超常現象・オカルト の ベストセラー デーヴィッド・アイク2

デーヴィッド・アイク(支配者・爬虫類人を人々の顕在意識に炙り出した人)の新刊・ハイジャックされた地球を99%の人が知らないの(下)が9/11に登場した。

上巻はアマゾンのカテゴリ「超常現象・オカルト」で期間売り上げ1位を記録していた。しかし、下巻はなぜか「人文・思想」のカテゴリにされてしまい103位。これでは全く目立たない。


他には「デービット・アイク」みたいに、誤った名前で登録されていた事もあった(爆)

とにかくデーヴィッド・アイクは妨害されるのだ。日本語公式サイトでは、翻訳者が著作権を主張し、記事が軒並み全滅なんて事件もあった。公式サイトですら、しっかりとした翻訳者が現れないような有り様となる。ベンジャミン・Fなんてのは、毎週誰かが翻訳するような待遇で、資金の支援がされている偽りである事が明確となる。

上巻には「内海聡が激賞!」とあるが、批評だった。内海氏の起用は、アイク情報を信じさせないように出版社が設定したというのが当ブログの見解だ。なお、出版社を好意的に解釈するならば、「ウチはアイク本の翻訳を出したけれど、ちゃんと否定者を設定している。だから攻撃はやめてくれ」みたいな態度だと評価できる。

下巻には「船瀬俊介が激賞!」と記されている。既に読んだ人によると、実はアイクに対して好評価となる。他にも船瀬俊介という人の論評を読んで気づいた事があれば教えて戴きたい。

ここで、ブログ筆者は偶然にも(偶然は存在しないので必然的に)「20世紀少年」という漫画を読んでいた。

誰も借りようとしない本に、秘密のメモを挟んでおいた。

そんなシーンがあるのだ。そして、図書室を引っ繰り返して「何十年も誰も借りようとしない本」を探す。さて、いったいどんな本が誰も借りようとしないのだろうか? 実は下巻だけの本というオチだった。本来は上巻下巻があるとして、下巻だけの本を借りる者はまずいないというわけだ。まあ、突っ込むならば、別の所で上巻を読んだ人が、図書室にある下巻を借りる可能性はゼロではないが。何が言いたいか語ると、アイクの上巻は既に内海聡氏によって辛口で語られている。つまり、そんな本の下巻を手にする可能性は一気に減るのだ。既に上巻が叩かれていて「続きを読む価値無し」という本の下巻があるとして、誰がそんな本を相手にするというのか? 下巻で誰がどのように褒めようと、既に相手にされていない。このようなマジックを仕掛けられているのだ。この連想は「20世紀少年」を今年になって読んだばかりの筆者だから即座に出せるのだ。8年前に筆者が読むとか、そんな時点では筆者が忘れてしまっていたり、魔道の知識に欠けており、最近である必要があるのだ。

「20世紀少年」は全巻セットでも安いので、ぜひ入手してもらいたい。あまりに魔法結社の知識が多く、メモが面倒くさくなるくらいだった。敵のボスのマスクが目玉になっていて、そのマークは子供によるイタズラ書きが元になったみたいな扱いだった。「そんなわけあるかーっ」といきなり声を上げたくなる。


アイクを批判していない以上、船瀬俊介という人は取りあえずセーフで、だからこそベンジャミン・Fのような偽りが近づいてきたという方向で思考できる。船瀬氏はベンを偽りだと気づいていても、太田龍氏程には度胸は無く、ベンジャミン・Fを叩くには至っていない。


実は記事にオチは無いので、デーヴィッド・アイクという真実の発信者に難癖を付ける実例を挙げよう。これまでに発見した否定の例となる。

・宇宙人が現れたら信じられる→全員の目の前には現れていない現状に対し、最大限の物的証拠を挙げているのがアイク

・アイクはバチカンについて述べていないので工作員→ある1冊では記されていないのだが、他の本にはちゃんとバチカンについて語られている。

・今でも彼らの手下なのに善人に寝返った振りをする二枚舌、あちら側の人間→なんの根拠も無い

・奥さんが魔女→既に別れているし、魔女が近づいただけという話

・アイクは暗い話にスポットを当ててダークサイドに引き摺り込む→彼は真実の語り部であって、人々を元気づける使者というわけではない。役目が違うわけで、真実を知った上で元気で明るい話に目が向くかは読者本人次第。

・爬虫類人や宇宙人なんていない。騙されないよう、我々も仮面ライダーやウルトラマンのような超人になろう。→仮面ライダーやウルトラマンこそが爬虫類人的宇宙人

イエスの教えは素晴らしい。よって、イエスを否定するアイクは偽り。→教えが素晴らしい事と、その教えが本当にイエスに属するかは全く別。こういう主張者に限って「2012年地球滅亡そして再生」と語り、何も起こらず大恥を掻く。

翻訳した太田龍が共産主義者→若い頃は誰でも迷う事はある。晩年には、共産主義とは全く無関係で真実を追究していた。また、最近の翻訳は共産主義とは無関係な為清勝彦氏が担当している。

・宇宙人とかそんな話は中央情報局の陰謀だ(アイクも回し者)→中央情報局のシンボルが太陽神になっており、宇宙人(異次元生命体)を信仰している。航空宇宙局も同様なシンボル。

サルから進化し、地球で生まれた別の人類が支配者という思考が合理的→進化論は破綻している。また、支配者が爬虫類的存在を神と崇めたり、各地の遺跡には天から降臨した爬虫類神だらけ。よって、爬虫類的宇宙人がいると考える事が合理的。

アイクはミスリード(誤誘導)しようとしている→そのブログを読んだが、「ミスリードしようとしている」の言葉があるだけで、具体的な根拠の論述は皆無。要するに思い込みによるレッテル貼り。

デーヴィッド・アイクは爬虫類人だ→爬虫類人を認めてしまっているのだから、今更アイクを否定する意義を感じられない。爬虫類人を大衆に認めさせたならば、彼の功績はそれでマックスに達する。それから、彼が爬虫類人だからこそ、色々な真実を教わる事ができる立場と言える。

・アイクを信じているようじゃ井口和基と変わらない→確かにブロガーの井口和基という人はアイクを推薦している。しかし、同時にベンジャミン・Fをさん付けで紹介していたり、東京知事選で戦争原発候補を四国から応援したり、朝鮮を叩いていて信用に値しない。アイクを信じている名の通ったブログでは、最もおかしな態度を発している。「バックアップする組織の方針」と言えばそれまでだが、「信用に値しない人がアイクを紹介する事で、アイクすら信用されないようにする例」「本来信じられるはずもない情報を信じさせるために、アイクという真実をあえて推薦する例」の代表といえよう。井口氏も書籍を出しており、一介の魔導師と言える。表向きの仮面である偏屈な科学者はダミー、仮面の下には術者の顔があるのだ。井口氏をアホだと思っているから、このような突っ込みをしたのだろうが、演技の可能性を考慮して貰いたい。

・アイクは爬虫類人のような訳の分からない作り話をしている。→そういう発言者に限って、ホワイトドラゴンという爬虫類組織に属している。そして、コブラ解放という爬虫類組織の代表と会談する。名前だけ爬虫類でも、もはや正体バレバレで、その上で大嘘の連続。

他にも思い出したら追加予定。

さて、当ブログでは
・アイクは結局、覚醒方法までは伝授してくれない。それ以上の真実は無いとし、停滞してしまう人もいる。
みたいにアイクを批判している。しかしながら、この指摘の場合、アイクが語っている事そのものは真実という話になり、世界の真相を知識として得たい場合には非常に有効という立場は揺らがない。なお、アイクは本で覚醒方法を語っていないだけで、本人と直接話し、「具体的にどうやったら覚醒できるの?」と尋ねれば答えてくれると推測している。当ブログの批判ですら、実は難癖なのかも知れない。

もう一度、売り上げベストについて考察する。もし、アイクが闇の工作員だとすれば、票操作で「人文・思想」の分野でもトップ界隈に君臨できるはず。しかし、100位超なんて状況は票が削られた結果という事はあれど、票の水増しはあり得ない。

上巻がまだの人は上巻もどうぞ。魔法結社で習うような知識の宝庫なので、ある意味、一種の魔道書とも言える。


アイテムの購入に関し、楽天の会員の人は楽天からどうぞ。魔術グッズも揃い、食用金箔(覚醒に結び付く)も購入できる。なお、アマゾンの方が広告料の還元率は大きい。


関連記事
超常現象・オカルト の ベストセラー デーヴィッド・アイク

デーヴィッド・アイクの新刊登場~サタン-ムーンマトリックス
デーヴィッド・アイクの新刊登場~サタン-ムーンマトリックス2

じゅうべえくえすと(ナムコ)はデーヴィッド・アイクの世界を超える……アイクが語ったからアイクの本で語られる話が存在するのではなく、真実だからこそ、アイクの登場以前より創作の世界では語られている
関連記事

テーマ : 都市伝説・噂話
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

船瀬氏の解説について

魔龍さんへ、アイク新刊本下巻の船瀬氏の解説は上巻の内海氏の辛口批評とはうってかわり、
本年度屈指の出版物。、学者、知識人、ジャーナリストを自認する人は、本書を読破せねばなるまい。
と絶賛してて新刊本を悪魔の山岳に挑むための「地図」と表現しております。
さらにアイクを受け入れられない人の足慣らしとして(眠れないほど面白い「秘密結社」の謎)をすすめてました。
下巻の本編に関してはいつものアイク本と同じく、何がおきてるかはわかった、ではどうすればいいか?というのに関しては
ヒントを提示しているけど具体的にどうすれば能力を開けるのかとか監獄のマトリックスをいかに脱出(ヒントは書いてるけど)するとか
は書かれてないですね、今までのアイクの著書や情報からいかにアイク自身が能力(プロのサッカー選手やる位なので最初から能力はかなり高いと思われます)を開いたのか?
霊能者のベティ・シャイアン、アフリカの呪術師クレウド・ムトウ、南米でアワヤスカという
ドラッグの摂取、魔女である元妻から魔術等をしこまれたという予想がつきますね、

Re: 船瀬氏の解説について

ムーアさん、船瀬氏の話、ありがとうございます。
船瀬氏にまつわるブロックを修正しておきました。20世紀少年のシーンがポイントです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

錬金術士とゴールドとネットの魔術師

錬金術師でのエピソードは覚醒作用のあるきのこのことを象徴していたようです。そのようなことをちらっと本でみました。

今考えると賢者の石=赤いベニテング 金=黄色いベニテング だったのかなと思います。ベニテングダケは黄色と赤色の2種類あるようですし、焼くと黄色になるとか。

「金を食う=覚醒」は「ベニテングダケ=覚醒」という意味もあったということですね。金箔は食べても目に見える効果は感じられないと思いますが、ベニテングだと結構作用が強いらしいです。

錬金術の伝説では賢者の石を使うと不老不死になれるという話もありますが、ベニテングも不老不死の薬として使われているので、関係性は間違いないですね。


デービットアイクが妨害されるということですが、その通りですよね。シューメール文明の話やレプティリアンと覚醒きのこの話をした人殺されてますからね。真実を話すひとは実際に侵害にあってますけど、ベンジャミン・フルフォードとかどう見ても自分で「殺されそうになった」とか話してるだけで、ぜんぜん侵害されてないんですよね。まったく。



「デービットを批判する人に限ってコブラとかの嘘を信じてる」と以前話していましたが、ツイッターでそういう人見かけました。ツイッターでの真実追求者のレベルはどんなもんだろうと調べたんですけど、コブラ信者の方がこのブログに対して、「このブログは工作員です!(キリッ」といっていましたね。反論はできないので、レッテル貼りぐらいしかできないのでしょうね。




有名になる人は魔術師という一例ですが、明らかに魔術師の方を見つけたので紹介しておきます。ニコニコ動画ランキングで1位をとっていてアップロードから2日で21万再生になってました。

この人
YOUTUBE版(本家)
http://goo.gl/mUBZo5
ニコニコ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24457069

気になったところ
・ネックレスが明らかにシンボル(意図的に使ってる)
・34秒両手でサイン
・東京グールという人間を食べるアニメの曲
・肌が綺麗すぎるし、声がやばい(普通の人とは違う)
・2分25秒から666サイン

ロック系はこういうサイン結構しますが、グッヅとか販売してる人なので魔術師なのだろうなと思いました。

ツイッターやニコニコ動画をやってるとかただの暇人でしかないんですけどね笑

では。

Re: 錬金術士とゴールドとネットの魔術師

コブラを否定した当ブログが工作員扱いというわけですね。本当に工作員だと思っているケースと、コブラが悪だと知りつつ、都合悪いので工作員呼ばわりしているケースの2つがあります。

スーパーマリオのキノコがベニテングダケで、覚醒して巨大化の意味がある話を最近教えてもらいましたね。そろそろ、私が教わる立場になるとか(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まだ途中までしか読んでませんが

上下巻とも購入しました。
上巻は宇宙、精神世界の話から始まり、この世界の真実に気がつきはじめた覚醒予備軍の人には少し難しいかも、と思いました。

下巻のほうが現実世界で起きている諸問題についての指摘、解説から始まり、世界の陰謀について気がついた人にはとっつきやすいかも、です。

下巻から読み始める人はあまりいないかも知れませんけど、はじめてアイクの著作に触れる人には敷居が高いかもですね。
一冊の値段も高いし、最初に触れる著書が上下の下、というケースはないかも?
出版サイドがあまり売れてほしくないのかも、という推察はなるほどと思いました。
船瀬氏の推薦文は普通に絶賛していてわかりやすいのですが
やはり上巻のオチで、内海ファンにアイクの主張を信じさせない方向へ誘導する意図があるのでしょうね。
内海氏と船瀬氏はよく動画でつるんでいるので、同じ穴の貉かな、という気もします。
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運