死後の世界の嘘~あの世すらも支配する悪魔的宇宙人

死後の世界のについて、以前から薄々得ていた情報で、まとまりのいい話を発見したので紹介したい。

まずは、筆者が認識していたあの世(死んだら行く世界)とこの世の話。実は支配されているのはこの世だけではなく、あの世すらも爬虫類的異星人によって支配されているという状況だ。ただ、その話はネットで知った程度で、これまで読んできた書籍で「この本に書いてあった」みたいな記憶は無い。もちろん、書いてある本もあるのだろうが、筆者が目にする事は無かったわけだ。

引用元のブログだが、当ブログが紹介した記事以外は原則、流して貰いたい。
死後の世界の嘘(日本や世界や宇宙の動向) より

宗教(仏教など)では負のカルマを清算するために何回も輪廻転生を繰り返すと言われています。また、魂の向上のためにこの世に生まれ変わり様々な体験をして学ぶ必要があるとも言われています。まるで人間にとって輪廻転生はMUST(しなければならない)であるかのごとく教えられてきました。
世界中の多くの人々(特に信仰心のある人々)は宗教の教えとして輪廻転生を信じてあの世に旅立ちます。そして守護霊に迎えに来てもらい光のトンネルをくぐり。。。。人生を振り返る。。。人種や民族に関係なく、人類ひとくくりで全く同じ死後の体験をします。そして地獄のような環境の地球に再び送りこまれます。一体誰がそのようなことをしているのでしょうか。宗教家は神や仏と言うでしょう。
ただ、世界の宗教を見ても、神と呼ばれる存在がトカゲ、蛇、ドラゴンなどの邪悪なエイリアンであるようですから。。。神の意思とはエイリアンの意思ということになるのでしょう。


死後、守護霊や天使によって光の世界に導かれるが、騙されないでほしいと訴えていました。
死後、どこへ行くかは自分が決めることであり、守護霊や天使に連れていかれるべきではないと。
また、本当の守護霊か天使かを見極めなければならず、多くの場合、邪悪なエイリアンが天使の姿をして私たちを騙していると。
4次元の世界には邪悪なエイリアンが生息しており、まるで神界のような世界を作り出しているそうです。チャネラーなどが見せられた美しい光の世界はエイリアンの4次元内に人工的に作った高次元モドキの世界だそうです。光の世界=神界とは限らないそうです。


地球人は異次元の存在の電池だが、なんと死んであの世に行って開放されるのではなく、また生まれ変わって電池をやらされるわけだ。電池という表現はマトリックスに登場した。


ちなみに、セックスではエネルギーの交換が行われる。しかし、自慰の場合には異次元の存在が吸ってしまう。支配層は大衆からセックスを取り上げれば、自慰に流れる人から異次元の存在へエネルギーを貢ぐ事ができるのだ。自慰をするに連れて自信を失うという説もある。自慰が駄目という話ではなく、相手がいなくても生殖機能を維持するための範囲で実施せねばならない。


一方、地球に生まれてこられる時点で、魂の中では超エリートという評価もある。他の存在に吸われまくる恐ろしいエリアに生まれようとするなんて、途轍もない勇気を持っているのだ。

カルマ消化の話をする人が、よく皮肉で「人として生まれてきても、新たなカルマを作るだけでは?」のように語る。つまり、消化どころか増えるという話だ。となると、消化目的という話自体が疑わしくなる。

カルマに関しては以前に記事を書いたが、死んだ後に地球に戻る選択と、大霊と融合する選択ができるとして、要するに、天罰や天恵としてのカルマは、やはり存在しない事になる。死後の世界の通説が崩れるとなれば、カルマの話自体が爬虫類的宇宙人のトリックというわけだ。以前に筆者は「支配層には償って貰わねばならない」みたいな話をした。別に天罰が訪れるという意味ではなく、支配層は自主的になんとかすべきという意味だ。

これは笑い話の域だが、俺らのカルマをつべこべ言う前に、地球の支配者たる爬虫類的宇宙人のカルマをなんとかしろと言いたいわけだ。なんで、俺らだけカルマを背負わされて、悪魔は平然としていられるのか?

テレビゲーム好きにも、関連する話をしたい。ドラクエ6では精神世界がテーマになっていたが、精神世界でも魔王が支配していた。ドラクエ7ではもう1つの世界を自分の物にしていた大魔王がいたみたいな話だった。

ところで、当ブログの内容は宗教者(本人の意思で宗教に属している者)はつらいと思うので、今後は読まないでもらいたい(こう書くと、ますます読みたくなるので、ますますという部分も書いておく)。勝手に傷ついて、当ブログにクレームというのも面倒だからだ。そんな傷つくブログに来なくていいでしょ。深層心理では、当ブログに自分の信じている事(宗教や誤誘導者の情報)を嘘だと暴いて欲しいのだろうが、その心理をしっかり認めてもらいたい。

宗教所属者が読んでもいい場合は、親が勝手に登録して惰性で通っている場合や、名前だけ所属して集会に行っていない場合だ。当ブログの思想が自分の通う宗教に特に反していないならば、別にいいか。また宗教内である程度の上位に来て当ブログと思想があまり変わらない場合もいい。当ブログ程度のレベルでは低い場合には、別の意味で読む事は無いだろう。


当ブログを支持する人の中にも、「あなたのブログは興味深いです。私はアイクシッチンや飛鳥昭雄の本を読みました」みたいに、実は飛鳥昭雄を支持する人がコメントしてくる事がある。不思議な世界を追求すると、どうしても飛鳥昭雄の情報が飛び込む事があり、筆者も本を数冊は読んでいる。当ブログの主張をハッキリさせておくと、飛鳥昭雄は偽りだと判断した。飛鳥を支持するという事は、当ブログを支持しないと同義だ。当ブログを読むまでは何を支持していてもいい。当ブログを読み続けても飛鳥を支持する場合には、当ブログを読む意味は無い。多くの読者は、ベンジャミン・Fなども含めて、そういう偽りを打破している。

飛鳥昭雄を却下するサイトを発見したので紹介したい。
飛鳥昭雄の大真実PART2
実は当ブログ筆者はこのサイトすら読む気がしないので、飛鳥説を支持している人だけが、全てを読んでもらいたい。

「飛鳥昭雄の大真実 ?!」って何?……こちらは1ページなので、飛鳥に興味が無くてもぜひ。飛鳥信者本人が信じる理由を木っ端微塵に砕かれた(笑)という感想で面白い。信者は「以前の嘘をついたり、裁判を起こして敗訴した飛鳥はクローンだったんだ」みたいな、おかしな言い訳をしないように!



今回のあの世の話だが、似た話がOSHOという人の本にあるそうだ(読者情報)。


関連記事
宗教は悪魔の産物~他星の建造物を人類が造ったと信じる迷走……当ブログが飛鳥を信じない特有の根拠

宇宙人を信じられないコメント紹介~ホモ・カペンシス説の破綻

※以下は今回の記事の引用元ブログに関係する記事
地底にいる肉体を持ったレプティリアン、色は青が主流?

マジシャンに爬虫類的存在が降臨!? 爬虫類的覚醒をした手品師

地球の中に宇宙がある?!~三次元空間が幻である地球
月はイリュージョン~見えている月は幻影で、月の真の姿は地球外にある
関連記事

テーマ : 死後の世界
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

魔龍さん。

確かこの記事に近いことを「zeraniumのブログ」で書いていたと思います。
本の引用を記事にしていますが、OSHOの本か何かだったと思います。
私もその記事と現実を照らし合わせて、きっと間違いないと感じてました。

魂の学びなら記憶をわざわざ消す必要ないですもんね。

すみませんでした。

すみません。
こないだはコメント欄でやらかしてしまって
大変、迷惑をかけてしまいました。

コメント欄での発言には気をつけるようにします。


死語の魂の管理も怠らないとは、彼等はある意味凄いですね。
悪魔が魂を食べる存在として描かれるのに納得です。

手塚治虫の漫画 プライムローズ では
悪魔の力を得た人間のグロマン人と
普通の人間のククリット人が戦争をします。
しかし、戦争を仕掛けたのは
人間の女性のような恐ろしい悪魔。

地球人はすぐケンカするからおもしろい

と、戦争が生み出すエネルギーを喜んでいるようでした。

この話が真実なら酷い話ですね。まさに人間リサイクル機関(汗)

大抵の宗教や哲学に寄生できる『スウェーデンボルグ』

大抵の宗教や哲学に寄生できる『スウェーデンボルグ』http://yomenainickname.blog.fc2.com/

読めないニックネームさん

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

無明庵EO

90年代半ばの時点で無明庵EOさんがこのようなことを本(廃墟のブッダたち、反逆の宇宙、等)に書いてますし、
弟子の鈴木崩残氏も無明庵掲示板の桜の間や、著書の、地球に生まれてこない為の分割自我復元、バナナを創った宇宙人、等でかかれてます。
無明庵EOさんの場合、この宇宙自体が弱肉強食と食物連鎖によりなりたってて、宇宙創造主自体にかなり問題があると
いう主張をされてて、したがって私達を食い物にしてる異次元の生命体たちを
さらに食い物にしてる存在もいるということになりますね、
ともかく連中らのインチキネットゲーム内にいる限り連中らのやりたい放題の好き放題ですからね、
昔の武将や軍人などでいつも先陣やしんがり(最後尾)を担当しながら
かすり傷一つ負わないなんてのが結構います(頂羽、呂布、本田忠勝、島津義弘、ウエリトン公爵)けど
絶対こいつらゲームでいえばチートキャラ使ってますね

宇宙人は地球で生まれていない

魔龍さん。

なんとなく思うのですが、宇宙人はそもそも地球で生まれていないので、地球との関係が薄く、地球の中のカルマは関係ないのではないでしょうか?

カルマ自体が宇宙の法則というよりも、彼らの地球内法則かもしれないですね。

No title

魔龍さんこんにちは。いつも拝見しております。
あの世さえも支配されているというのは恐ろしいですね。

日中、選挙カーのまき散らす騒音に辟易しています。あれもエネルギーを吸いとる魔術なのでしょうか……。

まさくんさんへ

地球自体が魂の牢獄として造られた説があるので、その説が本当なら宇宙人が地球生まれとか地球外生まれとかは関係無いと思われますよ?
ここの過去ブログを読んでみて下さい!

カバラ

この記事を最初に見た時はちょうどネット友達とあの世について議論してる時でシンクロシニティが起こりました。新月の時だったからか読んだときは異常に興奮してましたね。また新月は精神的なカンが冴えるとネットで見ましたが、確かに今回の記事はいつもの鋭い記事の中でも特に鋭いと思います。

カバラと輪廻転生について調べていたのですが、
死んだら絶対、集合魂に入るというより、
どこに行くかを選ぶという感じで、
カバラでは生命の木を登っていって輪廻を解脱し、
上へ上へとアセッションすることが目的のようですね

通常状態では魂は生命の木の一番下の三角形(アッシャー)であの世とこの世を循環しており、そこから抜けだしてティファレトへ行くのが解脱。肉体、エーテル体、アストラル体、メンタル体、コーザル体と各次元の死を体験しつつ上へ上り永遠の光(エクスタシー)の中で生きると。

輪廻の解脱の段階にレプティリアンが住んでいて、あの世も支配し、あの世の次も、またこの世に来るようにご誘導しているというのは面白いですね。

そもそも誰も地球なんか来たくないわけで。
アイクもこの支配された宇宙はマトリックス牢獄の連続で死んだあとも真理へ辿り着くわけじゃないと、自分の母がこの世を去ったことについていっていますが、まさかそこにもレプティリアンがいたとは考えもしませんでした。

死んでも真理に気がつくわけではないのなら、あの世に行く前の生前に、死んだあとはまた地球へ戻ってくるのが正しいのような価値観を植え付けることによって、自ら望んで地球へ来るのかなと。

笑っちゃいますね、ホント。
このブログでまさか死後の世界の真理まで学べるとは思ってもいませんでした。
死後の世界について投資をするのなら
宗教にはいって養分になったり、カルマを信じてレプティリアンの口車に乗せられてれこの世に戻ってくるよりは、各セフィラの照応図を理解し生命の木を理解することに努めて、ベジタリアンになることですね。要するにカバリストになれと。

なりたい人間を振る舞うことで本当にそうなるように「輪廻転生から解脱が出来ました。ありがとうございます」と思うのも有効のようです。仏教系では実践的に唱えてやってたとか。

僕は死んだあとはカルマを信じてこっちに戻ってきたりすることはもうないですね。当分地球とは縁を切りたいし、魂には本当の自由があると思うので、自分の好きなように高次元で自由に生きていいはずです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

創られた死後の世界について

いつもブログを楽しく拝見させて頂いております。コメントさせて頂くのは確か2度目?…進撃の巨人の話以来です。
今回の記事の創られた死後の世界について書かれた書籍があります。食物連鎖を作った種族やボディを作った種族、多次元構造の檻の中に人類を閉じ込めた狡猾な「神」についてです。ウイングメーカー(ネルダ・インタビュー5: Hologram of Deception)はご存知ありませんか?気が向いたら一度、ご覧になってみてください。いつも、意識を拡張してくださってありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

突然すいません、途中から話がズレていないでしょうか?
結局あの世も邪悪な爬虫類異星人支配しているということで決まりなのでしょうか?
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運