お金で好きな事ができるのではなく、好きだからお金になる

この記事は「自由人の カルマ・ヨガ ノート」さんの「信じる者は食べていける」という記事に感銘を受けて書いている。全部コピペでは、なんなので、自分の文章に直して語る事にする。

大学生に「お金がちゃんと入ってくるとしたら、君は何の仕事をしたいのか?」と尋ねると、絵を描きたいとか、小説を書きたいとか、演劇をしたいとか、歌を歌いたいとか、スポーツをしたいとか、自分の好きな事を挙げてくるそうだ。しかし、「お金にならないから」と、多くが奴隷労働者になる。

通常はお金が貯まったとしても、好きな事を仕事にする人は少ないだろう。ここで、好きな事を仕事にすると決めた人の中では、お金がたくさん貯まったら好きな事を仕事にしたいと考える人が一般的だ。しかし、実際には好きな事を仕事にしている人がお金になっているという話をしたい。

「食べていくためには、いやが応でも働かなくてはいけない。当たり前じゃないか、そうするしかないだろう!」

好きなことをしたいのならば、最初のうちに苦労して十分お金を稼いだ後に――、という筋立てで生きていくのが、まっとうな常識でもある。

MBA(経営学修士)を修了したばかりの1500人を対象に追跡調査を行った。

グループA: 「まずしっかり稼いでから、やりたいことを始めるべきだ」という考えの持ち主

グループB: 「自分の興味を追求していけば、それが日々の糧を得ることにつながるはずだ」という考えの持ち主

この2つのグループに分けた時点で、人数のバランスは片方に大きく偏ってしまう。調査対象者の実に83%に上る1245人が「グループA」、つまり、「お金を稼いだ後でやりたいことをする」という考え方だった。残りの17%の255人が「グループB」で、「興味あることをすれば食べていけるはずだ」という考え方である。

そして20年後――
調査対象者の中から計101人の億万長者が誕生した。
その内訳は何と、「グループA」からは1人、そして「グループB」からは100人、という結果だった。


要するに、好きな事をするためとはいえ、お金を目的にしたつまらない仕事では、当初の目的のお金すら危ういのだ。一方で、好きな事をしてお金になると考えている人は、好きだからどんどんやる事ができ、結果的に他の人が到達できないような結果を出してくる。お金も必然的に集まるというわけだ。

お金が目的に過ぎないのに、成長だとか、スキルアップのようにすり替えてしまう人もいる。嫌な仕事のスキルをアップして、もっと効率的に嫌な仕事からお金を儲ける事が成長というわけだ。そんな収入はタカが知れている。

常識という言葉があるが、筆者の場合には支配層が大衆を奴隷労働に誘導する嘘だと認識している。つまり、「食べるためには働かねばならない」という常識は奴隷化の言葉なのだ。誰の名言か忘れたので、筆者の名言という事にして欲しいが、「人と同じ事をするのは愚かだ。だって、ほとんどの人は成功していないのだから、人と違う事をする事こそが成功の秘訣だ。」

人生はそんなに長くない。嫌な仕事でお金を貯めるヒマがあれば、好きな事をやった方がいい。そういう意味でもサラリーマンは辞めるべきだ。まあ、文章を書いたりイラストを描いたりと好きな仕事を会社でできるならば悪くはない。ただし、いつまでも現場担当ではなく、管理職に回る事もある。すると、他人の作った作品をチェックしたり、指示を出す立場になり、本来の好きな仕事からは外れてしまう状況もある。また、会社の方針に沿わない内容は作れないので、才能を充分に発揮できるとは考えにくい。

ちなみに、筆者は会社勤めの期間は10年近かった。今は辞めたわけだが、どうしてそんなに長い期間、会社に勤められたのだろうか? 実は勤務中に「自分の好きな事」をやっていたからだ。勤務時間に小説やシナリオのネタを編み出したり、ホームページの企画を練ったり、インターネットをしていた。だからこそ、会社に通う事ができたのだ。しかしながら、ついに、筆者のサボリをやめて欲しいという面談になり、筆者としてはサボリをやめるのではなく、会社を辞める事にした。

匿名掲示板で、「会社員が8時間働いて8時間寝て、通勤や食事・入浴の時間を引くと、1日3時間くらいしか自由時間が無い」と嘆いている人がいた。その3時間で匿名掲示板に出入りしていたら、もはや1日の残りは無くなってしまうので、「匿名掲示板は勤務中にやれ」と的確なアドバイスをしている人がいた。筆者もこの人の考え方は支持したい。

当ブログのお奨め記事。
会社の仕事は2時間で終えよ!
この記事は、筆者の前ブログからのコピペでもある。

筆者のようにライターとかホームページとか、その手の内容に限られるものの、会社をどうしても辞めたくないならば、会社で好きな事をやればいい。

やりたいことを先延ばしする必要なんかない!――

これって結構重要なので、例え話で説明する。

ハタチの時にシナリオライターになりたいと思った青年がいるとする。でも、食っていけないと思って、就職活動し、大卒後には全く関係の無い経理の仕事に就いた。そして10年経った時、その人は主任になり、貯蓄も1000万円となっていた。しかし、その人はシナリオライターになる事はできない。10年間に少しはシナリオを書いたけど、中途半端で進んでおらず、ネットに公開すらできていない。そして更に10年、その間、仕事は忙しく、趣味のヒマは無い。しかも、若さを失ったので、時間があれば文章が書けるという状況でもなくなっていた。そんな時、会社が倒産し、職を失った。食べるだけのお金はあるのが幸いだった。しかも、時間は相当に有り余る状況。しかし、既にシナリオを書く情熱は失われていた。半年後、経験を活かせる経理の仕事が見つかった。そして、彼は永久に自分のやりたい事ができなかったのだ……。

大学生くらいだと、若さというのを甘く見ている。筆者も大学生の時には、創作に対して情熱もあり、ついでに性欲も相当に大きかった。そして、自分がもっと年を取っても、同じ活力を維持していると考えていた(俺がスケベじゃなくなるはずがないと過信していた)。だが、そうではなかったのだ(笑)

筆者は自分が好きだと思っているシナリオライターの仕事を実施している。事業者からだけではなく、個人からの依頼も受ける。依頼者が趣味の範囲で利益目的ではない依頼はなかなか面白い。要するに、個人が自分を主人公とした物語を作って欲しいわけだ。実績を増やす内に、筆者に野望が発生すれば、大きな企業から仕事を受けてもいいし、道は開けてゆくだろう。食っていけるのかって? 記事を書いてる今、夜中なのに夜食で腹一杯だ。

とにかく、今やりたい事は、今しかできない。お金が貯まってから、時間が過ぎてからという事はあり得ないのだ。テーマは逸れるが女性が「子供は欲しいけど今は」「5年くらいは自分磨きをしていい男をゲットしてから」なんて思っているのは間違いだ。時が経てば若さを失う。絶対に今の方がいい男にもてるし、元気な赤ちゃんを健康的に産める。また、女の性のパワーこそが、男を成功に導く。女が一人で人生設計している時点で的外れなのだ。既に過去記事で語っている話もあるが、男女のテーマは改めて実施という事で。


あなたに充分なお金があったら、あなたは何をしたいだろうか? 仮にお金が無くても、あなたには自分のしたい対象をお奨めしたい。

それから、好きな事をやっていないと、愚痴っぽくなる。ブログの内容も、政府や権力者、ミスした企業や有名人を攻撃するような内容になる。下手すると、好きな事をやろうとしている人間に「やめた方がいい」「君には無理だ」とか足を引っ張る酷い言葉を掛けてしまうだろう。最悪の場合、他人の生き甲斐を奪う人間になる。

あなたが自身が好きな事をやっていれば、他人の応援に回る。そういう意味でも、待たずに好きな事をやる人生を、あなたにお奨めしたい☆
関連記事

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

京都でまたツアーの企画があったらうれしいです!
京都でこちらのページを知ったので。

ずっと読ませていただいてます。
ありがとう。

会合について

ゆづさん、ずっと読んでくださっていて、ありがとうございます。
今回の会合は募集期間が平日の僅か4日だったので、参加できなくて残念です。

ブログだと一方通行だし、メールなどでのやり取りでは時間が掛かってしまいます。
実際に会って話すというのは有意義だと考えています。
今回は私に京都行きの切符が手元にあったので実現できました。

奈良や堺なんかにもスポットはありそうなので、行ってはみたいと考えています。
ゆづさんが知人を募るなどして、周辺のパワースポットへ行く計画を立ててくだされば、一考します。基本的に少数でしか動きたくありません。また、会合の話はメールでお願いします。

それでは、またご訪問ください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運