エイリアンは悪魔・堕天使が化けている?!~キリスト教信者(狂信者)による宇宙人拒絶

先日はポケモンGOを躍起になって叩いている者の正体は、キリスト教カルトだという話をした。もちろん、任天堂のライバル企業から金を貰って社会学の範囲内で叩いている記事もある。


関連動画を見ている内に、「エイリアンと悪魔とは同じ」のような言葉が飛び出るムービーを発見した。


エイリアンは実在するが、堕天使で悪魔なんだという話をする。ここまでは良かったのだが、「悪魔はシェイプシフトできるので、宇宙人に化ける事できるんだ」というキリスト狂信者の思考だと判明した。彼らは「宇宙人信望者は、神への信仰を馬鹿にする」と説く。確かに、宇宙人信望者は、キリスト狂信者を叩く事が多い。多くの宇宙人系情報では、「キリスト教はデタラメで、あなたたち地球人は宇宙人によって造られました」と語られるので、軽視するのだ。しかし、宇宙人信望者が冷視する対象は、キリスト教に対してであって、宇宙の創造神を信じる事を馬鹿にするわけではない。宇宙人よりも格上の存在として、大天使(地球人が直接関わる事が難しい高次元霊)や宇宙創造神を認識しており、信仰している宇宙人信望者もいるだろう。つまり、神への信仰を馬鹿になどしない一方、キリスト教による神の信じ方を却下しているのだ。

宇宙の創造神という概念は、聖書が独占しているわけではない。聖書もキリスト教も無かったとしても、宇宙の創造神は存在するのだ。よって、キリスト教や聖書カルトを却下しても宇宙創造神を却下する事にはならない。

「エイリアンは悪魔が化けている」というのは論理学としては、可能性が存在する。だが、末端の聖書信仰が正しい可能性がないので、慌てて「宇宙人はいなくて、堕天使がシェイプシフトしているだけ説」を採用しなくていいのだ。当ブログでは、天使や悪魔は宇宙人だという思想だ。別に天使も悪魔も神も存在を否定しない。あれだけ広い宇宙ならば、天使や悪魔に匹敵する宇宙人は棲んでいるわけで、その存在が地球にアクセスすれば、天使・悪魔として認識される。あくまで呼び方の好き好きでしかないのだ。その対象に対して、宇宙人だけ急に嫌う根拠は無く、聖書狂信が宇宙人排除の原因となるわけだ。

宇宙人は悪魔なんだというロジック(論理)と、悪魔は宇宙人なんだというロジックは全く違うので、違いを把握してもらいたい。前者は宇宙人の存在を否定する場合に使われる事が多く、後者は悪魔も宇宙人も存在する(呼び方の違いである)事を語る場合に使われる。右脳はもちろん、左脳も活動している筆者ですら、「宇宙人は悪魔」と唐突に言われると、まずは俺と同じ思想だと勘違いしてしまうくらいなのだ。

「エイリアンは悪魔が化けている(よって宇宙人はいない)」を否定できる根拠は、「主張している人にはキリスト教信者しかいない」という状況証拠で証明する事になる。「聖書には宇宙人は記されていない(いるなら記されるはず)。よっていない」という思考を却下しているのだ。聖書には宇宙人らしき天使悪魔は登場しており、もし記されていないと解釈するならば、「宇宙人を知られないように細工した歴史上の権力者」が問題であって結論ではないのだ。古代遺跡の像や壁画などには、宇宙人らしき存在が描かれており、聖書の一般解釈が外れていると仮定すれば説明が付く。

ちなみに、原理主義に近いバプテスト教会の牧師ブロガーの中には、「我々は神の創造の一部である宇宙人によって遺伝子改造された」と断言する人がいる。キリスト教徒の全てが宇宙人拒否ではなく、誤った聖書解釈が原因ともいえる。

話は少し変わり、爬虫類的宇宙人を語ってきたサイトの中で、おかしな方向に行っている情報を幾つか確認できる。この場では、どのサイトとは言わないので、心の中でどこなのか当ててもらいたい。

1.
日本人で爬虫類的宇宙人を語る本を出しているが、日本沈没という当たるはずも無い予言を外し、爬虫類人の話までデタラメだったかのように誘導させられ出した。


2.
世界中の皇族・王族、有名人・一般人など、見境無しに爬虫類人扱いし、ぼやけた写真で「こいつは爬虫類人だ」と認定しつつ、オバマは光、安倍ちゃんも光に改心のような、トンデモを読者に信じさせつつ、ついに、「都知事に立候補した女候補以外は、全て爬虫類人(女候補だけがジャンヌ・ダルクという救世主)」と語るインチキっぷり。結構な信者を獲得し、都知事選では女候補以外はあり得ないように誘導されている。特に鳥越候補を強く叩いていた。自分の住んでいない国の首都地方のリーダーに固執し、たとえ爬虫類人でも、それ程に影響力は無い個人を執拗に責め立てる態度は解せない。

当ブログでは、選挙は悪魔的宇宙人の配下の者による呪術という扱いだ。選挙に行っても変わらないならばまだしも、投票する事でエナジーを吸われるのだ。そもそも爬虫類的宇宙人がいるならば、選挙は茶番だと確定しており、支配される現状でどのような選挙をしても大衆のためになる人が当選するはずもない。にもかかわらず、特定の候補を応援するというのはおかしな話だ。ましてや、当選した支配執行層を光の勢力扱いなど呆れ返る。たとえ光の勢力があったとしても、選挙という形で救世主が生まれる事は無いと言いたい。

つまり、爬虫類人を自ブログで解説している人が、見当違いの都知事候補者を応援したり、現総理や現大統領を支持しているのだ。それだけでも致命的だが、起きもしない「情報公開・大金配布」のチャネリングをしつこく公開している。世界各地の施設が爆発や天災で破壊されると「光の勢力による悪の宇宙人基地の破壊」と語り、論理学的にはどちらだとも説明できない。だが、悪人リーダーをことごとく支持する態度を見るに、支配層同士の争いや事故、むしろ善の勢力が攻撃を受けているのではあるまいか。ぼやけた写真で「こいつは爬虫類人だ」と認定できるならば、オバマやアベちゃん、女候補なども認定される。むしろ、米大統領に関しては、認定写真・ムービーが誰よりも多く見つかる。

ここで刷り込みという言葉に注目して貰いたい。鳥の赤子や仔猫などを人間の手で抱き締めながら育てると、大人になっても人慣れする。真相追求の世界での刷り込みとは、陰謀論や爬虫類人を初めて教えてくれた人を信じ続ける状況を差す。

他にも爬虫類人を語るブログはあるのだが、原則は2番目のサイトを管理者が信じており、「僕に初めて爬虫類人を信じさせてくれたので裏切れない」のような、論理的でない理由で却下できないでいる。爬虫類人を信じる事と、2番目のサイトを信じる事とは全く別だと認識せねばならない。言い換えると「爬虫類人はいるが、2番目のサイトはデタラメ」という結論が正解なのだ。

それなりに見識のある人材でも、相手の方が格上だと騙される事がある。RAPTやさゆふらは、つい2年前にはリチャード・Kを信望していた。陰謀論という概念を最初に教えてくれたのがリチャード・Kなので、自サイトに広告を貼ったりと、信望っぷりに呆れさせられた。まあ、今は当ブログを読んだ事を筆頭に、リチャードの正体などを把握でき、2人共にリチャードの洗脳は解けたようだ。ただ、筆者に言わせれば2人がランクアップしたのではなく、リチャードのパワーが落ちた事が主要因だ。ネットを見ると、リチャードが急激に老けた様子が写真付きで語られている(爆) なお、当時のさゆふらは、自サイトに【悪魔】というキーワードを連発していた。当ブログの指摘で削除したと考えられる。


あえて3の項目を作るまでもないが述べる。以前は爬虫類人による支配を語っており、語り手が特にそれを拒絶したわけではないのに、選挙など誰でも概念を理解できる社会の話にスケールダウンしたサイトもある。その手のサイトも、信用に値しないので把握してもらいたい。

当ブログ読者には、結論は語らなくても、自分の頭に出ているだろうが一応。陰謀論が正しい事と、陰謀論者を信じられるかは別だ。爬虫類的宇宙人が存在する事と、存在を語る論者を信じられるかは別だ。


関連記事
某・爬虫類人肯定サイトを不支持表明

進化論を却下し、宇宙人遺伝子改造論を採用しつつ、創造論を棄却する理由

ポケモンGOも問題だが、問題視する勢力も怪しい~仮想現実に人類を繋ぐ予行練習

陰陽師(和風の魔術師)によると選挙は呪術! 不正選挙説はマスコミに操作されない人向けのトラップ

爬虫類人~映像から切り出せたシェイプシフトの画像?~映像圧縮&復元技術によるもの

ラケルタファイル(地底の爬虫類人)の有用性と疑念

帝都の地下に爬虫類人・宇宙人に生け贄を捧げる井戸がある?!

宇宙人アヌンナキが木星ルーツの地球産・爬虫類人を利用した?!

会社で出世しやすい人は爬虫類人?!~ゼイリブから分かる事

ヴァンパイア=爬虫類人=妖怪~現実に存在するから漫画やゲームに登場する

宇宙人が地球にやって来た本当の目的

天使は宇宙人で、宇宙人は天使なのよ~新人類 インディゴ クリスタル チルドレン

テーマ : 検証
ジャンル :

ポケモンGOも問題だが、問題視する勢力も怪しい~仮想現実に人類を繋ぐ予行練習

ポケモンGOにはまっている人はいるにしても、割合として、そんなに爆発的だとは到底思えない。トレンドに乗ってしまう者の割合や傾向を調査する程度で、スマホを持つ大勢は、はまらないというわけだ。

当ブログでは、ポケモンGOは現実と仮想空間を混同させるテストだと考えている。もちろん、目的は1つに限定されず、一石で幾つもの鳥を狙うのは、黒魔道師の常だ。
ネットでは
・政府が注意勧告した
・神社や施設(植物園など)が禁止した
・トラブルが多発している
のような公式ニュースや
・ナチの遺産だ
・スパイ組織の陰謀だ
・魔教結社イルミナの陰謀だ
のような陰謀話も確認している。
pokemon1.jpg

まずニュースだが、賛同よりも危険視や愚行扱いする内容が目立っているように思える。つまり、マスコミは決してポケモンGOを賞賛しているわけではない。まあ、任天堂やそのバックから金貰ってなきゃ、本当の事を書くしか無いが。

次に陰謀説を調査した。ムービーで視覚的な情報を交えてポケモンがいかに危険かを説明する。

まあ大筋は納得できるのだが、途中にイエスキリストの素晴らしさとか、結論に聖書がうんぬんと出て来て、駄目だこりゃという印象でしかなかった。もちろん、爬虫類的宇宙人による支配は一切語られず、あくまで人間の支配者がポケモンを作らせたみたいな程度の低い基盤に、危険性を語っているだけだった。要するに、キリスト系カルトが、ポケモンを叩いているだけなのだ。キリストカルトは聖書以外の対象は全て拒絶する。ポケモンが特別なターゲットではないので却下となる。


ムービーでは映画マトリックスに対しては詳しく説明しているのに、映画ゼイリブ(1988年、アメリカでの興行成績ナンバー1)を無視するとはこれはいかに?


知名度はずっと劣るが、映画ステップフォードワイフは、相棒の脳を改造する物語だった。


また、映画シモーヌでは、CGが女優の代わりに活躍するテーマだった。


筆者は思うのだが、仮想現実に大半の人間を繋げたかったら、ポケモンではなくヴァーチャル・セックス以外にはあり得ないと考えている。

実はヴァーチャル・セックスの漫画は以前に記事にしている。「狂四郎2030」がタイトルで、ワンピースの作家の師匠にも当たる人が作っている。もちろん、デーヴィッド・アイク日本上陸よりも先に爬虫類人が登場(笑)

要するに、ピカチュウとかを捕まえるゲームなんて眼中に無い人でも、仮想現実に美女とかイケメンが出て来て、ウハウハのシステムさえあれば、大衆はみんな脳に装置の先端を突き刺してくれる(爆)

別に相手はコンピューターそのものである必要は無く、ネットワークで実際の異性に繋いでもいい。あるいは、アニメのキャラクターでもいい。シチュエーションもノーマルである必要は無く、お好みのままに! 「狂四郎2030」を読破すれば、当たり前の発想となる。あえてモンスターを引き合いに出すならば、妖精や堕天使の格好をした美女を捕まえたり、イケメン悪魔男に捕まえられて楽しむ仮想現実もあり得る。


ポケモンGOのユーザーを愚か者扱いするタワケも、ヴァーチャル・セックス・システムの前には、自分の脳を明け渡す事は確定している。まあ、キリスト教のカルトはエロ禁止なので、なんと助かったりして(爆) いや、エロ禁止は既に終わっている。次は本当の神様が、何を贈り物にしてくれるか語る本。

いやいや、ヴァーチャル・リアリティの前では、聖書カルトすら性に溺れて、信仰をやめるはずだ。

ビデオデッキの黎明期、パソコンの黎明期、いずれもアダルトが普及させている。高性能のパソコン普及にも、立体描画のアダルトが一役買っているという情報もある。仮想現実へ人間を接続するプロジェクトだが、ポケモンで成功するはずがない。決め手はアダルトに決まってるだろ(熱)!

ブログの自動機能で、エロイ言葉はコメントできないので、コメントする場合にはうまく言葉を選んでください。

関連記事
ポケモンGO、ポケモンのオカルト要素・都市伝説~ピカチュウは九尾のキツネ?

優生学~爬虫類的遺伝子を強く持った者が子孫を残せる~狂四郎2030

悪魔的な霊はコンピュータに宿る~SIRIに隠された謎とゾルタクスゼイアン
人工知能と共生進化した者が火星へ行ける?! 人工知能・秘密結社ゾルタクスゼイアン

宇宙は超知性を持つ宇宙人によってデザインされたマトリックス的コンピューターゲームである
ロボットや立体映像が人間の代わりをする~映画シモーヌと映画サロゲート
銀河鉄道999-1 ~ 少年の目指した先は支配システムの部品(奴隷ロボット)
都合悪けりゃ機械人間!?~映画ステップフォード・ワイフ(デーヴィッド・アイク推薦)

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : ゲーム

進化論を却下し、宇宙人遺伝子改造論を採用しつつ、創造論を棄却する理由

当ブログでは人間の誕生理由として通っている説を3つ挙げている。
1.生物学者の進化論
2.聖書の神による創造論
3.宇宙人による猿人に対する遺伝子改造論
そして3を採用している。3の猿人という所に注目してもらいたい。猿人を造った存在については、別個に語らねばならないのだ。

読者から、次のような質問があった。
『質問内容』
地球人を遺伝子改造して造った宇宙人を信じられる感性を持っているのに、どうして神による創造を却下するのか? 聖書は予言をどんどん当てているし信じられるのに。

まず、宇宙人による遺伝子改造(強制進化・創造)説を採用する人は、宇宙の創造神も認めている。(例外として、ラエリアンは魂は存在しないという誤誘導を実施しているが、本記事では扱わない)

次に同じ言葉で返してみる。宇宙を創造できる神を想定できるのに、どうして地球に来られる宇宙人を却下するのか? 星すら創造できるならば、「地球に到達して猿人を改造できる宇宙人」を創造できる。

当ブログの見解だが、宇宙を創造した創造神(サムシンググレート)の配下に肉体を持たない大天使一族がいて、更に配下に天使がおり、色々な生物を造っている。天使といっても宇宙に住んでおり、宇宙人・宇宙霊という表現が可能だ。つまり、天使が人類の元となる猿人を造っているという思考だ。一方、悪魔的な宇宙人もいて、地球にやってきて、猿人を遺伝子改造し、人類を誕生させた。


天使や悪魔の行動でさえも、神による創造の一部という解釈ならば、「人類は神に創られた」という表現でもいい。しかし、創造論を信じている人の大半が、聖書を根拠にしており、最後には「だから聖書は正しい」のような主張をするので却下なのだ。

宇宙の神による創造、そして天使による猿人創造、肉体を持つ悪魔的宇宙人による遺伝子改造があり、洪水の歴史もあったからこそ、その一部が聖書に記されたという状況の中、「聖書の神様が造った事でいいのでは?」という説はどう考えても却下なのだ。ちなみに、聖書成立前のギルガメシュ叙事詩に、既に洪水の話はある。そして、ギルガメッシュといえば、半神半獣の王と呼ばれ、宇宙人(神と名乗った者)とのハイブリッドを想定できる。

言葉を変えると、宇宙を創造した神はいる。しかし、それが聖書に記されているからといって、聖書のその他の情報まで正しい事にはならない。

当ブログで創造論という場合、原理主義の創造科学が思い浮かぶ。聖書の記述に忠実で、6000年前に宇宙、地球、そして地球の生物達が誕生した……というイメージが強い。当然却下だ。キリスト原理主義でないキリスト教の場合には、6000年前という部分がなくなるだけで、実質は同じだ。なお、原理主義に近いバプテスト教会の牧師ブロガーが、「宇宙人によって地球人は誕生した(神の御業だ)」と語っている場合がある。しかしながら、クリスチャンカバラとして魔道師になり、真実を知らされたからこその主張かも知れない。

キリスト教を却下する魔道師のブロガーの中には、人間は天使によって造られたと語っている人もいる。人間の創造に直接関わったのは、宇宙創造の神様ではなく、人間と創造神との間に位置する天使というわけだ。また、物語などの有名クリエーターは魔法結社員で真実を教わる立場。その人達が作った物語では、地球に悪魔的な宇宙人が関わり、文明を授けられたという話が目立つ。1960年代の幻魔対戦、1970年代のデビルマンギルガメッシュなど。

キリスト教成立の時代には、大衆を嘘で縛るために、「聖書の神様が人類を創造した」という説を設定している。よもや、そんな物が正しいとは思えないのだ。なんらかの真実を隠すために、設定したと判断できる。そして、その一族は聖書に設定した予言を成就させるために世界を動かす力を持っている。

宇宙の創造神を認められる人ならば、高次元の宇宙霊(天使や悪魔)も認めているはず。そんな人に向けるので、次の話は大丈夫だと思うので語る。高次元の宇宙霊と通信する事をチャネリングと呼ぶ。デタラメも多いのだが、意外に共通している内容があり、「キリスト教は嘘で、人類は宇宙人によって造られました。そして、事もあろうか、その宇宙人達が神を名乗り、聖書を書き記させました」という話ばかりなのだ。もちろん、その話に続いて、デタラメというチャネリングが8割なのだが。

つまり、チャネリングメッセージで、宇宙の創造神が直接、あなた達・地球人を創造しましたという話がされていない以上、却下というわけだ。


チャネリング以外だと、現代の学問に対抗する学者達の説には、「数万年前にムーやアトランティス」、「5億年前に文明があった」のような言説が目立ち、「実は6000年前でしたぁ!」なんてのは1つも無い。

書き換わりを経てきた聖書でさえ「神々は自分達に似せて人間を造った」という表現があり、神々という時点で複数形だ。また、似ているとなれば、肉体を持った何者かとなる。

「宇宙人によって地球人が造られた」という説は、最終的には「我々が神の一部である」という思想に繋がってゆく。聖書の創造論ではあくまで神という別個の存在がいるという話にしかならないのだ。もっと直接的な話だと、「神様がポッと人間を造った」という説では、「現代の地球が支配されている」という話にならない。「そもそも支配できる存在として宇宙人が造った」ならば、「現代も支配されているので、なんとかせねば騙される」という話になる。

そういう観点で見ると、進化論も創造論も「現状、宇宙人に支配されている」という事実を隠すために設定されているというカラクリが分かるのだ。

他の質問もあり、既に回答している文章で埋められる。
地球の支配者層(皇王、大富豪)の一番の目的は神を否定する事だ。
宇宙人が神だとするならば彼らの目的とは何なのか。

宇宙人は神と名乗ってはいるが、本物の創造神は高次元に別格として存在する。つまり、宇宙人による遺伝子改造説は、神の存在を肯定している。宇宙人の目的は、地球人をひたすら吸う事。しかしながら、創造神は別格なのだから、宇宙人の目的そのものとは異なる。吸う事に関しては、映画ジュピターが参考になる

ちなみに、進化学者は言い訳として「神の存在を否定しているわけではない」と語る事がある。「なぜ神は進化という法則を作ったのだろうか。そこまでは分からない」という、とぼけっぶり(笑)。進化論者はキリスト教の解釈を否定しているだけで、神そのものを否定してはいない(肯定もしていない)と言い逃れする事がある。

旧約聖書の神=悪魔的宇宙人、新約聖書の神=天使的宇宙人、と考えるとスッキリする。つまり、悪魔崇拝者が新約聖書の神を貶めてきた歴史も説明できる。


『進化論・創造論と宇宙人遺伝子操作論との最大の違い』
・古代サルから進化した、神様がポッと作った……現在の地球は悪魔的宇宙人に支配されていない
・宇宙人による遺伝子操作……現在も悪魔的宇宙人に支配されている

天使的宇宙人が現代の人類を造ったという説は悪くないが、主張者が爬虫類的宇宙人の存在を拒絶した場合には、結局は「爬虫類人はいない」と言うための偽りというわけだ。

世界的に有名なドラゴンクエストのエニックスに面白いゲームがある。46億年物語で、生物の進化がテーマだが、あくまで生物が進化したいと思った時に進化する(進化学の今西進化論みたい)。また、水の中から出るなど進化を補助する宇宙人が登場。

「宇宙人説を採用しつつ創造論却下の理由」は、他にも当ブログで過去に語った気がするので、当記事に無い、更なる根拠も見つけ出してもらいたい。

次に話題は変わり、爬虫類人の鮮明な写真・映像が無い理由。端的に言うと、出てきても瞬時に葬られるので、通常は大衆の目にまで届かないという話だ。

ここで、自分が爬虫類人の権力者で、その存在を写真によって明確にしたくない場合を考えてみよう。まずインターネットの検索エンジンや映像サイトを買収する。そして、「爬虫類人画像、自動認識ソフト(笑)」で常に監視させる。例えは悪いが、児ポの画像は自動認識され、すぐに発覚する仕組みがあるはずで、同様に爬虫類人の画像認識も充分に可能というわけだ。最終的には人の目でチェックする。イラストなどは、そのまま通過するという具合だ。また、要員を配置し、通報する役目を持たせる。爬虫類人の鮮明な画像を誰かがアップしても、検索には掛からない。また、その写真の管理権を持つ者を買収する。

出版業界には、予め「鮮明な写真は禁止」と通達しておく。これでインターネットでも書籍でも爬虫人の写真は見つからない事になる。「見つかった」という映像などは、鮮明さに応じて削除するだけ。

以上は「間違いなく、そんな仕組みだ」という話ではなく、自分が隠したかったら、そういう手段を取るという話だ。

なお、古代遺跡の爬虫類人像や絵画には鮮明な写真がある。
「爬虫類人の鮮明画像は無いので、爬虫類人はいない」と語る人は根本的な道理を外している。爬虫類人が地球の支配者ならば、既存の支配システムで充分に隠蔽できる。つまり、鮮明画像がない事は、存在の否定には繋がらず、いるからこそ、鮮明な物は一般人の目に届かないのだ。悪魔自身が隠れたいので、写真に写す事は難しい。

そうなると、別の見方では「鮮明な写真を撮れた人」なんて、そうそう現れるものではないし、撮れたとしてもアップするかは別だ。アップされても鮮明ならば瞬時に封じられる。つまり、確率的には「鮮明な画像が出回る」は、まずあり得ないのだ。

存在するならば鮮明な写真があるはずというのは希望的観測・幻想なので、爬虫類人が存在しても鮮明な画像は見つけられない。ともかく、「鮮明な画像が無いのでいない」という思考そのものを却下というわけだ。

純爬虫類人(悪魔)と会えるのは秘密結社員だけなので、大衆が見せられる事はない。また、秘密結社は秘密があるからこそ秘密結社というわけで、その秘密には悪魔があるわけだ。

皇族、王族、大富豪などが、爬虫類人扱いされて黙っている態度は不自然だ。となれば嘘ではなく、むしろ爬虫類人こそが格上の証しで誇りだからこそ、インターネットなどで指摘されても平然としているわけだ。嘘だったら、不敬罪など、いくらでも対処方法はある。

爬虫類人なんていないと語る前に、自分が人間の存在理由に対して、どの説を採用しているのかを明確にしてもらいたい。「爬虫類人なんていない。僕の信仰する聖書では6000年前に……」では、失笑もいい所。爬虫類人を否定しつつ何を信じているか隠す場合には、タチが悪いというか、誰も支持しない事を知っての態度というわけだ。その人が所属の宗教を破門されれば、直ちに捨てるような愚説といえる。他には「爬虫類人はいない。誕生理由はまだ判明していないんだ」というごまかす人もいた。

特定の宗教を信じなくても、真理を知る事はできる。ブログ筆者はオカルト本や、チャネリングなども、オープンに取り入れている。そんな事の書いてある本はこちら。


関連記事
僕たちは天使だった~私達地球人は爬虫類的異星人の魂が主体
我々地球人は爬虫類的宇宙人の魂が主体2~読者知人が爬虫類人時代を思い出す……おすすめ! 霊力がある人は、「神様が直接造ったわけではない事」を異次元からちゃんと掴んでくる。

爬虫類人肯定ブロガーによる、否定者への質疑応答

爬虫類人~映像から切り出せたシェイプシフトの画像?~映像圧縮&復元技術によるもの

ラケルタファイル(地底の爬虫類人)の有用性と疑念

帝都の地下に爬虫類人・宇宙人に生け贄を捧げる井戸がある?!

宇宙人アヌンナキが木星ルーツの地球産・爬虫類人を利用した?!

レベルE(冨樫義博)1~既に地球住み着いている多種の宇宙人
レベルE(冨樫義博)2~地球の上空にスクリーンがあり、異星人の宇宙船を覆い隠している

映画ジュピター1~地球人は作物、木星はトカゲ人の巣窟……爬虫類人より格上の謎の宇宙人
映画ジュピター2~宇宙で争う価値のある資源は時間のみ

会社で出世しやすい人は爬虫類人?!~ゼイリブから分かる事

幻魔大戦~地底の爬虫類人に月人の物語?


ドンキーコング64~古代の地球猿人と侵略者の爬虫類的宇宙人が基盤

テーマ : 検証
ジャンル :

ポケモンGO、ポケモンのオカルト要素・都市伝説~ピカチュウは九尾のキツネ?

かなり強引に流行らせているようなので、本日はポケモンGoの話。ただし、気力は小さいのでやっつけ記事(いつもより突っ込み所あるかも)で。

筆者はポケモンをプレイした事が無く、アニメも子供向け過ぎて一切視聴していない。

シンボルのモンスターはピカチュウ。ピカは光る様。チュウは中国語で9の事。麻雀好きならば、九蓮宝燈という役が、「ちゅうれんぽうとう」と読む事を強く認識しており、麻雀用語として日本語の域だ。

九蓮宝燈というのは、完成させる事が極めて難しい役で、一生の運を使い切るとまで言われている。つまり、死がイメージなのだ。

ピカチュウの印象としては九尾の狐だ。公式にはハムスターとなっているが、ハムスターにしては耳が長い。尻尾はイナズマで、数字の角張った3みたいな形になっている。耳2+手2+足2+尾3で9尾だろうか。ピカチュウを出す前にキュウコンという九尾を設定してしまったので、本命の九尾としてピカチュウを設定する流れになった。


下方にもピカチュウの様相があるので、耳を目と考えてもらいたい。黄色い部分が目の光彩で、黒の部分は人間の目で白い部分。すると、宇宙人的な怖い顔が浮かび上がる。その印象をベースに、元々の黒目を鼻孔と考える。口はそのまま。爬虫類的な妖怪顔になる。

九尾は艮の金神と同一視され、艮の金神はルシファーと同一視される。要するに悪魔というわけだ。


また、クリスチャンカバラの奥義として、イエス=ホルス=ルシファーがあると噂され、デンマークでは次のような記事が。

ルシファーには光(ピカ)の意味が、堕天使には稲妻の意味がある。

ついでにネットで拾っちゃいましたぁ!


九尾といえば、魔法少女まどか☆マギカのキュウベェ

ピカチュウの印象に近く、正体は宇宙人。となれば、ピカチュウも、宇宙人という事になる。天使・悪魔は宇宙人だというのは、当ブログでは常識という事で。

漫画ナルトでも九尾が心強い味方になる。ナルトに九尾が降臨すると、爬虫類瞳になる。

漫画なのだから、9つの尾っぽにこだわらず、自由に創作すればいいはずだ。なのに、そうしない理由は崇拝しているからだ。また最初から漫画の元ネタはオリジナルではなく、どこかに原典がある証しだ。爬虫類人いないいない論の1つに、「先人の模倣の積み重ねで、漫画には爬虫類人が存在するんだ」みたいな迷妄がある。しかし、別に爬虫類人が実在したとしても、先人の模倣の積み重ねで、漫画には爬虫類人が存在できる。というか、可能性が極めて高くなる。

つまり、否定者は「模倣ができる事」と「爬虫類人がいない事」とを混同しているのだ。存在の有無とは無関係な事例を出し、結論がなぜか否定に傾くのだ。更には、否定者は「いないと確定した場合の説明」しか考えていない事が判明する。「いないと仮定した場合」と「いないという結論」とを混同しているわけだ。

「映画やアニメでは模倣ができる。よって爬虫類人いない」という主張は、論理学的を使って、すぐにおかしいと分かって欲しい所だ。「模倣ができるのは爬虫類人がいない場合のみ」という命題が成立しない限り、「先に登場した作品を模倣できる」や「先人達を模倣したに違いない」と幾ら語っても爬虫類人がいない事にはならない。「爬虫類人がいても、模倣はできる」という突っ込みで却下になるのだ。もっと言うならば、爬虫類人がいるからこそ、模倣の元ネタを辿った先で描かれているのだ。


ちなみに、ワンランク賢い(むしろ冴えない)否定者だと、相手のスポット的なミスを、あたかも爬虫類人がいない証拠かのように突いてくる。ある人が文章をミスった程度で、爬虫類人が急にいなくなったり現れたりするわけもないので馬鹿馬鹿しい。次に例を挙げる。

質問者:写真が見たい
回答者:文献があるでしょ(別の項目にはちゃんと写真は用意してある)
否定者:ほら、ぜんぜん回答できていない。回答者は頭が悪い(よって爬虫類人はいない)

爬虫類的宇宙人が人類を遺伝子改造して創造した話を、ゼカリア・シッチン説だと思っている人は、根本的な理解ミスなので次の外部記事をどうぞ。法隆寺の建設時点で既に爬虫類人だらけなのだから、故人だが現代の論者シッチンは全く関係無い。
法隆寺にある爬虫類人像

また、当ブログでは、シッチンの評価は「古代には宇宙人がいたけれど今はいないし、王族達もホモサピエンスだと思わせる工作員」となる。古代の事に関しては、結構な真実が含まれているが、現代を偽っているというわけだ。

終盤は前記事
爬虫類人肯定ブロガーによる、否定者への質疑応答
の補足という事で。


関連記事
スーパーマリオブラザーズ3は悪魔崇拝のゲーム
スーパーマリオブラザーズは性ゲームだった? 秘められた魔道
マリオブラザーズは異次元から発生する悪魔を退治するゲーム

魔法少女まどか☆マギカ~宇宙人から魔法を授かる物語!
ナルト(NARUTO)~地球にやってきた宇宙人女が帝と交わる、子供は忍者の始祖に
妖怪の血を引く者の家は決まって栄えている~妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス)……妖狐

天使は宇宙人で、宇宙人は天使なのよ~新人類 インディゴ クリスタル チルドレン

漫画家には共有のネタ庫があって、そこからアイディアを取っている

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : ゲーム

爬虫類人肯定ブロガーによる、否定者への質疑応答

爬虫類人の存在を肯定し、1日1000アクセスを超えるブログを幾つか認識しているのだが、その1つに面白い話があったので紹介したい。

そのブログでは爬虫類人の存在を信じられない人が信じられない理由を幾つも挙げた。その質問にブロガーが答える事で、質問者は答えを聞くまでよりは、信じられるようになったという話だ。拒絶→半信半疑といった所か。

まず、爬虫類人はいるという記事

次に、質問の内容とその回答の記事

当ブログ筆者でも困るような質問を受けつつ、ちゃんと回答している所に感服した。
以下は引用(一部はこちらで伏字)

1.彼らは遺伝子学的にも生物学的にも普通の人間と交尾して子供を産めない。ではどうやったら互いが爬虫類人間だと分かり爬虫類人間同士で交尾に至るのか? 共通の合図やサイン的なものが存在するのか?

いやいや、交尾できますよ。
まずはデーヴィット・アイクの本やスチュワード・スワードロウの本を読みましょう。
チャー●ズ皇太子がカ●ラ夫人と結婚しないでダイアナ妃と結婚したのは、子供が人間の姿を保てないからです。

爬虫類人の血を引く我らがデーヴィット・アイクは、英国元首相ヒースに暗い宇宙の深淵を思わせるような瞳で、まるでスキャンされるかのようになめ回るように見つめられたそうですよ。


2.日常生活で常にシェイプシフトしないようにコントロールできない。→事故などで突然死した場合は当然死体はシェイプシフトした状態のままのはず。→では何故過去にそのような記事や事件、写真等がないのか?

古事記や日本書紀の記述をまるでご存知無いようですね。
Г神話や民話、文献にみる爬虫類人」をどうぞ。

3.そもそも爬虫類なのに骨格、肌、生態が類人猿と同じって、どういう偶然ですか?
今では絶滅した恐竜の多くは、今の鳥類と同じように羽毛で体表を覆われていたという説が現在では有力ですね。
Г恐竜=ワニ、蛇」と考えるのは爬虫類に対する大きな誤解です。

4.爬虫類人間の化石、ミイラがないのは何故?

※先方のブログに写真

5.爬虫類人間の進化の過程がないのは何故?

そもそもГ進化論」などというキ●ガイ学説を信じている事が貴方が全く生物学に関して知識が無いという証明ですね。

6.鮮明で綺麗な画像や動画がないのは何故?

※先方のブログに写真

7.アジア系の爬虫類人間が居ないのは何故?→要するに欧米で流行ってる都市伝説が日本に輸入されたに過ぎない。
日本人にもその血を引いている人はいるみたいですね。

8.性交中にシェイプシフトしないわけないよね? てことはブラピ(ブラッド・●ット)も爬虫類人間か?
Г地球を支配するブルーブラッド 爬虫類人DNAの系譜 (超知ライブラリー)」に微に入り細に入り(びにいりさいにいり……非常に細かいところまで入りこむさま)記述されていますが?


9.アンジー(アンジェ●ーナ・ジョリー)は遺伝子検査を受けている。てことは病院の医師に通常の人間の遺伝子配列と違うことがバレるよな? てことはアンジーも類人猿だわ

生殖に不適なな遺伝子をメチル化して生殖可能にする。
正にハリマン研究所などのレプティリアン研究所では数百年前からこのような研究を続けてきたのです。
俗に言うГ優生学」というのは、障害者を選別するのが主目的ではなく、
実は爬虫類人と人類のハイブリッドを形成するために巨額の予算を与えられてきたのですよ

当ブログ筆者なりに1~9を回答する。
1.交尾について
普通に交尾して子供は生まれる。昔話でも、妖怪と人間との間に子供が生まれている。
つまり、「交尾して子供を産めない」という宣言自体が誤り。

2.死体の証拠写真
「過去にそのような記事や事件、写真等がない」という宣言自体が誤り。

3.爬虫類なのに類人猿と同じ
「爬虫類なのに類人猿と同じ」という宣言自体が誤り。
両者共に、地球の生物を造った、高次元の宇宙人よるデザイン。
別に進化して人間や爬虫類人になったわけではない。

4.爬虫類人間の化石・ミイラ
「爬虫類人間の化石、ミイラがない」という宣言自体が誤り。

5.爬虫類人間の進化の過程
進化論自体が誤り。いや、それ以前に真実を隠すためのトリック。

6.鮮明画像や動画
「鮮明で綺麗な画像や動画がない」という宣言自体が誤り。
ただ、先方の記事の奴は、宇宙への旅立ちから拾った不鮮明な奴なので、もっと鮮明な画像を押し出すべき。

それから画像に頼るのではなく、実際にそういう目をした人と話した人の意見を取り入れるべき。たとえ、「目の前のこの人の瞳はヤバイ」と思っても、まさか相手の目に向けて写真を撮るわけにはゆかないのだ。それから、アニメの世界には、やたら爬虫類瞳が目立つ。それってつまり、そういう存在がいるからこその設定だ。というのは、アニメや原作の漫画を作れるような人は秘密結社員で、なんらかの事実を知らされているからこそ、そのような人物を出してくる

7.アジア系の爬虫類人間
そもそも、アジア系の爬虫類人がいないという話自体がデタラメ。
宇宙への旅立ちを知らんのかい!?
デーヴィッド・アイクはわざわざ日本皇帝の話までしないが、世界のどの国も支配者は爬虫類人なので、省略というわけだ。
皇族の高山長房という人が、自ら主人について語っているくらい。

なお、高山氏は日本沈没の予言を外し、爬虫類人の話もデタラメだったかのように仕向ける指示を受けたと当ブログでは考えている。

8.性交中にシェイプシフト
質問者が、すでにいる前提の話をしている。
映画ゼイリブによると、催眠電磁波が送られている内は、正体を見破れない。特殊な目を持つ者は可能だが。
当ブログが補足すると、月から出ている催眠波動が変わらない限りは、そうそう見えない。


9.遺伝子検査を受けた
質問者が、すでにいる前提の話をしている。
宇宙への旅立ちによると、医療に携わる人自体が、そのような家系。つまり、遺伝子検査をする人自体がレプ。
また遺伝子のほとんどの部分はジャンクとされているので、ジャンクの部分が宇宙人の遺伝子だという事を、知っているからこその通説。
別の見方では、遺伝子の検査を受けたという話自体を信じる根拠に欠ける。

以上となる。否定する前に、取りあえず、肯定の根拠なる本をせめて1冊は読まねばならない。

皇族、王族、大富豪などが、爬虫類人扱いされて黙っている態度は不自然だ。別に嘘ではなく、むしろ爬虫類人こそが格上の証しで誇りだからこそ、インターネットなどで指摘されても黙り込んでいるわけだ。嘘だったら、不敬罪など、いくらでも対処方法はある。

基本的に否定者は前提が誤っているか、存在の有無とは無関係な前提を出し、結論がなぜか否定に傾いている。また、結論と前提を混同してすり変わる事が通常だ。(すり変わりの例……「宇宙人は支配層の隠れ蓑に使える、よって宇宙人はいない」)

支配層がいるならば、科学が正しいという根拠が大きく失われる。進化論を受け入れる根拠が無くなるわけだ。

爬虫類人を信じられない人へのアドバイスとしては、どうして人間が存在するのかについて、「生物学者による進化論」「聖書で語られる神による創造論」「宇宙人遺伝子改造論」の3つを把握し、3つめの宇宙人による遺伝子改造で地球人が誕生した事を認識しよう。その後、宇宙人の姿が爬虫類的なのか、哺乳類的なのかを思考する状況が的確。「宇宙人は本当の支配者(皇帝などの大富豪)から目を逸らすトリックだ」と主張する人に、人間の存在理由を尋ねてみよう。絶対に答えられない(ごまかす)はずだから。

宇宙人が進化論的に発生したわけではない。3つめの宇宙人説は、宇宙の神を否定するものではない。宇宙の創造神もいるし、地球人を創造した爬虫類的宇宙人も存在するわけだ。

関連記事
爬虫類人~映像から切り出せたシェイプシフトの画像?~映像圧縮&復元技術によるもの

ラケルタファイル(地底の爬虫類人)の有用性と疑念

帝都の地下に爬虫類人・宇宙人に生け贄を捧げる井戸がある?!

宇宙人アヌンナキが木星ルーツの地球産・爬虫類人を利用した?!

レベルE(冨樫義博)1~既に地球住み着いている多種の宇宙人
レベルE(冨樫義博)2~地球の上空にスクリーンがあり、異星人の宇宙船を覆い隠している

映画ジュピター1~地球人は作物、木星はトカゲ人の巣窟……爬虫類人より格上の謎の宇宙人
映画ジュピター2~宇宙で争う価値のある資源は時間のみ

会社で出世しやすい人は爬虫類人?!~ゼイリブから分かる事

ヴァンパイア=爬虫類人=妖怪~現実に存在するから漫画やゲームに登場する

テーマ : 検証
ジャンル :

こちら葛飾区亀有公園前派出所のオカルト要素・都市伝説

先日の記事
爬虫類人~映像から切り出せたシェイプシフトの画像?~映像圧縮&復元技術によるもの
でこち亀の話が出たので、単独の記事で語るとしよう。

打ちきりの激しい週刊少年ジャンプで、なんと40年も続いている作品だ。この作者だけは、打ちきりの足切りに引っ掛からないくらい特別扱いされているのだろうか。
トリコの作者も、少年誌には復帰が難しい現代的な罪に問われたが、なぜかテレビアニメ作品が放映されるまでに復帰している。何事にも例外はあると言える。

まずは数秘術。主人公・両津の繋がった眉は90度回転で3になる。太いので33を重ねたという解釈でも良い。鼻の形もシワを入れて3が隠れている。3/3が誕生日の数秘術だ。

初期メンバーだけ、数秘術を記しておく。ことごとく数字が埋め込まれている。足して33にする組み合わせだが、主人公を除いて数字を足すと、苦しいがなんとか33になった。

両津 勘吉……3+3 ※津の三水偏を3と解釈
大原 大次郎……8+2+6
中川 圭一……7+1
戸塚 金次……12→1+2+2
寺井 洋一……3+1 ※洋は8ではなく三水偏3
秋本 麗子は0なので数秘術の合計値には影響しない。


中川は世界一のコンツェルンのボンボンなのだが、なぜ日本人なのだろうか?

世界一の大富豪一族が日本にあるとすれば、もう天皇家以外にはあり得ず、作者は誰が本物の大富豪なのか知らされているのだろう。ある話では、船のエリザベス号が立派だというシーンに続き、中川グループのもっと大きな船が停泊した。つまり、エリザベス女王よりも格上が中川グループなのだ。

王の上に皇がいるのは、最初から決まっている通念だ。ちなみに王の下には大公爵(グランドデューク)などがいる。既に当ブログでは語っているが、皇や王、大公などは、その国のトップが自由に主張できるわけではなく、他の国の支配者に認められねばならない。小国だと王の地位は認められず、大公爵や公爵となる。ルクセンブルク大公国やリヒテンシュタイン公国のトップが、俺は王様だとか皇帝だとは言えないのだ。そんな中、天皇だけが「私は皇帝です」と全世界に宣言して認められている。オバマが日本に来た時に、90度のおじぎをした事は有名。大統領自身は、公爵~伯爵辺りの称号を裏で得ているはず。総理大臣だと伯爵~男爵(爵位では最下級)といった所か。←適当だけど、言いたい事のイメージは理解してもらいたい。

爵位の下には、騎士(ナイト)という貴族が存在する。境界線は大衆と支配層との間にあり、支配層には国境は無い。国を超えて支配層の中で階級が決められるというわけだ。

他の漫画・聖闘士星矢となるが、世界的なコンツェルン・グラード財団は日本人が運営していた。
ここは冗談半分だが、中川の台詞に「天皇陛下、万歳!」というのがあり、中川はあくまでビジネス担当、天皇本人は更に格上か。中川グループの総資産は500兆円?(アニメで語られた事がある) 一方の天皇グループは16京円なので、本物の大富豪の方がスケールがでかいくらい。

こち亀には宇宙人の登場する話が結構ある。中川は「宇宙人を信じているのか」という問いに答えず、他人の話を振っていた。大富豪の子息なので、秘密結社で子供の頃から会っているので、とぼけているのだろうか(笑)

両津がニューヨークへ行く話では、アメリカの警察が「日本の治安がいいのは銃を持っていないから」と見下してくる。これは一理あると言える。スイスも治安はいいが、銃はあれど弾を持っていないからなのだ。世界的な大物がいる国は銃を禁止されるという法則があり得よう。

次は現実で「お金の無い社会」を切望する思想を却下する記事で述べようと思っていた話だが、こち亀に関係する。
主人公の両津が漫画家スクールを開き、誰もがプロデビューできると謳って人を集めた話があった。そして、漫画雑誌を創刊するのだが、「こんなわけのわからない雑誌に載っても嬉しくない、金返せ」という展開だった。もちろん、雑誌は全く売れない。

お金の無い社会でも、自分の得意とする分野で労働するというのは常識だ。
仮にお金の無い社会で、漫画家になりたい人をみんな漫画家にしたとしても、誰にも読まれない雑誌が発行されるだけなのだ。たとえ漫画好きであっても、1人の人が漫画を読む時間に当てられる漫画は限られている。これはアニメやゲームでも同様だ。音楽や芸能の世界にも当てはまりそうだ。つまり、このような業界は、作品数や芸人数が増えては商売にならないのだ。お金の無い社会では、大ヒット作品や大スターは存在しにくくなる。

漫画とか音楽を作る才能のある人はいいが、なんのやる気も無い人は、お金の無い社会で、いったい、どんな労働になるのだろう? 「お金の無い社会=働かなくていい」ではないのだ。

次は宇宙人について、過去記事より抜き出した。

ある回の宇宙人では、元は実体の薄い感じだったが、人間にシェイプシフトしまくっていた(原作は1980年代後半)。

他の回(原作は1980年代前半)で出て来た宇宙人は人間の姿で、耳が尖っている程度だった。主人公の両津は宇宙人だと信じられず、タコみたいな姿の宇宙人を描いて「これが宇宙人だろ?」と突き付けるが、宇宙人は「そんな宇宙人はいない」とアッサリ切り返した。

タコ型宇宙人の却下について補足がある。手足が2本ずつで立てる姿、つまり人間の形が生命として最も効率的に宇宙エネルギーを取り込める姿だ。つまり、人間レベルの知的生命体を宇宙人と定義するならば、タコの姿の宇宙人はいないというわけだ。

40年も続いている作品なのに、もう語る事が無くなってしまった! 作品の魔力が高いので、筆者が適当な探索で見破れるのは、この程度なのかも知れない。


関連記事
爬虫類人~映像から切り出せたシェイプシフトの画像?~映像圧縮&復元技術によるもの

トリコ(島袋光年)1~7つの食材(チャクラ)で異界へ、悪魔的な捕食者が異界から人間を養殖する
トリコ(島袋光年)2~古代にいた爬虫類人ニトロと模倣機械GTロボ……不人気の記事

漫画家・連載で3位以上になっている人は自動書記!

TIME/タイム~大衆への大金配布は害毒、貨幣価値を下げるだけ

東京の地下に存在する大神殿と秘密の地下鉄~スピードグラファー1……架空のコンツェルン・天王洲グループが登場。
国の中枢にいる人間が結社に、秘密結社の年会費~スピードグラファー2……たとえ政党が異なっても、秘密結社が同じだとしたら、選挙は茶番といえる。

地球人のブルーブラッドが虐待し、爬虫類的宇宙人が涙を流す~並行世界のロスチャイルド……異次元の大富豪血族(爆)の家に宇宙人が何人もいた

テーマ : こちら葛飾区亀有公園前派出所
ジャンル : アニメ・コミック

陰陽師(和風の魔術師)によると選挙は呪術! 不正選挙説はマスコミに操作されない人向けのトラップ

選挙の話題は控えたいと思っていたが、不正選挙の話題が盛り上がっているので、待ったを掛けるために語る。

不正選挙を追求するブログは増えてきたが、選挙そのものが不正という根本的な話をしている論者(目立った主張者)は、
・らっきーデタラメ放送局
・さゆふらっとまうんど
くらいだ。まあ、どこぞのブログの説に納得し、自説に組み込んだというのが正解だが。
・幻の桜
など陰陽師系のブログは遠回しに、「選挙は呪術だから、参加しないのが正解」と語っている。

らっきーデタラメも、さゆふらも、不正選挙が無いという話をしているのではない。それどころか、「管轄省のコンピュータでデータを入力しているだけ」という至上の不正があると考えているのだ。支配層に取って、結果が読めないというのはリスクだ。つまり、当選させたくない人が当選するかも知れないリスクを排除せねばならない。最初から数字を用意できるシステムがあるからこそ、選挙という演劇を実施できるのだ。

「不正選挙の追求→投票すべき」という論調ばかりなのはおかしい。不正選挙はあるのだから追求するのは勝手だが、「不正選挙の追求→投票せざるべき」という論調もあって然るべきだ。どうせ不正なのだから、現状の選挙そのものを支持せず、不正が撤廃された事が確認できるまでは参加の価値無しという思考もあっていいはずだ。にもかかわらず、不正選挙の追求を重視する人の、ほぼ全員が選挙には参加すべきと語るのは誘導された結果というわけだ。

国会議員や立候者では、不正選挙の話をする人は皆無といわれている(後日、せっつかれてトークした人もいる)。大手マスコミでも、選挙のミスの報道はあれど、不正が行われたという論調は薄い(地方ならばある選挙について挙がる事もあるが、大都市でも常に行われているという話は皆無)。反面、インターネットでは不正選挙の話題で盛り上がっている。爬虫類人を語っていたブログすら、なぜか不正選挙という、取るに足りない話に成り下がったブログもあるそうだ。


どうして一方(大手マスコミ)では沈黙し、インターネットでは喧騒状態なのだろう? 実は簡単な話で、テレビ・新聞を信じている人向けには、今まで通りの選挙を信じてもらえばいい。テレビ・新聞を信じていない人向けに、不正選挙という、たとえ事実でも本丸には到達できない対象に時間を浪費してもらえばいいというわけだ。さゆふらっとまうんどによると、「不正選挙追求者に投票所・開票所を見張らせておいて、実際には管轄省のコンピュータで予め入れておいたのを発表」だそうだ。そして「不正が行われるかも知れないのに、立候補者があれだけ頑張れる理由は、選挙の真の仕組みを知っているからこそだ」と語る。なお、彼の選挙の説には賛同するが、さゆふらっとまうんどそのものは支持していない。元々は楽しんでいた宇宙人を拒絶しており、素性にも悪いタレコミがあり、その話を当ブログでは真実だと判断しているからだ。ちなみに、彼は「本当の支配者から目を逸らすために宇宙人を出している」という思考だ。「目を逸らす事に使えるから、地球にはいない」といった、前提と結論とが常に入れ替わって混同しているいつものパターンだ。

さゆふらは「1票に意味無い」という発想だが、幻の桜は「その1票こそがエナジードレイン」だと語っている。白票でも1票だ。
さゆふらっとと、幻の桜の話を混ぜると、「支配層は投票率を上げる事が目的。発表される投票率や得票数は実際とは無関係で、最初から決まっている。実際の得票数は、各候補者を応援した呪術師の成果を判定したり、どの年代がどんな公約に踊らされるかの分析に使う」となる。不正選挙が行われているならば、管轄省のコンピュータルームにまで言及して、初めて追求した事になる。もし、コンピュータの数値改竄に言及しない不正選挙説があれば、不正選挙追求に対しても誤誘導というわけだ。

さゆふらは「立候補者はなぜか演説が上手い。演説が上手い事と、いい政治をやってくれる事は別のはずなのに、上手過ぎるのは、訓練されている証」とも語ってる。まあ当ブログに言わせれば、「それって、アンタの事」と言いたい。

さゆふらの動画は、「選挙とは何を意味するのか? 2016年7月10日参議院議員不正選挙について」で発見して貰いたい。ここに貼ると、当ブログの検索エンジン評価が落ちる気がしたので削除した(爆) 内容には説得力があり、当ブログ管理者すら、丸め込まれそうな域(笑)

図式だが、マスコミを信じている人も投票へ誘導され、不正選挙を信じている人も投票へ誘導される。同じ穴のムジナに騙されているというわけだ。

投票率を下げたかったら、期日前投票をやりにくくすればいいのだが、どんどん便利になっているそうだ。むしろ、本来の投票日よりも混雑している場合も。
投票率を下げるネットの言説に対し、与党の工作だと考えている人もいる。しかし、最初から投票率の数字や各候補者の得票数が決まっていて、それが発表されるだけだとすれば、工作員は不要だ。つまり、「与党が雇い、投票率を下げようとする工作員」は、まずいないのだ。彼らにとっては、台風まで「与党が依頼した、投票率を下げる気象兵器」になるから笑ってしまう。大金で気象兵器を依頼するより、管轄省に「選挙で選ばれていない数値入力者」を設定する代金だけあれば、全て万々歳だ。気象兵器を使える勢力が設定している選挙制度自体を疑うべきなのに、チマチマと投票率を下げる妄想・空論を追求しても仕方が無い。

不正選挙説というのは、結局はクリーンな選挙が実施されれば万端という思考が背景にある。そんな要素は選挙に無い事は、クニミツの政というコミックで把握してもらいたい。サイコメトラーEIJIと同じ作者となる。たとえ票の操作という不正が無くても、ズルの塊で構成されているというわけだ。大衆にとってためになる候補者が出たとして、マフィアやカルト、ゴロツキのメンバーをけしかければ、多くの立候補者は降板する。もちろん、お金や異性、黒歴史スキャンダルでも問題ない。

まあ、考えてみれば、世界を見渡して皇帝・教皇や王、大富豪などの支配者がいる中、選挙が正しく行われると考える時点で駄目だし、選挙そのものは正当だと考える根本的な時点で騙されている。ましてやそのバックに、彼らの崇拝する爬虫類的宇宙人(悪魔)がいる世の中で、不正選挙を追求しても徒労に終わるというわけだ。

たまに、爬虫類人とか悪魔の存在をデマだと語る人もいるが、支配層が悪魔崇拝の儀式をしている事は確定している。本当にいるからこその崇拝なのか、大衆を騙すために、いもしない悪魔を崇拝しているのかを考察してみよう。お金を発行できるような大富豪勢力が、いもしない存在のために、時間を掛けて儀式をする理由は無いと考えられる。

不正選挙の追求は構わないが、それで支配層にダメージを与えられ、おおむね解決かのような論調はやめてもらいたいのだ。たとえ、不正選挙に対し、完璧な暴露が成功したとしても、選挙という壮大なトリックの一部を崩したに過ぎないし、次の手を打たれないわけでもないのだ。支配層が不正をしている事に対する追求はいいと思う。ただ、不正選挙の追求は無駄なので、選挙を設定した経緯や目的を勉強し、もっと有意義な事を実施して欲しいというわけだ。

仮定すればすぐに判明するが、投票率が100%で、投票数の操作が無かったとして、支配層の息の掛かった連中がゼロになっているのだろうか? そもそも立候補する人自体が息の掛かった人ばかりで、当選後に息を掛ければいいのだから、なんの解決にもならない。

久し振りのこのジョークだが、どうして当ブログが本当の事を書くかと言うと、お金を貰っていないからだ。貰っていたら、ちゃんと不正選挙の追求が大切だと書いている、ただそれだけだ。

陰陽師説を基盤に、もっと追求する。選挙は大衆が政治に参加していると錯覚させる術で、参加するだけでエナジーを吸われる。投票した候補者が当選すれば、その人に吸われるし、投票していない候補者が当選すれば、ダメージを受けつつ吸われる。選挙は投票者から希望や才能を吸い出す呪術儀式。代表者が愚行を犯す程に、投票した人はエナジーを吸われる。代表叩きも呪術で、よりエナジーを集めるため実施。18歳から選挙権を得たが、どうせ投票率は低いながらも、若いエナジーを増やしたいという理由もある。参加者が2割を下回ると、儀式は効力を失う。選挙制度そのものが支持されていないという証拠になるからだ。

本来、陰陽師は選挙に加担する立場なのだが、たまにははぐれ陰陽師がいて、スポンサーもおらず、お金に困ったりしていると、本当の事を語り出すというわけだ。

関連記事
選挙権が18歳からになった理由まとめ~メリット、デメリット
選挙のトリックは語ったのになぁ~政治への参加を錯覚させる呪術
投票させる事で投票されていない人がエネルギーを受け取る魔術
原発立地県民は雇用や金を取ったわけではない
我に通貨発行権を与えよ、ならば誰が政治家でも取るに足りない
選挙とは多数派を封じ込め、少数派の意見を押し通す魔法

陰謀論で大ヒット動画を作るならば、どんな技術が要るのか?……真相追求に対し、新参の顔出しには工作員しかいない。らっきーは元々顔出しの活動をしているのでセーフ。任侠道とは権力が暴走した時に諫める役目が建前。昨今の任侠道は、法整備により若いもんを食わせる事が難しい。おいそれと組に迎える事もできない。フリーで活動させ、「組織には属していない」という利点を採用する。本人が本当にフリーでも、師匠は宗教なども含め、組織に属している。

テーマ : 選挙
ジャンル : 政治・経済

爬虫類人~映像から切り出せたシェイプシフトの画像?~映像圧縮&復元技術によるもの

まず当ブログでは爬虫類的異星人はいて、地球の支配者だという思考だ。世界各地に古代より爬虫類人が権力者という物語がある。近くでは秦の始皇帝は龍の血を持つからこそ皇帝を名乗れ、龍にシェイプシフトした。日本では古典の「先代旧事本紀」で、日本の支配者が爬虫類的な準巨人の姿として記されている。

一方、現代の著名人が爬虫類人だとし、その証拠として、「ムービーの画像の姿が乱れているから」という説を主張する人もいる。ムービーそのものが高圧縮されておらず、高解像度で鮮明な映像(ブルーレイ水準~)ならば、その映像で真っ黒な目とか、爬虫類瞳、鱗肌などが映っていれば検討の価値が出てくる。

しかし、ユーチューブなどで出回っている「宇宙人のシェイプシフト・ホログラムが乱れている」とされる画像は、圧縮技術によるものだ。一定時間の映像データを低容量にまで圧縮すると、1秒間に使うコマを少なくしたり、使用する色を少なくしたり、解像度は低くなり、隣のドットの色と混ざる方向になる。また、次のコマとの中間値を表示する事でカバーする。

次はあるアニメのムービーで中間値が出ている画像。

空に人物が大きく表示されていた次の瞬間に、人物だけ小さく切り替わった。しかし、圧縮技術では、それを判別できず、混ざってしまっているわけだ。

もし、これが実在人物の映像ならば、ホログラム乱れ主張者は、「爬虫類人だ!」と叫ぶ事だろう。「映像で人物が乱れたので爬虫類人」と言いたいならば、アニメキャラクターやゲームキャラクターがシェイプシフトしてない事を確認した上で語らねばならないのだ。アニメの人物が乱れている以上、実在の人間の映像は当然乱れるのだ。

シェイプシフト画像の話に戻り、あまり動いていない映像でも、突然、肌の色が汚くなる事がある。これは、使用する色の数を落としても内容を判別できるとプログラムが判断して乱れる。


次の数字はイメージだけ掴めばO.K.という事で。鮮明映像では1コマ10の容量が必要だとする。1秒間に10コマの場合、10分・600秒では容量6000となる。動画のアップロードのため、容量300という20分の1に圧縮する場合、どういうコマを設定すればいいのだろうか? 当然、映像は極限まで汚くなる。例えば、肌色を本来より緑や黒にする事で圧縮できるのならば、実施するしかない。使用色を少なくする事は圧縮の基本だ。

また、圧縮や復元の技術は幾つもある。その技術とシーンとの相性によっては、「シェイプシフトした人物に見える映像」が出力される事はあるのだ。


爬虫類人説を唱えるのは良いが、高圧縮ムービー(低容量ムービー)から取り出した、デタラメなシェイプシフト画像を証拠にしても無効。それどころか、否定派がますます「信じている奴はアホ」という判断をしてしまうという話だ。

今回採用した乱れた映像のアニメの出元は、こちら葛飾区亀有公園前派出所。


実はこち亀では、宇宙人が登場する話が結構ある。ある回の宇宙人では、元は実体の薄い感じだったが、人間にシェイプシフトしまくっていた(原作は1980年代後半)。

他の回(原作は1980年代前半)で出て来た宇宙人は人間の姿で、耳が尖っている程度だった。主人公の両津は宇宙人だと信じられず、タコみたいな姿の宇宙人を描いて「これが宇宙人だろ?」と突き付けるが、宇宙人は「そんな宇宙人はいない」とアッサリ切り返した。現実の話になり、タコみたいな宇宙人は、本当の宇宙人を知っている人が描いたデタラメが元になっていると判断できる。デタラメを描ける理由は、本物を知っているからこそだ。世界的に自分の絵が有名になる人は秘密結社員。つまり、魔法の儀式でいつも会っているのだから、「何を描けば大衆を騙せるか」が分かるわけだ。


魔法結社と宇宙人の関係というのは、当ブログが語らなくても、知る人は知っている。
交流会で地元に来てくださった人から、「法の書」という本を戴いた。クロウリーの本だ。表紙帯に「1904年、地球外生命体が与えた恐るべきメッセージ!!」と記されている。

魔法使い=宇宙人と交流というのは、1904年でも、知る人は知っていたわけだ。まあ、100年前と言わず、6000年前でも魔道師には常識だったろう。

一方、イルミナやフリメが数秘術という魔術を使ったり、悪魔崇拝している事は陰謀論の世界では有名だ。なんで誰も言わないのか不思議なのだが、要するに、秘密結社=魔術結社だ。法の書の表紙帯と合わせると、秘密結社という所は、宇宙人と交流する場所。原則、秘密結社員だけが、宇宙霊との交流を許される。大衆には活躍させたくないので、宇宙人と交流させないために、存在を曖昧にしているという道理は簡単に導ける。しかし、それを当ブログができるまで有名ブロガー(サイト運営者)がしていない理由は、自分達が魔法使いだからだと考えられる。たとえ、政治・経済の範囲しか語っていなくても、魔法使いという立場は同じだ。


月のパワーが健在の内は、そう簡単にはシェイプシフトした宇宙人の正体は見た目ではバレないと考えられる。


関連記事
宇宙人が隠される理由は、パニック防止でも宇宙人社会公開が不都合だからでもない
宇宙人はいないとする3つの説を否定
デーヴィッド・アイクは2012年を転換点と語る~基準を決める事で大衆を支配する

爬虫類人がいないという説を否定~超古代の地球人文明説 VS 宇宙人由来の文明説1
宇宙人は古代にも現代にもいる~超古代の地球人文明説 VS 宇宙人由来の文明説2
地球の生物を創造した天使的宇宙人~超古代の地球人文明説 VS 宇宙人由来の文明説3

レベルE(冨樫義博)1~既に地球住み着いている多種の宇宙人
レベルE(冨樫義博)2~地球の上空にスクリーンがあり、異星人の宇宙船を覆い隠している

魔法少女まどか☆マギカ~宇宙人から魔法を授かる物語……物語の内容も超越しているが、もっと重要なのは、秘密結社員の社長達が持てはやした事実

映画ジュピター1~地球人は作物、木星はトカゲ人の巣窟
映画ジュピター2~宇宙で争う価値のある資源は時間のみ

会社で出世しやすい人は爬虫類人?!~ゼイリブから分かる事

宇宙飛行士が秘密結社員の理由~激論!コロシアム~これでいいのか?ニッポン……宇宙人を隠すために、空飛ぶ円盤すら地球の技術で造ってしまいそう

テーマ : 都市伝説・噂話
ジャンル :

フリーエネルギーと宇宙人~グリア説は陽動とデタラメ

先日はスティーブン・グリアは宇宙人について見当違いの思想へ持っていくエージェントだという話をした。その中で「フリーエネルギーを最も知られたくないんだというのは理解できない」と書いた。実際には「理解できない」という筆者による表明ではなく、「フリーエネルギーの論法はデタラメなんだから相手にするな」という意味だ。言い換えると「デタラメ論法を理解できるわけないだろ。違っているんだからさ」というわけだ。


フリーエネルギーの台頭で、水と食糧の支配も弱まるとか、資本主義社会が引っ繰り返り、支配者はいなくなるような説もある。これらは願望(妄想)の域を出ない。フリーエネルギーを大衆が手にすれば、水と食糧の支配も弱まるというのは詭弁だ。現状で原油や一般的な発電装置などを大衆が手にすれば、水と食糧の支配も弱まるのだから、支配が覆る可能性はフリーエネルギーに限った話ではない。

実は以前に筆者は、フリーエネルギーを大衆が手にすれば兵器に応用できるので、支配層はイチコロという話も耳にしている。その時は、「そうなんだ」と思っていたが、「大衆が手にすれば」というのがトリックだったのだ。そんな論法ならば、「ミサイルを大衆が手にすれば」という仮定も出来、そもそも大衆が手にするという仮定自体が馬鹿げているのだ。

「……を大衆が手にすれば」という論法は、「支配権を大衆が手にすれば、現状の支配層は崩れる」のような、前提自体が支配の覆った状況になっており、結論が「支配は覆る」になるのは当然だ。矛盾主張者は多くの場合、前提と結論とがすり替わっているのだ。

フリーエネルギー論者には「フリーエネルギー=大衆が手にできる」という混同・欺瞞が存在する。空間から無尽蔵にエネルギーを得られる装置がある事と、大衆がその装置を手に入れられる事は別だ。例えば、ヘリコプターという乗り物は存在するし公開されている。しかし、「ヘリが存在する事=大衆がヘリを手に入れられる事」ではない事は明白だ。もちろん、お金を出せば、ヘリにも乗れる。

ヘリコプターの設計書くらい、割りと容易に手に入るはず。で、大衆が勝手にヘリを造って乗っているのだろうか? 小型のラジコン・ドローンくらいはあるにしても。フリーエネルギー装置の設計書が公開されても、大衆や資本主義社会にはほぼ無関係なのだ。フリーエネルギー装置を造った富豪系企業があったとして、お金を出せば使わせてもらえる程度の話なのだ。フリーエナジーで動くヘリコプターや高級車を大衆が手にできるのか? あり得ない事が分かるはずだ。

フリーエネルギーがインチキと言えばそれまでだ。ケシュ財団がフリーエネルギー装置を出してきたが、全く世の中は変わらず、そもそも装置自体がボッタクリ状態で、消費税まで取られる有り様。まあ、ケシュはある意味、方向を示してくれた。「フリーエナジーがタダのわきゃないだろ、バーロー」というわけだ。

フリーエネルギーは宇宙人の技術で、それを知られたくないという話はなんの根拠も無い。宇宙人に地球人へフリーエナジーを知らしめる目的があれば、大衆の前に宇宙人自体が現れればいいだけの話。その行動の前には、政府がフリーエナジーを隠したい目的で宇宙人を隠しても無効。宇宙人が隠れている以上は宇宙人こそが隠れたいからなのだ。

言葉を換えると、支配が覆った場合に、フリーエネルギーを大衆が手にできるのであって、フリーエネルギーを公開する事では、支配は覆らないのだ。
まあ、譲って、フリーエネルギーを大衆が手にする事で支配が覆るとして、グリア説は「爬虫類人は地球人造った合成生物」、「UFOは地球人が造り、爬虫類人を載せている」という主張がデタラメなので全く支持できない。というのは、フリーエネルギーで支配が覆るかは、筆者にとってはさほど重要ではなく、支配者が爬虫類的宇宙人かという話が重要だ。万一、誰かがグリアのフリーエネルギー説に感銘を受け、爬虫類的宇宙人がいない(合成生物に過ぎない)と思ってしまう人がいたら問題だ。なので、フリーエネルギーの話は爬虫類人がいるいないには関係ない事や、支配終了説に根拠が無い事を示したかったのだ。

筆者はフリーエナジーの存在そのものは否定しない。しかし、フリーエナジーの先導者は、こぞって隠し事をしたり、嘘を語っていると宣言したい。

宇宙人を定義しないと、「我々地球人も宇宙に住んでいるので宇宙人だ」のような本質逸らしが出てくるので、実施しよう。まず、地球人を除き、他の星に住んでいる人間水準(そして超越した)知的生命体を宇宙人と定義する。「我々地球人も宇宙人」と語る事自体はいいのだが、同時に「地球外にもいる」と語らないと、「宇宙人を否定する愚者」としか扱われない。「地球というのは幻の空間で、魂は全部、地球外」という話ならば、別に「我々地球人も宇宙人」と呼ぶ事に差し支えはない。「地球外の魂がルーツ=宇宙人はいる」となるからだ。

次は高度な文明を持つ宇宙人はいると思うけれど、地球に来る宇宙人は否定する人向け。
地球に来ている宇宙人を信じない人の中には、
・地球に用事なんて無いので、来るわけない。
という思考がある。その話は、次の記事で却下した。
どんなに辺境の星でも吸われる~キャラバンキッド(真鍋讓治)
どんなに辺境の星でも吸われる2~ドラゴンボールのフリーザ帝王

先月も同じ話をしたが、「支配者が人間でも爬虫類人でも同じだ」という主張は却下したい。
爬虫類人が存在するという事は、オカルトが存在しないという一般常識に対して、単純に爬虫類人だけが加わるわけではない。オカルトと呼ばれた中に、他にも真実が幾つも存在する可能性を決定づけるからだ。

ちなみに、爬虫類人説で有名なデーヴィッド・アイクは、ゼカリア・シッチンに拒絶されており、仲がいいわけではないので、誤解の無いよう。アイクによると「シッチンは爬虫類的宇宙人の血統で、今の地球は宇宙人には支配されていないと勘違いさせるエージェント」だそうだ。シッチンの方は「アヌンナキが爬虫類的宇宙人だと、私が語った覚えはない」とはぐらかす。


アイクの爬虫類的宇宙人説が出る前、出回っていた宇宙人情報は「地球人は遅れており、我々宇宙人に追いついて欲しい」みたいな感じで、実はグリア説とそう違うものではなかった。しかし、アイクの本を読む事で、それらの宇宙人情報が本質ではない(たとえ事実でも優先される宇宙人情報ではない)と確信できた。新しく見えるグリア説は、実は20世紀には有り触れた使い古された話なのだ。


龍や蛇が神(宇宙人)ならば、バチカンとか神道とかが龍蛇を信仰している事に、納得できる説明ができる。合成生物など、呆れ笑いさせてもらえる。


飛鳥時代に書かれ、江戸時代にも話題になった書「先代旧事本紀」では、既に「日本は爬虫類人に支配されている」という話が存在する。アイクは世界中からそういう古伝を見つけ出し語っている(先代旧事本紀には気付かず漏れている(笑))。正確には所属する秘教結社から、真実を教わって本を記した人材なのだ。


映画ゼイリブでは、地球人に化ける爬虫類的メカ型の宇宙人が世界を支配していた。そして人間の中には、支配者をエイリアンだと知りつつ力を貸している者が、社会で中間の階層に居座れた。そんな世界に住みながら、「地球の支配者を地球人だと信じ、遠く離れた、ある宇宙人の素晴らしい社会を追求する事」には意味が無いのだ(そういうのは誤誘導という)。


グリア説を信じている人には、映画ゼイリブに加え、映画ジュピターをお奨め。監督(物語構成)は映画マトリックスと同じ。マトリックスはこの世の真実だと真理追求者(学者を含む)には認識されている。そんな物語の作者が、作り話に過ぎない分野に属する映画ジュピターでデタラメを語る必要は無く、マトリックスと同様に真実を語ればいいだけ。


関連記事
宇宙人が隠される理由は、パニック防止でも宇宙人社会公開が不都合だからでもない……グリアの話
宇宙人はいないとする3つの説を否定……グリアの話も
デーヴィッド・アイクは2012年を転換点と語る~基準を決める事で大衆を支配する……グリアの話も

僕たちは天使だった~私達地球人は爬虫類的異星人の魂が主体
我々地球人は爬虫類的宇宙人の魂が主体2~読者知人が爬虫類人時代を思い出す

爬虫類人がいないという説を否定~超古代の地球人文明説 VS 宇宙人由来の文明説1
宇宙人は古代にも現代にもいる~超古代の地球人文明説 VS 宇宙人由来の文明説2
地球の生物を創造した天使的宇宙人~超古代の地球人文明説 VS 宇宙人由来の文明説3

レベルE(冨樫義博)1~既に地球住み着いている多種の宇宙人
レベルE(冨樫義博)2~地球の上空にスクリーンがあり、異星人の宇宙船を覆い隠している

魔法少女まどか☆マギカ~宇宙人から魔法を授かる物語……物語の内容も超越しているが、もっと重要なのは、秘密結社員の社長達が持てはやした事実

ケッシュ財団(ケシュ財団)を正当化するカラクリ~信者による詭弁と妄想

映画ジュピター1~地球人は作物、木星はトカゲ人の巣窟
映画ジュピター2~宇宙で争う価値のある資源は時間のみ

会社で出世しやすい人は爬虫類人?!~ゼイリブから分かる事

テーマ : 宇宙人
ジャンル :

リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運