次の記事は準備中1~シェルダン・ナイドル、アニメ視聴(フェイト、怪物王女)、マネーの虎

マネーの虎の記事の2弾を作っている。実は先月末より研究しているのだ。「商売とは、お金目的ではなく、やりたい事をやる事だ」「パトロン・タニマチが重要」みたいな内容となる。

一方、見始めたアニメはフェイト・ステイナイト。これはアマチュア作のフリーゲームが元となっており、現代の魔導師同士がバトルする物語のようだ。映画・青鬼もアマチュアのフリーゲームが元になっている。まあ、同人無料ゲームの世界でも、ヒット作品は魔法結社の少年部・青年部の人が作っていると考えられ、一般のアマチュアにメジャー化の出番はあるはずも無いのだが。

ちなみに、インディーズ=アマチュアとは限らない。インディーズの企業が利益のために作品を発表する。筆者もお世話になっている。筆者が納品した企業ではないが、オファー(仕事依頼)があったインディーズ企業の作品には目玉だらけだった(汗)

読者情報だが、怪物王女というアニメが
主人公の姫など王族達は皆爬虫類の目をした人に化けたレプティリアン
みたいな内容のようで視聴する候補となった。

漫画が原作のようなので、コミックで見るかも知れない。漫画原作のアニメの場合、全ストーリーに対してアニメ化される物語は一部だろうから。

怪物王女は2005年スタートの作品だが、別にデーヴィッド・アイク(爬虫類人を大衆の顕在意識で認識させた功績のある人)の本を読んだから作ったわけではない。魔法結社でそう習った人が作ったと考える。根拠としては、アイクの本が出るまでもなく1960年代辺りから、既にアニメの世界では爬虫類人にシェイプシフトする人の物語に溢れているからだ。漫画・アニメ業界そのものが黎明期で未調査だが、どうせ1950年代の白黒アニメの時点で爬虫類人がテーマになっているはずだ。その流れで2005年以降の作品が誕生しているという考察だ。


次に読者からシェルダン・ナイドル情報では、今月中にNESARA(情報公開)のお金(豊穣資金)が配られるという話を聞いた。

筆者の英語力は高校2年生レベル(進学校)なのだが、取りあえず次を訳して、更にその言葉に対して突っ込んでみる。誤っている訳があったら、ご指摘いただきたい。

This month is beginning to shape up as the time when these funds can be safely given to you.

This month……今月
beginning to shape up……形を取り始める
the time when these funds can be safely given to you……(豊穣)資金をあなたに無事に渡す事ができる時

beginningという部分で、オチが判明する。お金の配布が始まるという意味だ。つまり、完了ではなく開始、何も起きなくても「水面下で配布されている」みたいな言い訳で、ごまかせる。コブラ解放だと「直前で阻止された」とか言い訳を出す所だ。「開始したが、すぐに阻止された」という言い訳もあるだろう。開始されるという戯言はどうでもいいので、間違いなく何割か進んでいるとか、完了したら(シェルダンが)報告して貰いたい。つーか、みんなの口座への送金予約くらい、当月ならば完了できるはずだが。

Hence, during this month, the Light is prepared to force the dark to allow mass deliveries to occur.

Hence……今後
during this month……今月中
is prepared to……整う
force the dark……闇の権力
to allow mass deliveries to occur……大規模な配布が起こる事を認めさせる
 massには大衆、大半、多数などの意味がある。訳が難しい。

大金配布を認めさせたり、整う話もどうでもいい。邪魔が無く、実現してこそ価値がある。なお、整うというのは送金予約が完了してこそ主張できるはずだが、全くそんな予約は無いと考えられる。

今月中というワードにも注目したい。もちろん裏切られて、例えば半年後とかに初めてシェルダンを知った人がいるとする。過去ログに「2015年5月中」という文章は見当たらない方が都合いいわけだ。

ちなみに、ベンジャミン・Fだか、コブラ解放だか、「お金の配布が開始された」のような大嘘で大衆からエナジーを吸った。きっと、クローンが嘘をついたのだろう(爆)

よしんば何かが動いたとして、開始されるだけで、日本やアメリカの大衆にほぼ配布が終わるのは10年後かも知れない。お金の無い人が、「今15万円あるから、会社なんか辞めだ」というのは、裏切られる事になる。もちろん、会社を辞めて自由になる事は、別の意味で歓迎したい。だが、小松衛星が2011年の時点で登校拒否の子供を持つ親に「もうすぐアセンションなので、学校に行かせる必要は無い」と語ったのと同じだ。洗脳されるので学校へも行くべきではないと考えるが、今の社会で小卒(あるいは幼卒)では流石に受け入れがたい。バランスを取って、義務教育くらいは終わらせたい。

以前に紹介した本だが、いつのまにかプレミア本に! 当ブログの影響で売れたのではなく、別のブログが原因だろうが、当ブログの見る目もあったという事で。

筆者としては、誰もが受け取った(仮に)1000万円には価値は無いと考える。そんなお金の中から、今まで通り「1万円で何かをしてください」「何か物を売ってください」というのは通用しない気がするわけだ。配布されたのが金貨銀貨ならばともかく。

ちなみに、金貨銀貨を売る店があるとして、誰もが手に入れた1000万円で客が買おうとしてきたら、店の人は売る気になるだろうか? 我ながら、いい例だ。もし、金貨銀貨の価値が上がったら、それはインフレというのだ。いずれにせよ、1000万円程度では、「これで一生安定してハッピー」という方向には到底ならないのだが。

確か、シェルダン・ナイドルって、2012年末に完全アセンションとか騙って裏切ったのではなかったのか? 他にはサルーサ、サナンダ、サンジェルマンというのが完全アセンションで裏切ったはず。マシューも入れて、「サ」とか「シュ」「シェ」が入ると、大嘘という事だろう。時期を指定して裏切るチャネリングは、裏切ってエネルギーを吸う魔術なのだ。

爬虫類人がいるというのは事実にせよ、爬虫類人がいると語るカルトは日本にも恐らくアメリカにも存在する。よって、ブロガーが爬虫類人を語っていても、信用する根拠にはならないと言えよう。「宇宙人はいない」と語る、偽りの宗教よりは多少は見所があるが、同時にシェルダン・ナイドルやサルーサを奨めたり、オバマを光の勢力だと語るとしたら、相当に価値が下がると考える。ましてや、ベンジャミン・Fやリチャード・Kなんかを奨めたら、もはや無価値の域だ。ちなみに、ベンジャミン・Fは爬虫類人の存在を否定している。当ブログを探せば、本人のムービーへのリンクがある。よって、ブロガーなどが爬虫類人を認めつつ、ベンジャミン・Fを紹介する自体が話にならない。なお、当ブログには「爬虫類人を語っているから信じられる」という解釈をしている人はまずいまい。あくまで他の話に納得しつつ、宇宙人や爬虫類人の話までも納得行くよう語っているという評価のはずだ。

今月に配布開始の話に戻し、パラレルワールドで配布されるというオチだろうけど、もし配布が確定(銀行口座の数字が増え、インフレも起きていない)となったら、当ブログ筆者の弁明の文章を作る実力を見に来てもらいたい(笑) そもそも、シェルダン・ナイドルのお金でもないし、彼が配布の作業をするわけではない。宇宙人とコンタクトする秘法(所属結社)を隠してきた事実が露呈するのだから、突く所はある。


読者情報として他には、グルジェフという1949年には亡くなった人が
人間は覚醒しなければ月にエネルギーを吸われるだけの家畜
のような言葉を残しているという。土星や太陽の事についても語る。土星から邪悪なパワーが月に送られているとか、月が幻術なのであれば、古代からそうなわけで、魔法結社員ならば当然の認識だという証明だ。

ちなみに、ナルトという超人気アニメには「月を使って幻術を掛ける」というシーンがある(月の眼計画)。その術者はドラゴンみたいな緑色の鱗肌に(笑)

ブログはスランプではなく、シナリオライターの仕事が大詰めなので、ブログをやるわけにはゆかないのだ。スポンサーでもあれば別だけど。

関連記事
ブログはスランプ~鳥山明の秘密をちょこっと
ブログはスランプ2~鳥山明とまどマギの目はピラミッドアイ
ブログはスランプ3~性エネルギーと気力・情熱
ブログはスランプ4~ペルソナが発動しないので……
ブログはスランプ5~ペルソナへのエネルギーを遮断中

エナジーヴァンパイア~コブラ解放の術は吸飲……期待させて裏切る術
次世代の技術を持つ勢力が光ではない理由~ケシュ財団・ケシェ財団……期待させて裏切る術

豊穣化資金の配布という嘘~希望を真実と錯覚させる魔術
シェルダン・ナイドルは爬虫類人! 聖か邪か?
GFLからコブラ解放が消滅(爆)
関連記事

テーマ : 都市伝説・噂話
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

早速のツッコミありがとうございました!
『今月中』ではなくて『今月から』というやるやる詐欺ですね。
本当の次元上昇した宇宙人ならお金を配るなんて小さいこと言わないでほしいな。
一人に一台、瞬間思念復元マシーンみたいなものを下さい。

『怪物王女』は藤子不二雄リスペクト

『怪物王女』はズバリ藤子不二雄の『怪物くん』リスペクト作品ですね『いちばんうしろの大魔王 』という作品も『怪物くん』リスペクト作品でありました。

その5年後に…

本家怪物くんの実写ドラマがあり視聴率も高かったのは記憶に新しい。(90年代~00年代生まれにとっては昔だとしても)

シェイプシフト

シェイプシフト=変身・・・と見たら、実写物からアニメまで本当に沢山ありますね。
しかし、これが現実なんだなと思います。

見る人が見れば、神社等白蛇や龍など結構どこでも有名な所は見えるようですね。格としては、龍>蛇、、でしょうか。
また、映画ゼイリブよりもリアルな事があります。
今日の夕方、デジカメで室外で撮影すると、わずか数枚で、オーブ・精霊OR妖精?・線形の物体等写せます。
そのうち、なぜか、ヘリコプターが薄暗いのにも拘わらず飛んできたので中止しましたが。(これも、監視社会か?)

あと、youtube等見ていても、覚醒しつつある人が増えているように思えます。

今回の文明は、地球を支配されてしまったのが事実ですが、それを補助してるのが現在の<月>。
しかし、前回の文明、アトランティスの時は、<月>は2個だったのでしょうか?或いは、無し?
なぜならば、月の干渉がなければ、カルマも生まれないという説も・・・・・。

No title

オカルトアニメを最近な見てるんですが、
ストレスなく全話見れたアニメで「XXXホリック」というのがあります。

スクエニの目玉のモンスターのような霊が多く存在し、
ロゴにホルスの眼も入っています。
Xはカバラ数秘術では6なので666です。

登場人物に霊能力者の超ロン毛女性がいるのですが
その人のセリフがかなり勉強になりました。
言葉は力を持っているとか現実は自分で作るものだとか
誕生日と名前でその人の本質が見えるとか
偶然は存在せずすべて必然だとか。
本物の占い師と偽物の占い師の話も面白かったですし
こっくりさん、エンジェルさんについて霊能力者の解説も面白かったですね。見た限りレプティリアンは登場していません。絵的に目が縦目だったりしますが、まさか・・・笑最初の雰囲気は怖い浦島太郎的な感じです。

また福岡内で散歩した時、
ちょっと気になって選挙のポスターの立候補者の瞳を見ていたのですが、おもいっきり縦目で目の前に移る人なのかな?と少し思いましたが確実に瞳孔が縦でした。
僕がとった写真です。3月29日1:11分ごろに。
http://imgur.com/ovd3Gjl
画像検索などしたのですが名前が出てこなくて残念です。
この人のポスターで確認すれば本当に目が縦になっています。

そしていま黒執事というアニメを見ているのですが
単にイケメン執事が少女にサービスするという話かとおもいきや
魔術や秘密結社などが当たり前のように描いていたり
公爵とか伯爵とかの地位の違いなどが勉強になりました。
ちなみに執事は悪魔で主人と契約しています。
まったくイメージと違いました。

まあとにかく奴隷現状打破は自分で何とかするしかないですね。
国会議員はグリーン車乗り放題のようですし、
多くの人はそういう人を引き寄せないので存在しないと考えていますが、魔術でそういう人たちが権力を維持しているのを考えると、ホント魔術の力は偉大だなと思います。

黒執事でもいっていましたがどんな絶望の状況でも目の前に現れた一本の糸をつかめるかどうかで、つかむか掴まないかは自分次第だとのことです。その一本の細い糸が魔術だと思います。ではでは。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

仮にNESARAが実際に配布(公布)され始めるのが20年後~30年後だとしたら、今
存命する中高年世代の殆どがNESARAすら知らないまま人生終了ですよね。
これならいっそ知らないままの方が人生こんなもんだと、まだ納得もできたでしょう。この情報を知った瞬間から
エネルギーを絡め採る呪いが架けられた様なものでしょうか。

<NESARA>は実在でしょうか?

2度目の投稿です。
<NESARA>は、本当に有るのでしょうか?
勿論、火の無い所に煙は立たないとも言いますし・・・。
先日、初めて田村珠芳さんの動画を見ましたが、NESARAのお話をされてましたね。

<ニビル>については信じます。
理由は、あの天才・佐野千遥博士が仰ってるからです。

今、日本列島を囲むように、あちこちで地震や火山噴火が起きてますね。
そんなこんなで、隠されてた真実をより多く早期に知りたいです。

Re: <NESARA>は実在でしょうか?

田村珠芳という人も佐野千遥という人も、当ブログでは疑う方向です。

NESARAというのは、多くの大衆に大富豪の支配と手法、あるいは宇宙人による古代からの支配を公開するという方向でしょう。しかし、そんな事はネットでは1~2割の人は納得済みの話だと考えています。要するに、もう既に知っている人がいる情報を権力者が公表するという話だと解釈しています。しかしながら、既に知られている(ネットや本で公開されている)情報の公開者は、当ブログの語るような魔法結社員が魔法で活躍している事を秘密にしたままです。つまり、そんな大事な秘密を隠しているような連中の語るNESARAには信じる根拠が無いのです。

田村珠芳という人以前にNESARA自体を当ブログでは信用していません。
佐野千遥に関しては、ニビルがあると語りつつ、宇宙人は否定しています。未来人しかいないみたいな詭弁です。天才もなにも、魔法結社で開発して貰ったからこそであり、魔法結社で教わった理論を話しているので凄い部分も無いとは言いません。飯山の爺さんの見た限りでは、人相は悪い域です。しかも、エホバ信者らしきブログが推奨していました。
地震ですが、最近、震度5以上は無いです。

魔龍さん、その通りです

全く同感です。
お金というまがい物に依存しているnesaraは、どう見繕ってもあっち側にしか思えません。お金に縛り付けられるのは嫌ですね。
最近、空中携挙の話を取り上げているブログ(おお〇に さん)も見ましたが、やっぱり納得がいかないんです。選民思想甚だしい。
元ネタが聖書なので怪しいと感じているだけかもしれませんが、宇宙人からのテレパシーに従わなければ助からないなんて変ですよ。

純なひとほど誘導が見えないのかも。

魔龍師が田村某、佐野某を全面的な信頼をしないのは、わが意を得たりです。
結論から言えば、結社の教える秘匿資産は、結社のものであり、田村某、佐野某が伝えていいものには、当然、厳密な制限があります。アスカ何某も同様でしょうね。
当方的には、他の資料と突き合わせて裏が取れたものが現状だいたいの結論としています。それでも、「だいたい」にすぎません。
そんなことは魔龍師が口が酸っぱくなるほど強調されたことですが。

佐野某の画像を確認したときには、「単極磁石」の存在ありきで、概ね理論的と見えますが、ピンとこなかった印象で疑っていたものです。今回の魔龍師のコメを見て納得しました。
磁界に関しては、本来、N極、S極間に生じるものであり、単極磁石では磁界が生じないのではと、疑っていたわけです。

<NESARA>は実在か?の件

早速、ご回答頂き有り難うございます。

そうですよね。佐野氏も田村氏も、そんなに簡単に安直に
真の情報を流すとは考えられません。
数年前迄は、事件の真相を暴いたものは民間人であれ政治家であれ、暗●等消されてた訳ですから。

分かり易く言えば、昨年、小保方氏のSTAP細胞・研究成果に対する裏からの圧力です。本人はショックで記者会見の場にも出らず、震えていたのではないでしょうか。
これが、真の情報を流すという事ですね。

闇の手下は偽情報を垂れ流したり、ばれそうになると、権威を用いて攪乱したりで、こちらが、賢くなるしかありませんね。
というより、内部告発お待ちしてま~す♪でしょうか。

No title

魔術師が戦うものではFateも有名ですがレンタルマギカという角川スニーカー文庫作品もお薦めです。東西の魔術(ケルト魔術、神道、密教呪術、ルーン魔術、もちろんカバラも出ます)を扱う人間を集めた派遣会社で敵を倒すアニメですが中でも陰陽師が猫好きでかなり強いです。猫好きは神に近いという主張をしているブログを見つけました(転載禁止なのでこれ以上書けませんが)。猫は宇宙とのつながりが強い生き物かもしれません。パワーを貰ってるからこそ派遣会社内で地位があるのでしょうか?現実にも猫や爬虫類を飼う方が力に目覚めるのでしょうか?
主人公は魔眼で魔術師に指示(命令、服従させる)を出しますが声優が一緒であるのと能力が一緒なのでコードギアス反逆のルルーシュと同じであると思い出しました。コードギアスも古代人の末裔から能力を授かって支配者と戦う話でした。
魔眼についてはこんな話もありました。
http://terakowasu.blog.fc2.com/blog-entry-56.html

レンタルマギカで面白かったのは家系や血脈には才能や努力以上の影響があるとされている点です。ハリーポッターでも人間より純粋な魔法使いの血の方が魔術に相応しいということがテーマのひとつだったと思います。

魔龍さんのホームページに訪れる方は私を含め魔術に志す方が多いと思います。
私は第三の目を開くために自分に合った系統の魔術がどれかわかりたいです。歴史から消えてしまった魔術もあるでしょうが自分に一番適した系統がわからないかなーと思う毎日です。角川がカンパニー制が廃止になるようで早いうちにいろいろ集めたいと思います。
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運