赤と緑~コントラストの魔法

本日は色のマジックの話。カラーコーディネーターとして色彩学を学んだり、医学的に視覚・色覚を学んだ人にとっては、術だとは認識できない基本だろうが述べたい。コントラストというのは、視覚的な特徴の差の事となる。

実は赤と緑というのは、同時に見ると調和する色で、脳に特別な刺激を与えるのだ。赤と緑とは補色の関係にある。ずーっと緑を見ていて、急に白を見ると、実は白が赤っぽく見える。同様に、赤を見ていて、急に白を見ると緑に見える。

赤と緑の例を挙げてゆこう。

カップ麺・赤いきつねと緑のたぬきは多くの人が認知できるだろう。蓋を開けて見ても、別に赤くもないし緑でもない。また、赤いきつねだけ、緑のたぬきだけが登場しても、何の変哲もない。色の組み合わせ自体に意味があるのだ。買わせるためだけの色と言える。


以前にスーパーマリオブラザーズの話をした。マリオは赤が、ルイージは緑がトレードカラーとなる。筆者が子供の頃にやっていたテレビ番組のひらけポンキッキでは、爬虫類人のガチャピンが緑、雪男のムックが赤だ。


爬虫類人がガンガン登場するゲーム・ファイアーエムブレムシリーズでも、騎士の鎧の色は赤緑にこだわっている。ポケモンはあまり知らないが、パッケージが赤緑だったり、レッドとグリーンという登場人物がいるようだ。


黒子のバスケでも、赤と緑の主要キャラが登場する。実は筆者は見ていないので解説できないが、多分ライバルだと思われる。


調べてゆくと、同人ゲーム(アマチュアが自分の好きな通りに作るゲーム)の東方プロジェクトの登場キャラも赤緑を押さえているようだ。東方プロジェクトというのは、何度調べてもテーマがなんなのか理解できないのだが、要するに魔導師がやっているから、その世界では絶大な知名度と言える。ちなみに、マイナーな世界があり、その世界内でメジャーという状況は、マイナーメジャーと言われる。

アマゾンに色々とグッズがある事から、アマチュアが同人世界でヒットしたとか、そんなレベルの話ではない事は理解できるだろう。また、アマチュアと言っても、このレベルになると収入は絶大で、会社組織になっている事が通常だ。同人と商業・メジャーとは何が違うのか述べると、どこまで行っても同人としか扱われない待遇と、メジャー企業という理由でガンガン宣伝される待遇との違いと言える。つまり、面白さとか魅力に差があるのではなく、バックの資本に差があると言える。また、流通のルートや関わる企業・店舗に違いがあるのだ。

なお、正式なプロの定義は「その業種が収入の主体となっている」だ。例えば、フリーターの絵描きがいるとして、1年で絵の収入が100万円で、フリーターとして90万円だったら、実はその人はプロの絵描きなのだ。よって、同人=アマチュアとは限らず、同人の企業もあればプロもいるという話になる。一方、企業に所属しているスポーツ選手がいるとして、サラリーが400万円で、スポーツ報酬が300万円だったら、その人はプロの選手ではない。色の話ではなくなっているが。

募金は赤い羽根に対して、緑の羽根なんてのがある。両方が調和しているように思えるわけだ。まあ、この場合の赤は血の色だろう。医療の赤十字に対して、安全の緑十字ってのもある。
占星術や魔術での赤は、情熱の象徴で火星の意味があり、数秘術は1。緑は癒やしや慈しみの象徴で金星の意味があるという事で。ルシファー(Lucifer)の象徴は金星だが、スーパーマリオのルイージ(Luigi)がルシファーの愛称だという証拠が積み上がった。

あれれー、どっかのブログで、よく広告になっている本だぞー。

赤緑の話で、この本が出るのは当ブログのみ!

関連記事
音楽は宗教、音楽は魔法……音楽を作る人で、当ブログに噛み付いた愚かな人がいて、魔法を嫌うも、自分のブランドのロゴがホルスの目で23という数秘魔術だった。
関連記事

テーマ : まあいろいろ
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

http://www.u-tokyo.ac.jp/gen01/b_message23_02_j.html
東大総長が科学を、魔術があったことを前提にして語ってます
やはり、東大と魔術は関係があるんですね

学術=魔術

東大の建物がピラミッド状になっていて、時計がピラミッドアイです。
紋章は二つの銀杏の葉で、ホルスの目を作っています。
魔法大学というわけです。
他の大学も、ロゴや建物は原則、魔術形です。
他の大学でも、学長クラスは全員が魔導師・呪術師です。東大はその割合が大きいというだけの話です。

学問は魔術です。科学に限らず、大衆に「世の中はこうである」と錯覚させ、権威を持たせる術です。

波動と東大と魔術

カラーは波動でありその波動を人間が認識し勝手に色付けしてるだけで、波動魔術の観点からいえば色によって振動数が違うためそれぞれの持つパワーが有り、魔術に利用できるということですね。視覚的効果だけじゃなく波動なので場の雰囲気を作るといってもいいのかもしれません。また中学の時に色について美術で教えられましたが様々な学問の根本が魔術であることをものがっています。デービットアイクの大いなる秘密爬虫類人の上下も赤と緑で構成されていますし、カーネギーの「人を動かす」と「道は開ける」も緑で構成されています。ファッションも色の組み合わせによって印象を操作できます。「色」という一つのものでゲーム、書籍、食品、ファッション等の様々なものに応用可能でかなりの可能性を感じますね。


また東大の記事紹介ありがとうございます。魔龍さんの主張が東京大学総長の濱田純一さんによって権威付けされたわけですね。とても興味深かったので気になったところをピックアップして見たいと思います。

以下引用

・科学の意味そのものを根本的に疑う議論は、ほとんど無かったように思います。

・科学に対するこちらの問い掛けは、きわめて本質的なものです。

・科学の合理性と社会の合理性はしばしば異なるのです。

・いつの時代においても、あらゆる課題に科学がきちんと答えを出せるわけではありません。答えを出せない、あるいは、出来ない、ということを明示することも、科学の一部です。

・魔術を克服すべく生まれた科学が、再び新たな魔術を生み出すのではなく、科学の本領を突きつめていくことで、科学の社会的な活用のために、一定の社会的取引を行わざるを得ない場面であっても、最大限に合理的な判断の基盤を提供するという、重要な役割が、この時期だからこそ改めて思い起こされてよいように思います。そこからこそ、未来へのたしかな希望が生まれます。

以上、引用終わり



この文章を書いた京大学総長は科学そのものを疑っていて信じていないという心の表れを感じます。
お役所文章で小難しい言い回しですが、「科学の本域を突き詰めていくこと」といっているのはとても興味深いです。魔龍さんが言うように科学を突き詰めていくと魔術なわけですから。

色のダイエット効果の話なら聞いた事があります。
食べ過ぎの人の部屋を全部青色に統一したら、食欲が無くなったそうです。
逆に赤い部屋にすると暖かく感じ、青の部屋は寒く感じたそうです。
あと、ヘレンケラーさんは三重苦の人ですが、盲目でも色を知覚できたそうです。
テレビの専門家は障害を補う為に備わった、超能力の一種なのではと考えています、と言ってました。
じゃあ、超能力者から神社の鳥居を見ると何かを感じたりするんでしょうか。

オーラソーマも魔法みたいなものですか。
そういえば、漫画の地獄先生ぬ~べ~で、耳が聞こえない見成仏霊にお経が効かなかった為、いろんな色の色紙を見せて、成仏させてあげたというお話があったと記憶しています。
シキダマと言って、例えば好感や興味を惹きやすいオレンジ色はお菓子の袋によく使われているとか説明してました。
逆に、色弱であれば一部の魔力から逃れることが出来るでしょうか。
低迷していたテレビ番組が注目を浴びる為に、美輪明宏さんが床を赤くしなさいとアドバイスしてから、今でもその方法がたびたび採用されるそうです。
有名ゴルファーに、ここ一番の時は赤を着る方がいるそうです。
新生児を赤ちゃんと言ったり、
若者を青年と言ったりしますね。
女の子が読む李家幽竹さん等の風水書籍でも、
黄色いグッズで金運アップ
ブラウン系で健康運をとか
グリーンで情報、勉強運とか色々行ってますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

色について、補色の関係で使われるのは赤・緑くらいなのが不思議です。
黄・紫や青・オレンジも補色の筈ですが、これらのコンビはあまり見かけないのですよね……。
何故赤・緑でないといけないのか(他の色も惑星に対応しているでしょうし)、理由を知りたいものです。

安田講堂は本当に魔法使いの建築作品だと思います。
安田講堂、法文○号館、駒場キャンパスの1号館etcは内田ゴシックと言われるそうですが、その内田氏は当時若手の建築家だったのに、東大のキャンパス群の建築を手がけています。
理由がまた凄くて、建てたばかりのキャンパス内の別の建築が関東大震災でびくともしなかったからだそうで、それがきっかけで東大の主要な建物は内田祥三の作品になっています。
内田ゴシックもいくらか増改築はされていますが、寧ろ現代に増改築した部分の方が脆いそうですよ。

はじめまして。
楽しいblogですね。
赤と緑のコントラストで思い浮かんだのは、私は、クリスマスでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運