株式市場大暴落で大衆に大金配布!?~でもゴールドが上昇

久し振りに金融の話。ネットには爬虫類人の存在を認識できても、金融の魔法について全く理解していない人がいるので語りたい。
何を隠そう、当ブログ筆者は個人投資家として金融のブログを書いていたくらい。今でも旧ブログの記事を引用されていたり、閉鎖時には惜しんだブロガーもいる。なお、国家資格としては金融系の最も簡単な試験を筆者は合格している。まあ、そんな資格よりも、「どれだけ儲けているか」がほぼ全てだという世界だが。

金融取引で空売り(下がった時に儲かる)しているわけでもないのに、株式市場が暴落したり、原油価格が下がり、「よっしゃー、来た」なんて叫んでいる人がネットにいる。どういう人かというと、NESARA(全世界の大衆に世界の仕組みを公開)が発動され、皆に大金が配布されると信じている連中だ。彼らの頭の中には、有価証券や商品(金属、資源、食料)価格が下がる事で、大富豪達が大損して、大衆達の時代がやってくる考えがあるような馬鹿者だ。頭脳に対する軽蔑の単語をあまり使わない筆者に言わせてしまうくらい愚かだ。

彼らにとっては、何もかも暴落せねばならない。株式、債券、商品、不動産……、そしてドル、円の価値も下がらねばならない。はてさて、で、何を基準に下がるのだろうか? 円もドルも暴落しつつ、ゴールドも暴落、不動産も暴落、そんな馬鹿な事はあり得ないのだ。ドルが暴落したとしたら、他の通貨が暴騰したのと同じ事で、アメリカで株式が暴落したという事は、ドルの価値が上がったという事。

案の定、アメリカの株式が暴落したといっても、安くなっていたゴールドの価格が上昇した。つまり、株を売り浴びせて儲けた勢力が、次は安値の貴金属を買い漁ってるという状況に過ぎないのだ。

一方、株式が暴落する事で儲ける「空売り」という注文がある。この手の注文は、下がる事が分かっているようなインサイダーや大資本でないと実施しにくい。つまり、株式暴落では、大資本が空売りで儲かるのだ。

株式市場というのは、買う人と売る人がいて成立する。つまり、暴落した時に「売ります」という馬鹿げた注文を出す人がいてこそ成立する。そんな馬鹿な事をする人は、通常は高値で買い注文を入れた一般投資家だ。あるいは、郵便貯金や年金機構が、損を承知で売る事態だ。もちろん、富豪仲間に裏切られた富豪とかが、事前情報を知らされずスッテンテンになる事はあろう。

また、株式暴落といっても、直近の最高値に上昇する前は、暴落前よりもずっと安い値段だった。例えば、アベノミクスが始まる前の安値に比べれば、暴落後でも遥かに高い。大衆の投資家が高値で掴まされて損をし、大資本に奪われたという出来事が起きた事はあれど、NESARAとは関係が無い。

貨幣価値の暴落がNESARAに繋がるというのも呆れる思考だ。ある国の貨幣価値が暴落するという事は、食料や資源の価格が上昇する。もちろん、外貨も株式も上昇だ。資本家・大富豪が損をするのではと思うかも知れない。しかし、資本家というのは、仮に貨幣価値が無くなったとしても、次の日に会社に奴隷が出勤するだけで、その時の貨幣価値で儲かるような勢力なのだ。持っているお金の価値を失って困るのは、事業や資産の無い大衆なのだ。


大衆に大金が配布されるのならば、むしろ、大衆にその価格で株を買って貰うために暴騰してもらわないと困る。それ以前に、大衆にお金なんて配布したらハイパーインフレになり、その分を和らげるために株価が上昇しないといけない。

1つ笑えるのは、爬虫類人をおかしな方向に叩いているブログに出入りしている人の中に、FX(外貨の先物取引)をしている人がいて、「大金が配布されたら、FXに使えるだろうか?」みたいな話をしている。当ブログでは「使い道を指定されるお金に意味は無い。大金は配布されないだろうが、ちゃんとFXに使えないお金は、お金ではない」と語っておこう。悪名高いビットコインも、先物取引の対象になる予定だ。そもそも、政府に捕捉されたくないお金を設定したい魔導師が創造しており、先物取引まであるとなれば、大衆が騙されるだけという結末は見えている。

更に笑えるのは、配布はいきなり大衆の口座ではなく、現在、支配層として悪名高い、ヨーロッパの国王やローマ法皇、IMF理事長やBIS総裁、FRB理事長などにまず配布されるそうだ。はぁー? そういう人達が今までお金を発行・管理してきたから、大衆や植民地が貧乏だったんじゃないの? アホらしくてリンクできんが、URLは記そう。
http://www12.plala.or.jp/gflservice/ImmediatePublicAnnouncement150817FundReliese.html

というわけで、暴落を喜んでも、NESARAはもちろん、大金配布はあり得ないと思い知って貰いたい。大金配布を信じる連中は、その後2年とかでお金自体が無くなるとほざく。例えば、全世界の人が、1人6億円受けれるけれど、2年後にお金のない社会が来るそうだ。じゃあ、それまでに買える物は、とことん買いたくなるね。あっと言う間に、物価上昇は目に見えている。もちろん、大金配布自体が無いので、筆者の作り話という事だが。


関連記事を読んでいない人がいれば、当記事の補足という事で。お金の無い社会が来たら無能な人が最も困るとか、先物取引の意味を解説している。株が暴落したら、むしろ儲かる勢力のいる事が理解できるはずだ。


本日はなんと、もう1つの記事をアップ

関連記事
TIME/タイム~大衆への大金配布は害毒、貨幣価値を下げるだけ

スイスフラン大暴騰!~金融の魔法FX~参加者の注文を見てから動かす先物取引
スイスフラン大暴騰!2~紙幣に描かれるニビルのアヌンナキ

金は投資の対象ではなく食べ物!
関連記事

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

真に資本主義を変革したいなら
自給自足体制を普及し、ものを得るためのコストをできるだけ
低く抑える社会を構築するべきだと思ってます。
お金があれば確かに楽になりますが自給自足体制を構築
しない限りいつまでも資本主義からの自由は近づかないと思う。

リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運