有名な陰謀論者が嘘を混ぜる理由~ベンジャミン、リチャード他

有名な陰謀論者というのは、ベンジャミン・F、リチャード・Kを筆頭に、特に現在でも活動している人を指す。

彼らの手口としては、まず彼らが知られても痛くも痒くもない世の中の真実を知らせる。例えば、遺伝子組み換え食物やワクチンが危険だとか、精神科の治療はデタラメだとか、選挙が不正だとか、そういう話で何も知らなかった一般人を引き付けるわけだ。そもそも、ベンやリチャなどの語る食品や医療に関する話は、他人の盗用に過ぎず、別に彼らが調査して判明した内容ではない。次に不安を煽る。「権力や報道は信じられない」「知識を身に付け、自分の身は自分で守る必要がある」「正しい情報を見つけ、真実を探そう」「お前らは愚民だ」などと言って煽りつつ、それまでの価値観を破壊する。次に自分が植えつけたい嘘を振り撒く。諸悪の根源が在日だとか、我々のグループがお金を配布するとか、魂は無いとか。信じた場合には好都合だし、拒絶した人は最初のテーマである、不健康や不正政治などの事実に関しても陰謀論だと切り捨てるようになる。

多くの場合、ベンやリチャに関わると、何が真実か分からなくなるのだ。論理的な思考ができる場合には、一部が真実で残りが嘘という状況を把握し、何が真実で嘘かを判別できる。しかし、知性や感性が劣ると、「この人はこんな凄い事を言ったので本物だ」のような思考になってしまう。また、「一部が真実で残りが嘘」は把握したつもりでも、どこが真実でどこが嘘かを見誤る。「タバコが薬というのは嘘で、月に着陸していない説や宇宙人が作り話という説は信じられる」のようなおかしな方向に行くわけだ。(真実としては、宇宙人は存在し、オーガニックの葉巻は薬

なお、宇宙人が隠される理由は、宇宙人こそが地球の真の支配者で、表向きの支配者は宇宙人のパワーで権力を維持しているから。科学や歴史なんてのは、宇宙人と相談し、家畜大衆(一介の学者も含む)を騙すために設定した内容で、宇宙人の話をしてもサルからの進化論なんて信じている人は賢いと錯覚している人間のみ。

特にリチャード、準じてベンなんて信じている人は変人だとしか思われていない。そんな変人達が不正選挙について叫ぶ筆頭となれば、不正選挙の追求すら成立しなくなる。

秘密結社の事を語っていても、即座に信じてはならない。そもそも、有名論者という時点で、秘密結社員だと思った方が早い。テレビでも、秘密結社のロッジにカメラが乗り込み、テンプルを映し出すなんて番組がある。しかし、ネットなどで秘密結社の存在がバレてしまったので、せめて誤解させるのがテレビの役目となる。テレビに出てくる連中は、秘密結社の存在を最初から知っている、所属している人が多数派。キムタクに相撲で怪我させた素人扱いみたいなタレントもいるが、それが売りという術者だ。相撲の時だけとはいえ、キムタクと同じ土俵で何分間も注目される人間が凡人のわけが無いというわけだ。


目玉やピラミッドが登場すると、よく「悪の秘密結社員だ。あの作者・あのタレントは既に取り込まれている」のような方向になる人がいる。ある程度有名ならば、ほぼ全ての作品(ゲーム・アニメ・漫画)からピラミッド・アイなどを探せる。取り込まれているのではなく、最初から結社員達が集まって業界を作ったという思考となるべきだ。逆に能力者じゃないと分野を開拓できない。

ふと、ムービーでプロの歌手の歌を聴く事があったのだが、彼ら彼女らはもちろん魔導師だ。しかし、芸能界のトップは、そんな魔導師達を配下に置いたり、女性のプロならば性的に辱められている事さえあり得る。そう考えると、更に強力な魔導師といえよう。マフィアの上層は単なるゴロツキではなく、黒魔導師というわけだ。一説では、マフィアは政府よりも上に位置するという。もちろん、マフィアの上には密教結社のような存在があり、宇宙人(異次元生命体)に繋がってゆく。


ただ、筆者は芸能人や芸術家を過大評価しているかも知れない。というのは、彼らが癌になった場合、偽りの治療で早死にというケースが存在するからだ。歌舞伎役者やライトノベル作家でそういう人がいる。特にゼロの使い魔という作品は、魔導師が異世界から人間を召喚する物語だ。人に化けるドラゴンと仲間になったりする。

庶民でも、ネットをちょっと見るだけで、抗癌剤は超猛毒だと分かるのに、魔導師の彼らの側に誰も忠告する人がいなかったの? となるからだ。密教呪術やカバラなどの真髄を知りつつ、医療の真実を知らないなんて事があり得るわけだ。魔道(オカルト)と陰謀論、両者は表層では独立しているわけで、読者はちゃんと両者を把握しよう。

陰謀論を信じない人に、たまにある発想なのだが、「秘密結社に属するような人には色んな主義がある。利害関係や立場が異なる人達を、秘密結社という括りだけで意のままに操れるなんてあり得ない」みたいに語る人もいる。しかし、秘密結社の正体は魔法結社で、異次元の存在のパワーを借りて、自分のビジネスや芸術などを実現させているのが事実なのだ。よって、どんな主義であっても、異次元という事実の前には1つになるのだ。魔法入門の本に記されているが、どの魔法結社でも入会者全員がアクセスできるエネルギーフィールドというのがあり、要するに入会が実現するだけで、当面のビジネスはうまくゆくというわけだ。もちろん、ちゃんとエネルギーフィールドに返すような功績も必要になるが。当然、秘密結社員として1つになっていないと、美味しいエリアにアクセスできないわけで、どんな利害関係や立場があろうと、時にはビジネスで敵対者同士であっても、結社の上部は意のままに操れるというわけだ。「色んな主義がある、うんぬん」、結社のパワーに対して否定的に語る人は、秘密結社が世界を動かす事を信じたくないので、貧弱な発想で結社の実態を妄想しているに過ぎない。どうしてこんな人が現れるのかというと、秘密結社を語っている陰謀論者のほとんどは、秘密結社の本当の秘密を隠したままだからだ。

某秘密結社にはパワーは無く、ヘッジファンドが強いんだとか、その手の話は完全に本質から目を逸らすトリックと言える。魔導師がどの結社に所属しているかではなく、どのエネルギーフィールドに接続しているかというのが本質だ。まあ、それ以前にヘッジファンドをやっている人達が結社員なのだから、何を言いたいのか不明だ。ビジネスだけの集まりならば、秘密結社である必要は無い。特定の人だけが守る秘密と言えば、超能力の開発方法以外には無いのだ。

かなりマイナーなチャンネルとはいえ、真実を暴露してしまうような番組ができる理由を考えてみる。まず、秘密結社員といっても魔導師というだけで、悪者ばかりではない。真実を語る事でお金儲けしようと考える人間もいる。某有名秘密結社に属さなくても、魔導師ならば魔法のシンボルを強調したりサインを出したりする。シンボル=某有名秘密結社というわけではない。

STAP関連で理研副長が(表向きには)自殺した事件があった。辞職はできるし、金が無いわけではないし、近所の目が気になるならば、他の町に逃亡する事も可能だ。ここで、暗殺と決めるにはまだ早い。秘密結社で引導(破門)を渡された場合、もはや死に匹敵するからだ。結社に通う魔法使いだったのに「今後、お前から魔法を使う環境を剥奪」なんて状況は耐えがたいというわけだ。本人が魔導師ならば、一般庶民からの批難程度で崩壊する事は考えにくい。自決を迫られたのかも知れない。もちろん暗殺の可能性も残っており、裏切り者の処罰を他の黒魔導師に見せつける事だ。結社の意向に反して本人が何かを暴露する口封じという事はあるまい。事前に落ち込んでいるのは事実だ。「自殺に直結する結社破門を食らった」、「自殺を迫られた」というのが、当ブログの見解となる。


先日は
皇帝 > 教皇 > 王 > 上級爵位(大統領)> 下級爵位(総理大臣)
という支配層・執行層のヒエラルキーを解説
した。

煩悩くんフルスロットルさんによると、トーラス構造と称して、最終的には皇帝にエネルギーが集まるようになっている。もし、直接、皇帝が日本から吸ったら反感を得るが、一旦、海外の大富豪に吸わせてから還元してもらえば、大衆のネガティヴなエネルギーを見事に回避できるわけだ。皇帝を軽視しているネット情報もあるが、欧米の手下どころか結局上位というわけだ。もちろん、皇帝から更に地底や月、異次元の生命体へ流れてゆく。


「真実追求の看板を上げるブロガー達が工作員だらけの理由」というテーマの前置きとしたい。

魔術ショップ
HERITAGE


関連記事
デマの発信者ベンジャミンとコブラとが東京で会談する……偽り同士は結び付いてなじむ、コブラはフリーエネルギーでも騙そうとしてゴタゴタしている所

ベンジャミン・Fとリチャード・Kが合同講演~論点逸らしの集会

小保方晴子氏が「魔術」を使う事を危惧! STAP検証実験に「監視カメラ」3台……魔導師が研究を実施していた。顧問も魔導師なので、それを理解・把握。
関連記事

テーマ : 裏事情
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

ゼロ使作者についてイロイロ

自分がゼロの使い魔のアニメを見てる時に、この記事を見たのですこし驚きです。確かになんでゼロ使の作者が早死したのか謎でしたが、医療系や陰謀論系の知識がなかったのなら納得いきますね。
それにしても抗癌剤って・・・オイオイ


No title

忌野清志郎さんもタイマーズで「逸見さん」をうたっていたのにガン治療をうけていたようですね。
さすがに「逸見さん」を聞いたら医療がどんなものかわかっていたはずです。
湯治やカリフォルニアで医療大麻という選択肢もあったはず。
治療を受けないと破門だよ・・・だったのでしょうか。

なるほど!

はじめまして。主さん。

少し前から読ませてもらってます。紅茶です。宜しくお願いします。

私も、色々な陰謀暴露サイトを見ていて、そのサイト自体が結社側だというのが多くて、上手く誘導しているので見極めが大事ですね。

気になったのは、本を色々紹介されてる中に、ヒカルランド出版のモノが有りますがヒカルランドは結社側だと思います。オウムと関係があると聞きました。そこから本を出す人も結社なので高山長房と言う人もそうなのでしょうか?



No title

以前にネット工作員は
長期休暇など、お休みをとると
おっしゃってましたが
宇宙への旅立ちさんもそうですよね。

あと、もう1人いるのですが
平凡な主婦が海外のNEWSを翻訳し
書いているブログを最近は疑ってしまいますね。

それと、NESARがくるくる詐欺とか
大物逮捕劇も。

この手の話は何年前から引っ張るのか、、。大笑いですよ。

アセンション好きな人達はやたらと光の時代が来るといい
信者作りたいのかチャネリングメッセージを流し
おまけに講演会してお金儲け。
人類に幸せになって欲しいならyoutubeから皆無償で伝えればいいのに。

愛だとか光が救いと言ってるスピ系にはうんざりしてきた。


No title

キチガイ医はサイエントロジーの信者と書いてありましたがどうなのでしょうか?
癌についてですが、よく癌の治療法は本当は存在するが、一般人には教える必要がないので、知らされていないと書いてありましたが、どうなのでしょうか?政府よりのやしきたかじんが癌で亡くなるとは思いもよりませんでした。一時は全快したと思いましたが、結局は亡くなりました。それも結構早くに。手術に抗癌剤は良くないと思いますが、超VIPには一般人用とは違うスペシャルな抗癌剤が存在して、100%治るものとずっと思っていましたが、そうではないのだなと改めて理解できました。
それとも、使い捨ての用済みだったのか?
アンジョリーナもどうなのでしょうか?本当は癌ではなく、一般人に手術を勧める広告塔って書いてありましたが・・・・・・。
そう考えると、ネットを見ても何が何だかよくわからなくなってしまいます。是非、解説を宜しくお願いします。

信者と治療

サイエントロジーに雇われたとしても、信者だとは限りません。リチャード・コシミズを雇っている宗教があるとして、彼が信者というわけではないのです。彼らは恐らく、宗教レベルを信じているのではなく、魔法結社を信じています。実際に魔法のように有名になり、支持を得、高収入なのだから、魔法結社の理論を疑う理由は無いのです。

真の治療が受けられるのは大富豪クラスからだと考えています、大富豪の一族が抗癌剤でとかいう話はまず無いでしょう。ただ、上流の者達だと、逆に世間に疎くて、医療について何も知らないなんて事はあり得ます。あくまで側近の誘導というわけです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぐるぐるまわってもやはり魔龍さんが正解

魔龍さんこんばんは。
米系海外ドラマ『FRINGE』を観ていると、
ほぼ魔龍さんの見解と同じですね。

よくあるハリウッド系映画の超能力系や、
SF、脳の潜在能力を100%使用などの、
古典的ネタは、『FRINGE』では
単なる1エピソードで終了するぐらいのネタ。
それぐらい守備範囲とスケールが大きい。

死後の世界も霊魂も、科学技術も量子エンタングルメント、
社会システムによる束縛や、巨大な陰謀や、
魔法を充分に発達した科学技術と同レベルと表現するなど、
鑑賞しながらこの作品のクリエーターは
魔龍さんレベルだなと、思いました。

ただ異星人(異次元存在)を、
爬虫類人とハッキリ断定せずに、
監視人、アンドロイドシェイプシフターという
表現にとどめています。
(ここらは魔法結社のお約束なのでしょう)

まだ途中なのでよくわかりませんが、
異星人(異次元存在)を時空歴史、
並行世界、並行宇宙歴史を全て把握する
正体不明の監視人として登場させたり、

異世界や異次元世界、並行宇宙の存在が
アンドロイドとして製造した存在を
こちら側の世界におけるシェイプシフターとして
登場させていて、ドラゴンや異星人の可能性から
遠ざけようとしている点には注意が必要です。

(これも魔法結社のお約束なのでしょう)

真実や真理に最も近付いた高IQ科学者が、
狂人扱いされて精神医療や
精神医療系の薬でおかしくされている
表現も興味深い内容です。

魔龍さんの記事にたどり着いた
素晴らしき読者の皆様、
このお盆休みには是非とも時間があれば、
『FRINGE』をおすすめします。
魔龍さんのファンが薦めているコトを忘れずに。

当方は未だフォースシーズンの途中までしか
観てませんが、なんだこりゃ、
魔龍さんやデーヴィッドアイクと根本的に
同じ見解じゃないか……
というような内容であります。

エンタテイメントなので、枝葉末節な話も多いのですが、
基本的にネット内の真の真相追及者が
食らいつく内容がてんこ盛りであります。

時空間変異魔法(宇宙規模のタイムライン強制変更)や、
並行世界移動魔法など、
霊感が強い人は他世界で起こっている現実を、
こちら側の現実に生きながらも
同時に認識できるレベルに達している。
そういうのは魔龍さんにとってありでしょうか??

『FRINGE』ではありという事が大前提なのですが。
物質世界と精神世界という二元論というよりは、
タイムライン1、タイムライン2、タイムライン2.5
タイムライン1.5、タイムライン3というような感じです。
で、すべてのタイムラインにおいて、

あらゆる可能性と未来が変化する決定的な分岐点で、
介入するのが”監視人”(爬虫類人そっくりww)
当人たちは基本的に介入しないと言いつつも、
どうも個人的な思い入れとか、彼らにも予測不可能な
出来事が起こるのがこの太陽系地球のようで、

うっかり介入した結果、
とんでもない事になるというような、
結局異星人や異次元存在が元凶じゃないか?
という展開が主軸。

シェイプシフター=爬虫類人
異星人=良い異星人と悪い異星人(地球人にとって)
この単純な思い込みに、もっと深く
疑問を投げかけつつも可能性として肯定しながら
面白く表現しているので好感しました。

以上であります。ありがとうございまいした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運