新品よりも高く中古を売る魔法がある?!

Amazonに売られている品物で、新品定価より高い中古品が出品されている事がある。そして、その状況に疑問を持った人が、コミュニティで質問するのだ。「どうして新品価格よりも中古価格の方が高いの?」と。

多くの人は、新品が品切れや絶盤だから、プレミアが付いていると回答するだろう。当ブログでいつも紹介しており、当ブログのタイトルの元となった魔法入門の本などは、絶盤の上、とても大切な事が書かれているので欲しい人が常に存在し、高値をキープしている。ゼイリブという、実は宇宙人に地球が支配されている事を暴露したような映画もプレミア価格となる。


しかし、「どうして新品価格よりも中古価格の方が高いの?」のような疑問を持つ人は、一瞬で分かるような「プレミアだから」みたいな事が知りたいのではない。

なぜならば、新品の在庫がAmazonにあり、幾つも売られている中、飛び抜けた価格で売られている中古商品が確かにあるからだ。(あくまで本日時点なので、後日、これらの商品を見ても状況が変わっている可能性はあり。)

さて、これはどう説明するのだろう?

実は自由経済の世の中では、何を幾らで売ってもいいのだ。強制されず、合意の上なのだから、取引が成立すれば誰も文句は言えない。でも、新品より高い中古なんて売れないんじゃないかと思うだろう。実態だが「この商品は品切れになる」と予測した人が、ずっと以前より買い占めるなど準備するのだ。品切れになったら「すぐにでも欲しい人」が確実に入ってくる。再入荷なんて待っていられない。特にゲーム・アニメ関係では、この手の事が起きそうだ。プレミアになった場合には、買い占めた品を売り抜けて、出品者にはお金が転がり込むわけだ。また、簡単に手に入る品ならば、在庫が無いのに高く売りに出し、売れたら近くの店で買ってくるだけという事もあろう。仮に手に入らなくても、「済みません、返金します」で終わる話だ。方針としては、定価が幾らかなんて関係ない。注文があったらその品を発送するだけ。このスタンスならば、他の目から見て新品より高いかどうかなんて、どうでもいい事なのだ。参考までに自由経済の対義語は統制経済となる。

出品数が多ければ、Amazonでの手数料が割安になるので、何でもいいから出品数を増やす事に意味はある。複数の出品者IDを持っていれば、あえて馬鹿高い店を用意する事で、本当に売りたい価格の品が売れる事にもなる。

ネットに繋ぐ環境によっては、値段が曖昧の内に買ってしまう人もいる。いちいち調べるのも手間なのだ。ネットでの購入が初心者だったら、よく分からない内に購入が成立するかも知れない。それから先入観というのがある。「中古が安い」と思い込んでいる人は、新品価格なんて見もせずに中古のページに飛んでしまう。その時、中古の出品が、定価よりも高い価格ばかりだったら? 実はロープライスという所をクリックすると、中古だけが並ぶので、新品のページに行く方法を見つけないと、そのまま購入に繋がってしまう。アマゾンに対し、リバース・オークションだと錯覚する人もいるかも知れない。ある品物に対して、出品者が安値を競うというわけだ。そして、新品より高い品物が中古で最安値だったら……。新品は大量にあるが、中古が出回っていない品があるとしよう。そう、その時点で「中古にしか興味が無い人」に買わせるチャンスが発生するのだ。新品が大量にあるからこそ突ける盲点なのだ。

安いと売れるというのも先入観だ。むしろ高い事に驚いて、「すぐにでも買わないと売り切れちゃうんだ」と思う人がいる。世の中には常識では図れないないような人がたくさんいる。筆者のように「魔法はある!」と叫んでいる人でも、その他の要素では実に常識的。もちろんちゃんと、安い所を探してから買うのだ。筆者でも理解不能な行動を取る人は無数にいるのだ。新品が売られているのに、高い中古を買う人なんて、どれだけいるか数え切れまい。世の中にはお金の使い道に困っている人がいる。高いのを買えば、何かオマケでも付いているのかなと思って買ってくれるかも知れない。人間はミスをする。そして、興奮したり、頭がおかしくなっているかも知れない。お母さんの横に赤ちゃんがいて、プチっと一番高いのをクリックしてくれるかも知れない(笑) ペットの猫が、肉球で決めてくれるかも知れない。大人気の商品に10万人集まるとして、その内の1人でも高い出品に食いつく人がいれば見事に成立なのだ。

精神世界・潜在意識的な考え方ならば、どこでヒョッコリとお金が入るか分からないのだから、入口をたくさん用意しておくのは妥当な行為だ。出品している以上、売れる可能性はゼロではない。「新品より高く出して売れるはずがない」と考えて売りに出さなかったら、売れる可能性はゼロだ。


新品よりも高く中古を売る魔法は確かにあったのだ!

本日はいつものお堅い魔法理論ではなく、比喩的な魔法を紹介した。
関連記事

テーマ : 【マジック】
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運