。

背景として夕日の太陽が描かれるのだが、太陽の方が暗く、暗黒の太陽・土星信仰を見て取れる。また、宇宙空間に飛び出した後は、月と土星だけが登場する。そして魔界星へ。宇宙空間に空気があるという設定は、事実なのか創作なのかは判別できない。
月と土星信仰についてはこちらの本を。


ところで、以前に書いた記事・黒魔術が世界を支配している~土星信仰は、アニメには特に興味の無い人から「300拍手級の記事だ」というコメントを戴いているが、当ブログの読者は創作物に興味がある人が中心なのか、初動程の受けは無いようだ。

魔界大冒険では、魔族はドラゴンや恐竜のような動物に乗って移動する。また、メデューサという蛇女が大魔王の手下として唐突に登場する。彼らは爬虫類的異星人と言える。悪魔は人食いでもある。蛇が巻き付いた像も発見できる。


魔界星では星の多い帽子を被る者が上級だった。ドラえもんは星のたくさん描かれた帽子を被り、魔族と間違われる。ドラえもん自体がドラゴンでえもんなので、星のたくさん描かれた帽子を見た魔族は、同類だと判断したのだろうか。

以上を魔界大冒険の補足としたい。なお、魔界大冒険のように不気味な話とされる、パラレル西遊記も視聴した。当初は大長編シリーズのコミックとしては出ておらず、筆者は今年まで見ていなかったのだ。概要としては、「妖怪が地球を支配した歴史だったら」で、もしもの世界というより実際にそうだというモチーフで仕上げた物語だ。


関連記事
デーモン=爬虫類的宇宙人~永井豪のデビルマンと手塚治虫のアトムキャット

悪魔の星は地球の近くに~科学は魔法~大長編・映画ドラえもん のび太の魔界大冒険+宇宙英雄記……本記事のパート1

土星から悪魔的宇宙ロボットがやって来る!?~ドラえもん・のび太と鉄人兵団

大長編ドラえもん~のび太の人魚大海戦+のび太と緑の巨人伝~宇宙人だらけの劇場版
宇宙人アヌンナキが木星ルーツの地球産・爬虫類人を利用した?!……実はドラえもんの話

ミノタウロスの皿~藤子不二雄の漫画
ひとりぼっちの宇宙戦争~藤子不二雄の漫画

青い顔の巨人・ファンタスティックプラネット~進撃の巨人との共通点?
青い宇宙巨人 VS 地球人類~ファンタスティック・プラネットを視聴

TIME/タイム~大衆への大金配布は害毒、貨幣価値を下げるだけ

黒魔術が世界を支配している~土星信仰
関連記事

テーマ : ドラえもん
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

ドラえもん

今晩は魔龍さん、私は結構いい年までかかさずドラえもんをみてたし、
いまだに映画館(毎年いくわけではありませんが)にドラえもんみてる位ですが、
魔龍さんのブログにくるまでドラえもんをただのお話だと思ってみてました。
まどか☆マギカやハルヒやウテナ(アイクを受け入れてからですが)なんかはすぐにこれは真実を描いてるとわかりましたがドラえもんは魔龍さんの
ブログをみるまではわかりませんでした。それと黒魔術が世界を支配してるの記事も凄く良かったです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運