月は人工物、造ったのは異星人(異次元の知的生命体)

月は太陽と並んで最も身近な天体だが、科学での結論は大衆を騙すトリックに過ぎない。真の月の姿とは空洞で、異次元からエネルギーを噴出させる装置なのだ。また、異次元のスピリット(魔物、宇宙人)が出現できるポータル・スターゲートでもある。こんな事は実は数千年前から分かっていた事で、魔導師だけが真実を伝えられてきた。現代は科学の進歩で、天体の真相を隠す手法が著しく進歩した時代だ。

月の特徴や状況を箇条書きにした。(筆者の前サイトのコピー、文章は未調整)

・月は完全な円軌道を周回していて、片側しか地球に見せない。
 月が常に同じ方向を地球に見せるには、月の公転周期と自転周期が同じ、つまり同じ速度で回転しているという事になる。
  他にもこのような公転周期と自転周期が同じ衛星があり、月は単なる物体ではない事がうかがえる。
・月の裏側に関する情報がかなり少ない。なぜか裏側にクレーターが集中している。
 月の裏側を霊視した人は都市や人間を見ている。その中には子供もおり、親にしか話してない(お金儲けの虚言ではない)。
・地球からは太陽とほぼ同じ大きさに見える。
・古代の物語に、月に住む人が書かれている。(日本なら竹取物語)
・アポロ計画で1969年に月に行く技術がありながら、以降、全くといって情報がない。
・アポロ計画で1969年に着陸したはずなのに、当時の写真や映像は偽者であることが判明している。
・月の調査を推進していたケネディ大統領は暗殺された。今も理由は説明されていない。
・Lunaとは月の事で、Lunaticとは狂気という意味になり、魔性を秘めている。
・月が自然にできた衛星にしては、地球に比べて 大き過ぎる。
 宇宙の遠くからやってきた天体は直線 コースを辿ってくる。よって、それらの天体は全て「地球の側を通り過ぎる」か、「衝突する」かのどちらかで、衛星として月が地球に捕獲される確率はゼロに近い。直線コースをたどって来た月が、もし地球に捕獲されるには、月は地球の側に来たとき、丁度周回軌道に乗れるスピードに減速しなければならない。つまり、物理的なことだけを考えると月の存在自体は極めて不自然。
・月は地球より年齢が古く、我々の太陽系の一族ではない
・表と裏側の地形が、異質で裏側は僅かに膨らんでいる。
・表側の「海」と呼ばれる地表が重金属層で覆われている。
・自然には存在するはずのない、人工的製造行程を経たと思われる金属粒子が発見された。
・ガス状物質と水分が発見された。
・衝撃を加えると、鐘が鳴るように、3時間以上も振動した。

日本には竹取物語なんてのがあるが、その時代には月には人がいると考えられていた。奈良時代の唄にも「月人」や「月の舟」という単語が現れている。

一般大衆は政治経済、歴史などで支配層に偽られている。そして、実は科学でこそ偽られている。例えば、古代サルから進化したのが人間だとか、月は岩の塊で無人だとか騙されているわけだ。医学の嘘は結構バレ始めているが、科学の嘘は暴けない人がいるので、当ブログが頑張っている所だ。
難しく考えなくても、政治経済、歴史、医学で偽る者達が、科学に関してのみ真実を貫いている事なんてあり得ないではないか。原子力発電所や遺伝子組み換え食物の安全性や必要性は科学論文で発表されるわけだが、そんなもんは嘘だろうに。食品の化学添加物や携帯電話の電磁波が、実は人体に害だという事も納得できるだろうか。地球温暖化の原因が二酸化炭素というのも嘘だと判明している。

科学の分野でも意外と嘘が多い事が理解できただろう。ともかく、科学分野は偽りなのだから、月の仕組みもちょっと調べるだけで嘘っ八だと分かるのだ。

嫌らしい言い方かも知れないが、月を岩の塊だと信じさせられるのが奴隷。あくまで奴隷用に用意された知識が科学というわけだ。世のエリートだけが月の真の姿を知らされる。また感覚の鋭い人は月の真実を見抜く事ができるのだ。「科学的根拠」、それは奴隷に向けた魔法の言葉。

科学的根拠、情報源……そんなものを追い求めなくなった時に真実に気づける。真実はあなたの心の中に存在するのであって、あなたの外側には存在しない。そして、真実はあなたを自由にする。


当ブログは科学的根拠や情報源などなくても、何が真実かを見抜ける人がターゲットになっている。当記事の裏付けくらい、ネットや紹介している本で見つかる。当ブログの方針としては、情報源などを明記する手間は省略して、ヒントや答えだけを示す。根拠は読者に埋めてもらう方針となる。

関連記事
科学という魔法~科学が嘘だと気付くキッカケ

精神科の薬で覚醒?~脳はチューニング器官

ナルト・月の眼計画

肉体を持った宇宙人はいるのか?
関連記事

テーマ : 満月・新月
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いかに世の中で起きていることがおままごとの領域化わかりますね。

支配者層からすれば
科学者も、社会学者も、政治家も、おままごとなんでしょう。


面白いですね。

月と爬虫類人類

いつも拝見してます。

自分の話で恐縮ですが、
小さい頃に「爬虫類の化け物が月から降りてきて、自分が襲われる」という絵をかいたことがあります。当時は、爬虫類人類とか月の秘密とかも知るわけもなく、なぜかそれを描いていました。
昔から、宇宙に関する夢を何度かみたこともあります。

なぜ自分がそのような人物だったのかはわかりませんが、それらが魔龍さんのブログで次々と発見、確認できています。
自分はおそらく夢で発見することが多いので、それらを検証していきたいと想ってます。

また更新楽しみにしてます。
リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運