退職金の確定拠出年金のデメリット、インフレでアウト

まず、当ブログは魔法について語るブログなのだが、金融というのは魔法だと考えている。なので、退職金の運用についても該当するという前提で進める。もちろん、魔法なんて無いと考える人にこそ面白い話にしたい。

退職金が出る企業を前提とする。退職金制度として、確定拠出年金と確定給付年金、そして前払いが選択できる企業がほとんどだと考えている。旧来の最終月給×50のような制度ではない。
まず、どうして制度が変わったかというと、企業にとって退職金負担が大きい状態を小さくしようとしたからだ。要するに、絶対に従業員は損をする。だとすれば、いかに損をしない選択をするかという話になる。

確定拠出年金というのは、決まった額を信託銀行に預け、自分で金融商品を選択しつつ、60歳になったら受け取れる。確定給付年金というのは、決まった額を信託銀行に預け、運用は一切せず、金利も付かず、60歳になったら受け取れる。前払いというのは、確定拠出年金の代わりに、現金でボーナス時などに受け取れる。

さて、読者が社畜だとして、確定拠出年金と前払いのどちらかを選択するように迫られなかっただろうか? 新入社員ならば研修時に。恐らく多くの人が確定拠出年金を選択したはずだ、理由としては、所得税が掛かるからというのが大きいだろう。確定拠出年金には、取りあえず現時点では税金が掛からない。

確定拠出年金を選ぶと、毎年か半年に一度、自分の口座のお金がどのように増えたか、あるいは減ったかなどのレポートが届く。まあ、通常はほとんど増えていまい。100万円が102万円になっていれば御の字だ。読者がある程度若いとしよう。貰えるまでにインフレーションが起きたらどうなるだろうか? 貨幣価値がぐっと下がるのだ。その時に、たとえ300万円が計上されたとしても、物価が2倍になっていたら、そんなもんは役に立たなくなる。つまり大きなインフレが来たら、即アウトなのが確定拠出年金なのだ。これは確定給付年金も同じだ。読者が30歳くらいだとして、60歳当時の貨幣価値が現状を維持しているだろうか? 絶対に貨幣は価値を失っている。名目の数字としては増えたとしても、実質では損をしているのだ。

結論としては、金融商品というのは金融の魔術師が、大衆の退職金を巻き上げるために設定した魔法に過ぎないという話だ。

最初に話したが、企業は退職金の負担を減らすために導入している。もし、みんなが確定拠出年金を選択するとして、その選択は従業員にとって損が確定する。だって、みんながあまり損しない方を選択してしまうならば、制度を導入する意味がないではないか。
確定拠出年金というのは従業員の損が確定するのだ。前払いは損かどうかは確定していない。あなたの運用次第だ。所得税を払う? いや、払ってでもいいから、得な方法を探して欲しい。
それは若い内に思い出に使ってしまうという方法でもイイし、自分に投資して待遇のいい会社に転職してもイイし、事業を起こしてもイイ。あるいは60歳以降を見越して、うまい運用先へ注ぎ込んでもイイ。

新入社員になる人が、このブログ読んでいるか、いささか疑問だが語る。お奨めとしては、前払いを選択し、ゴールドやプラチナの積立にしておくのがインフレ対策としてバッチリだ。えっ? もう確定拠出年金にしたから、前払いにできないって? 分かってるつもりだ。そのように搾取される立場なのがあなただと気付いて欲しい。気付いたからには対策を打てるのだから。
ちなみに、確定拠出年金の商品ラインナップには、インフレに耐えられるような商品は1つもない。インフレになれば信託銀行は確実に儲かる。

インフレになるかどうか分からないし、インフレの事は考えても無意味だという人も現れるかも知れない。それが違うのだ。退職金という形で資金を集めた以上、インフレにした方が儲かると判断した金融資本がインフレを起こす。つまり、庶民の資産がどこに動いたかを見て、後出しジャンケンのような感じで金融市場が動くという状況が真実だと語りたい。例えば、庶民が株を買うと下がり、売ると上がる後出しジャンケンを想定して欲しい。この状況は、庶民が売ったか買ったかを見る事ができた上で実施できるのだ。

「退職金の確定拠出年金のデメリット、インフレでアウト」というタイトルだが、デメリットと言うより罠という言葉が最適だ。
なお、商品を企画したり、売り込むFPを責めたりするつもりは無い。業種にかかわらず、詐欺を実施するのが企業だというのが筆者の考え方だ。
関連記事

テーマ : お金と労働の秘密
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

事実

退職金という形で資金を集めた以上、インフレにした方が儲かると判断した金融資本がインフレを起こす。つまり、庶民の資産がどこに動いたかを見て、後出しジャンケンのような感じで金融市場が動くという状況が真実だと語りたい。

これはものすごい事実ですよね。

まあ他にも叩けばたくさんほこりがでてきそうですね。この世のなか。
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運