アニメ・ワンピースと天竜人~堕ちた天竜人の末路

あくまでアニメの話という事で。筆者の見解を読んで貰いたい。

ワンピースには天竜人[てんりゅうびと]と呼ばれる存在がいて、見た目は人間とほぼ変わらないが、頭に透明の宇宙服みたいなメットを被っている。正体は宇宙人というわけだ。

天竜人は人間を虫けらのように思いつつ、奴隷としてこき使い、重税を吸い上げる。人間が天竜人の前を横切っただけで死刑など、したい放題の地位だ。奴隷オークションにも参加している。とんでもなく金持ち揃いで、軍隊を支配下に置いている。世界統一政府の上に存在するのだ。

天竜人はなぜか京言葉(京都弁)で話す。日本だと天竜人に該当する存在が京都にいるという事か。京都の鞍馬天狗が宇宙人だという説は、結構、広まっている。また、京都の山沿いの寺には龍が降りた伝説が残っている。筆者は鞍馬寺も、龍が降りた寺も訪問した事がある。

ワンピースでは実は、陰謀論で言われているような内容が語られている。武器の商人や国を仕切っている者達が天竜人という設定もある。テレビの最新話の舞台では、戦争に使うやましい品を地下工場で生産し、地下交易港で取引しているのだ。

庶民にとっての天竜人は、税を吸い上げ、評判は最悪。そんな中、勘違いした天竜人が人間になりたいと宣言し、人間に混じって生活しようとする。といっても、不自由の無い大きな屋敷を与えられてのスタートとなる。この勘違い天竜人の息子は、当ブログで以前に語ったド・フラミンゴとなる。ネクタイ付きの服に対して、奴隷みたいだと父親にクレームする。世界政府を動かせるド・フラミンゴの記事はこちら


あくまで軍隊に守られていたから、やりたい放題できたに過ぎない元・天竜人の一家は、人間達に酷い迫害を受ける。恨みも晴らそうとしてくる。

ド・フラミンゴ「堕ちた天竜人に、人がどんな事をするか想像できるか?」

当ブログでは、ゼイリブの記事で話したが、八つ裂きにされる事は確定する

ちなみに、ワンピースでは、巨人がかなりの頻度で登場する。巨人信仰と言える。ド・フラミンゴの設定は身長305cmだが、もっと大きいキャラクターは無数に存在する。なお、実は昨今のテレビでは、巨人が古代にいたという話が、真面目系の番組(オカルト番組ではない)でも放映されるようになっている。もはや、隠す事はやめたといえよう。いつまでも進化論のようなデタラメ科学を信じている者が愚かというオチで。

ワンピースの設定を調べると、公式ではないにせよ、実際の海賊物語を模倣している事が判明している。つまり、適当に海賊を作ったっていいはずの漫画物語なのに、なぜかモデルが存在するわけだ。

例えば、主人公ルフィの母親と噂されるジュエリー・ボニーにも女海賊の歴史上のモデルがいて、父は政府関係有力者だったとされる。

つまり、女海賊の血筋が政府関係者というわけで、同じ血族が仕切っている事になる。ワンピースの噂話(都市伝説)では、世界政府=元海賊とされている。七武海という政府公認の海賊があり、世界政府から略奪者のライセンスを与えられているのだ。都市伝説といっても、ワンピースを分析するような人材だと、魔法結社員という事もあり得る。つまり、魔導師の作品ワンピースを魔導師が分析して噂にしているわけだ。

現実でも海賊の子孫が政府と賊とに分かれ、大衆を搾取しつつ、効率が悪くなったら戦争をして、お互いの国の大衆を戦わせ、大衆から一気に巻き上げる作戦を実施すると考えれば、昨今の情勢も理解できよう。戦争というのは国同士が実施するのではなく、支配層が大衆に仕掛けるものだと認識して貰いたい。

オリジナルで充分のはずの人物設定が模倣となれば、天竜人などの設定も元ネタがある事になる。まあ、この話は当ブログでは開設当初からの話なので、毎回が同じ話でも、知らなかった事にして驚いて貰いたい。

さて、ワンピースではどうして天竜人という設定を用意したのだろうか? 現実の地球がそうで、記されている書物があるからだ。そしてその話は魔法結社で習いつつ、自動書記で物語を進めているからだ。


ワンピース作者・尾田氏の師匠である、徳広正也氏の漫画にも、もちろん爬虫類人が登場


陰謀論・社会問題ブロガーで漫画アニメを支持しつつ、オカルトは存在しないかのような主張をしていたら、工作員を疑った方が速い。基本的にネットはオタクの世界なので、漫画好きなどを拒絶する態度は支持を得られない事を分かった上での工作に該当する。

ついでに爬虫類人サイト情勢の最新版を。爬虫類人を認識し始めた人を対象に、過剰に煽ったり、無意味な情報(オバマは光サルーサシェルダン・ナイドル)をも同時に掴ませる工作情報の一方、「勝てるはずもない相手だと思わせるインチキ」と勘違いする情報とに分かれている。前者は誤誘導で後者は外れなので、認識を固めて貰いたい。「勝てるはずもない=存在しない」にはならないという論述はローラの記事でどうぞ

ONEPICEの神曲と呼ばれるBelieve。


関連記事
漫画家・連載で3位以上になっている人は自動書記!

ワンピース~天竜人ドフラミンゴが恐れるカイドウはドラゴン?!
ワンピースの数秘術(カバラの魔法)
ワンピースの数秘術(カバラの魔法)2
ワンピースの都市伝説~世界政府の正体は海賊説

おとぎ話は何に基づく? イマジネーション? その源は? どこかにあるはずだ~ワンスアポンタイム(米ドラマ)

会社で出世しやすい人は爬虫類人?!~ゼイリブから分かる事……正体がばれたら八つ裂きにされる話
優生学~爬虫類的遺伝子を強く持った者が子孫を残せる~狂四郎2030
関連記事

テーマ : ONEPIECE
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

妖狐SS(いぬぼくシークレットサービス)という漫画があります。
桁外れの大金持ちの御曹司やお嬢様ばかりが登場するのですが、妖怪の血をひいており普段は人間の容姿ですが、時々妖怪に化けるんです。
メイド、執事もおり、いいなづけも幼児から決まっています。妖怪同士の家系で結婚し一般人とは結婚しません。
京都弁の御曹司もいました。
作者の藤原ここあさんはやっと売れてきたと思ったら、今年いきなり急死してしまいました。

ビルス様の一言

ワンピースやドラゴンボールは小さい頃から好きで見てます。先週のドラゴンボールの一幕が意味深で気になります。
→破壊神ビルス『恐竜? 失礼な態度をとったから絶滅させてやった』
これも魔導師の習う事実なのか暫く悩みました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

9月よりスタートする仮面ライダーの新シリーズの名前が「仮面ライダーゴースト」なのですが、そのゴーストの劇中に登場するアイテム(玩具)が少し怪しいんですよね。
まずベルトに嵌める小物が一つ目。
バイクと合体する乗り物が海賊船+トカゲで、それとバイクが合体するとイグアナになるそうです。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

真の歴史か

コメ数を見るとワンピース人気ですね。勉強になるし深いことも明らかにされているという論点もいいのかも。天竜人や四皇の話は歴史SFでもあまり見たことないプロットですね。史記の三皇五帝や聖人の話とは違うし。悪逆ならそれこそ曹操等からは全く想起出来ませんからね。勉強しても得られないアイデアで、結社で歴史を聞いたっていうのなら納得ですね。
ところで、数日前のスナミ先生の紹介画像がシンクロを感じてましたので遅ればせながらのコメとします。その画像は数週間前に見て報告しようかと思ってましたらご紹介されてました。すでにご承知と思いますが、スナミ先生あのムー出演の後で3ヶ月でご逝去されています。出演の際に、自動筆記もそうですが、売り上げ部数を正確に予想するなどの魔術的な「ゾーン」に入った話もしており、興味深かったですよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今生きるのは力を奪われた生物達

最近、虫や動物のような生物に対して、
「元は同種だったのでは」という感覚を覚えるようになりました。
少し前に公開されたズートピアを見た影響かもしれません。

ワンピースにはホビホビの実という人間のおもちゃに変える能力が存在します。現実にも天竜人のような宇宙人によって、反抗的な生物の力が奪われ力のない姿に変えられた世界が現在なのではないでしょうか。

また、テラフォーマーズにはゴキブリ人間が登場し、それに対抗する人造キメラも登場します。
どちらもゴキブリの進化の末や科学によってなせると解説されるが実は逆ではないかと思います。
現在我々の住む世界には基はキメラだらけであったが宇宙人と争いの末、虫や動物にさせられたのではなかと。
象や牛が神格化されるのは彼らにとっての指導者だったのだろうと。
こう考えればワンピースでゾーン系を重要視する理由もわかります。

このような逆転的な理論によって巨人も説明できます。
ドラゴンボールでは満月によって大猿化します。
本当は月によって小型化させられたのではないでしょうか。

星を次ぐものというSF作品では太古の地球は自転が早すぎて風が吹き荒れる惑星だったと説明しています。
その後、月が地球の衛星になった衝撃で自転が遅くなり遠心力が弱まったため重力が強くなったとも。

以降は推測ですが、
現在のような重力下では巨大な体では動くこともできません。
生を望んだ一部の生物は月から発せられる「ブルーツ波」のような何かによって進撃の巨人のように人型化する能力を得たのではないかと。
その結果、恐竜などの大型であった生物のゾーン系的な生物が誕生したのではなかと。

まあでも、その生物は、月を地球に飛ばした生命体によって奴隷化しやすい形に変えられてしまったのでしょうが・・・

おとなしく勉強します

このブログに出会い私でも漫画から何か読み取れるのではと思考を続けてきた。ひとつ前のコメントがその産物だ。
幸いなことに私は多くの漫画を読んでいたためそれなりに知識はある。
だが、例え何か読み取れたとしてもそれは仮説のような妄想にすぎないことに気がついた。
仮説は何かの裏打ちがないと妄想にすぎない。
魔術を知らない私がいくらもっともらしい仮説を提唱しても意味は無い。
恥ずかしながらそれに気がついた。
その羞恥心が「魔法入門」を購入させ、今手元に届いた。
もちろん、魔術と出会わせてくれたこのサイトのリンクから購入した。
運良く、1万とちょっとで購入できた。

人間は見たものしか信じないと言われているが、まさにその通りだった。現物を見て、数万円する魔術の文庫本があるということを実感した。
魔術もこの本を読み進めるに連れて実感していくのだろう。

漫画の分析をやめて、おとなしくこの本で基礎を身に付けたいと思う。
コメント欄を汚してしまい申し訳ないが、これからも直感に従い、書かせていただければ幸いである。
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運