金色のガッシュベル!!1~使役する悪魔がメカ?

本日は金色[こんじき]のガッシュベルの話。
絵柄を見ると、あまり見たいとは思わないアニメで、筆者も保留としていた。しかも、全150話もあるのだ。

なじみの無い人も多い気がしているが、アニメで全150話となれば大作だ。それなりに有名な他の作品と比較すると、水準が分かる。ついでに粗筋(当ブログ水準)も。

銀河鉄道999……全113話 地球以外の星には宇宙人だらけ。
タッチ……全101話 現代青春物(昭和)
北斗の拳……全152話 ※あまり知らない
キン肉マン……全183話 超人=宇宙人
聖闘士星矢……全114話 アテナ(イシス)崇拝
らんま1/2……全161話 霊魂が憑依する事でシェイプシフトする。
犬夜叉……全167話 妖怪は長寿で人間と子供を作れる。
幽遊白書……全112話 主人公は魔界人が隔世遺伝、仲間の妖怪はシェイプシフト。
HUNTER×HUNTER……全148話 外の世界に、異星人的昆虫人がいる。
D.グレイマン……全103話 悪魔は機械的で、宇宙人風の知的生物が作っている。育てるのは人の心。
トリコ……全147話 古代文明は魔界出身の爬虫類人が築いた。

ただ、どうして見る事になったかというと、HUNTER×HUNTERの全148話、トリコ全147話を全部視聴し、150話といっても、それ程に長いわけじゃないんだと把握したからだ。そして、150話も続く作品の原作の魔導師からは学ぶ事があるとの判断だ。

「悪魔は機械」がテーマとなるアニメ同士の比較だが、ガッシュベルの絵柄はフニャッとした感じで、あまり上手いと思わない。先日語ったD.グレイマンなんかは好みなので、アニメそのものを軽視しているわけではない。D.グレイマンはまだ全話は見ていない。ガッシュの方が見たい気持ちになっており、D.グレイマンより先に全視聴する可能性も出て来た。

金色のガッシュのコミックは33巻(笑)で無事終了しているようだ。


内容としては、人間と魔物(悪魔)がコンビになり、人間が悪魔を使役する事で戦う。使役する物語と言えば、「フェイト・ステイナイト&ゼロ」や「呼んでますよ、アザゼルさん。」がある。どちらも、高校生から大人向けに対し、金色のガッシュは小中学生向きか。アザゼルさんに関しては、当ブログではまだ語っていないが、悪魔使いの話なので語る所はある。バカっぽい軽いギャグ・アニメかと思ったら大間違い、ブラックで痛いアニメとなる。魔道書と悪魔とが対になっている所も金色のガッシュと同じだ。


思いの強さで魔物が動く所は定番(事実だからこそ)となる。また、魔物は成長する。

金色のガッシュでは、魔物を操る人間は魔導師と解釈できる。強盗したり、無銭乗車したりとし放題の者もいる。
魔界から来た魔物が、なぜかメカみたいな要素を顔に持つ。ある魔物だと、腕が取れて攻撃したりと、まさにメカ。しかしながら、自我を持ち、性格の違いがある。

魔界にも社会が有り、王が戦いを仕向けていると序盤では見受けられる。魔物の思惑も含めた魔物使い同士のバトルだ。

気優しい魔物の場合もあり、無理矢理に戦わせるために別の人格を植え付けられる場合がある。これは現実の大富豪一族が、自分の子供を多重人格にし、複数のペルソナを出現させられるように、わざと虐待する事と繋がる。大富豪の血筋と言っても、必ずしも残虐な性格ばかりではないので、先手を打って虐待し、多重人格者に仕立てるわけだ。


主人公ペアのガッシュはマントに腕が隠れる事があるが、これは顔がピラミッドアイで、マントも含めてピラミッドになる。
銀河鉄道999の哲郎がそうで、以前の記事の後に気付いたが、別アニメの記事で語る事になった。


身近にロボットがいる物語と言えば、ドクタースランプ・アラレちゃんを思い出した。主人公センベイが造ったという設定だが、降臨した悪魔という解釈が可能だ。アラレは古代天使のガッちゃんと仲がいい。アラレという悪魔のおかけで、主人公のオッサンが美女と結婚できた。


そして、更に先駆といえば、もちろんドラえもん。ドラゴンでえもんという青いハゲ悪魔の癖にロボットなのだ。ここで1つドラゴンでーもん関連の話。実は筆者が気付いたわけではなく、当ブログの読者から2年前に指摘された。しかし、ここに来て、その人が「追求に疲れた。ネットの情報は信じられなくなった」と語り出したのだ。色々、言い訳を捏ねて、陰謀論やオカルトな話を否定し出したのだ。「そんなものは無い」というエビル・スピリットが憑依したのだろうか? 疲れているような人が出す思考なんて、本人の考えだと思ったら大間違いだ。

ガッシュベルの記事なので沿わせて語ると、悪魔にそそのかされて、人間が考え方を誘導されるシーンがある。現実では、「オカルトを否定する思考を植え付ける悪魔」がいるというわけだ。

最近は当ブログの更新が鈍っている。当ブログに宿ったスピリットを降臨させる事を当ブログ筆者が制限しているのだ。つまり、魔力の結界も弱まっている。そんな時に起きた出来事だ。他にも、幾つか小さな事はある。

たとえ当ブログの結界が弱まっても、本人の心にフィールドが築かれていれば関係無い。自分の外に情報を頼るのではなく、自分の内側に確信を築いてもらいたい。そうすれば、「ネットの情報に飽きた」のように人のせいにする事はなくなる。

なお、当ブログの話を信じられない人はもちろん、ネットの情報そのものを信じていない人は、もう当ブログに来ないでもらいたい。フィールドが乱れるからだ。ましてや他のブログで疲れた人が、当ブログを巻き込むコメントは遠慮願いたい。ある人が信じないという事実は、なんら真実には影響しない。

さて、ガッシュベルはまだ10話しか視聴していない。ネタバレなどはしないでもらいたい。


関連記事
鬼=牛型化け物=宇宙人~うる星やつら

銀河鉄道999-1 ~ 少年の目指した先は支配システムの部品(奴隷ロボット)

D.グレイマン1~悪魔は機械~Dの意味は月人とのハーフ

フェイト・ステイナイト1~現代魔術師の使役バトル~魔導師の心得
フェイト・ステイナイト2~高名な神父の正体は魔導師

べるぜバブ(田村隆平)~異次元のスピリットと繋がっていない人間はミソッカス……ベルと言えば魔王ベルゼバブ

土星から悪魔的宇宙ロボットがやって来る!?~ドラえもん・のび太と鉄人兵団

テーマ : 金色のガッシュ!!
ジャンル : アニメ・コミック

地球の支配者と我々が遺伝子的に同じ存在だという情報は欺瞞



らっきーデタラメ放送局194のムービーをまずどうぞ。4分ちょいとなる。

進化論というのは、大富豪も奴隷庶民も起源は同じだという説だ。一方、聖書の解釈だと、王は最初から決まっているという話もムービーにはある。

筆者は最近会った人とロズウェル事件(地球文明を超越した飛行船がアメリカに墜落)について話した。正直、ロズウェル事件はきな臭く、あまり調査したい気分になっていない。以前に飛鳥昭雄の説を目にし、「ハゲてるが黄色人種なんだ」という説がある事は認識していた。しかし、飛鳥昭雄はデマゴギーなので、その話は間違っている可能性が充分にある。デマゴギーでも、正確な情報を語る事がある。ただし、その正確な情報は有り触れた話で、別にその人から情報を得る必要が無い事が常道。また、飛鳥は超常現象が関係無い部分では、それなりに面白い事を語っているはず(ブログ筆者の興味は薄いが)。つまり、面白い情報で引き付け、超常現象の話で偽るわけだ。

話を戻すと、地球文明を超越した飛行船でロズウェルに墜落した何者かが黄色人種と同じという話は、爬虫類人や宇宙人のような遺伝子が違う存在を隠しているという考え方もできるわけだ。


飛鳥はベンジャミン・Fと仲が良く、その時点で相当に信憑性が低くなる。飛鳥昭雄のデタラメ具合は「飛鳥昭雄の大真実!? PART2」というサイトを見てもらいたい。PART1は書籍となる。

アンチの古本すら安値で叩き売られており、注目している人にはオカルト初心者が多いと考えられる。つまり、真実を追求している人は、歯牙にも掛けない内容というわけだ。他サイトの話だが、当ブログで扱うくらい深い事をネットで語りつつ、飛鳥を紹介していたら、紹介依頼を受けているネット工作員と判断すべき。ちなみに、引き合いに出しているそのサイトは、翻訳にはお金を貰っているものの、紹介にはお金は貰っていないのか、嫌そうに飛鳥昭雄を紹介している(爆) 具体的には、解説は一切無しで「興味がある人だけ飛鳥のムービーをどうぞ」とだけ語ってリンクする。

ワンピースのアニメ最新話では、ドフラミンゴという天竜人が舞台の国の王様になり、国民を操りの糸で支配していた。多くの国民は、糸に囚われている事に気付いていない。むしろ、お金が豊かな暮らしをしていた。ただし、地下では奴隷ロボット(人間)が支えているからこその繁栄だった。

そのドフラミンゴの言葉が印象的だ。「なんで人間にこんな事をするんだ」という問いに対し、「血を恨め」と。つまり、ルーツが異なっており、遺伝子が違うという事なのだ。そして、生まれた以上は血の違いを覆す事はできないという宣言だ。血の話と言えば魔女の宅急便で、魔女が魔女である理由をヒロイン・キキが尋ねられた時、「血」と答えた。つまり、見た目は同じように見えても、遺伝子が違うという意味なのだ


現実の話に戻し、宇宙由来の場合には「遺伝子が違う」という表現ができる。宇宙規模で見れば、ルーツは繋がっていくにせよ、支配種の遺伝子と奴隷種の遺伝子は最初から違いが明確という話なのだ。これはデーヴィッド・アイクの本では詳しく語られている。「アイクは支持者に支配層との違いを植え付けている」という説は却下。支配層は大勢の大衆向けに、進化論(ルーツは同じ)を設定しているのだから。基本的に飛鳥昭雄の話を信じると、デーヴィッド・アイクとは辻褄が合わなくなる。

そもそも、人類を創造した宇宙人の遺伝子を組み込んで地球人が誕生している。よって、そういう意味では、遺伝子に同じ所はあるのだが、全く同じだという表現は、相当な誤誘導を含んでいるわけだ。チンパンジーとヒトとは遺伝子が近いと言われるが、それで2種が同じという表現はできない。

月にも到達できる飛行物体で移動できる地底人がいるとなれば、地球の支配者と言える。しかし、その存在が自分達と同じ遺伝子という話は、根っこでは進化論と同じだというわけだ。


ムービーの内容にはダーウィンの言動もあり、「あらゆる生物で進化論が当てはまらないのは人間だ」と語る。まあ、ダーウィンなら秘密結社員なので、「宇宙人によって遺伝子改造(創造)された」という事を先に知らされている。大衆を騙す論を作る事が彼の仕事だと認識して進化論というデタラメを作ったに過ぎない。ダーウィンと共同研究者のアルフレッドは「ある知的存在が、人間の発達を指導・決定した」と語る。宇宙創造の神に対し「ある知的存在」では失敬なので、宇宙人クラスに最適な表現と言える。進化論を信じる前に、進化論を出した人や支援する大勢力が信じられるかを考察してもらいたい。

次の話は、遺伝子の違いの話ではなく、そもそもの異質な存在自体を否定する人について。
宇宙人の話に対し、「現実から目を逸らさせるトリックだ」のように語る人もいる。この手の話は、次のように切り返す。宇宙人の話がデタラメだった場合に目を逸らさせた事になるのであって、デタラメの根拠はどこにも存在しない。否定派はデタラメだという前提と、デタラメだという根拠とを混同している。

A.宇宙人の話は現実から目を逸らす陰謀だ
B.どうして? その根拠は?
A.デタラメな奴が語っているからだ
B.どうしてそいつはデタラメなの?
A.宇宙人という現実から目を逸らす事を語っているからだ

ここでAには一切の根拠が存在せず、前提と根拠とを混同して、常にすり替わっている。

飛鳥の本なんて読む気しないが、「『竹内文書』と月の先住宇宙人」という本は、「我々が宇宙人と思っている存在は地底や月を行き来していて、我々とルーツが同じモンゴロイド(黄色人種)」という話だ。視点を変えると、「宇宙人ではない」という誘導も見て取れる。「地上の地球人や高度な地底人は、宇宙人に創造されたのではなく、地球で進化した種族なんだ」という主張でもある。

そしてその存在をモンゴロイドだと語るという事は、やはりモンゴロイドとは無関係な種族というのが真実だと判断した。当ブログでは宇宙人はいるという扱いだが、ロズウェル事件に注目する事そのものが、誤誘導の域だと考えている。もっと、広く宇宙人との接触事例を見渡すべきと言えよう。「その宇宙人が、地球人と全く同じ遺伝子だった」という情報は皆無の域となる。ロズウェル事件は、もはやごまかしようがないくらい、当時の当地の人には印象的だった。そんな重要な出来事の真相を、よりによって飛鳥昭雄がバッチリ語っているとは到底思えない。飛鳥説以外から真実を探すべきと言える。

オカルトを認識できない陰謀論者の中には、「恐ろしい宇宙人がいると大衆に思わせて、支配の仕組みを理解できないようにする陰謀がある」という主張がある。しかし、「実は同族なんだよ」という話は「地球に超越した存在が住んでいるけれど、一切、地上人には無関心なんだ」という話だ。我々(地上人)以外の存在なんていないとすれば、一体、支配層は「実は同族」で何を誘導したいのが意味不明となる。ここから導かれるのは、やはり地上人以外の何者かは存在し、しかも、人間にとっては天敵の域で、その上で支配層はその存在と繋がっているから支配層でいられるという結論になるのだ。

地底にモンゴロイドに近い存在が絶対にいないという話ではない。しかし、地底人=モンゴロイドが全てだと考える事は、真実に沿わなくなるという話だ。

印象としては、宇宙人ですらモンゴロイドならば、各国の王族は人間に決まっているという誘導をされる事は確実だ。映画ゼイリブでは、明らかに異質の存在として支配層を描いている。真実としてアプローチしてくる話は嘘で、作り話としてアプローチしてくる物語(映画、小説、漫画、ゲーム)は真実に近いというわけだ。


関連記事
ラケルタファイル(地底の爬虫類人)の有用性と疑念疑念……地球は自分達の物だと宣言する地底人の話

かぐや姫は月の罪人、地球人に生まれ変わって償う宇宙人

D.グレイマン1~悪魔は機械~Dの意味は月人とのハーフ

アニメ・ワンピースと天竜人~堕ちた天竜人の末路
ワンピース~天竜人ドフラミンゴが恐れるカイドウはドラゴン?!

地底世界アガルタを描いたアニメ~星を追う子ども~信州から地底世界へ
星を追う子ども2(2010年代アニメ)~地底世界アガルタの爬虫類人……この作品では、ヒト型の地底人が登場。その一方で爬虫類人や、地底人とは異なる神的存在も描いているので誤誘導ではない。

帝都の地下に爬虫類人・宇宙人に生け贄を捧げる井戸がある?!……モンゴロイドだとすると、この手の話が全く説明できない。そもそも、各地の妖怪話が、モンゴロイドでは説明できないのだ。

魔女の宅急便~ジブリアニメのスランプ

ドラえもん・のび太と竜の騎士~地底には恐竜が進化した爬虫類人がいる、恐竜のルーツは木星?……藤子不二雄の思想では、地底にいるのは爬虫類人。ハゲていて、飛行物体に乗っている。

青い宇宙巨人 VS 地球人類~ファンタスティック・プラネットを視聴……地球に君臨し、明らかに遺伝子の異なる異星人が1973年の時点で描かれている。地球のそういう真実を隠す工作員が必要になってくると言える。

テーマ : 宇宙人
ジャンル :

D.グレイマン1~悪魔は機械~Dの意味は月人とのハーフ

ディーグレイマンは週刊少年ジャンプで2004年にスタート。2006~2008年にはアニメ化もされ、103話続いた。しかし、休載が発生するようになり、週刊少年から別のジャンプへ飛ばされた。

なお、筆者はアニメ・30話までの視聴となる。キャラクターの絵柄は好きな方だが、人物の性格や行動についてゆけず、特に初期は見進める事が難しかった。同じく週刊少年ジャンプのトリコのアニメは全143話で、最近、全話を見終わった。実はトリコの第1話すら見ていない時期にディーグレイマンを見始めていたが、先にトリコを全視聴するようなスローペースとなる。にもかわらず、魔道の部分だけはピンポイントで面白い。

ちなみに、筆者が瞬く間に見終わる程に興味深かったアニメは「新世界より」で、全25話をたった24時間で全視聴。次点で興味深かった「スピード・グラファー」の全24話も数日で全視聴だった。


D.グレイマンの話を続ける。まず、Dの意味は半月で、更には月人とのハーフという意味だと考えている。ワンピースの登場人物にDの付く名前がおり、同じ意味と言えよう。


グレイマンというのは、宇宙人グレイ調の肌をしていると考えればいいか。ノアの一族という、ブルーブラッド系の灰色の肌の人種が登場する。半月なので半分は宇宙人の遺伝子を持っているハイブリッドの話となる。

なお、グレイは最近では、レプティリアンのロボットというのが定説となりつつある。生体ながらも機械の部分もあるという事か。グレイを地球産の未確認生物キムジナーだと断言した飛鳥昭雄は、デタラメ確定と言える。真実を知りつつ、レプティリアンを隠す工作員で、ベンジャミン・Fというデマゴギーと仲がいい。ベンのデタラメ具合は、こちらの外部記事もどうぞ。ベンの語る話で正しい部分は、他の人から充分に語られており、ベンから仕入れる必要性はゼロ。ベン独自の話は全てデタラメという具合。

同様に、NESARAあるある詐偽のシェルダン・ナイドルなどの情報も、正しい部分は真実を語るデーヴィッド・アイクなどからの盗用であって、シェルダン・ナイドル独自の情報は全てデタラメとなる。まあ、NESARAあるある詐偽は他者も語っているので、シェルダン・ナイドル独自の情報は無く、ことごとく盗用となるが。

D.に戻し、主人公は悪魔を退治するエクソシスト。現実のキリスト教の公式発表で、エクソシストが存在すると公認されている。絵空事ではないのだ。また、魔導師の一種と言える。

物語では、長寿の白いドラゴン的な存在の洗礼を受ける事で正式なエクソシストになれる。ここはかなり重要な部分で、良い(中立な)ドラゴン(宇宙人)から洗礼を受ける事で、上位の魔導師になれるというわけだ。この設定はファイナルファンタジー1でも登場する。クンダリーニ覚醒の証(鼠の尻尾)をドラゴン王に見せる事で、クラスチェンジする。


悪魔が登場するわけだが、確実に実体を持っており、しかも、機械仕掛けとなる。悪魔が機械仕掛けとして登場するので、違和感のある人も多いだろうか。ここで、悪魔=機械=宇宙人という設定は、ドラえもんで登場する。ドラえもん自身がドラゴンデーモンという悪魔で機械だ。未来人=宇宙人という説も取り込める。当ブログでは「のび太と鉄人兵団」の記事で悪魔=機械=宇宙人を語った。宇宙由来の機械人ハイブリッドが敵役となるのは銀河鉄道999で、悪の権化=(地球人以外の作った)機械という設定は、割りと見つけられるのだ。

映画・マトリックスでは、人間が認識する次元とは異なる異次元の存在としてメカが存在した。また、現実の都市伝説での秘密結社ゾルタクスゼイアンは、コンピュータの中に棲む宇宙人だ。

D.グレイマンの悪魔(アクマ)は、人間にシェイプシフトできる。その悪魔を操る千年伯爵は爬虫類目。悪魔なんているわけがないと、一般人は考えている。いない事を信じていないにしても、見た事は無い場合が通常。見た時には殺される事になる。

ノアの一族はアクマと仲良しで、神に選ばれた使徒と自称。これは現実の歴史でもそういう事ではあるまいか。聖書の解釈はデタラメという事だ。

★マークや白と黒の四角形□■が並ぶ図の描写は、土星崇拝の証しとなる。黒塗りの逆5芒星が登場する。アクマのシンボルだが、それをバッチリ理解している人が作っていると言える。

ヒロインのリナリー・リーは「リ=6」なので、666となる。ドラえもん・のび太と鉄人兵団では、リルルという名前のヒロインが666を担当した。



1つ目玉に両翼は魔術の紋章。なんて呼ぶのかは失念した。(知っている人はコメントをどうぞ)

続きは記事の2弾という事で。(そういう記事が、かなりの数で溜まってはいるが)

関連記事
トリコ(島袋光年)1~7つの食材(チャクラ)で異界へ、悪魔的な捕食者が異界から人間を養殖する

ナルトの月の眼計画~忍者同士のバトルが、なぜか古代から他星のエイリアンが侵略している話に
アニメ・ワンピースと天竜人~堕ちた天竜人の末路

ハンター×ハンター1~徐々に超能力を開発か、一気に開発か

べるぜバブ(田村隆平)~異次元のスピリットと繋がっていない人間はミソッカス

キン肉マンの魔道~肉のカーテンはクロウリーのポーズ、クロノスチェンジは土星崇拝

東京の地下に存在する大神殿と秘密の地下鉄~スピードグラファー1
国の中枢にいる人間が結社に、秘密結社の年会費~スピードグラファー2

新世界より1~超能力を使い、遺伝子改造をして自分達を造った存在は神様
新世界より2~権力の源は長寿、神との接触

土星から悪魔的宇宙ロボットがやって来る!?~ドラえもん・のび太と鉄人兵団

銀河鉄道999-1 ~ 少年の目指した先は支配システムの部品(奴隷ロボット)

宇宙は超知性を持つ宇宙人によってデザインされたマトリックス的コンピューターゲームである
悪魔的な霊はコンピュータに宿る~SIRIに隠された謎とゾルタクスゼイアン

かぐや姫は月の罪人、地球人に生まれ変わって償う宇宙人

テーマ : D.Gray-man
ジャンル : アニメ・コミック

帝都の地下に爬虫類人・宇宙人に生け贄を捧げる井戸がある?!

やや更新の間隔が空いたので、読者によっては、とても興味深い内容を話題にする。

読者からの情報で、ネットの書き込みの話となる。半グレの男がヤクザからの依頼で、東京のどこかにある地底人のいる場所に繋がる穴に、人を生きたまま放り込む仕事を請け負ったという暴露がネットに発見できたという内容だ。その地底人は生きた人を食う事を好む。そのため、生きたままである必要があるのだ。

具体的な話はこちら(【不思議系】ヤバい仕事)……必読

ブログ・宇宙への旅立ち(爆)にも、イメージ写真付きで記事(2/29)があるので、そちらを読んでもいい。解説もおおむね正確となる。なお、解説ブログ(宇宙への~)の別記事、「NESARA金が皆に配布される」という内容は無視して貰いたい。

昔話やゲームの世界では、よく人を食う妖怪という設定が登場する。あまりに自然に表現されており、「あくまで物語の話。現実離れしていて楽しめる(怖くない)」と思う事が通常だ。

当ブログでは、漫画・彼岸島などで人食いの話を語った。離島に血吸い、人食いがいるという物語だ。この作品の水準まで来るとリアリティを感じる人が現れ、とても作り話で収まる内容ではなくなる。


また、現実の話として、東京の地下に大空洞がある記事も書いている。


引用元のブログ(怖い話・恐怖体験談~)は、匿名掲示板に投稿された文章を編集したと思われる。つまり、大勢の文章が寄り集まっているわけだ。では、掲示板に投稿した元の文章の作者は、何の目的で投稿したのだろうか? もちろん、そんな話を投稿した所でお金が入るわけではない。馬鹿にされるだけかも知れない。馬鹿にされさえもせず、無視かも知れない。にもかかわらず、語りたい場合があるとすれば、通常は本当に体験したからこそなのだ。

漫画家でも、ジョジョの荒木飛呂彦氏は、自分の体験した事を物語にする事で興味深くなる話をしている。現に、自分の漫画で語った「50歳代でも20代に見える人間」を自分で実践・証明しているのだ。ちなみに、魔導師の中には、見た目の年を取りにくい存在がいる。別にベジタリアンや肌のメンテナンスが理由ではない。遺伝子に加え、呼吸法だと考えられる。


「俺の文章でからかってやろう」なんて思った人がいても、文章を完成させる事はできないと考えている。他人の作った文章の模倣で作れたとしても、では元の文章はなぜ存在するという話になる。たとえ偽の暴露文があったとしても、本当に似たような事件があったからこそ存在できるのだ。この話は関連記事に記してある。

ちなみに、今回の文章は読ませる手法が導入されているが、一般的に掲示板の話は、ライターならば、あり得ないような誤字が複数あり、物書きとしては失格の域。つまり、本来、文章を書く人でもないのに、書いた可能性を感じられる。なお、当ブログは投稿時には誤字だらけの事もあるが、直す前提なので了承を。

記事の3弾はまだ書いていないが、東京の地下に関する物語で、強烈なのを紹介したい。
東京の地下に存在する大神殿と秘密の地下鉄~スピードグラファー1
国の中枢にいる人間が結社に、秘密結社の年会費~スピードグラファー2

関連記事
おとぎ話は何に基づく? イマジネーション? その源は? どこかにあるはずだ~ワンスアポンタイム

漫画家の見た事や体験した事、感動した事を書いてこそ面白くなる~ジョジョの奇妙な冒険・岸部露伴
荒木飛呂彦(ジョジョの奇妙な冒険)は信楽老!?~老いの緩やかな何者か

東京に地下都市があるというムービー~大阪にもあるやろ

スノーデンが肉体的地底人の存在を暴露! 姿や出身星は?
地底にいる肉体を持ったレプティリアン、色は青が主流?
宇宙人アヌンナキが木星ルーツの地球産・爬虫類人を利用した?!

テーマ : 都市伝説・噂話
ジャンル :

トリコ(島袋光年)1~7つの食材(チャクラ)で異界へ、悪魔的な捕食者が異界から人間を養殖する

先日は銀河鉄道999という40年前の作品を語った。実はその後、作者の松本零士が夢に出てきた。まあ、本人ではなく、当筆者の作り出した幻だろうが。

本日は現在も漫画では連載中のアニメ・トリコについて語る。2008年からのスタートとなる。

アニメは全147話で完結している。続編のアニメ化は不定。銀河鉄道999のアニメが全113話なので、それよりも長い事になる。コミックとアニメで結末が異なるという点も実は共通項。筆者はトリコに関し、120話程度までの視聴となる。

食がテーマとなる話で、舞台は未来の地球。主人公の名前・トリコの意味だが、虜や(餅などの)取り粉が思い浮かぶが、食べ物を取り込むの意味が主体だと解釈した。食った物の特徴を取り込む事があるのだ。

トリコ達は美食屋・四天王と呼ばれる。美食屋というのは、各地へ飛び、食材を調達する生業となる。
四天王そのものは、既に宇宙人の特徴が存在する。準巨人、縦長瞳孔、口裂けなど、ヒーロー自体に化け物の要素が加わっているのだ。また、四天王には、ペルソナ風のスピリット(鬼や爬虫類的巨人など)が降臨し、本気を出した時には、スピリットのパワーを発動させる。味方ですら、これなのだから、敵の姿は更に宇宙人。完璧に縦長瞳孔、歯がギザギザ、歯が真っ黒、顔が血管だらけ、目が黒かったり、鼻が無いとかラージノーズだったり、肌の色が青の上にハゲの準巨人だったり……。

名前に数秘術が含まれている事は確実だが、どのような計算で18、33、66などにするのかは、定まらなかった。読者で計算式を発見したら伝えてもらいたい。
トリコ16、ココ33、サニ32、ゼブラ7
小松2、ティナ7、リン6、一龍(父親)1
トリコと小松はパートナーなので、16+2=18だが、それでは、説得力に薄いと判断している。なお、トリコの必殺技は、片腕で18連続パンチをする数秘術666の技となる。釘パンチという名称だが、釘の意味は分からなかった。→読者説ではシュメールの文字という事で、当ブログでも採用したい。


トリコにはヒロインらしきキャラクターが存在しない。四天王も全員が男。小松がパートナーなのだが、キャラクターとしては男となる。小松はトリコよりもずっと身体が小さく、頻繁におんぶしてもらったりと、男同士の身体が密着し過ぎだ。名前のある若い女キャラクターは少なく、中盤までににはティナ(アニメのみ登場女)、リン、メルクなどが登場するが、原作登場女の2人の顔に傷があるという物凄い扱い。

実は作者は、女性関係で問題を起こしており、通常は復活できる根拠は無い。だが、殺人とか、別方向にヤバイ罪でもない(少年誌作家としては致命的なのだが、あくまで現代的な法律上の罪)。バックの魔術師が大物なのもあってか、週刊少年ジャンプ(最も打ち切りが激しい)でトリコの連載を続けている。「アニメ化される漫画家になれる人は、最初から候補が決まっている証拠」と言える。

パートナーの小松は、ややブサ面。声優は女性で、泣きじゃくったり、他人を「さん」付け。女として登場すれば、愛着のあるキャラクターになりそうな域だ。物語作者の分身は主人公トリコではなく小松だと解釈した。最初は単なる料理人なのに、トリコなどを操る魔導師に成長する。パートナーの化け物じみたトリコは、降霊させたスピリットというわけだ。

料理道具の包丁は男根、お玉は杯で女性器の象徴。覚醒した魔導師の証拠であって、フリーメ●ソンとは等価ではない。まあ、メーソン=魔導師をバッチリ併記しているならば、イコールで結ぶ事で誤誘導はされないにせよ。ただ、多くの情報はメーソンだで終わっており、無価値・誤誘導となる。

ティナ(アニメのみ登場女)の飼う丸いハトは、目玉+両翼で構成されている。車のベントレーなども、そのシンボルで描かれている。Dグレイマンのマスコットも、その形だ。


物語内の人物が食った物の特徴を取り込む事があると語ったが、ドラゴンボールの魔人ブウもこの設定だ。ビデオゲーム・FF9のクイナは弱った敵を食べて、その技をマスターできる。人間型の敵だけは、食べられないと称して避けているが、本人は青白い顔の巨人なのだから、食えばいいのに。


舞台は未来の地球だが、大陸の形などは、本物の地球と同じで人間界と呼ばれる。しかし、その周りのエリアには、人類が解明していないグルメ界と呼ばれる魔界が広がっている。地底世界という解釈でもよい。

そのグルメ界に到達するためにには、トリコ達・四天王は7つの食材を集める必要がある。7つの何かと来れば、チャクラの象徴だ。ドラゴンボールでも7つのボールを集める事で、ドラゴンによって願いを叶える事ができる。ファミコンのゲームも魔導師が作っていると語っているが、魔鐘というゲームでは、7つの鐘を鳴らす事でドラゴン魔導師の城へ行く事ができる。

アニメでは後半になり、人間界の外・グルメ界には四獣と呼ばれる、強大な化け物が存在し、人間が増えた頃を見計らって、食べにやって来る。姿はまるで悪魔と表現される。植物のような姿をしつつも、シェイプシフトして緑色のハゲ巨人になる。四獣にとって、人間界は人の養殖場だった。要するに、現実の人間界も、悪魔的爬虫類的巨人の養殖場というわけだ。しかし、その四獣を操る者も存在するのだ。その組織の幹部は、ドラゴンにシェイプシフトする?(爆)


シェイプシフト前の四獣は大樹の姿をしている。イグドラシル? 大樹にエナジーを吸われる設定がある物語としては、忍者物語・ナルトロボットアニメ・アクエリオンとなる。

記事の2弾も書けるような大作となる。古代にいた爬虫類人の話となる、GTロボとニトロの話が抜けてしまった。新たな記事で語りたい。


関連記事
魔法少女まどか☆マギカ~宇宙人から魔法を授かる物語!……宇宙人のエサというオチ

月の本質は集合意識?!~創聖のアクエリオン……人間が異次元の大樹にエナジーを吸われる
ナルトの月の眼計画~忍者同士のバトルが、なぜか古代から他星のエイリアンが侵略している話に

べるぜバブ(田村隆平)~異次元のスピリットと繋がっていない人間はミソッカス

怪獣の格好~南アメリカ・ヤーガン族~ウルトラマンと怪獣は逆?!……ドラゴンボール・魔人ブウの話

青い宇宙巨人 VS 地球人類~ファンタスティック・プラネットを視聴

ドラゴンに変身する魔導師2~魔鐘~7つの鐘とはチャクラ

ラケルタファイル(地底の爬虫類人)の有用性と疑念……現実の地球の超古代にいた爬虫類人

テーマ : トリコ
ジャンル : アニメ・コミック

リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運