肉食は本当に害なのか?~うつが治る~森脇健児が芸能界を干された理由は焼肉?

追記になってしまうが、女性ベジタリアンだと閉経が40歳前後になってしまう傾向もあるようだ(もちろん、ならない人もいるし、逆に30代で既に不安定とも言える)。ベジ女性が30代終盤で結婚し、40歳でそうなったら……。ベジタリアン運動は精神世界に偽装された人口削減政策の1つではないのか?

当ブログでは、去年までは肉食を非推奨としてきた。別に菜食になれという話ではなく、哺乳類は食わず、魚や鶏は取り入れつつ、好みで乳製品(チーズ、バター)、鶏卵がラインナップの食事という具合だ。また、それらの食材に収まるならば何でもいいわけではなく、自然農法で作られているとか、魚介だと産地は東日本の太平洋側を避けるとか、加工食品は避けるとか、食材を選ぶという観点を重視する。また、牛乳やマーガリンが毒という認識を持つべきだ。更には、遺伝子組み換えや化学添加物の知識を持ち、不必要に摂り入れないようにする。つまり、成分表示を見てから買うべきという指針だ。

筆者は菜食主義のサイトを一通り回った時期もあり、とにかく素晴らしさが強調されていて、一方では肉食者は邪教徒扱いだった。筆者も実は哺乳類を食わない方向だったので、肉食者を不快にさせた事もあろう。しかし、逆に筆者が今年、その不快感を味わう事があった。相手がヴィーガン(完全菜食者)だったのだ。それを知らず筆者はケーキの食べられる店に案内した。そして雰囲気は悪くなる。筆者は相手に合わせるつもりで普段は食わないケーキを食したが、その後に食の主義を知り、むしろ合わせる意思が雰囲気の悪さに繋がった。

ちょっと、待った。宣伝されるヴィーガンというのは自信と活力があり、相手に気遣いが出来、元気になるオーラを相手に振りまくのではなかったのか?  残念ながら、とてもそうではなかった。考えてみれば、「周りに食べられる物が無い」という強烈なストレスを感じている人の精神が活き活きとしている事など、あり得ないとも言える。また、相手に合わせる事も難しい。筆者にしてみれば、相手に合わせて普段食わない物を選択したのに、それでも拒絶されたと感じたわけだ。肉を目の前で食ったならばまだしも、ケーキ程度というのもある。

「私はそれを食べない」という表明までは許されるとしても、「お前はそれを食うのか」という質問は既に失礼を通り越している。しかも、目の前に今、存在しているものならば尚更だ。目の前には話題の食べ物が無い時に、「あれ食うの?」でも重圧なのに。相手がライバルだったり、議論するために対話している場合ならばともかく、友好的に接する状況で、重圧はあり得ないわけだ。

ヴィーガンについて、ベジタリアンとの違いを簡単に説明すると、ベジタリアン(菜食者)の集合内にヴィーガン(完全菜食者)が存在する。ベジタリアンは卵や乳製品を摂ってもベジタリアン。つまり、ケーキやアイスクリームをバクバク食うベジタリアンもあり得るのだ。ヴィーガンというのは、動物性を完全に排除する。鶏卵や牛乳は動物性なので避けるわけだ。

もし、菜食者がうつ(鬱)の状態ならば、うつの原因があるわけだ。ここで「自分の食べられる物は、周りにはほとんど無い。こんな現実は嫌いだ~」というのが必ずあるはずだ。この精神的ストレスを解消するために、解除をお奨めしたい。うつが軽減される効果が期待できる。この話をした理由に、「菜食者だった斉藤一人が、肉を食い出した。うつ病の人に肉を食わせ続けたら治った」という情報が寄せられたからだ。


日月神示では「哺乳類を食うな」みたいな話があり、2005年頃の筆者は乗せられてしまった。非肉食を実践していたが、それはアセンションがあるかも知れないという事で、保険を掛けていたというのもある(笑) 理屈では起きるはずもなかったが、まだ当時は魔法結社の走狗達が異次元からのメッセージを発表している事に気付いておらず、「こんな凄い情報を語る存在は本物に違いない」という感じで一目置いていたわけだ。アセンションは実際には起きなかったので、肉食を避ける大きな意味が消滅したわけだ。別に肉食だから早死にするわけではなく、むしろ100歳でも肉を食って健康で長生きという人もいれば、もちろん菜食で早死にや長生きの人もいよう。菜食者だと小さい事ばかり気にする傾向にあり傷つきやすく、長生きできない事もあり得る。もちろん、肉食でも毒素が溜まるという話がある。となると、別に菜食・肉食だけで、健康や生き死にが左右されるわけではない。また、長寿が必ずも幸せというわけではなく、牢獄の惑星からは、なるべく早く離脱した方が良い。輪廻転生するならば、新しい身体を貰えるわけで、ある程度年を取った身体で生きる事よりも、早死にの方が良いという考え方もあろう。

「アセンションが起きなかったので、もう肉食でもいい……」こう書くと、日月の信者が「そんな事で思想を変えるとは……」みたいな反論をするはずなので、先に弁明しておこう。「いやいや、2012年アセンションが無い事は証明された。今後、いつ起こるか分からない事のために、何かを制限されるストレスを感じる必要は無い。そもそも、肉食だけで全てが決まるわけではなく、鬱状態の方が問題だ」と。菜食をやめるというのが、最近のブームなのかも知れない。「僕が菜食をやめた理由」みたいな記事でブログを書く人が現れるなど、アセンションの戯言に乗ってしまって菜食だった人も結構いたと言える。

もちろん、「肉を食うなんて、ますますうつ」という人は問題だが、案外そういう人こそが変わる予感がする。「子供の頃から何となく避けていた」という場合には肉を避け続けてもいいが。ハッキリ言って、今の日本でヴィーガンを貫くのは困難だ。ちょっとした拍子に、排除しているはずの動物性を口にしてしまう事だろう。そして、その事でますます傷付きうつになる。自分だけでも重圧なのに、親や友人、同僚から心配されたり阻害されたりする状況にまで耐える精神力が、果たして菜食で身に付くのだろうか? もう食べ物で傷つき悩む事をやめないかい?

8年前くらいか、久しぶりに会ったイトコの若い女の子に「肉を食うと体臭が……」という話をしたが、「私は匂いのある男が好きなんだ」みたいに瞬時に切り返された(笑) コミュニケーション能力の高さにも驚いたが、「匂いの無い男」が必ずしもモテるわけではないというわけで。

当記事、読者コメントより
しょぼい人生送って、恋人もいないような人が食べ物まで我慢したら、反動がくるに決まってますよね
これは強烈!
他にも、ありがちなのは、自分の不幸を嘆く余り、「肉食を避ければ良くなるのではないか」という心理で実践する場合だ。

砂糖は麻薬という説も把握しており、逆を言えば一時的でも脳がハッピーになる。砂糖を極限まで避けると、砂糖を要因とした麻痺的なハッピーを感じる可能性もゼロというわけだ。砂糖でもいいが、ブドウ糖を摂取すると、一時的には脳の働きが良くなるという説がある。体内物質のバランスは悪くなるようだが。

10歳若返るとか、心が狂わないという話だが、当筆者はそう思わない。ベジタリアンと同じ宣伝文句で虚偽だ。心が狂う原因は、ショッキングな出来事と、不健康状態と、性のパートナーがいない事と、お金の欠乏などが主。添加物や電磁波もあるが、それ以外に狂う理由は考えにくい。通常は乗り越えられる。肉食や砂糖は要因となったとしても、微々たるもの。

肉食と霊力には関係が無い。イメージとしては、哺乳類を食う人間よりも菜食者の方が高い霊が降臨する印象だが、菜食者の方がうつになりやすいという傾向で、やはり高級霊が憑依する事は考えにくい。菜食を推奨する日月神示を真理として扱い、2012年末に地球大パニックを煽った「なわふみひと」も、おかしな霊に憑依されていただけだ。なわふみひとも、どうせ「あらゆる宗教を是認するカルト」所属だ。「聖書、しかもウチの派閥以外は悪魔」よりはマシな部分もあるが。

1円の古本と、新本売れ残りの山だが、支援した勢力こそが根源といえよう。

精神世界には肉食を避ける話が中心だ。しかし、アセンションが起こるとか、支配層が逮捕され、大金が配布されるという大嘘ばかりで、肉食の部分すら疑いたくなる。

幻の桜の管理人(職業?は巫女)は、実は肉も乳製品(クリームみたいな甘いの)も食べるようだ。
好き嫌いなく食べられるものが多いと得られる情報が多い
のような言葉を発している。

肉であっても、その情報を取り入れる事で、新しい発想や経験が目の前に現れると解釈した。筆者は食べ物に関し、「何かをダウンロードする」という認識となった。パソコンやスマホだと、使用するアプリをインストールするという感じで、役立つソフトだったり、ゲームなど娯楽ソフトだったり、悪用するソフトといった具合だ。そして、自分の身体が食物の性質を帯びると、起きる出来事が変わるという解釈だ。実際、筆者が食べ物を変えると、人との出会いがあったり、今まで波動の違いで会えなかった人がアクセスしてくる事が何度もあった。

食べる事と本質は同じなのかも知れないが、輸血というのがある。年寄りが若い血を輸血したら元気になったという話もある。(読者が最近、そのリンクを提示したが、筆者が支持しないブログなのでコメントはオンにできない。アニメや映画情報ならばともかく、思想を含み、名の通ったブログは、筆者がリンクした実績が無い限り、URLを書かないようお願いしたい。無名のブログならば、支持しなくても通す場合はある。非公開コメントならばURLありで良く、むしろ伏せ字などは不要。)

牛肉、特に国産牛は値段が高い。もちろん、庶民でも買えない値段ではないし、打ち上げなどで焼き肉屋というのは、サラリーマンならばあり得る。一方では価格は天井級で、高級肉も探せば多彩だ。むしろ金持ちこそが牛肉を食っていると考えられる。

当ブログでは陰謀や爬虫類人関連の本で、次の2冊を紹介している。

「地球を支配するブルーブラッド 爬虫類人DNAの系譜」では、実は菜食者を批判している。


一方「ロシアからの警告!ブルーブラッド 悪魔の愚民化統治―超国家奴隷制と超越的独立個人 魔の呪縛からの解放」では、肉食を非推奨としている。

また、「支配層こそ(安全なタバコである)葉巻を吸っていて、庶民には毒だと信じさせている」とある。その論法だと、「支配層こそ(安全で活力の湧く)肉を食っていて、庶民には害悪だと信じさせている」という話にもなるはずだが。

シガリロ(小さい葉巻)やシガーは楽天の次の店をお薦め。楽天で葉巻を扱っている店自体が少なく、値段は全国統一。
世界のお酒&葉巻の専門店

同じく、真相を追求する本で、肉食と菜食に関しては思想が違うというわけだ。要するに、「陰謀論を深く把握している人でも、肉食・菜食について決め手に欠けている」と判断した。もちろん、一方が菜食の部分で嘘をついている可能性もあるが。

もう一度語るが、筆者は菜食推奨サイトを一通り周り、納得している。にもかかわらず、「菜食の人が肉食になればうつが治る(肉食で治る程度のボーダー)」という話と、実体験(ヴィーガンとの会合)を味わった後には、「菜食主義をやめた方がこの人は幸せでは?」となる人がいるという考えになったのだ。残り何十年生きるとして、食べる物が無いという状況で、本当にハッピーなのか? とても残りの人生を正常な精神で耐えられるとは思えないのだが。なお、年代が若い人ならば、菜食を1つのスタイルとして追求する経験を得るのも悪くない。思う時に解除できる心の余裕も持っておこう。一旦菜食になったという事は、肉を食う事の意味も理解したという事なので、幅が広い人生になる事だろう。

もちろん、「動物を工場みたいな所で育てても許す」「苦しむ方法で屠殺しても許す」みたいな話ではないので意味を把握して貰いたい。むしろ、不買運動すべきだ。一方、畜産のために飼料が使われるので、飢餓に苦しむ人が出るという話は信じていない。飢餓に苦しむ人は、元より穀物を買うお金が無い。支配層はたとえ穀物が余ってもバイオマス(燃料)などに活用するだけで、飢えに苦しむ人に配布するつもりは全く無い。

菜食主義の弊害を調べると、大豆の話に尽きる。農薬はもちろん遺伝子組み換えの危険性が常に付きまとい、しかも、普通の調理法では「フィチン酸塩、酵素阻害物質、ゴイトロゲン」という毒が残るので、原則は納豆みたいな発酵食品である必要があるのだ。納豆は食えばいいと思うが、嫌いな人は難しいし、頻繁には食えない人もいるだろう。テンペ(大豆発酵食品で納豆よりずっと臭わない)は売っていない店が多く、値段も高く、種類も少ないので、納得できない大豆のテンペしかラインナップが無いみたいな状況に陥る。もうその時点で、「大豆さえ摂れば」という前提が崩れ、心身のバランスが極めて不安定になる事が確定的となる。


アメリカのベジタリアンが太っているという話がある。もちろん、肉食者も太っている(笑)だろうが、たとえベジタリアンであっても、支配層の罠から脱出したわけではなく、ますます毒を食わされ、精神に障害が出る状況もあり得るわけだ。

ベジタリアン運動は、分断させて統治するテクニックではないのか?


森脇健児というタレントを知っているだろうか? タモリ(イグアナのマネをするギャグを持つ)を怒らせて芸能界から干されたという。実際にタモリが原因かは置いておいて、次のようなエピソードがある。タモリが自分の別荘に友達を呼ぶ事になり、木を調整するために、付き人(舎弟)に「木を切っておいて」と言い付けた。しかし、付き人は木を丸ごと伐ってしまった。それでもタモリは呆れつつも怒らず、「確かに俺は木を切って」と言ったという事で収まった。しかし、そんな温厚なタモリが大激怒する場面があった。打ち上げの会場となった焼き肉屋で、森脇健児が焼き肉を仕切り、プレートいっぱいに並べ始めた。それを見たタモリが大激怒! 「肉には人それぞれ好みの焼き方がある。それを無視するお前は、絶対許せん」というわけだ。焼き方一つで、相手を不機嫌にさせる。勝手に他人のドリンクを頼むのも不愉快の域。ましてや、食っている途中の食べ物そのものを否定したら、かなり険悪になるという話だ。

なお、タモリと森脇の話は、森脇健児だけで検索しても上位に出てくる。森脇健児はマネーの虎にも出ていたので、そこから調べた情報でもある。

筆者の状況を語ると、若さの違いもあり、食べ物だけで決まるとは思っていないにせよ、肉食の時は活力があり高収入で、菜食の時は平穏だ。肉食を避け、トラブル自体は激減した。しかし、ちょっとした問題解決に対する耐性が低下した自覚もある。トラブルが少ない分、小さな事がいつまでも残るというわけだ。更には過去に乗り越えたはずの事まで現れる場合もある。

さて、当記事で筆者が肉を食い続けるという話ではなく、うつの場合には自分の作った戒めを解こうという話だ。日月神示に騙されている人も、当ブログに多少はいるだろうが、日月神示はインチキなので、日月神示を根拠に肉を食わないのはやめておこうという話だ。菜食主義の人は、そういう意味で、自分の精神を解放させるカード(切り札)を持っているので、素晴らしいという話でもある。肉食者は戒めを解くというカードが幾つか欠けるわけで。

当ブログでは、「非肉食推奨」のスタンスから「精神世界も含めた食の知識を持った上で、本人の自由だ」というスタンスに変えたい。過去ログに菜食推奨があっても、撤回という話になる。また、相手の食を無視・拒絶する事が、どんなに不愉快か、ヴィーガンの人や森脇健児の噂から教えられたし、相手をどんなに不快にするか菜食者にも知って貰いたいわけだ。

肉食者にも、今の肉食を続けろという意味ではない。牛ならば赤身の肉を主体とし、油っぽいのが好きな人は鶏肉にする。また、抗生物質を使わない事を売りにしている上等な品を買う。普段は菜食にしておいて、たまにだけ肉を食うというスタイルは推奨する。「食えない物ばかり」というストレスが無くなるし、肉を食べる時に感謝し、美味しく感じる傾向が想定できる。趣味の範囲内で、今日はベジタリアンのレストランへ行こうみたいな日もあっていい。


危ないのは食べ物そのものじゃない。食べ物について君が何を考えているかだよ……ジョー・ヴィターリ著「あなたを成功と富と健康に導くハワイの秘法」より


関連記事
有名な世界はお金で作られていた~マネーの虎

ブルーブラッド 悪魔の愚民化統治1~ヴァンパイア
ブルーブラッド 悪魔の愚民化統治2~宇宙人の存在
ブルーブラッド 悪魔の愚民化統治3~金融のトリック
ブルーブラッド 悪魔の愚民化統治4~地下都市
ブルーブラッド 悪魔の愚民化統治5~タバコの効能は薬

宗教を信じると人の不幸を喜ぶ傾向に~日月神示は偽り……本格的に論破しているわけではないが、筆者が日月神示を調査すれば粗が無数に見つかると判断している
関連記事

テーマ : 食事療法
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

人間は雑食でOK!

学校で最初に習ったのは「人間は、雑食である」でした。
だから、菜食ばかりが正しい!なんて論理が出てきた時には、それなりに戸惑いました。
特に、宗教関連では仕事をせず精神修行のみだと、肉食でなくても更には、少食でも妙に精神は高揚するものです。インドのアシュラムでは、食事する時間さえ勿体無いと感じました。

しかし、私の経験上、事務職ではそれほどでなくても、営業職に付いた時は肉食でないとダメでした。菜食ばかりだと、営業成績を伸ばすとか、顧客を増やす・・・なんてガツガツした感情・闘争心が芽生えませんからね。で、このときの精神状態は、ゆっくり瞑想なんてことは出来ませんが。

菜食について、更に疑問があったのは、『沖式ヨガ』で有名な沖さんが、50代の若さで亡くなられたことです。多分、玄米菜食ではなかったでしょうか?
これって、ヨガの信者の方はかなり動揺したのでは?

また、日々の食事の件ですが、当然、邸宅別荘等数件所持するようなお金持ちは、有名店に外食だったり、ホテル等の有名シェフを家に呼び料理させます。食品の材料は勿論良質ですので問題は有りません。理想です。
しかし、中流階級ですらないゴイム達は、スーパーでもお米や生鮮食料品は粗悪でニセモノを買わされます。
これは、大いに愚痴ですが、京都のスーパーでは野菜が●東地方や東●地方のものが多く、たまに、北海道産・四国産・九州産があります。
京都でも、色々野菜が有るにも拘らず、安いスーパーにはとても少ないですね。(市場に行くしかない!?)
これでは、地産地消など無理で、京都産の野菜は高級料亭や特定ルートにのってるのでしょうか?不思議です。
たくさん書いてきましたが、私は、玄米菜食+安全そうなお魚+乳製品+卵っという感じです。
肉に関しては、イスラム教徒が食す<ハラール>は如何でしょうか?

肉食も良質なお肉で、「直感で、食べたい!」と思ったら食べれば良いと思います。

追伸;昔の山の行者ですら、肉を食べました(猪肉?)。あるお殿様は行事の時は兎の肉を。

やっぱり中庸が大事ですね。

魔龍さん、こんにちは。

>「地球を支配するブルーブラッド 爬虫類人DNAの系譜」では、実は菜食者を批判している。

著者が黒魔導師なのではと思いました。

私は、肉食=生贄を食う行為、と認識しています。

爬虫類人は人間自体を奴隷化して奴隷労働させたり、期待させて裏切るや、実際に吸血する(彼岸島は面白いですね)などの形でエネルギーを吸い取っていますよね。

爬虫類人が人間を食っているのの人間バージョンが動物を食う肉食と考えられます。

スピ的な拡大解釈をすると、家畜を育てるために穀物などを大量に使っているわけなので、間接的に餓死する人を作っていたり、間接的に弱者を食い殺しているのと同じと言うこともできますし。

菜食と肉食の是か非かは、持っている知識や信念によるのでその人次第になりますかね。

日月神示は色々なブロガーさんの調査情報を読む限り偽情報が多く含まれるようなので、日月神示に書かれているから菜食というのはよろしくないという魔龍さんと同意見です。

黒魔術を使いたい人、階級社会の中で上位に上り詰めて下位者を操りたい人は肉食推奨というところでしょうか。

菜食でも魔龍さんがおっしゃるように人と争いを起こしてしまうような場合は、人に言われたから肉食を我慢していて心の奥底から菜食がなぜ良いのかを理解できていないと思われます。

なので食がどうかというよりも、その人自身のマインドによる影響が大きいと思いました。

あと魔龍さんの話を聞いて、子どものころ肉食しまくってたときは同級生にイジメられまくっていたことを思い出しました。

菜食傾向になって(添加物もなるべく避けて)からは好戦的な人との関わり合いが極端に低くなりました(笑)

ヴィーガンでも活力がない人は魔龍さんの考察にプラスして、動物性食品から摂取しやすい栄養がとれない状態なのに野菜などを加熱調理して本来ならとれる栄養素を摂れていないことや体内酵素の無駄遣いがが原因だと思われます。

太っていても活力のある人は低栄養のものでも大量に食べているから結果的に栄養が摂れていて、ガリガリ状態で活力ない場合は単純に栄養が摂れていないと考えています。

魔龍さんファンで食に関して興味のある人はムーンマトリックスを翻訳した為清勝彦氏の奥さんが書いているブログを読むことをお勧めします。

じっくり読んでいけば本当の菜食とは果物菜食のことで、三大栄養素のカロリー摂取比率80:10:10のローフードのことだと気づくと思います。

魔龍さん、とても考えさせられる良記事ありがとうございました!
今後も更新を楽しみにしています。

肉食、菜食、雑食は状況と体質によりけり

霊媒体質の人は肉を受け付けない人が結構いるそうです。
肉などを食べると自分に憑依してる存在が憑依しにくくなるからなんでしょうね、
だから肉を受け付けなかったり、食べなかったりします。
しかしそういう人はそういう存在を憑依さすことによって能力を発揮したり、商売(占い霊能等のオカルト業)
にしたりしてるわけで、別にその人たちは菜食で人格が優れてるわけではなく、
霊的存在を憑依させるメリットの方が高いからそうしてるだけのことなんですよね、
それを形だけまねて、本当は肉が食べたいのに無理をして菜食にしても反動がくるだけだと思います。
そういう人は菜食をしてどのようなメリットがあるのかよく検証した方がいいと思います。
ハリウッド女優なんかは体型維持やダイエットの為に菜食やセミ菜食にしてる女優さんは結構多いそうです。
それで好きなものが食べられない反動からか、性やドラッグの方にのめり込む人も多いそうです、
ハリウッドで活躍してた女優の工藤ゆきさんもハリウッド俳優や女優の性的欲望とドラッグは凄いと
語っておりました、工藤さん自身も男性だけでなく女性からも、一緒に寝ようと頻繁に誘われたそうです。
まあハリウッド俳優や女優みたいにお金もあり性的なことにも不自由しないならまだしも
しょぼい人生送って、恋人もいないような人が食べ物まで我慢したら、反動がくるに決まってますよね

訂正です。

すみません。
最初の投稿で玄米と書きましたが、この玄米は発芽玄米共に、身体に良くない、引いては、200年前よりこれを主食にした人は短命だったようです。食べてよいのは、有機の白米だそうでした。
サイト; homepage2.nifty.com/motoyama/health01.html#food11

肉食が波動を下げる事は、確かなようです。
憑依されにくくするために、突然食べたりもしますね。

霊感漫画家の伊藤三巳華さんが、奈良の大和三山に登山した際に、下山してすぐ、コンビニに駆け込んでからあげを三人で食べたそうですよ。
引用→コミック; スピ散歩② ぶらりパワスポ霊感旅

半霊半物質の身体だと、不食も可能かと。

巷で流行りの『ときめく片付け』が人生を多少幸せにしてくれるみたいに、食生活についても自分なりに仕分けすればいいんじゃないかなぁ?と思います。
肉好きもベジタリアンもビーガンも幸せに生きている人は他人にも優しく出来るし、自分の主義主張を押し付けずに笑顔で接してくれる人は素敵ですし。
魔龍さんみたいに、誰かのために自分の想いを曲げることも大切なことですよね。人への優しさは欠けるのに、自分の霊力は上げたいなんて愚の極みです。

タモリさんのお話は何故か森脇さんが悪者扱いになりがちですが、そんな小さなことで激怒するタモリさんもどうかと思いました。
タレントさんの大切な仕事の機会を奪うなんて(本当で
あれば)思い上がりもいいとこです。イグアナの一芸こそ全然面白くないですね。
追記
菜食はより高次元の存在と繋がりやすいけれど波動の低い現世での感覚が狂いがちになるので、魔龍さんが会われた方(ビーガン)もその傾向が見られたのではないかと…
私たちはただアセンションに向けて生きているのではなく、自分の置かれた環境でどうやって生きていくかも大切な課題ですよね。
なので波動の低いとされるお肉、お魚なども美味しく感謝して食べ、地に足を着けながら生きていきましょう。
何事も極端ではなく、betterが気楽で良いのかもですね。

吸血鬼は生き返る?

前の記事のコメント欄のクロエさんの話で
高橋留美子さんの 人魚の森 を思い出しました。
人魚の肉を食べて不老不死になってしまった主人公が
普通の肉体に戻る方法を探して旅をするストーリーで
不老不死の人間や人魚は首を切断すると死ぬ
という設定があります。

旅の途中で真魚(マナ)という少女に出会います。
人間に化けた人魚達が若い女を食べて若返るために
真魚を育てていたという事実を知り人魚と戦うシーンがあります。
真魚に噛み付いた人魚は彼女の姿形になってました。


あと、実際にあった話らしいですが
一人の女性(吸血鬼)の住む森の家に迷いこんだ博士と助手が
襲ってきた彼女を銀の弾丸で撃ち殺して
蘇生しないように首を切断し
彼女の餌食にされて吸血鬼になった人達の遺体も
生き返らないように杭を心臓に打ち込み
遺体を燃やしたという話があります。

博士はワインと偽って飲まされた血と助手が殺されたことで
彼女の正体を知りました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

食と風水の考察シェアシェアまつり

肉は薬として見られてた時代もあったそうで。鶏、豚、牛とジビエ料理、珍しい所では猿、また肉に限らず食虫、色んな食文化がありますね。食への探求心が凄いと思ったのは中国でしょうか。食材の幅広さに加えて医食同源の薬膳料理。風水の木火土金水の五行を料理に取り入れてどの人体部位に対応してるかで食材を選んでまたまた五行で味付けして調理して…まるで魔法です。
今、趣味で「李家幽竹の海運風水2015」というを読んでますが、今年は三碧木星中宮年で情報や勉学運の木の気の恩恵を受けやすい年で言の葉と成長と若さの力が強まる年らしいです。今年のラッキーモチーフ、ラッキーカラー、ラッキーストーン、ラッキーアクション、ラッキーフード等が書かれてるんですが、今年は柑橘類が良いと書いてたんですが、大手企業も風水をしてるのか今年は異様にレモン飲料の新製品や宣伝が多いです。英国王室御用達の炭酸飲料シュウェップスの柑橘味まで宣伝してました。李家幽竹さんの幸運食風水に炭酸水は木の気が強いとありました。レモンの炭酸飲料もレモンジーナが売り切れ続出してました。
前から風水食について、木の気なら木の気の、各属性に共通した物ってなんだろうと疑問に思ってました。そうすると今年の運気の恩恵なのかあちこちから点々と情報は入って来ました。①言葉は霊②木の前で話した内容はあとで木の葉を採取して解析出来る③植物と交流の可能性があるレモン電池で炭酸+レモンがかなり数値が高い④霊と電気は相性が良い⑤風水で木の気が強いのは酸味やレモンや炭酸⑥大手企業が柑橘炭酸を出しまくり⑦英国王室で長く飲まれてる柑橘炭酸シュウェップス
…木の気の食は体内の通電力を高める為のもの?木の気は霊気や電気の事?霊と相性の良い体質になって、だから木の気は情報や勉学の運だと言ってるの?高次元の霊と繋がる為にレモン炭酸で電池人間になろうとしてるの…?
長文失礼しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

シェアシェア補足

書き忘れてました。レモン電池の話で通電力のある物の中で一番電気が良く通る金属はプラチナ、金、銀、らしいです。だから、金銀やプラチナが高価な理由はここにあるのかな~?と、ちょっと思いました。アルミも安価でよく通るみたいですが、松果体がやられるらしいので本人の意思を無視した状態になって、悪い電波が入って来やすそうと思いました。

No title

人の波動は精神状態である程度変化します
霊能力も精神的な抑圧が少ない方が良く伸びると思うので
無理して肉絶ちをするより、自由に好きなものを食べた方が波動、霊能力共に有利だと感じます

肉食を減らす事での闘争心の低下も、現在の競争社会では致命傷になりそうです
食生活を変えるのは、もしも社会情勢が変化したらその後でという認識です

個人的には低波動食を避けるよりも、食べた上で波動を調整してやろうぐらいの心意気があった方が、低波動全般への耐性を鍛えられそうなのでお勧めです(笑)

あと日月神示ですが、この神示の中で大事な事は一厘だけみたいな事が書いてあったと思います(うろ覚えですが)
自分は宗教や陰謀論だけでなく、情報全般に関して
あまり真に受けず、こういう考え方もあるのかな程度に捉えています

No title

>>ちょくちょくさん
神降ろし等における器の大きさについて以前考えていましたが
消費エネルギーの多い高次元存在でも維持できる人間電池力を言うのかも知れませんね
おもしろ情報感謝

木行といえば、生命の樹は人体にも対応してますね
生命の樹の体現度合(チャクラや気道の開き具合)で電池力は上がるので、ヨガや気功を勉強してみても面白そうです

因みに左右対応ですが、最近自分は
コクマー(知恵)、左眼、右脳(創造力)
ビナー(理解)、右眼、左脳(分析力)
と脳を逆さに変えました

ぶっちゃけ自己暗示なんで適当でいいと思いますが
独学だとこの辺は永遠のテーマです

あと前記事コメントにあった首後ろがダアトに対応しているので、このセフィラを開けばハイヤーセルフと繋がり易くなる筈です

因みに気道やチャクラを開くとは、遅筋を鍛える等して血流を良くし、血を集め易くする事と推測しています(血が集まる部位に気も集まる為。ウォーキング推奨)

まあヨガの教えにもある通り、下部のチャクラから開かないと危険なので当分おあずけですが

牧場や養豚場を見学してからは、
牛や豚をあまり食べる気になりません。

動物も感情を持っているからです。

あとは、食肉加工の裏を見たりすると、食べたくなくなります。

でも、私は少しうつなので、少しは食べた方がいいのかもしれません。

人に押しつけることはよくないと思います。


肉食は悪の疑問

肉食は悪いという事を確かに耳にしますが、では、アイヌ民族や、イヌイット、ネイティブアメリカ、アボリジニは悪なのでしょうか。

わかりやすい指標として、ネイティブアメリカンは昔は130、140歳まで生きていて(フランス人が侵略してからは短くなった)、高齢でも元気で、食していたのは、ビーバー、ヘラジカ、水鳥、魚等だそうです。健康という観点から見ると、肉食は悪とはとても言えなそうです。(アイヌ民族、イヌイット、アボリジニは、現在は短命だそうです)

また、ゴールデンカムイという漫画で、「アイヌ民族は、身の回りの役立つもの、力の及ばないもの、すべてをカムイ(神)として敬い、感謝の儀礼を通じて良い関係を保ってきた。火や水や大地、樹木や動物や自然現象、服や食器などの道具にも、すべてカムイがいて、神の国からアイヌの世界に役に立つため送られてきていると考えられ、粗末に扱ったり、役目を終えたあとの祈りを怠れば、災いをもたらすとされてきた」という下りがあり、肉食、菜食以前に、どういう心で食すのかも重要と考えられます。

後、ブルーブラッド 悪魔の愚民化統治で、「天武天皇以来、約1200年継続されてきた、殺生肉食禁断令」という下りがあり、基本的に支配者層は、支配する対象が大人しく、愚かな方が都合が良いという考えで動いていると思うので、菜食主義が、覚醒にも絶対良くて、肉食は悪!なんてのはありえないと考えます。(菜食主義が覚醒に抜群に良いのであれば、ドラゴニアン?である天皇家が、自分たちの正体がバレる可能性がある方を奨めるなんてありえません。古代から正体のバレた妖怪は、人間によってたかって退治されます。)

病気の治療においては

何度も失礼します。
2500年前の時代には、治療の為には肉食も許されました。

書籍「釈迦の医学」から引用します。
P、205~ 8行目より
『また、酒を飲む事は釈迦の最も嫌ったところで、草頭の露のごとき少量の酒といえども飲む事を許さなかった。しかし、治療のため酒が必要とあれば、酒の混じったものや酒を飲む事すらとがめなかった。さらに、狂病の治療のために●●の生肉を食い、生の血を飲む事すら禁じなかった。
 健康者に対しては徹底的に粗食を強要した釈迦は、このように一度、病気となれば、いかなる戒律を破ってでも治療に専念せしめたのであって・・・・(以下省略)。』

また、先程、「幻の桜」さんのブログを読んできましたので分かった事を書きます。

巫女さんとは、発信系でなく受信系であるので、好き嫌いなく受け身の姿勢だそうなので、お食事でも好き嫌いなく、何でも美味しいものは頂きます!と受け取りました。
確かに、美味しいもの沢山食べたーーーい!というのが、とても伝わってきますね。
うん、勉強になりました。
たぶん、食べ物のみならず人間(他、全般的に)においてもなるべく好き嫌いをなくしていないと、情報を遮断するのだと思いました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

その人にあったバランスの中で菜食か、雑食か選択すればいいと思います。

僕は加工品の割合をかなり減らしてますが、もともとフルーツがすきなのでそれができてる!
食べたいものを好き放題食べているのでそんなにストレスはないかな?


そのヴィーガンの人は一回肉食をした方がいいですね。

別に肉だけが体に悪いわけじゃないですから。

健康のために生きてるわけではないですし

避けるべき食品

 魔龍さん、こんばんは。
 
 全国ニュースなどで人口最小県に「☆バ●クス」が
OPENしたことが、不自然に大々的に報じられていました。

 魔龍さんの夢の中にも出てきた、見るからに爬虫類人系の方の力かなと、ふと 思いました。

 「☆バを飲むとうつになる」 というヨウツベ動画がありましたが、僕も、あんまり気にしすぎて完全拒否は体に悪いという魔龍さんの考えには同意です。

 でも、「地球少女アルジュナ」を観てからは、某チェーン店ハンバーガーは完全拒否になりました。^^;


たまには良いかも

初めて書き込みします
たまには肉食ありかも。
中々難しいが俺の仕事は肉体労働で肉食は欠かせなかったんですが、あるきっかけで動物(陸上)は止めた。(若いときより十数キロ増えた)
体調を壊す比率が高くなって基礎体温を36度を下回り免疫力低下のために風邪なのにかかりやすくなって体質改善のために取り掛かったのが菜食で見事に体重を落とし体温も36度台に戻しアレルギーも改善しました。
ただし条件としては間接周りのストレッチをしリンパ液の流れを良くすると言うこともセットです。
でも力的には(筋力)明らかに低下しましたパワー100に対して今は70ってところでしょうかね。
ですが良い面は疲れが残りにくいのと軽のか持久力は上がった感じですかね今は色々と探ってますがやはり害のない食べもの(遺伝子組み換え)に気をつける事と今は放射能の事もあるので答えを出すのは難しいです。
ただ言える事はあれがだめこれがだめじゃなくその人に合った食事と回数が大事だと思います。
後、ネットの中は嘘の情報もかなりありますから見抜ける目を養う事が大事です俺は日月神示(岡本天明)は明治天皇と接触があったという時点で参考にはしていません(菜食)維新から始まり第二次戦争までの争いを起こしたと俺は考えていますから。(今のところは)

正直さと誠実さの伝わる、質の高い記事でした。
動物性タンパク質を避けすぎた結果、ある日突然、人とハグをしたり、ご主人の横で寝ることだけでじんましんが出来る体質になってしまった女性がいました。
動物性タンパク質対して免疫が、異物と認識するようになったのだろうと思います。

そういう過激な話を聞くと、たしかに、分断して統治するという目的が達成されてしまう一例のように思いますね。

国ごとに食の文化が違うように、個人や、地方で、食べるものが違うのは仕方ないよね。と、思います。

洗剤まで餌にしているゴキブリを見習うわけではないですが、
わたしも、なんでも食べるから生命力が強い、と言うのはあながち間違ってないと思います。

雑食経験、菜食経験どちらもやってみて判断、どちらの気持ちも理解しようとする姿勢に繋がるので、結果的に良かったですよね。

デジタル監獄

でググッてみて下さい

No title

日月神示ですが、自分は封印されていた金神の関心を物質世界に縛りつけ、真の元凶である高次元ETから目をそらさせる目的では無いかと考えています

彼らは金神を封印し続ける事が出来なくなった時の為に
金神は隠居していたが、地球を統治する為に帰ってくるという説を流し
その時の為に地上にあえて問題事を山積させ、火元を放置し煙を一粒一粒取り除かせる様な方法で、永遠に続くイタチごっこをさせるつもりだったのでしょう

解決を手伝うと言いながら内部に潜り込み、味方のふりをして内側から弱体化させるという手もありますね

霊力を上げ多次元感覚を養い、高次元のパペットマスターを叩く以外に根本的な解決はありません

れいさんへ。玉子はどうですか(^^

れいさん見てるでしょうか?
玉子がタンパク質の消化吸収率(プロテイン)が高くてうつに良いと本で読んだ事があります。動物性のタンパク質でありながら殺生が無いので鶏卵やうずらの卵は抵抗無く食べれるのではないでしょうか。魚介類が大丈夫でしたら、女子高生が美容も兼ねて食べているおやつにあたりめ等のスルメ、うるめいわしの乾物などで動物性タンパク質をとる事も出来ます。自分は毎朝のおかずに花かつおにお醤油をかけたものと玉子とちりめんじゃこを取り入れてますが中々に脳がマシになった実感と脳が要求する感じがあります。(*´ω`*)<玉子とねこまんま~v
いかがでしょうか。甘いものが欲しい時はなるべく精製されてない糖分で安価なレーズンを食べてます。甘味が強いのでお茶や湯冷ましと交互にモグモグしてます。

検索すると、何やら強烈に肉食について両極端な意見が飛び交ってるみたいですが。まずは中道をとって、そこから肉を慎重に吟味してみるというのはどうかなぁ…と思います。肉にも魚に近いとされコラーゲン豊富な鶏肉(足にウロコがある)、ビタミンBがとれる豚肉、何かとキレやすくなるとかアルツハイマープリオンとか乳も乳ガンになる懸念が言われてる牛肉、カルニチン効果でダイエットに使えると言われてるラム肉(羊肉)、受験生の話題に出てくる青魚の魚肉、沖縄の精力剤として食べられてるヤギ肉、低カロリーでミネラル豊富の為フランス医が推奨してるらしい馬肉、…ひとくちに肉と言っても、まるで薬みたいに肉にも様々な効果と違いがある様です。何を目的に肉を食べるかでより役立つ食べ方が出来そうですし、知らずに無駄に食べ過ぎる事も回避することが出来そうです。こうなると、ますます医食同源を意識せざるを得ません…(OωO; )

牛は集中力の薬?

この記事に最後にコメントしたすぐ後に家族が牛焼き肉弁当を食べて残しまくってしまったので食べる事となりました。牛肉を怖がってたらこれです。すぐに変化に気づきました。おでこがムクムクと膨らむ感覚があり、ぼんやりしていても、目に映るものが妙に細部まで集中力して見た様にしっかり見てしまうのです。集中力が付いたと思いましたが量が多かったらしく、いつもは少し不服に思う気持ちも、集中力が付きすぎ視野が狭くなり、必要以上に不服な気分へ集中してイライラして振りきろうに振りきれない状態に。これはいかんわ、あ~はいはい、牛は適量とりなさいって事なのね、わかりました、うぇ~(;´A`)ノシ…となりました。

安い肉が恐怖心を煽る

スーパーの庶民的な価格の肉を食べると、
瞑想中に恐怖心を煽るようなビジョンが出現しやすくなります。

安い肉は飼育環境が悪いのかわかりませんが恐怖心に
苛まれているのかもしれませんね。

「好き嫌いなく食べられるものが多いと得られる情報が多い」
このことをしれて良かったです。

以前、肉を経っていた時期は瞑想中に恐怖を感じませんでしたので
最近変だなと思っていましたが、理由がわかりました。
ありがとうございます。

穀物を抜く

最近は、むしろ肉食(MEC食)をしています。

私も日月神示に騙されていた感がありました。

五穀+野菜を推奨していますが、仙人修行に穀絶ちという修行法がありました。
また、肉食の猫(哺乳類)が精神的に低い感じがせず、穀物は、人間と家畜動物しか食べない。鳥や雑食の猿も食べると思いますが、現在の世界のように腐る程穀物がない古代には、わざわざ穀物等食べずに果物等を食べていたと思われます。

肉を食べる時に穀物や炭水化物等と一緒に食べなければ、すっきりとした満腹感です。穀物(玄米)を食べるととても重いです。また、食べて30分後にわざと嘔吐するという実験データがありましたが、穀物の消化の悪さは顕著でした。
トウモロコシ等は消化されずにそのまま出てくる体験をしたことはあると思います(爆)


個人的には、肉食する時は炭水化物等は食べなければ(混ぜなければ)アリだと思います。
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運