日本の古代は女帝の時代だった?!

高度自給自足時代の夜明けさんより

古代日本は母と娘の結びつきが極めて強固な女尊男卑の母権制社会だった。
代々の女帝たちは拝火宗教の巫女として生き、タラシヒコ(帯日子)という名を継承し、あろうことか、食人による蘇生という儀式を考案し、それで永遠の生命を得られるものと信じ、そのとおり行っていた。

彼女たちは、年老いて身体が利かなくなる前に、自分の肉体を新しく作り替えるためと称して、まず蝮に咬ませて自殺する。

すると、その末娘が母の屍を食べ、その血を飲む。
そうすることで、末娘は自分の腹の中に母の魂が宿ったものと考えた。
 
あとは、その宿った魂に新しい肉体を与えるために性交して胎児に作り上げ、自分の娘として出産すれば、母は蘇生したことになる。
 
不慮の事故などで、突然死んだ場合には、その時点で、この食人が行われたのだろう。
また、父親を特定しようなどとは考えず、ひたすら数多くの男性と関係を持ち、妊娠の確立を高めたようである。
生まれたのが男の子だったら、母の魂がその肉体を嫌って乗り移らなかったものとして、改めて胎児から作り直した。
 
これに対し、自ら妊娠出産することが不可能な男性は、女性を妊娠させる触媒程度にしか考えられていなかったので、父親という地位は無論あるはずもなく、使い捨ての道具に過ぎなかった。


いやー、男は使い捨てで構わないから、セックスしまくりの女ばかりの日本に戻って貰いたい物だ。正直、現代の女には嫌気が差している。金が掛かるのだ。金さえ掛からなければ、女程に素晴らしい存在はない。一番壮絶だったのは、24歳の割りと美人でスタイルもいい女に「海外旅行の趣味」があり、彼氏もいるがプアなので、スポンサーを探しているという話だった。彼女と付き合ったら、もちろん美味しい想いもできただろうが、資産も一気に吸われた事だろう。もし、皆がお金をたくさん持つ社会がやってきたら、女性の時代になるのではないだろうか? 今までは「金の無い男にはセックスさせない(金のある男相手でしか性欲を満たせない)」という女ばかりだったが、皆がお金を持つ社会では女による男の物色範囲が一気に広がるわけだ。

ちなみに、上の青文字の文章を読む限り、ブルブラ臭が強烈とも言えるのだが。低層四次元の爬虫類人が、常に女帝に憑依していたという話にも取れる。あれれー、古代の男女関係の話をするつもりが、またその話だぞー。

古来の神社では巫女とセックスして神に繋がる事ができた。セックスは神聖なものだったのだ。明治維新を過ぎるまでは、浴場は男女混浴。もちろん、間違い(いやそれこそ正解)も頻発していた。一方、樋口一葉は美人だったらしいが、貧乏だったので、服を洗濯している時は裸同然でいたという話もある。浴場へ行けば、どうせ裸を見られるわけで、貧乏な街角で若い娘さんが裸で歩いていた程度で、いちいち極度に欲情する男はいなかったわけだ。

夫婦と妻夫に関する情報もチェック。

最近では、結婚したカップルのことを「夫婦(ふうふ)」といいますが、これなども、戦後の言葉です。
戦前までは、「めおと」と言いました。
漢字で書いたら「めおと」は「妻夫」です。妻が先です。


夫婦についてのリンク記事だが、画像には爬虫類人の出土品ばかり。あれれー、男女の話のはずなのに、またそんな話になっちゃったぞー。
なお、縄文時代の平均寿命が24歳とあるが、そんなもんは信じていない。むしろ若さが続いて200歳とかそんな域だったと考えている。
向こうは都合が悪いのか、トラックバック(リンク返し)を拒否してきた。要するに、偽りの縄文時代を植え付ける仕事をしている先兵という事だ。

前記事は大摩邇さんにも採用され、しかも、追記でかなりディープな話を盛り込んであるので、またお茶を濁すために、当記事を書いたという事で。
関連記事

テーマ : 性とスピリチュアル
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運