ブルーブラッド 悪魔の愚民化統治2~宇宙人の存在

前記事はこちら
ロシアからの警告! ブルーブラッド 悪魔の愚民化統治―超国家奴隷制と超越的独立個人 魔の呪縛からの解放
のポイントピックアップと書評を続ける。前記事で紹介したら、前記事の広告だけで6冊も古本が売れて、アマゾンではもはや残り7冊に。売り切れるといけないので、もう1つブルブラ絶盤本を紹介しておく。


政治家の腐敗とマスコミによるマインドコントロール、日本の惨状について、序論より。

この非常な地獄絵図のような人災絵図は、偶然の出来事ではなく、グローバリズム化(自由・平等・友愛・改革・自由競争・金銭至上主義)の波により世界の各国民の大事な拠り所であった伝統に根ざす型示しや気質、自らの物差し・尺度・道徳の規準を抹殺され、あわせて人間の利己心や悪徳、虚栄を増長させ、国家・社会・家庭をバラバラに分散・弱体・腐敗化させて、実質的な占領支配を可能にしようとする、明治以来100年をかけた悪魔の占領政策の賜物なのである。

と述べている。日本人の腐敗は仕組まれたものであり、教育とマスコミが一役買っているという話だ。そして、欧米に潜む闇を日本人は察知する事ができない。また、以前の日本は素晴らしかったという主張も隠れている。ちなみに、確かに欧米にも闇はあるだろうが、日本の闇も忘れてはならない。

明治以来、攻撃を仕掛けられているという話は故・太田龍氏も語っている。太田氏は「ザビエルの時代には失敗したが、明治維新で成功した」のような論調だ。太田氏は以下のような本を記している。何も知らない人にとっては、ぶっちぎりのトンデモだが、事実は奇なり!


さて、ここで宇宙人(末裔のブルブラ)について語っておく。

「宇宙人(ブルブラ)はいない」と語るアクセスの大きなブログ(陰謀肯定思想)を3つ確認しているが、2つは工作員臭が強く、1つは丸め込まれた感がある(以前は異人を強く肯定していた)。これらとは別に工作員に踊らされた中堅ブログも1件ある。陰謀者がいる事を認識している以上、その正体を宇宙人だと思い込んだ事によって、特に弊害は無い。要するに、大衆が立ち上がるか、連中を排除すれば解決なのだから。であるというのに、宇宙人を陰謀と決めつけ「目を覚ませ」という主張する行為は主張者にとって意味があるとは思えない。ここで彼らの仕事だと考えれば辻褄が合うのだ。だいたい、宇宙人がいないとしたら(そして人間に素晴らしいパワーが眠っていないとしたら)何を信じていようが、大衆は詰みだ。だから別に何を信じていても、その思想に対して攻撃する必要は無い。にもかかわらず、宇宙人などを信じる思想に対して「自分から進んで破滅に向かっている」と断言するには裏があると考えねばならない。宇宙人がいないとすれば、宇宙人からのメッセージは全て嘘という事になり、精神世界の教え(宇宙の法則、人生論、チャクラ、秘術、真の地球史など)の多くが大衆から隔離される事になる。やはり、この知識を大衆から奪うために「宇宙人は陰謀」と釘を刺す必要が支配層にあるわけだ。なぜならば、この知識こそが支配者から抜ける知恵だからだ。
そんな内容が、書籍にも書かれているものと考えている。まだ序論しか読んでないけど。

死んだら終わりならば、もはや陰謀があろうとなかろうと、陰謀者もどうせ死ぬんだから、陰謀など取るに足りない話だ。また、死んでも終わりではないのならば、この人生で宇宙人を信じようと信じまいと、結局、異次元生命体はいるという話に帰着する。陰謀者が宇宙人という話は、死んでも自分はまた牢獄の地球に生まれ変わっちゃうし、死ぬ事の無い邪霊が地球を支配しているという話なので、「宇宙人を想定しない陰謀論」では解決できないのだ。

陰謀という真実を知る事は、さほど人生には有効ではない。なぜならば、打破できないからだ。むしろ、オカルトの知識を得て、陰謀を打破する事こそが真髄と言える。つまり、大衆からオカルトの知識を取り上げたり、近付くなと警告する事こそが陰謀者に属する家来・走狗の仕事となる。

工作員サイトがどこだなんて名指しはしないが、ネットで工作しているサイトがある事は確実だろう。そのサイトの論調「魔法結社のみで語り継がれて来た真実を隠そうとする」「隠したい真実を陰謀扱いする」を先に類推しておけば、自ずと特定できる。

「ハリウッドは洗脳機関なんだー」とかいう主張で、映画のテーマに対し何から何まで嘘だと決めつけるのもやめた方がいい。その論調に乗ると、真実を映画にすれば陰謀論信者を欺けるという話になるのだから。

「宇宙人がいる事にする陰謀者を命懸けで暴露するんだ」とか意気込んでいる人もいるが、宇宙人はいないとか間違った事を語っている時点で取るに足りない事が確定する。ちなみに、進化論が嘘である事こそが、宇宙人のいる最大の証拠だ。「宇宙人(ブルブラ)はいない」と語る人に人類の発生理由を聞いて欲しい。絶対に答えられないから。陰謀がある以上、進化論も陰謀という話になり、人間の存在理由が消滅してしまう矛盾を見出せるのだ。

参考までに人間の存在理由としての論には3つ。
1.進化論……古代のサルが進化した(そのサルの化石は見つかっていない、原人も嘘ばかりだと判明)
2.創造論……聖書の神様が土くれからお創りになった(神でも既存の生物から創った方が楽だと思うが)
3.宇宙人操作論……地球を訪れた宇宙人による遺伝子操作によって誕生(労働者、食料、性奴隷が欲しかった。見た目の美しさや味までも調整されている。現代でも大衆は奴隷・家畜という説明になる。)

進化論も創造論もどちらも不自然だ。しかし、進化論は別に創造という真実を隠すために作られたわけではない。また、創造論も別に進化という真実を隠すために作られたわけではない。ここで、宇宙人操作論が真実だとすると、進化論も創造論も真実を隠すために作られたという説明になるのだ。

真実を隠したい余り、「龍人を見た人はいない」と語る論調もあるが、その割りには古代の遺跡から続々と登場しているし、伝説でも見たという話ばかり。現代でも見たという人が続出している。現代ならば、「ゴムマスクの変装を見たり、科学装置で見せられただけなんだ」と言い訳もできるだろうが、古代や中世、近代はどう説明するのやら。

ブルブラがいないと語る論は、人類を捕食する存在はいないという話になるので、真相からはかなり遠ざかる。支配層の残虐性や吸血行為などに説明が付かない。確実に存在する対象は、人間よりも上の存在を示す古代からの遺物(出土品)や伝説であって、「宇宙人がいる事にする陰謀」ではないのだ。

それから大富豪や王族達の行動を見て欲しい。宇宙人みたいな異界の存在がいないにしては、儀式などに囚われ過ぎている。見方を変えると、支配層達は異界の存在がいると確信しているのだ。もちろん、大衆には「狂っているだけ」と思わせる事もできるだろう。儀式には効果があるからこそ、彼らは実施するというわけだ。

ブルブラの思考に関し、自分達の生活を維持するだけにしては、あまりにも非道だとは思わないだろうか? もっと人間と仲良くしたとしても、今のような生活はできるのではないだろうか? あまりにも人間の大衆を騙し過ぎで、見下し過ぎているという状況が、とても同じ種族とは思えないのだ。

なお、陰謀者達は一枚岩ではないので、「別に俺達龍人による支配がばれたっていいじゃん。家畜の反応を楽しもうぜ。」と考える派閥もあろう。一方では、「陰謀がある事は教えて恐怖を与えればいいが、正体は知らせるべきではない」と考えるブルブラに金を掴まされたブロガーが「宇宙人は陰謀、信じる奴は崖に向かっている」と語るというわけだ。だから、いると語る人もいないと語る人も、どちらも「あいつが陰謀者の片棒を担いで……」となるが、当ブログの読者は、どちらが本当に片棒を担いでいるのかを見極めて欲しい。

読者にアドバイスだが、「龍人はいない」と語っている情報サイトには、確かに陰謀などの真実もたくさんあろう。しかし、誘導があり、嘘混じり場所から真実を拾うような行為はやめた方がいい。解決法として「相手は科学で説明の付く事しか実施していない。皆が真実を知って裁判所に訴える事が解決だ。」のような見当違いの主張でしかない。

コブラや白龍(ベンの話)が陰謀者を大量逮捕するとかいう話もあり、もちろん実現していない。その言い訳は「大量逮捕を恐れ、多くのトップが次々に辞任」という話だが、辞任したって別に罪から逃れられるわけではなく、辞任にかかわらず逮捕すればいいじゃないか。魔法結社やマフィアをやめたわけでもあるまいし、魔法結社やマフィアをやめた所で罪が消えたわけでもない。また、多くの人が内戦などで死んでしまう事も言い訳として挙げている。というか、「大量逮捕」という話を出す前に予想できる事なのに、どうしていい加減な計画を発表したのだろうか? いやいや、そんな話がしたいのではなく、「大量逮捕」という与太話に付き合うと馬鹿を見るという話だ。太田龍氏が生きていれば、ベンなんかに自由にさせなかったのにな。期待させて裏切るというのは、エネルギーを奪う術なのだ。そう考えると、連中の主張の全てはヴァンパイア(ブルブラ)による嘘から始まっている事を読み取れる。

オバマが宇宙人の存在を公言という戯言(ジョークというのが結論)もあったが、内容としても「エイリアンたちが私たちの政府を60年以上もコントロールしてきた」だったようだ。笑わせてくれる。6000年以上の間違いじゃないのか? まあ、6000年前には政府という用語ではなかっただろうが。ちなみに、「エイリアンが6000年間支配している」と政府要人が語ったら、筆者にも一考の余地有りだ。偽りの異星人像ではなく、人類を創造し、神と名乗った捕食者の事を指すからだ。

次はオマケ。
ナルトのアニメで最新話を見た。爬虫類人(蛇人)となったカブトは言う「人は蛇、龍のように進化する」と。ナルトの作者は人が霊長ではなく、爬虫類人や龍人が霊長だという事を知っていると言えよう。


大摩邇さんにこの記事をリンクされているが、そちらは他者の記事よりも拍手が多い。訪問者層が違うのだろうか? こちらの方にオカルトや目に見えない領域を感じられる人が多いつもりでいたが。

関連記事
宇宙人が地球に関わっていないという説を否定
宇宙人がいる事にする陰謀は宇宙人の末裔が実施……宇宙人がいるからこそ、偽りの宇宙人像を設定
関連記事

テーマ : 知ってほしいこと。
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運