クロスアンジュ 天使と竜の輪舞2~選ばれた少女だけが異次元の竜と戦う義務が発生

今年の3月から4月に掛けて、クロスアンジュというアニメを視聴した。読者の2人から推薦があり、1人は会った事のある人だ。


前回の記事から空いてしまったので、筆者も自分の記事を読み直して、どのように語ればいいか思考した。

物語の主人公(ヒロイン)は若い女で、アンジュという名前だ。エンジェルが語源でいいだろう。クロスアンジュを直訳すると十字架天使というわけだ。深い意味までは想定できなかった。ビックリマンチョコの天使にも十字架天使・クロスエンジェルが登場する。ビックリマンはアニメ化もされている。アニメの主題歌には
この世は悪魔が正義、真っ暗、暗黒ゾーン
この世は天使を目指す、いつかパラダイス

とあり、物語の中では別に悪魔が有利というわけでもないのに、こんな歌という事は、現実の地球がそうだからだ。


クロスアンジュだが、物語の前半ではヒロインが天使型のメカ兵器に乗ってドラゴンと戦う物語となる。

この世界では、誰もが魔法のようなパワー《マナ》を使える。大衆は望んだ自分になれる、格差も暴力も差別も無い。しかし、そのマナを無効化する存在がいて、ノーマと呼ばれている。ノーマには女ばかりとされ、マナを破壊するノーマは忌み嫌われている。バレてしまえば、赤ちゃんでも拘束される。子供を拘束された親は、その制度に強い反感を持つ。

アンジュはミスルギ皇国の皇女殿下、いわゆる皇族だ。高校に通うアンジュだが、ノーマである事が発覚し、拘束される。アンジュは皇室で育てられ、侍女にマナを使わせていたので、ノーマだとバレなかったのだ。化け物が皇室の一員にいる事が発覚したのだ。

現実の現代では皇帝の存在する国は日本だけなので、ミスルギ皇国というのは、日本がモデルだと考えていた。後半では、やはり富士山などが出て来て、池袋や渋谷(爆)の標識まで出て来て、東京と日本の皇族の未来という設定だったわけだ。

ミスルギの数秘術はミとスリーで33だが、漢字のような読み方だと視聴中に思っていた。「神石動」という漢字が思い浮かんだ。地名の「石動」というのは「いするぎ」と読む。神は「み」と読む。というわけで、神石動というわけだ。まあ、これは確定ではなく言葉遊び。

アンジュの数秘術は10。あれれ~、数秘術のために、アンジェをアンジュにしたっぽいぞ~。他のキャラクターにも数秘術が見つかるが、どれがメインキャラか見分けが付かない。

制作のサンライズというのは日の出で、夜明け(ドーン)の事だ。ドーンとか夜明けとくれば、もう結社は確定したようなもの。アニメに限らず、他のジャンルで「黄金の……」みたいに始まる名称があれば、主催は同じ結社だ。

「ゲームやアニメの企業は創●学会なんだ(だから物語はデタラメでオカルトは無い)」という陰謀説を1度でも発した事がある人は、ブログ界から退場願いたい。

物語の話に戻り、ノーマとして捕まってしまった女は、兵器としてのみ生きる事を許される。天使型のロボットに乗って異次元から出現するドラゴンと戦わねばならないのだ、ドラゴンを彼女達が抑えているからこそ、各国は平和が維持されている。そんなドラゴンから天使は世界を守っているのだ。一方、ノーマとして選ばれた者や、各国政府の最上層部以外は、ドラゴンの存在を知らない。

アンジュが連れてこられたのは、隔離された島の牢獄のような訓練施設。学校みたいな側面も持つ。よくあるパターンというか、実際にそういう秘密の養成所があるのだろう。和田慎二氏の傀儡師リンでも、その手の学校が登場した


アンジュの最初の出撃では、セフィロトの配置で出陣した。当ブログ筆者が、その形を見逃すはずも無い(笑) しかし、出撃した者は、どんどん死んでゆく。


ドラゴンは人食いで、ヤギ角で魔法を使う。ドラゴン=異次元の存在=悪魔が見て取れる。筆者は=宇宙人を付け加えたいが、その部分を理解できない宗教者がたまにいる。ヒロインの血でメカ(天使的巨人)は目覚め、ドラゴンを殺しても生きたいと宣言する。


選ばれた少女だけが、異次元の邪霊と戦う義務が発生するみたいな物語は、相当数に昇る。一例として、神道っぽいアニメに「結城友奈は勇者である」という作品がある。このアニメは若い読者によって紹介され、実はこっそり見ていた。

結城友奈は勇者であるについては、別の記事で語る事にする。

以前の記事で語ったサクラ大戦だが、オープニングムービーを発見した。大正時代の物語なのに、妖怪的な存在が黒幕。龍の宝具みたいなのが登場する。

女の子の瞳に注目したが、金髪の小さい子は爬虫類目だ。やはり大ヒットする作品は龍の物語という定石は揺らがない。サクラ大戦も特殊な女だけがメカに乗って戦える。

アンジュに戻し、連れてこられたのはドラゴンと戦う施設なのに、なぜか島の形やモニタのシンボルがドラゴンっぽい。要するに、作者陣はドラゴン崇拝というわけだ。


侍女は本気で主人のアンジュに仕えており、施設に侵入してきた。しかし、そんな訪問者を戻せばドラゴンとノーマの秘密が漏れるとの事で、一緒にいる事を許可される。この世界(未来の各国)でも、やはりドラゴンの存在は秘密なのだ。

ノーマの世界では、お金のある社会となる。庶民の世界ではお金は必要なかった。

現実の地球でも、お金の無い世界が来るんだみたいな思想もあるが、結局、どこか裏社会ではお金で動く事になるのではあるまいか?

さて、ある程度の文量となったので、続きは後日という事で。前回は3月末で、当記事は9月初、5ヶ月も空いたわけだが(爆)
次の記事の要点を語ると、ドラゴンの正体はシェイプシフトした人間だったとか、ドラゴンのエナジーが魔法の根源だとか、そんな話になる。視聴していない場合、読者がクロスアンジュを推薦して来た理由が、今回の記事で判明したはずだ。ネタバレをされたくない場合には、読者自ら視聴して貰いたい。

読者から紹介されても、その作品を見るとは限らないが、あまりに話題に上がる作品があれば見る方向になる。その1つが天元突破グレンラガンで、記事はまだ纏まっていないが、人類が地底に住んでいるとか、月がメカだとか、異次元に人間を封印する存在がいるとか、人の形こそが螺旋の力(超能力)を使うのに最適な形だとか、物凄い内容だ。筆者に作品を伝えようとする人がいるのも肯けよう。

上の絵柄を見る限り、とてもそんな物凄い作品には思えないだろうが、それが実態なのだ。そもそも、人物絵のデザイナーが物語を考えているわけではない。将来の奴隷という子供達には作り話だと思ってもらわねば、そして奴隷となっている大人達には近づく事すら許されない状態でなければならないのだから。

急にクロスアンジュの記事を再開した理由だが、カオスヘッドの2を公開する前に、シリーズ1だけで放置しているクロスアンジュや、2で止まっているエンジェルビーツを進めるべきと判断したからだ。カオスヘッドの2は実は既に完成しており、期を見て投稿できる状態になっている。そう言えば、「実は人類は地底に住んでいた」という、サカサマのパテマもシリーズ1で停止していた

関連記事
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞1~異次元の龍と戦う女子

傀儡師リン(和田慎二の遺作)~作者の側にいる猫は異次元の存在

TIME/タイム~大衆への大金配布は害毒、貨幣価値を下げるだけ
美しき緑の星(LA BELLE VERTE)~人々に大きな目覚めを促すフランス映画?

月は人工機械2~映画ゲームアニメを制作する魔導師が語る月

サカサマのパテマ1~地球の三次元モデル

宇宙は超知性を持つ宇宙人によってデザインされたマトリックス的コンピューターゲームである

筆者お薦めのサイト~女の霊力とは~サクラ大戦
関連記事

テーマ : クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

このブログの影響で、クロスアンジュを今更ながら、見てみたら、はまってしまい2日で前25話を見てしまいました。私が思うに、勝手な解釈ですが、クロスアンジュの世界、ミスルギ皇国が、未来の東京、日本の皇族という設定なら、もし、仮にですが、これから、先に第3次大戦等で、今の文明が滅亡したところに、再び、エンブリヲ(アヌンナキのような爬虫類人)が、降臨し、人類に再び、DNA操作をし、新しい能力であるマナが使えるようにして、平行世界の地球にその人類を連れて行き、もう一度、世界をやり治させる。3、4、5次元が合一された、瞬時に物事が達成される完璧な世界(多分、強引に次元上昇させる)。そして、自分たちとのハイブリッドであるミスルギ皇家などに世界を収めさせていたが、まれに、マナを使えない、バクが女子だけに応じる。しかも、皇族であるアンジュに、多分、遺伝子は操作されても、世代を重ねるごとに修復されるので、操作される前の、原生地球人の遺伝子に近くなるのではないかと。また、エンブリヲが造ったラグナメイル・ヴィルキスは、爬虫類人ハイブリッドであり、爬虫類人の血が混ざっているアンジュの血が、クスルギ王家の指輪にかかったことで、爬虫類人の造った、ヴィルキスが発動した。劇中には、アンジュがシェイプシフトするところは、ないが、多分、アンジュはレプの血が濃いと思われる。そいえば、仲間のビビアンは、龍にシェイプシフトしてましたね。でもマナが使えるミスルギ皇国の世界、いろんな矛盾を抱えるようになり、エンブリヲがこの世界を崩壊させようと、元の地球と、平行世界の地球を同化させようとしましたね。そして、最後には皆がマナを使えなくなりまるでアトランティスが崩壊していくようなイメージを受けました。
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運