AngelBeats! 2~臓器提供意思表示を促す陰謀? 三位一体・キリスト教布教の陰謀?

AngelBeats! のアニメは全13話を視聴し終わった。筆者が見進める前から「臓器提供推進アニメだ」のように読者からネタバレ(爆)もあったが、物語の中盤には判明する事だったので核心ではなく安心した。なお、当ブログでネタバレを実施するのは問題無いと考えている。そもそも、読者としては、当ブログに紹介されない限り、その作品の存在を知らずに見ない人が多数派だ。また、紹介されても見ない人もいよう。次点としては、既に視聴済みなのでバレても問題無い人だ。それらの状況で完結すると考えているからだ。仮に当ブログの影響で視聴し出し、当ブログの解説の方が早くても、そういう記事は視聴後に読んでもらいたい。

なお、筆者が見ている長編アニメ(ワンピース、フェアリーテイル、名探偵コナン)があったとし、週刊誌など連載漫画の最新話で起きるような事は語らないでもらいたい。

AngelBeats!は美少女アニメかと思ったが、むしろ男キャラの登場も多いくらいで、若い女性のファンも多そうな雰囲気だ。

AngelBeats!の感想だが、臓器提供・意思表示カードのシーンの有無は、物語としての面白さには特に影響しないとして語る。思春期に大きな未練を残して死んだ少年少女達だけの死後の世界という不思議な世界観を演出しており、総合ではまあまあの作品だと判断した。中には馬鹿げているシーンもあるが、どの作品でもその程度の突っ込み所はあるという意味で許容する。終盤は失速感があるのだが、物語初期に用意しておいた、どんでん返し(叙述トリック、世界観の一変)の設定で、支えているような展開だった。

さて、問題の臓器提供推進のシーンだが、主人公は地下鉄か何かの列車事故で閉じ込められてしまう。同じく閉じ込められた10人前後の人達と過ごす。1週間経ち、皆が息絶え絶えになった頃、主人公は臓器提供の意思表示カードの全臓器に○を付けた後で死亡する。そこまではいいとして、周りの皆まで、主人公に倣って意思表示カードに○を付けるのだ。これを見た陰謀論者が「臓器提供推進アニメだ!」と叫ぶのは当然と言える。

現実の日本では1997年10月辺りには意思表示カードが存在するようで、アニメの2010年より少し前程度がカードの開始時期ではない。しかしながら、自動車免許証の裏に表示された時期でもある。

「そもそも意思表示カードを全員が持っているという状況自体があり得ない」と語る人もいるが、自動車免許証ならば携帯する確率は上がる。しかしながら、中高生では持っているはずがないし、そんな皆が○を付ける確率は考えにくい。ここで中高生に注目すると、カードを持っている=提供の意思があるという条件付確率も考えられるが、となると「カードを持っているのに、まだ○を付けていない確率」はやはりあり得ない。

作者の調査不足(持っている自体が考えにくい状況を見落としている)だったり、将来の想定という事も考えられるが、将来ならばマイナンバーカードとかに表示されているべきで、やはりアニメ放映時点の時代が想定される。いや、エンディングでは、更に約15年後が描かれる事から、当時よりも少し前の時代でも成立する。

臓器提供推奨の陰謀か否かという話だが、作者は別にそれだけの理由で作っているわけではない。ただ、スポンサーや魔法結社での上位者に医師会メンバー、厚生省幹部がいた事は否定できまい。主人公だけが意思表示カードに○を付けたのならば、ストーリー上、仕方無いとフォローできるが、その場の全員が○を付けたというシーンは言い逃れできない。

もちろん、可能性としては「シナリオのネタを考えている時に、たまたま臓器提供のニュースなどを目にした」という事もあるが、その可能性よりも、スポンサーや上位結社員による誘導の確率の方が高いという判断だ。

また、「意思表示を促す」「カード携帯を促す」という方向ならばともかく、「提供の意思を促す」という場合には問題だ。あえてフォローするならば、脚本家としては「陰謀論がネットで出回っている今、どうせ問題になるだろう。しかし、上位結社員の●●さんに頼まれた以上は、炎上してもいいから埋め込んだ。問題を話題にされる方が視聴者は増えるはず」という立場だ。

ここで、そういう陰謀がある事を認めたとしても、「だからアニメはデタラメの巣窟で、仏教系のカルト企業ばかりで、忌み嫌うべき」という説には、全く賛同できない。当ブログでは、依然として、「アニメでは真実が語られる。真実を教わる結社に属している人が作っているから、どんどん見るべき。仏教系のカルトというのはダミーで実態はカバラ」となる。今回は流石に「臓器提供のシーンは、あくまでシナリオ上の都合」のようなフォローはできない。しかしながら「アニメと無関係なはずの業界を結びつけるのは魔法結社だ」とは語れる。

筆者は臓器提供でも、主人公が提供したのは心臓という点に注目した。心臓を天使に提供するというオチなのだ。天使はハートを必要としていた。ハートチャクラの意味なのか、この辺の考察は定まらないが。

当アニメの前記事で紹介したが、作者は侵略者である宇宙人の存在を知っている。その上で臓器を提供となると、もはやその提供先が、病人である可能性は低くなる事(爆)を知っているはずだ。

せめてアニメ作者のコメントくらいは無いと、幾ら当ブログ筆者が魔導師の視点で見ても、「これだ」という根拠が存在せず、臓器提供に関しては憶測の域を出ない。

陰謀論者が問題視すべきとしたら、次の話ではあるまいか?
登場キャラクターのヒロインは《天使》と呼ばれている。また、コンピュータの達人キャラクターは「自分を《キリスト》と呼べ」とうるさい。また、生徒副会長は「我を讃えよ、《神》なのだ」のように話す。要するに、父神、聖霊、子イエスの三位一体が埋め込まれているわけだ。臓器提供カードに注目するのもよいが、キリスト教布教の陰謀こそを語り継いで貰いたい。なお、実態としてはクリスチャン・カバラの魔導師である事の表明なので、「キリスト教布教の陰謀だ!」のような話も却下なのだが。

アニメ企業が仏教系のカルトと戯言を言っている人は、アニメにキリスト教っぽい表現が多い理由をうまく説明して貰いたいものだ。

物語内には面白い表現もある。
常識ぶっている奴が間違い、孤独な人が正しい
常識ぶっている奴が笑っている、次はどんな嘘を言う?

学者や政治家などは大嘘つきという意味になる。当ブログの読者も、孤独な人の割合が高い(パートナーや家族がいても、真理に対する話は合わない)だろう。

地下道関連で興味深いシーンがあり、体育館のステージ下にかなり長く続く人工的な通路が存在し、その先は洞窟、またその先が工場となる。地下全体はギルドと呼ばれる。べるぜバブでも、上流階級の学校の地下に秘密の地下鉄が存在し、首相官邸と繋がっている(笑)。また、スケバン刑事でも、陰謀の中心となる高校と大富豪の家が地下モノレールで結ばれていた。


「記憶に無いものは作れない」という表現がある。まあ要するに、秘密の地下鉄とかを見た事も無い人が「秘密の地下鉄シーン」を作っても、他人を興奮させるシーンではないというわけだ。

一方、物語内の死後世界の空間は、「存在する霊が愛を感じたら崩壊する」みたいな話が飛び出す。当ブログで語った「銀河の三人」のオチと似ていると思った。「銀河の三人」は、感情を持たない宇宙人が愛を感じる滅びるという話だ。

AngelBeats!で臓器提供に関しての考察は決定的ではないにせよ、「魔導師が制作している」という定番の説を充当するためには、依然として意義があろう。

当ブログとしては、臓器提供促進の陰謀がある事を把握しているならば、視聴しても問題無いという扱いだ。痛いギャグが好きな人は、楽しめると考えている。


記事テーマ外の話となる。法律で追い詰められているヤクザが法律の範囲内で政権に盾突くために、社会問題や陰謀論のサイトを作ったり、容姿の悪くない若い衆による顔出しムービーで正義の味方を演出しているのでは? みたいな話もしようと思った。ただ、他にも話題はあるので機会があれば。ヤクザと言っても、東日本大震災では真っ先に被災地に駆けつけ、ボッタクリながらも食料や資材を運んだりし、政府の対応よりも先手を打っている。自分が暴力に晒されない限り、無闇に嫌う対象ではない。


アニメ好きの人にお願いだが
30年くらい前のアニメで、地球だと思って住んでた所は巨大な宇宙船の中で、人気アイドルは軍事コンピューターが作り出したCGだった
のタイトルが分かる人がいれば教えて戴きたい。ちょっと違うような気がしても、違うのはむしろ上の説明だと前提で。→コメントで判明したので終了。ありがとうございました。


関連記事
AngelBeats! 1~世界史のテスト「地球は宇宙人が侵略している事にして、全問答えておいて」

銀河の三人(地球戦士ライーザ)~感情を持たない宇宙人が愛を感じて滅びる

スケバン刑事のオカルト都市伝説~権力者に潜む爬虫類人と地下モノレール
べるぜバブ(田村隆平)~異次元のスピリットと繋がっていない人間はミソッカス
関連記事

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

メガゾーン23

魔龍さんが知りたいといわれるアニメのタイトルですけど、
メガゾーン23だと思われます。記憶があいまいなんですが、魔龍さんが指摘したような
内容に近かったと思います。もし間違ってたらごめんなさい。

お初です。

メガゾーン23では?
ちなみに、23は東京23区のことだそうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

痛いギャグ

 魔龍さん、こんにちは。 叶えたいことの一つが「ジャーマン・スープレックス・ホールド」を決めることという女の子が出てましたが、藤波辰爾(たつみ)の「ドラゴン・スープレックス」を思わず思い出してしまいました。(古くてすみません。)
 彼も龍・竜・辰・蛇などのイメージマジック&結社アドバイスでメジャーになったんでしょうね。
 この作品には「クライストと呼んでください。」みたいな寒いギャグが多いのかと、魔龍さんの解説を読んで思って観たのですが肉体的に「痛いギャグ」でした。^^ 

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

『東京崩壊の預言アニメ』

メガゾーン23は『東京崩壊の預言アニメ』と言う向きもありますね。『宮里久美 「秘密く・だ・さ・い」 メガゾーン23 http://m.youtube.com/watch?v=5noxjkZy-NM

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

未読だけど気になる漫画

キリストキリスト…と思っていたらジョジョの奇妙な冒険の七部スティールボールランが気になり始めました。未読なのでネタバレも避けてましたがどうも最低限の情報は入って来てしまい。聖人と称してキリストとは書かれていないけど、そうかも知れないみたいに議論されてるみたいです。そこに爬虫類に変身するディオというキャラが登場するらしく、それと繋がりがあるのかとても気になります。アメリカ開拓時代みたいな舞台設定のようです。5部のエピローグをしっかり読むと作者の一番伝えたい事が解るらしく、その最重要な辺りにもスコリッピというキリストみたいな男性が出て来ます。だけど理解が困難だとかで読みとばされたりしてるみたいです。その次の6部でも神父のキャラがずっと出て来ます。特に意味は考えなくても良いと言いながら意味ありげで理解不能な単語が幾つも出て来ます。読み解こうとしてる人もいるみたいですが難解過ぎて未だに解けた人は居ないかという感じです。作者本人もルーブル美術館に漫画展示などで公に出れば「また若返っている…」と言われたり若さを保つ秘訣を聞かれたりが定番となっています。顔写真もモナリザに似てると画像を並べられたりファンに遊ばれてますが、この漫画の始まりが吸血鬼のお話なので変に勘ぐりたくもなります。太陽の光の力を持つ波紋の修行…(一部二部はアニメでありました。現在三部を放送中です。)スタンドバトル…五部からの聖書を匂わせるキャラ…この人は読者に何を伝えたがっているのでしょうか。あまりに巻数が多いので躊躇してますが内容はなかなか濃厚そうです。

angel beats

angel beats 8話までみました。この作品はあの世の話という設定ですけど、
実際はこの現実地球のお話なんでしょうね、よくスピリチュアルや精神世界の人がよく
この三次元世界を地球学校だの修業場だのと例えてますしね、
ただ作品と現実は真逆になってますね、作品の管理人(天使)はなんとかみんなを満足させて
成仏させようとしますが、現実は人に満足感を与えないようにプログラムされてますし、
それを邪魔するようにしてますよね、味方のふりして敵(天使=管理人)とツナがってる人が
登場するのも現実と同じですね、angel beatsの管理人(天使)はみんなを満足させて成仏させてあげようとしてるのにたいして
この地球の管理人(異次元の生命体)は輪廻転生のループにとじこめようとしてる違いがありますけどね、
あとこのangel beatsのゲームが6月26日に発売されるそうですよ、
アニメで説明されてなかったヶ所やフラグ回収しきれなかったとこなどがカバーされてるそうです、
あと影の薄かった戦線のメンバーたちのエピソードなども加えられてるそうで、
アニメでの不満点が改善されてる(まだ発売されてないですけどね)そうですよ、
やりたいことをやりつくしてしまう、これがこの地球マトリックスの輪廻転生のループから抜ける条件のひとつだと
いうことを遠回しに教えてるのかも知れませんね、

豚は人間とイノシシを交配して造った物

魔龍さん、こんばんは。
私も昨年、臓器移植がテーマの研修を受けましたよ。
なんだか、まるで臓器移植推奨!みたいな感じで気色悪かったです。
まず、提供の意思表示の際に本人がOKしても、いざとなったら、残された遺族が反対したり・・・問題山積みなのですよ。

あと、数回前のテーマ「肉食と菜食」ですが、ブルーブラッドで検索していたら、『地球を支配するブルーブラッド』の内容で、次のことが書いてありました。
<抜粋開始>
【・・・ブタはイルミナティが人間の姿を手っ取り早く延命させるため、人間とイノシシを交配させて造った食料だ。皮膚や臓器の移植後、アレルギーが少ないのはこのためだ。イスラム圏でブタを食べないのは、シュメール時代の言い伝えがあるためだ。・・・】←ここまで

肉は肉でも、ムスリムは豚のスープにさえ大変神経質です。また、この分だと豚から移植されるのですか?
今では、豚肉は少し控えようかな?って感じですね。

リアルなコメントで失礼しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

サングレ・アスル

エンジェルビーツ面白かったみたいですね。
私は食券の意味までは考えなかったです。
記事に紹介されるなんて思ってもなかったので嬉しいです。
星矢を取り上げてくださったことも感謝しています。

そういえば
スペインは臓器移植にとても力を入れてる国 と聞いたことがあります。
スペイン語には王族や貴族という意味の
sangre azul サングレ アスル という言葉がありますが
身分の高い人は外にあまり出ないせいで色白で青い血管が見えるから
というのが表向きの意味となっていて
調べてみたらブルーブラッドはスペイン語を英語にしたもので
元々はスペインの言葉だったらしいです。


前記事の性の話に思い当たる作品で
手塚治虫さんの 人間昆虫記 という漫画があります。

主人公の女性が他人から能力を吸いとって自分のものにし
奪われた者は落ちぶれ
吸いとった彼女は奪った能力を使い
様々な分野で脚光を浴びるという異色な作品です。
男性から奪う時は夜を共にするシーンがありました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

angel beats 過去編

魔龍さんこんにちは、この間ブックオフにいったらangel beatsのコミックがあったので
読んでみたら、なんとアニメ本編の前の話でした。とりあえずブックオフにあった
4冊(現在8巻まで)をかって帰りました。音無が来る以前の話で
日向視点で話が進行します。トラックにはねられてあの世界に来た日向がゆりっぺと二人で戦線を
立ち上げていくという流れです。しかし日向はあの世にきても苦労のしどうしですね、
何度もゆりっぺに学校の屋上から蹴り落とされ、箸を目に突き刺され、ボコボコにされ、
ゆりっぺをかばってしにと、散々でゆりっぺも初期の頃はリーダーの素質はカケラも持ち合わせてはなく、
感情と勢いにまかせての行動ばかりですが、巻を重ねるごとに少しずつ成長して行きます。
少しずつ仲間を集めていき、手作りでアジトを作っていきとアニメの補足にもなっています。
それと以外だったのは臆病でみんなに軽くみられてた大山君がゆりっぺと日向に次ぐ古参だったりします。
私の読んだ4巻の時点では、ゆりっぺ、日向、大山、ギルドのボス、野田、椎名(コミックではなんど過去の時代人間であることが判明、刀や槍の
時代で暗殺とかの訓練ばかりといってたので16世紀以前のクノイチだと思われます。)
が戦線メンバーに加入で、岩沢とひさこは登場はしているがまだ戦線メンバーにはなってない状態で、
戦線のアジト確保の為に校長を追い出し校長室を手に入れようと計画するとこで終わってます。
4巻までの時点では結構面白いし、アニメ本編の補足にもなりいいですよ
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運