特権階級が楽しく幸せに暮らせるよう、凡人が安い給料で働き、高い税金を払う事で成り立っている~ドラマ《女王の教室》

本日はドラマ・女王の教室(日本テレビ:2005年)より強烈なシーン。家庭の貧富の差が激しい公立高校の教師の物語となる。ムービーは1分半となる。就業中(笑)など、環境が整っていない場合には自宅などで。

いい加減目覚めなさい 日本の国の姿 女王の教室


日本という国は、そういう特権階級の人たちが楽しく幸せに暮らせるように、あなたたち凡人が安い給料で働き、高い税金を払うことで成り立っているんです。そういう特権階級の人たちが、あなたたちに何を望んでるか知ってる?

今のままずーっと愚かでいてくれればいいの。世の中の仕組みや不公平なんかに気づかず、テレビや漫画でもぼーっと見て何も考えず、会社に入ったら上司の言うことをおとなしく聞いて、戦争が始まったら、真っ先に危険なところへ行って戦ってくればいいの。



テレビや漫画でもぼーっと見てというのは、別にテレビや漫画の内容が駄目というわけではなく、何も考えないという所がポイントだ。実際にテレビで真実にアプローチする話をしているのだし。「漫画なんてくだらない。昔は見た事はあるけれど」という連中は、「漫画をぼーっ見ていただけ」という矛盾を抱えている。

日本だけの話ではないので、「日本という国は、凡人が安い給料で働き、高い税金を払う事で成り立っている」という言葉では誤解を生みやすい。

凡人はそんなに税金を払っていないという意見も考えられる。これは当筆者も改めて考え直し、用意してある。「既に搾取された後だから、税金が少ないだけ。まあ、昨今では消費税はもちろん、年金税や保険税などが高くなり、結構払っている。また、消費税だけが物品購入に対する税金ではなく、販売企業の利益も税金として奪われるので、消費者が企業の税金を負担しているようなもの」という話でいいだろうか。また、「サラリーマンは奴隷という商品なので、衣食住を満たすだけの賃金を払えばいい。つまり、手元にはほとんど残らないので税金を払う以前の問題」と当ブログでは語ろうか。

最近の憲法9条改訂関連で、反対派が「賛成している人は、率先して親類とかを(戦地へ)送ってください」と皮肉を語る事がある。当ブログでは語ったが、「シティ・オブ・ロンドンのように日本の中に別の国があると考えねばならない。つまり、決めている人や戦争を誘導する勢力は別国の人で、日本国民を戦地にやる法律を決定している。よって、下っ端として行くのは日本人だけ」という事も理解せねばならない。日本国というのは、あくまで株式会社のたぐいなのだ。中央銀行が円を発行して日本国へ投資し、リターンを得るという理屈だ。もちろん、日本国だけでなく、世界中がそうだ。「同時多発テ●はヤラセだよ」というブログが、国や自治体とは株式会社だという事を詳しく述べているので、興味があればジックリどうぞ。次のような本でも良い。


ドラマというとDVDにすらならない作品が多く、後に全貌を知る事は難しいのだが、なかなか面白い作品があるわけだ。


これだけの内容をテレビで放映するくらい、支配層は余裕なのだ。つまり、陰謀論を暴露しても、支配は一切揺るがない。そもそも、巷のエセ陰謀論(ベンジャミン・F、リチャード・K水準)は、陰謀論としてさえ偽りで、的を得ていないのだし。

ベンジャミン・Fの偽陰謀論は悪質で、「悪者はみんな排除され、1人1人に大金が配布されます。もう安心です」とほざく。まあ、1人100万円か政府に預けるという案に過ぎず、何をしたいのか不明だが。

先日はTIME/タイムという映画で、お金の配布は害毒という話をした。元々、当記事自体がタイムの記事で語ろうと思っていた内容で、タイムの話だけで充分と判断し、独立記事となった。その話の続きをここで語る。

「5月中に大金の配布を開始する」と宣言しくさったシェルダン・ナイドルは大嘘確定だが、性懲りも無く7月になって、「後数週間で配布できると思っています」と語る。思うだけならば誰にでもできる。

もうすぐだけでは流石にバレるので、揺さぶりもあり、「困難が発生しました→困難の対処中です→困難は解決の方向に→準備は整いつつあります→今月の可能性が高くなりました→できると思っています→困難が発生しました」のループというわけだ。

国際司法裁判所(国家間の問題を解決する裁判所)が、英女王やローマ法皇に逮捕状を出したなんて情報も飛び交っているが、本当に出したのだろうか? 勘違いしている人があるので語ると、判決は国際慣習法裁判所という所から出ていて、強制力は無い。裁判ごっこ・おままごとみたいなもんだ。

国際司法裁判所というのは存在もしないダミーではなく、権威のある機関で、そこで判決が出たら、強烈なパワーを発揮する。そして、ギリシアの破綻にお金出すという宣言をしたというデマも出始めた。なんで裁判所がお金を発行するんだよ? どこに命令すれば、お金の配布があるんだよ? 慣習法裁判所がダミーだとすると、ガス抜きのためになんとでも発表できる事になる。

大衆へのお金の配布の後に、ゴールドの裏付けがある新通貨を発行するという話もあれば、お金の配布は貨幣経済を無くすまでの一時的措置という話もある。一時的措置ってのはなんだか納得できない。今まで搾取されまくったのに、今度はお金がなくなっちゃうわけ?

通貨にゴールドの裏付けがある事は信頼の証という観点もあるのだが、本当に信頼できる通貨ならば、ゴールドの裏付けさえ必要ないという解釈もできる。「現支配層から奪う光の勢力の通貨」なのだから、別にゴールドの裏付けは要らないはずなのだ。やましい所があるから、まずはゴールドの光で目を眩ませたいとしか思えない。それ以前に、何度も「もうすぐ、もうすぐ」を裏切っているので、信じる者が愚かなだけだ。


直前の話の情報源は以前は支持していたブログだが、もう支持しないと宣言し直す。まあ、今後も当筆者が読むブログではあるが。

支配層によるマトリックス(トラップ)を解説するサイトもあるのだが、同時に大金が配布される説もマトリックスに過ぎないのだ。


教育というのは、大衆をマトリックスに捕らえる重要な項目と言える。他にはマスコミもだが、アニメや一部ドラマでは、真理が語られる事もある。

この前、先生は言いましたよね。
いくら勉強して、いい大学やいい会社へ入ったって、そんなの何の意味も無い。
将来の事ばかり考えるのはやめなさい。
いつまで経っても、なんにも気付いたりしません。


なお、「女王の教室」のドラマの印象としては、陰謀論に関しては、それなりに筋は通っているが、オカルトに関しては隠蔽が見て取れる。海外ドラマのように「オカルト物語の根源は、元より存在する」という話まで追求しないと、意義が危ぶまれる。アニメに勝てるはずがない。学校アニメ・エンジェルビーツでは「地球は宇宙人が支配している事にして、歴史のテストは答えておいて!」のように、さりげなく真実を語るのだし。

教師関連で漫画家・江川達也氏の話をする。実は「まじかるタルるートくん」の作者は、元教師で教育界に革命を起こそうとしていた。しかし、実際にはそういうシステムではない事を認識し、漫画家となっている。なお、そういう意気込みで作った、初作・BE FREE! は当ブログ開設後に当筆者は読んでいるが、はっきり言って面白くなかった。

次はその元・中学校教師・江川氏の言葉より。なかなか面白い話だ。

教育はマインドコントロールだけど、そのマインドコントロールもへたなのが先生やっていて、生徒は馬鹿だからそのへたなマインドコントロールにひっかかって何の疑問も感じずに生きてる。と人間観察していた。

成績のいい優等生は面白いようにマインドコントロールにかかっていた。家畜のようだった。
不良も不良の定番のスタイルがあり、それもまたマインドコントロールにかかってるだけの奴隷に見えた。
流行にのってる子供も流行というマインドコントロールにひっかかってる奴隷だ。

人と違うことをすると、必ず、強烈な攻撃に会う。何故かをずっと考え、攻撃して来る人に質問したり行動を起こしてみて、わかった。攻撃して来る人は、不安なのだ。
せっかく、人と同じことをして安心しているのに、違うことして安心している人がいることがその人の不安を掻き立てるのだ。



関連記事
シェルダン・ナイドル、アニメ視聴(フェイト、怪物王女)、マネーの虎

TIME/タイム~大衆への大金配布は害毒、貨幣価値を下げるだけ
宇宙は超知性を持つ宇宙人によってデザインされたマトリックス的コンピューターゲームである

デッドマン(DEADMAN)と吸血鬼~江川達也(まじかるタルるート)
AngelBeats! 1~世界史のテスト「地球は宇宙人が侵略している事にして、全問答えておいて」
おとぎ話は何に基づく? イマジネーション? その源は? どこかにあるはずだ~ワンスアポンタイム(米ドラマ)
関連記事

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

残念ですね…

エリザベス女王と法王が捕まる云々というのは、強制力アリの国際司法裁判所ではなくて、強制力ナシの国際慣習法裁判所から出た判決だと思います。捕まらないのは当たり前ですよね。単なるガス抜きでしょうか?
自分にとって都合の良い解釈しかしないからなぁ… 沢山の捏造や爬虫類人のことを教えてくださったあのブログには今をもっても大感謝していますが、最近特に気に入らないコメントに対して礼を欠いた態度を取っているのが残念です。ブログ自体の波動も下がっているように感じます。
優しさが大切と説きながら、彼女から優しさが感じ取れません。本当に残念です。

ギリシャの件は問題外です。しかも何故ギリシャから?意味がわからない。
知人がギリシャ人と結婚して(現在は離婚しています)あちらに居ますが、帰ってくる度に「ギリシャ人はだらしなくて大嫌い」と嘆いてます。怠けきった彼らが何故救済されて、戦争や貧困で喘いでいる人たちは後回しなのか?

この世界は当分変わらないようです。

大衆

うーん、結局、本当にどうしよもないほど愚かな人は言葉の通りどうしよもないでしょうね。

 昔から「馬の耳に念仏」「豚に真珠」「猫に小判」等々の言葉がありますし、それこそ「教師(世間)の言いなり」「DQN」「流行に敏感な人」等、何を言ってものれんに腕押し、自らの狭い価値観でしか生きれない意志無き操り人形に未来はありません。(意志が未来を創るのですから当然ですよね)

 野生の生き物は、厳しい環境で生きていますが、誰に依存するでもなく、自立して生きています。故に力強く、自由だと感じますが、翻って、人間(の大衆)は安心、安全を盲目的に求め、本当に大切なもの(意志)を捨て、本当は捕食者である支配者の言いなりになるという愚を犯しました。

 家畜を見ればわかりますが、支配者層からしたら、都合が悪く(数が増えすぎた等)なった場合どうするかは、幼稚園児でも想像つきそうなもんだと思いますが、そんな程度の事すら思考が出来ない程洗脳されきった大衆は、怒りを通り越して哀れでしかありません。

 ですが、この世界を想うと、大衆が魔龍さんのブログ等で知識を研鑽し、本当の生きる意味を見直し、未来を取り戻す日を願わずにはいられません。

面白いブログね♪

はじめまして。♪
日本の天皇を「皇帝」と呼ぶのは何故?

ローマ皇帝じゃあるまいし?(笑)
わざと?

どうでもいいけど♪

女王の教室とは懐かしいですね。
ドラマに出てる子役達と同年代だったので当時は子供目線で「可哀想」としかおもっていませんでしたが、現在の異様な不景気や渦巻く陰謀を知ってからは先生のいっていたことが真実に近かったと実感しました。

たいして記事には関係ありませんが、半年後でもいいのでアクエリオンロゴスをみてもらいたいです。
文字に力が宿る世界観で、現代社会に溶け込んで魔術を操る黒幕が子供を洗脳教育していたいう設定が2話の時点で明らかになりました。
666のようにみえる背景もあります。
できたらでいいのでよろしくお願いします。

負荷と反映

負荷があるから反映がうまれる
負荷と反映が同じものだと分かると脱出
負荷と反映が同じものだと分からないと
同じところをぐるぐるまわる

元教員と言えば

江川先生と同じく、元教育者であるでんじろう先生も江川先生の様に科学の授業を通して生徒の意識改革をしたそうですが、でんじろう先生も他の教育者から良い顔をされず教育者を辞めて今に至ります。

女王の教室は見ていなかったので記事に記載されている動画を拝見し、しっかり真実を漏らしているなと感じました。

学生時代の話ですが、小学校2年の担任が少数の児童には特に厳しく冷たく当たっていました。私もその1人でしたが、これは思えば思い通りにマインドコントロール出来ない児童には当たっていたのだなと思います。
又、小学校高学年から中学3年まで虐めを受けていたのですが、これも外見・性格・流行に乗っているか否か等で自分達とは何かが違うものを排除・息抜きをしていた行為だと後々気付きました。私自身人と違うのが当たり前、流行に乗らずに自分らしさで行くと素で行っていた為に目をつけられたのでは無いかと思います。

魔龍さんのブログを通して魔法関連の書籍を購入したのですが、なかなか読めず(難しいとの意味で無く)修行が出来ませんが、こちらのブログを読むだけでかなり「成る程」と納得できる内容ばかりなので本当に勉強になっております。

気付くきっかけ

世の中が何かおかしい と気付く人の共通点は

流行に流されない
好奇心が強い
疑ってかかる
オタク
生き辛さを感じている(絶望している)

と こんな感じかなと思いました。

特に 絶望 は
何かしらの矛盾を見つけられる大きな手助けになっていると感じます。
アニメの絶望先生は確かそんな感じ(?)でした。


しかし 絶望してただ冷めたり感傷しているのではなく
何がおかしいのか を自分から動いて調べる好奇心と冷静さも必要で
そういう人が世の中の偽善に気付ける人だと
この記事を読んで改めて考えさせられました。

No title

花咲ける青少年というアニメには

合法違法企業はすべて自分の会社の傘下にある


と言っていました

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 実に残念なことに・・・

ジャイポさん、非公開コメントでは伏せ字をしないで書いてください。
もちろん、エロワードは標準で弾かれるので工夫して欲しいですが、固有名詞の伏せ字はやめて欲しいわけです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運