ナースが聞いた「死ぬ前に語られる後悔」トップ5

まずはふぐり玉蔵氏のこの記事を読んで貰いたい。
引用部は青となる。Ware というのは看護婦。

1. 「自分自身に忠実に生きれば良かった」
「他人に望まれるように」ではなく、「自分らしく生きれば良かった」という後悔。Ware さんによると、これがもっとも多いそうです。人生の終わりに、達成できなかった夢がたくさんあったことに患者たちは気づくのだそう。ああしておけばよかった、という気持ちを抱えたまま世を去らなければならないことに、人は強く無念を感じるようです。

夢を達成できない大きな原因は、労働にあると考えている。多くの人は生活のためや、将来のために労働者という名の奴隷になってしまうので、夢を実現する機会を大きく失ってしまうのだ。

 
2. 「あんなに一生懸命働かなくても良かった」
男性の多くがこの後悔をするとのこと。仕事に時間を費やしすぎず、もっと家族と一緒に過ごせば良かった、と感じるのだそうです。

これは言うまでも無い。給料という小金に目がくらんで労働をして、時間を大きく失ったので、もはや取り返しがつかない事に気付いたのだ。


3. 「もっと自分の気持ちを表す勇気を持てば良かった」
世間でうまくやっていくために感情を殺していた結果、可もなく不可もない存在で終わってしまった、という無念が最後に訪れるようです。

世間でうまくやってゆくために、サラリーマンやOLという肩書きを得たいと考える人は数多い。自己実現をしたり、夢を追う人でいられず、特に親に対して安心させるために勤めるという人が多いはずだ。

 
4. 「友人関係を続けていれば良かった」
人生最後の数週間に、人は友人の本当のありがたさに気がつくのだそうです。そして、連絡が途絶えてしまったかつての友達に想いを馳せるのだとか。もっと友達との関係を大切にしておくべきだった、という後悔を覚えるようです。

自分も友達も、時間さえあれば会う機会も生まれたのではないだろうか? 睡眠時間を除き、あなたは何に時間を失っている? 特に自分が本当はしたくない事に関して。

 
5. 「自分をもっと幸せにしてあげればよかった」
「幸福は自分で選ぶもの」だと気づいていない人がとても多い、と Ware さんは指摘します。旧習やパターンに絡めとられた人生を「快適」と思ってしまったこと。変化を無意識に恐れ「選択」を避けていた人生に気づき、悔いを抱えたまま世を去っていく人が多いようです。

奴隷の標準として設定された人生をあたかも自分の望む物と錯覚した結果だ。全てではないが、サラリーマンとして働くという行為は、支配層に設定された人生の1つといえる。
関連記事

テーマ : 働くということ
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

学校と表現と女性

以下に自由意志で生きるか。これもね、学校の問題でもあると思うですよ。ほとんど成功してる人って学校否定してるじゃないですか。小さいころ先生には向かっていたとか、まじめに授業受けてなかったとか。

まあ自分はまじめに嘘に気づかず中学時代はわりとまじめに授業受けてたのでものすごく後悔してますね。自分の時間を失ったとホントに公開してます。さぼって遊びに行けばよかった。本当に。

自分はあまり内面を表に出すタイプではなくて、いいたいことも規制しているのですが「もっと自分の気持ちを表す勇気を持てば良かった」とても参考になります。

真実に近づいてる情報を持っている中で政治などの話になると余計なこといっちゃいそうで、ちょっと遠慮しちゃうんですよね。相手が宗教めっちゃ信じてて、「宗教とか全部偽りだよ?」とか言えないじゃないですか。まあそれは言わないほうがいいですけどね。

女の子に関してはあまり積極的ではないですね。有機がないので向こうから喋りかけて欲しいと願ってますが笑

まあ女性関係でもっと積極的にならなければなと思いました。

では。
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運