男が結婚しない理由~不妊の理由

男が結婚しない理由は、女が若い時に結婚しないからだ。単に男が奴隷兵士として企業に徴用されているだけだというのに、男は女を養わねばならないという風潮が強い。よって、「養いたいな」と思う女でないと、男は結婚する気にならない。女が結婚に焦り出す頃には、男にとっては魅力的な女でなくなっている事が通常だ。

筆者のケースだと、「この人なら、"俺と結婚したい"と言ってくれたらOKを出すだろうな」と筆者が思う女性でも、「今は仕事が乗っているので」のような返事とか「男の知り合いが多過ぎる、その中から選ぶつもりかっ」のような状況を味わう事になる。ちなみに、筆者の考え方としては、パートナーの女性が仕事をしたいならすればいいという考えだ。また、本当に仕事と呼べるのは、自分の好きな内容を自分がオーナーという立場でという想いが強い。ともかく、今の仕事を続ける事で即、筆者に迷惑が掛かるなんて事にはならない。

以前は恥とされた「できちゃった結婚」だが、今の男や男の両親は、子供を産めるかどうかでも嫁を判断する。なので、できちゃった婚はむしろ歓迎。跡取りが生まれない結婚こそが、実に都合悪いのだ。さて、言うまでもなく産むのに最適なのは15~30歳となる。若い女性は、この事実を改めて考えて欲しい。
ちなみに、不妊増加の理由は、茶髪薬などの環境ホルモンが筆頭となる。偶然に茶髪薬が不妊の原因になっているのではなく、子宮頚癌ワクチンも含め、支配層は人口間引きを企んでいる。その手段の一つが芸能人を使った茶髪の宣伝というわけだ。ちゃんと分かっている男が見ると、茶髪の女は既にレッドゾーンなのだ。まあ、筆者と会う時には、黒髪に戻しておこう(笑) 参考までに、茶髪薬の次に不妊の要因となるのはシャンプー、遺伝子組み換え食物、予防接種、福島原発からの放射能、食品添加物……のようになろうか。まあ、セックスしないのが、最大の要因というオチでもいいか(爆)。タバコとか、そんなもんはずっと後の要因だ。ちなみに、筆者はタバコを薬だと考えている。タバコが原料のシガレット(自販機などで主流の紙巻きタバコ)は相当に汚染されているという考えだが。

18歳くらいの若い女性本人が、赤ちゃんを産む事に恐怖を感じる事があろうか。痛くて苦しそうだと。しかし、36歳くらいになって初めて出産する方が怖いと考えられる。戦前の女性ならば7人くらいは産んでいた。何が怖いのかという話だ。本来の女性は凄いのだ。そして、妊娠しまくるのが女性なのだ。不妊なんてあり得ない。不妊の要因を改めて考察すると、当時存在しなかった物が現代にあるからだ。思想も含めて。

男の正直な気持ちを語ると、自分磨きをした女性は「擦れている」「手に負えない」と判断される事が多く、決して婚活でプラスにはならない。それよりも「自分色に染められる」女性の方が好みだ。どうして海外で、著しく幼い時期から女性が結婚を迫られるかという理由の説明にもなろう。

男には黒髪パッツン好きな者達がいる。別にパッツンが好きと言うより、今から男が好みを言う事ができるからだと考えられる。筆者の場合は髪型は特に意識していないが、黒髪で、ある程度の長さがあれば惹かれる事が多い。まあ会った時に茶髪でも、ちゃんと黒髪にしてくれるならば、初対面で茶髪というのは致命的な話ではない。

テーマ : 結婚相手を探す
ジャンル : 結婚・家庭生活

ニートからの社会復帰が奴隷復帰でないように

今日はニートとフリーランス(個人事業者)には通じる物があるという話からしよう。
会社勤めという奴隷労働を拒否する所は同じなのだ。そして、会社勤めをしなくても、お金を儲ける手段を持っていればフリーランサーになり、趣味も特技も何も無ければニートになるという話だ。

ニートといっても、周りの人の言葉という環境や保持する情報には差がある。ニートとしての自分自身に誇りが持てなければ、ニートを脱出して社会復帰したい(勤め人になりたい)なんて方向になってしまう。そして、ニートがフリーターになったとして、周りからは「社会復帰の第一歩だ」とか褒められる事だろう。しかし、筆者は「待った」と言いたい。要するに、その社会復帰というのは奴隷復帰に相当する。学校で奴隷になる教育を受けるのを拒否したか、あるいは一旦は社会人になって奴隷労働が嫌でドロップアウトして、ニートになったはずだ。つまり、そのニートは、労働という行為の本質に対してある程度は勘が働いていたのだ。なのに、フリーターという仮とはいえ労働者になってしまうと、奴隷に復帰する事になる。

なにかやりたい事が無いとフリーランスにはなれないし、何かやるにも資金はあった方がいい。事業資金を貯めるためにフリーターとして働くのは悪くないが、フリーターとして働く事が目的となったり、それに慣れてしまってはいけないと語りたい。

あなたの息子、娘がニートだとして、月1万円の稼ぎでもいいから、何か自分で事業をやらせてはどうだろうか? 最悪、赤字でもいい。何もしないのとでは、全然、気の持ち方が異なる。なお、以前に筆者が関わったアマチュア・イラストレーターの人が「私はニートです」のように語っていたが、筆者の仕事を有償で受けた時点でニートではなくなる。セミプロ・イラストレーターに格上げだ。

ニートが男だとして、多くの場合、結婚はしてもいいと考えている。しかし、結婚相手が自分を養わせようなんて女の場合には成立しない。金の掛かる嫁が欲しいわけではないのだから。女にしても、自分の生活水準を上げてくれる男なんて存在しない事を認識して欲しい。あえて存在する物があるとしたら、若い肉体があれば嫁に貰ってくれる人がいるという要素だ。ちなみに、古代の母系社会では、女が仕事をし、男は芸を見せたり癒やしなどのサポートをする役割だった。現代でもそれを実現すればいいだけなのに、とかく男に貢がせようとする女が増えてしまっている。そして、女がその状態こそが、男に奴隷労働を強要でき、支配しやすい世の中なのだ。

昨日、ニートの記事を書いたら拍手があったのでニートの話をもう一度となった。ブロガーが記事を書く理由の1つとして、反響というのがある。拍手されるだけでも、全然やる気が違ってくるのだ。他にはメールを貰ったり、広告収入やアクセス数などがあろう。

テーマ : ニート【NEET】
ジャンル : 独身・フリー

ニートがニートになった理由

昨日は宇宙人はいるという話だったが、今日はニートの話。

まず、筆者はニートに対しては非常に寛容だ。なぜならば、一般的に働くという行為は労働の事で、奴隷になる事を意味し、働いたら負けは確実だからだ。会社には勤めないとして、自分の好きな事を仕事にすればいいのだが、好きな事が無ければニートになるのは必至だ。

ニートが働かない言い訳として、「大学は出たが、働く意味が全く分からない」とかある。世の中の仕組みを勉強していなくても、奴隷労働者になる事に意義を見出せない所には勘が働いていると言える。

ユーチューブなどで、10年前のテレビのニート特集を見ていたのだが、「アメリカがアフガニスタンに攻め込んだのを見て働く気を無くした」のような人がいた。「高学歴ニート達が世の中を斬る!」というタイトルのムービーだ。しかし、彼の語っていたのは、そういう事ではないと筆者は勘づいた。要するに、世界は大富豪ネットワークと配下の魔法結社に支配されているので、企業に勤め、他人のために働くという行為がいかに馬鹿馬鹿しいかを彼は語っていたのだ。しかし、テレビでその内容を報道するわけにはゆかなかったというわけだ。

筆者のようにライター・小説家で最低限の収入が得られる人や、イラストを描いたり、芸ができて動画をアップできる人など、何か持っている奴ならば、労働をせず、自分の趣味・特技を仕事とする事には大きな充実はある。しかし、何にも無い奴は、大富豪と配下の魔導師のために働く事は拒否というわけだ。

「あまり働かなくても年収が大きい奴は努力をした」のように語る人もいるが、それは間違っている。まず、そういう仕事はコネが全てなので、例えばテレビ局とかは受かる人がほぼ決まっている。実際には学歴も資格数もほとんど影響しない。影響するとしたら、家柄とか、元より持っている資産だ。また、お金を引き寄せる人というのは実は努力は最低限で魔法のようにお金を集めるのだ。以前の筆者は、自分のやりたい事をホームページで公開していたら広告収入がガンガン入ってきた。逆にお金を儲けようと、無理に筆者と同じ事をやってもお金は訪れない。いずれにしても、実力は必要だが努力は最低限でいいのだ。そして何よりも方向性が重要だ。英語の勉強をすべきか、魔法の勉強をすべきか。実は後者こそが高収入に結びつく。

年収50万円くらいで生きていく本はないかな? もちろん、アパートを借りたりせず、年金や健康保険は免除される事が前提だ。そして、医療行為が嘘だと気付いていて、基本的に病院へ行かない事も大切だ。

テーマ : お金と労働の秘密
ジャンル :

肉体を持った宇宙人はいるのか?

宇宙人とは基本的に異次元人なので、肉体を持たないと考えている。しかし、それが全てではないとも考えている。肉体を持った宇宙人も存在するわけだ。なぜならば、化石などで地球の生命とは思えないような物が発見されているからだ。
http://homepage3.nifty.com/gaia-as/head2.jpg
http://pds2.exblog.jp/pds/1/201108/17/14/e0171614_10462239.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/3/a/3a7f6623.jpg
http://watch-fr-br.iza.ne.jp/images/user/20110102/1229278.jpg
http://www.unexplained-mysteries.com/images/newsitems/sealandskull.jpg
化石の画像検索には「宇宙人 骨」をお奨め。

考古学者のイタズラ? ならば、簡単に偽化石を作れる証拠となり、これまでの多くの化石(ヒトの近種)が信用に値しなくなり、進化論が嘘である証拠がますます増えてしまう。ちなみに、イカサマがばれてしまった偽化石に「ピルトダウン人」「明石原人」というのがある。また、有名なジャワ原人や北京原人も、イカサマだと主張する論がある。まあ、人々を騙すために科学がある事を考えると、ことごとく嘘というのも納得と言える。要するに、たまたまばれてしまった偽原人もあるだけで、実は進化の証拠に使われる全部の化石が嘘(偽物)やこじつけ(サルっぽいヒトを旧人に仕立て上げる)というわけだ。

奇形の骨と考えるならば、旧人原人の骨も奇形の範囲に収まってしまう。上のような骨を奇形とするならば、今後どんな骨が見つかっても奇形でしょ? やはり進化論は崩壊するのだ。

やはり本物? ならば、地球に宇宙人が来ている証明になる。もちろん、最近の話ではなく、6000年以上前にも来ていた。つまり、宇宙人が地球人を創造したという真実を裏付ける事になる。
結論としては、宇宙人っぽい化石が本物だろうが偽物だろうが、肉体を持った宇宙人はいるというわけだ。

なお、宇宙人その物の化石ではなく、地球人とのハーフという説もある。宇宙人は物質的な肉体としては淡いけれど、ハーフならば持てるというわけだ。

よく、宇宙人否定派が「地球に何をしに来るのか? 来る理由なんて無いから、来てるはずが無い」という思考で結論づけている。愚かなのは、「地球には価値がないから行かない」のように、地球人の思考で理由を考えている所だ。宇宙人との違いは文明のみならず、思考にある。まず、ゴールドが豊富に存在する星なので、ゴールドを狙ってやってきた太陽系内の異星人がいた。そして掘らせるために誕生したのが地球人なのだ。また、地球人の発する感情のエネルギー、これは彼らの好奇心を満たし、食料にもなる。観光・グルメで来るわけだ。ちゃんと地球人の価値感でも来る理由が存在する。そして、地球は魂の牢獄だと考えると答えが出る。異次元も含めて広い宇宙で罪を犯した魂が、地球人として閉じ込められる場所なのだ。興味津々で見に来る場所だ。人間は魂の存在。宇宙人が地球人に降臨して、牢獄を直接味わう事もできる。ルールとしては、記憶の一切を封印される。地球で暮らす仲間を励ますためにも、地球に来る必要がある。

地球に来る文明があるならば、なんで機械でゴールドを掘らないのかって? いやいや、アミノ酸で作られた立派な奴隷機械として人間は成立しているではないか。ゴールド掘り以外にも使えるし、生殖すれば勝手に殖えてくれる。学習能力も高い。元々、奴隷として作られているので、今でも奴隷というわけだ。
「神は自分自身に似せて人間を創造した」「あまりに美しいのを見て、次々に性的に辱めた」という話もある。人間がもし、アンドロイドを作成し、顔を萌え顔とかイケメンにしたら、エッチな事をしてしまうんじゃないだろうか? ましてや、機械ではなく生命体ならば尚更だ。筆者はシナリオライターで、その手のシナリオをこれまでに書いたような気がする。

テーマ : 宇宙人
ジャンル :

最近の筆者はお金に嫌われている?

リーマンショック前の筆者は、お金に好かれていたのか、お金の方から歩いてくるイメージだった。しかし、最近の筆者は何をやってもお金が集まってこない。以前はバリューコマースやA8ネットで広告を貼れば面白いように入ってきたし、業者から直接「広告を貼ってくれ」というメールが届いていた。

しかし、現在の筆者はブログでもホームページでも雀の涙しかお金が計上されないし、自分の作品を販売してもほとんど売れない。現在、労力を払っている対象にパワーを注ぎ込んでも、糠に釘、焼け石に水の状態なのだ。

宇宙の法則では、努力は不要で潜在意識が全てという話だ。
潜在意識を変化させるのが実は魔法なのだ。しかし、お金に好かれていた時と異なり、筆者もピチピチの若さ、活力を今は失ってしまっている。集中力がまるで発生しないのだ。
ちなみに、サラリーマン時代、会社にいる時間は、実に自分の事に集中できた。なので、インターネットで情報収集もしたし、小説・シナリオも集中して書けたのだ。

今の話に戻し、どうしようか悩んでいる内に、魔法入門という本をゲットしたが、肝心の読書が進まない。代わりに、このブログを無性に作りたくなった。まだ、1ヶ月しか経過していないが、記事数ならば半年分はあるだろう。だが、お金に換算すると、1時間のバイト料にも満たないのだ。以前は何もしなくても、1日に3~5万円入っていた。そして投機でもお金が入っていた。筆者の潜在意識はどのように壊れてしまったのだろうか?

とにかく、悩んだ末に開設したブログでも結果は出ていないのだ。

上の本によると、6週間で2億円を引き寄せている。まあ、当ブログはまだ4週間しか経ってないけどね。

だいたい、魔法をほとんど知らない時ですら、筆者は1日に5万円を引き寄せていたのだ。魔法を勉強したら、1日に50万円を引き寄せないとおかしいではないか(笑)


1つ思い当たる事があって、実は筆者は夢の中で宇宙人っぽいのに誘拐されて、足の親指からエネルギーを抜かれるようなシーンを味わっている。そもそも宇宙人とは異次元人、夢の中こそが彼らにとって現実。となれば、やはり宇宙人に筆者が意識を連れ去られたのは事実といえる。
そして、その後、凄い勢いでお金が寄ってきたのだ。もう一度、誘拐されないといけないようだ(笑) ちなみに、筆者自身が異次元人(龍人)の魂を持っていると考えている。スターシードとかワンダラー、そしてインディゴと呼ばれる存在だ。なので、仲間の所に出向いて、ちょいと潜在意識を触ってもらったのが夢での出来事の真相だと考えている。

テーマ : ぼやき
ジャンル :

名探偵コナンの毛利小五郎は若い女好き

最近、筆者の潜在意識が荒れているのか、感じのいい記事が書けていないので、また若い女の話でもしよう☆

名探偵コナンには毛利小五郎という38歳の男がいる。娘の蘭は16歳。小五郎は女好きなのだが、別に30代後半の女が好きなのではなく、20代前半のアイドル・沖野ヨーコのファンだったり、女子大生にデレデレしたりと、実は若い女好きだ。流石に娘と同じ歳は子供扱いだが、ほとんど歳の変わらないハタチ前後からは充分ターゲットというわけだ。漫画のおっさんキャラクターでさえ、若い女が好きというオチというわけだ。
その時期の女性には、美しさというか、素晴らしい魔力が存在するのだ。そして、そんな魅力的な時期に男と深い付き合いになれずに年を取ってしまう女性を悲しく思う。

そして、男は年齢にかかわらず若い女を好む、現実のアフリカの100歳超えの長老だったか、17歳の娘を娶ったという話だ。もちろん、子供を作る気は満々で。

それから、毛利小五郎くらいの歳の男が、ハタチ前後の女の子に手を出す事に対して、「犯罪犯罪」のように表現する馬鹿もそれなりの割合でいる。(西日本での馬鹿はアホよりもけなしている。アホには愛嬌がある) セックスさえしなければ、別に仲良くする事に対して年齢は関係ないし、セックスするにしても13歳からは犯罪にならない。まあ、最近はおかしな法律・条例で縛られるのが奴隷達なので、18からだと勘違いする奴らも多いか。いずれにしても、対象の女がハタチというのは健全なのだ。そもそも、人間は魂の存在なのだから、肉体年齢など幻。よって、幻の数字に対して規制を掛けるなど暴挙その物と言える。

もう1つ名探偵コナンネタで、123話のお天気お姉さんの話。30歳の女キャスターが降ろされて、若い子にチェンジとなった。若い子を監禁した犯人は30歳の女。判明後のコナンのセリフ「だったら実力で戻ればいい。」これは痛過ぎる。

関連記事
男はなぜ若い子が好きか? 女はなぜ金持ちが好きか?
女はなぜ金持ちが好きか? 男はなぜ若い子が好きか?

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

筆者がサラリーマンを奴隷扱いする理由

筆者がサラリーマンを奴隷扱いする理由として、単に企業のオーナーなどが労働者としてこき使っている事や、税を奪われる立場なのが理由ではない。ある程度の規模の企業オーナーは既に魔術を習得しており、一般大衆から隠された秘術を駆使しているというのに、一般サラリーマンとかは、魔術の存在にすら気付かず年を取っているからだ。
魔法使いの用意した娯楽にお金を使い、それを人生だと錯覚している。魔法使いが漫画を描けば売れまくるのに、一般人が物語を書いても相手にされない。取るに足りない人間と同じ所にいる自分が筆者は許せないのだ。

要するに、真実の知識を奪われている事こそが奴隷である証だと言いたい。
まあ、フリーになっても魔法が無ければ同じ事だし、表向きにはサラリーマンでも魔法使いになればファンが現れたりと途轍もない事になる。例えば、女神転生・ペルソナシリーズの金子一馬氏なんかは、サラリーマンの立場ながらも支持されている。


ただ、魔法使いになった時点で表向きの肩書きは仮面(ペルソナ)になるわけだが。

筆者も偉っそうに語っているが、漸く本を読み出している所に過ぎない。魔法の家系でなくても早ければハタチにでも気付ける真実なのに、活力のやや低下した今頃になってやり出しており、悔しくて泣いているのだ。一緒に泣いてくれる女すらいないので、ますます哀しくなる。ちなみに、本を読む気力も小さく、魔道書の読書は進んでいない。

筆者のようにフリーの人間ですら、魔道の追求など真理を学ぶには時間が足りないと考えている。サラリーマンで時間を失っている人達に、真理を追究する時間などあるはずも無いのだ。ちなみに、サラリーマンだった筆者がなぜ真実に気付いたかというと、勤務先の机の上では仕事をせずインターネットをしていたからだ。もし、勤務先などで当ブログを読めるような人ならば占めたもの。いずれにしても、奴隷から真実を奪うには、時間を奪う事が重要なんだと認識している。

なんで、何度もサラリーマンの話をするのかを語る。筆者は子供の頃に学校に通わされたり、やりたくない事をやらされて、見たくもない人と関わらされて、行き着いた所がサラリーマン。しかも一方的な押し付けで辛い労働をやるばかりだった。筆者は騙されたという想いが非常に強く、憤りを感じている。なので、せめて今サラリーマンで苦しんでいる人に向けて、世の中の仕組みをもう一歩進んで語りたいのだ。

筆者が30歳で3000万円と高級車を持っていい気になっていたのに対し、30歳のホリエモンは300億。何回か語ったが、ホリエモンが東大の教科書を塵紙交換に出し、ビル・ゲイツがハーバードの教科書をゴミ箱に捨てたのは、魔法に出会ったからだと確信している。

サラリーマン奴隷を思い知り、子供の頃から起業する勉強をしておけば良かったと思う人もいるだろうか。確かに起業の勉強や成功哲学を知るのもいい。しかし、それ以上に魔法の勉強をしておくべきだと悔やむべきだ。なお、成功哲学というのは魔法の一種だ。まあ、あまり効果が現れない人が多く、本物の魔法は極一部の人間にだけ伝授されるという状況は変わらない。


自分の父さん母さんが、子供の頃から自分に精神世界を語り、自然食を実施し、成功哲学を伝授してくれていたらと思うと悔やまれる。自分の子供に伝授するのもいいのだが、残念ながら筆者には異性のパートナーはおらず、子供もいない。

テーマ : 魔法・魔術
ジャンル :

サラリーマンや年金保険加入者に向けた有名人の名言集

著名人の名言を記す。サラリーマンや年金保険などに加入している人に贈りたい言葉だ。
※以降は当ブログ筆者のコメント
サラリーマンというのはOLも含むと思ってもらいたい。当記事は好きな仕事に就いている人(芸人、職人、クリエーター)や自分の事業を持っている人には向けていないので宜しく頼みたい。

以前に用意しておいた記事で、ややくどいがブログの更新という事で。

リスクを選ぶ勇気が無い者は、人生において何も達成する事ができない。
モハメド・アリ

※サラリーマンという安泰の場にいても、恐らくあなたは自分の夢を達成できずに老後を迎える。仮にあなたの会社が不安定であっても、倒産後には別の会社でサラリーマンをやるので状況は変わらない。

私達に行動をためらわせているのは、
過去ではなく、未来なのだ。
今日、大切なことは、そうした影響を弱めることだ。
ヴィクトール・フランクル

※フリーとなった未来を思い悩むというより、老後の心配でサラリーマンを続けている人が多いだろう。今日、動くためには、考えてはいけない事がある。

失敗自体が妨げになる事はほとんどない。
問題なのは失敗する事への恐れである。
ジャック・レモン

※フリーになって失敗しても、なんとか食っていける。しかし、失敗を恐れたら成功は掴めないし、嫌なサラリーマン奴隷を続ける事になる。

チャレンジして失敗を恐るよりも、何もしないことを恐れろ。
本田宗一郎

※嫌々サラリーマンやって人生を無意味に過ごすよりは、自分の事業(好きな事)をやって失敗した方が老後はきっと後悔しない。「嫌々でもサラリーマンやっていれば良かった」なんて後悔する人は、どうせサラリーマンを続けても後悔するんだから同じだ。

過去を悔やみ、未来を案じるのも結構だが、
今、この時に「行動できる」という事を忘れてはいけない。
アブラハム・マズロ

※サラリーマンを辞めてフリーになりたいと考える人は少なくない。ただ、収入の無い未来を案じていては、今、動けなくなるのだ。

死をさほど恐れるな、むしろ不十分な生き方を恐れよ。
ベルトルト・ブレヒト

※死を老後と読み替えてもいいだろう。老後のために生きると、必ずあなたは今を失って身動きできなくなる。若いあなたが今会社にいる理由。日々の生活費ではなく、50代以降を想定して働いているのではないだろうか? その時に会社にいるためには、今、会社にいる必要があると追い詰められている。

よりよい成果が得られるのは、自分が一番好きな仕事をしている時だろうね。
だから、人生の目標は、自分が好きな事を選ぶべきなんだ。
アンドリュー・カーネギー

※好きな事をやった方が必ず成果が出る。嫌々サラリーマンやっても昇進は無いだろうし、昇進するとますます鎖をはめられる。

できない理由を考える前に、できる方法を考えてくれ。
市村清

※フリーになれない理由を色々と考えるのは得意だろうが、なる方法を考えている人はどれだけいるのやら。

行動してみる前に考えても無駄です。
行動して考えて修正すればいい。
柳井正

※フリーになる事について、サラリーマンのまま幾ら考えても無駄だ。

関連する内容として、以前に死ぬ前の後悔トップ5について述べたので、併せてどうぞ。

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

3S政策(愚民化政策) 特にセックス


3S制作について語っているブログ・シスVSエイリアンを見つけたので引用する。
筆者が関心あるのはセックスだけで、テレビは視ないし、スポーツもやらない(観戦もしない)。

<セックス>
1.男を骨抜きにする
闘争心が旺盛な若者を飼いならす最も効率的な方法がセックスである。セックス(風俗やアダルト作品)を流行させることで、彼らの精力(攻撃力)をセックスに向けさせ、ガス抜きさせる。

2.恋愛ドラマで、女性達を洗脳する
恋愛ドラマの普及は、一般女性の価値観を大きく変えた。これにより恋愛が大流行し、多くの若い女性たちが恋愛に全エネルギーを集中することになった。そのため、社会悪に対する女性達の鋭い追及は消え失せた。


セックスは人間には欠かせない要素なので、別にセックスに集中してもいいのだが、誤ったセックスに誘導するのが策と言える。まず、女性からセックスを奪うのが最も効果的だ。自分を抱く男に貢がせたり、養わせたりしないと損という意識を植え付けるのが先決だ。たとえ彼氏といえども金を出させようとする女が非常に増えてしまったのだ。去年に24歳の女の子を筆者は紹介して貰った事があり、OLで神社仏閣が好きだったりと、標準の範囲内に収まる子だったのだ。しかし、「海外旅行に何度も行けるようなスポンサーを探している」みたいな話をされて、一気に冷めた。確かに当面は海外旅行に何度も行かせて上げられるお金を筆者は持っているが、そんなんだったら愛人探した方が早い。筆者が欲しいのはあくまで「金の掛からない」彼女であって、たとえセックスできても貢君は御免だ。
女性が打算的になり、セックスさせてくれなくなると、男は安上がりなポルノに流れる事になる。風俗も海外旅行に連れて行くよりは安いぞ(笑)

筆者の思う3S政策のセックスは性行為その物ではなく、誤って精を浪費する偽りのセックス(男)と高額な金品と交換する男女関係(女)だと考えている。なお、高額な金品でセックスした場合、女がダメージを受ける。もっと安くないと(笑) 愛した女にお金を使うのはともかく、愛してもいないのにセックスさせてもらうためにお金を使うのは願い下げだ。容姿がいい女でも、「スポンサーを探す女」は愛せない。

では本物のセックスとは? 以下の本で勉強して貰いたい。


関連記事……男の価値は女が変化させる~あげまん、さげまん

テーマ : セックス
ジャンル : 恋愛

原発賛成派を分析してみる

筆者は福井県に住んでいるが北の方なので、実は原発は身近には感じていない。原発銀座は西南に固まっており、距離的には京都府や滋賀県と何も変わらない所に筆者は住んでいる。
それ程に関心が高いわけではないが、原発について述べてみる。

原発に反対している国民の割合の方が圧倒的に多いのは理解できるだろう。しかし、原発は依然として稼働しているし、停止中の原発も次々と動かそうという話になっている。物事は多数決で動いているわけではないし、仮に多数決で選ばれた代表だとしても、すぐに財界に取り込まれてしまうわけだ。ともかく、原発を動かしている勢力というのは、少数派だが権力者というわけだ。いや、権力者は元から少数派なのだからイコールでよいだろう。

原発に賛成の人もいる。これはどういう事かというとお金を貰っている人達。それ以外には存在しない。原発の近くに住んでいるのに商売(漁業)できない事で国から出るお金、商売(商店)できる事で入ってくるお金、建築・運営の費用、根回しする事でピンハネできるお金、原発推進の主張や論文を書く事で得るお金、これらのお金を得ている人は賛成というわけだ。

要するに、原発反対者が多い理由は、お金を貰っていない人の割合の方が大きいのが理由だ。
筆者はお金を貰っていないので原発反対だ。そして、多くの人はお金を貰えば黙る。額が大きくなると賛成になる。ただそれだけの簡単な図式なのだ。地盤がどうだとか、原発が無くても賄えるとか、他にも特定の人物を糾弾しつつ難しく考えている人もいるが、筆者が紐解くと実に簡単だ。

ちなみに、原発を誘致した時の知事は大金を持って県外に逃亡した。県内の多数派が原発なんて要らないので、福井県にいられるはずもないのだ。別にその元知事が悪いのではなく、言う事を聞かなかったら別の知事が誘致を担当していただけの話だ。なお、原発を要ると主張する人も、単にお金が欲しいだけで、原発その物は要らない(笑)

一方、ネットでの意見では、福島の原発は事故ではなくテロだという話だ。だとすると、地盤とか、地震や津波のシミュレーションによる原発危険論はほぼ無効になる。科学にはまると、実にくだらない論しか出て来ないのだ。科学から論じると、なにが本質なのかを全く外す事になる。
希望でもあるが、京都に近い福井の原発は狙われないのではないかと考えている。

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

女性の社会進出と少子化の罠

女性の社会進出が要因で、日本が少子化になっているのは間違いない。結婚をしないというのが少子化の原因となる。結婚した夫婦から生まれる子供の数は、昭和中期以降と比較して、目立った下落は無いのだ。発展途上国の一部で、女性の収入が増える事で子供を産む機会が増えているデータもあるのだが、子供を産む素晴らしさなどを知っている国ならばそうなろう。また、男に養わせようなんて考えていない女性ばかりの国でも成立する。つまり、シングルマザーで産んでいるので、別に結婚しなくても少子化は防げているわけだ。
いずれにしても、やはり日本では少子化の主要因は確定しているのだ。

筆者は女性が社会進出したから……のような図式では考えていない。少子化という支配層の目的が先にあり、そのために色々な方策が練られており、その1つが女性の社会進出というわけだ。若々しく丈夫な赤ちゃんを産める時期に女性を学校へ行かせるようになり、その時点で国には充分に子供は産まれなくなる。

筆者にお見合いの話がありそうだったのだが、向こうの女の子は職場でチーフみたいな立場になっており、今仕事を辞めるわけにはゆかないし……みたいな感じで、一度も会わない内にお見合いその物の話が無くなった事もある。女の社会進出など、子沢山の邪魔でしかないのだ。いや、女が活躍する社会はそれでいいので、男に養わせようなんて思考はやめて欲しい。

ベーシックインカムの記事で話したが、現状でその制度が無い以上は、国家の支配者はそれを望んでいないという事だ。少子化になっている以上は、支配者はそれを望んでいるという事だ。国家の支配執行層(政治家など)が少子化対策などをパフォーマンスするが、彼らは本当の支配者達に雇われているだけなので、効果が現れる事は一切無い。偶然に効果が現れてしまったら、別の方策で潰されるだけの話だ。

女性を社会進出させる事で、税金と社会保険を取るターゲット数を2倍にする事ができる。少子化も含め、一石二鳥というわけだ。

一方、統計学などを持ち出して、煙に巻くのが社会学者だ。彼らは大富豪に雇われており、本当の原因から目を逸らす役割がある。もちろん、一介の社会学者では自分の立場を気付く事は無いし、気付いて逆らった時点でクビになる。

子供が減っても国家は維持できるとか、そんな論文を発表する者もいるが、ある個人にとって国家の将来なんてさほど気になる対象ではない。むしろ、自分がシッカリ子孫を残し、その子孫達が元気に生きていけるかという事が大事だ。「俺の子供は50年後の世界にはいないけれど、日本があれば安心だ」なんて思考はあり得ないのだ。

テーマ : ふと感じること
ジャンル :

筆者はフリーのシナリオライター

デジタルコンテンツのパートナー(CGイラストレーター)を雇う資金を提供してくださる方がいらっしゃいましたら、ご連絡くださいませ。

2013年の5月下旬に開始した当ブログだが、1日に3記事くらいを連日のようにアップしている。その理由は本業のシナリオライターがスランプだったからだ。
お陰様でスランプは脱出し、シナリオライターとしての文章を優先的に書いてゆきたい。という事で、更新頻度は落ちるかも知れない。ただ、当ブログの内容は既に充実しており、読み応えはあると思う。

ワンピース、名探偵コナンに掛けられた魔術
大衆を奴隷化する方法
セックスの秘密
アセンション、チャネリング
フリーランスになる方法、サラリーマン奴隷労働
金融のカラクリを見抜く
世界の真の歴史
科学は大衆を騙すトリック

話題として扱っている本も、セックスの秘密や成功法則からバシャールまで多彩。




陰謀系・都市伝説


本物の魔道書


もし、読者が当ブログを全部読み、筆者にもっと語って欲しい場合には、コメントや拍手などをどうぞ。増えてきたら、また更新頻度を上げます。

テーマ : 雑記
ジャンル :

サザエさんの都市伝説~数秘術

これまでにワンピースの数秘術を語った。
ルフィは5656で33なんだ、ナミは73という話だ。73には知恵の意味がある。

●磯野家の謎~数秘術

サザエさん……333 名前だけでなく髪型には333の数字が発見できる。11/22生まれで、足すと33。
波平……73
フネ……2

三河屋の三平、サブ……33、332

フグ田、花沢、早川や伊佐坂甚六、ハチにも語呂は合うけれど、たったこれだけで、お粗末でした。

強引に年齢を数秘術★
カツオ11……3(二進数表記より)
ワカメ9……33または333
タラオ3

この情報は筆者が解術した結果。
数秘術を使うのは、主人公のサザエだけで充分という事かな。それとも筆者の魔力で見破れないだけで、たくさん存在するのかな?


以下は魔術ではなく都市伝説。

●オープニングの観光地めぐりは、実は協力金が支払われている
ある程度裕福な層ならば、サザエさんで紹介された土地には行ってみたくなりそうだ。

サザエさんの謎は色々とあるようだが、意味ありげなのは、以上となる。

テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

【真実の歴史】4大文明は嘘! 超古代文明は実在していた!? オーパーツの正体と、隠された真実の歴史

まずは真実を探すブログの記事をどうぞ。

筆者もオーパーツは超古代に優れた文明が存在していた証拠だと考えている。ただし、地球内で完結するような文明ではなく、宇宙からの来訪者によって成立したという考えだ。そして人間誕生の秘密にも関係する。

筆者は元より歴史の教科書なんて信じていない。以前より認識していたので、オーパーツでは改めて驚く事は何もないのだが、少し語りたい。

現代の今となっては古代文明の謎は解けないのではないか? という次元ではない。世界を支配する一部の者達は真の歴史を知っており、大衆から隠されているだけだ。真の歴史を隠すために雇われているのが考古学者や歴史学者なので、別に彼らの頭が硬いとかそんな話ではなく、偽りの歴史を創作するのが彼らの仕事なのだ。

また、世界の支配者は自分達の配下になる者だけに真実を伝えている。超有名なゲームやアニメ・漫画のストーリーを見ると、作者が魔法結社に入っただろうなと思われる時期に、真の歴史からシナリオを引用しているのだ。ワンピースとかドラゴンボール、ドラゴンクエストのシナリオは、真の歴史や世の中の真実から引用している。ワンピースの作者には前作は無いが、ドラゴンボールやドラクエの作者が、以前にどんな物語を作っていたか知れば、普通じゃない何かを知らされた事が把握できる。一方はロボット娘の汚物ギャグ、一方は現代推理物語。別に面白くも何ともない。そんな人が突然、真の歴史を漫画やゲームという形で語り出しているのだ。もちろん、作品内には魔法のシンボルだらけ。売れなきゃおかしい。

アニメやゲームの世界が真実で、公式とか学会が虚偽と考えれば理解しやすくなるだろう。

ちなみに、当ブログ筆者もシナリオライターなので、台頭できれば、パートナーの絵描きさんは必ず魔法を使った絵を描いてくる。そして、売れるというわけだ。

関連記事……ワンピース~世界政府の正体は海賊説

テーマ : 歴史&スピリチュアル・ミステリー
ジャンル :

男の価値は女が変化させる~あげまん、さげまん

当ブログではこれまでに、女性のセックスを封印すれば、男性を奴隷労働に誘導し、売春などで闇組織がますます儲かる仕組みが出来上がるという話をしている。こちら ポルノ産業や風俗店なんかは、女の性が高く維持されている事で儲ける事ができる。
母系社会が本来の人間の社会で、現代日本のように女性の尻を触っただけで職を失ったり糾弾されるような世の中は、既に侵略を受けて大衆が奴隷として搾取される社会と言える。

また、若い女性がセックスを嫌ったり怖がるのは後付けの洗脳に過ぎず、その洗脳がない古代女系社会では女が主体の社会となる。自然と一体化しているアマゾネス部族では、むしろ思春期の女性の性欲が恐ろしいという話をした。娘達が暴力で男を犯すのだ。おもちゃにされ、精液が出なくなったらポイ。こちら
一方、日本でも思春期の援助交際娘はお金を噛ませる事で自分に性欲がある事を隠せるという話もしている。思春期初期だと、お金すら要らないから、エッチしたいという娘さえいる(むしろそれが本質という)話もした。本来の女子は、ヤンチャでエッチで、だけど素直で優しく、男を翻弄する魔物のはずなのだ。

一部の女性は可哀想に自分に対し「男の性欲を押し付けられる存在だ」と思い込んでしまっている。恐らく若い女性だろう。女性も中年になれば分かる。本当は自分に性欲がたくさんあり、若い頃には「女には性欲がない、身体を狙ってくる不届きな男から自分を守れ」と騙されていたのだと。そして中年になって、多くの男性から顔を背けられるようになって後悔するのだ。


ほとんど知らない相手とやれとは言わないが、せめて付き合っている男性くらいにはエッチさせたらどうだろうか? そもそも、年頃の男の中に、女性とのセックス抜きに付き合おうと思っている者は一人とていない。女性が性について騙されている社会なのだから、気持ちとして男と一緒にいたいだけという人がいるのは分かる。じゃあ、最初からそう言って欲しい。男はセックス目的なんだから、結局一緒にいるだけという結末に無駄な時間とお金を使わせないで欲しい。男と女がくっつく機会なんて、人生に都合良く何度もあるものではない。それまでに何度もデートして時間と金を使っているのに、女の方はセックス拒否だなんて、あまりに男が可哀想ではないか。セックス拒否は、失望、苦悩、悲嘆、苛立ち、激怒、交際破綻、暴力にまで及ぶので注意。男というのは、何回エッチしたかが自信に直結する。彼に自信を授けて欲しい。草食系男子? そりゃ、環境ホルモンでおかしくなってるだけだろ。まあ、知り合いの男に「結婚してもセックスはしない、求められたらやるだけろうけど」なんて、変な男がいるので「男の全員がセックス目的で付き合う」というのは誇張なんだけどね。もちろん知り合いの男女関係は何度も破綻した。推測だが、いつまで経っても普通のデートばかりなので、むしろ女性の方に欲求不満や不信感が発生して破綻したと考えている。「愛されていない」とまで思ったかも知れない。

セックスを嫌う話に戻し、女性の身体を知らないのは実は女性。天にも繋がる快感を得られる凄い身体を持っている事を、女性自身が知らないというわけだ。そりゃ、下手な男が初体験でセックスが嫌いになったという女もあるだろう。以前の村社会(母系社会が残っている)では、少年の初体験相手はオバサンで、寺には村の少年みんなが集められてオバサンが性の指導に当たっていたのだ。セックスがうまくなってから、少年達は若い娘に夜這いにゆく。テクニシャンの少年達によって、少女達もシッカリとセックスの良さを知れるわけだ。そしてオバサンになれば若い少年に指導するのだ。

もちろん、自分の身体の素晴らしさ、セックスの素晴らしさに気付いてくれる女性も多い。世の中には、彼氏が彼女の身体に飽きてしまっていて、求めてくれなくて悩んでいる女性だっている。また、彼女がいるというのに彼女をセックスに誘う事ができず悩む男だっている。こちらの方が本質的な悩みだ。

偶然に男と女が哀しい状態なのではなく、大衆は古代より支配層にセックスを制御されている家畜だから哀しい状態なのだ。実は日本は何度も侵略を受ける内に社会を崩されてきた。ザビエルの時代には侵略が失敗したが、明治維新、敗戦、バブル崩壊の3度の攻撃で日本の人間らしい社会を壊されたのだ。

さて、男の価値は女が決めるという話だが、あげまん(上げ満)、さげまん(下げ満)という言葉があるように、パートナーの女性とのセックスによって、男が上昇するか下降するかが決まるのだ。彼女がやらせてくれなくて悩んでいる男が上昇するわけないだろっ。

それから、年収一千何百万の男とかを探している女性に言いたい。将来の年収は半分は貴女が決めるのであって、男が全部を決めるのではないと。ちなみに、筆者がサラリーマン時代に、同じ会社に年収一千万円超希望を宣言する女がいた。もちろん、オッサンではなく20代が好みだそうだ。


参考資料……逆レイプの村

テーマ : 恋愛向上
ジャンル : 恋愛

私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ

歴史上にはこんな凄い事を言った人もいる。
《我に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ。さすれば、誰が法律を作ろうと、そんなことはどうでも良い。》
マイアー・アムシェル・ロートシルト

当ブログの管理人はとても気に入っていて、パロディを作ったりしている。
《我に通貨発行権と管理権を与えよ。さすれば、誰が科学を作ろうと、マスコミを作ろうと、そんなことはどうでも良い。》
どうせ、我がお金を出すのだから、中身は我に都合のいい事だけだ。一般大衆は科学とか公式とか情報ソースという言葉を出せば信じる。逆に言葉がなければ信じさせない事ができる。

《我に通貨発行権と通貨管理権を与えよ。さすれば、誰が何の宗教を信じても取るに足りない事だ。》
どうせ、中身は我に都合のいい事に書き換えてある。何を信じても我の配下が仕切っている。

うーん、筆者にこんな師匠がいれば、絶対に奴隷にはなるまい。

ともかく、金融は高度な魔法というわけだ。

テーマ : 魔法・魔術
ジャンル :

公務員給与引き下げ、サラリーマン奴隷と同じ階級か

アベノミクスでとうとう公務員7.8%削減要請が登場したようだ。総理大臣も公務員なのにどうして自分の給料まで減らすのか? 総理大臣は多くの場合、他のルートでお金が集まる。よって、公務員としての給料など、元よりどうでもいいのだ。会社社長は役員報酬が主ではなく、株主配当でお金を得ているのが通常で、役員報酬の10%減があったとして、実質的な影響は小さいのと同様だ。

サラリーマンは時間を奪われる奴隷だという話を当ブログで続けていたが、実は公務員も政府という会社組織に雇われる労働力階級という事が判明したわけだ。自分の事業(時間)を持つ人間が平民であって、好待遇の政府という企業に勤めたとしても、時間を奪われている事は同じだし、いつでも待遇は変えられてしまうわけだ。

それから公務員の戒律は厳しい。日々の勤務内容では緩い要素もあるのだが、副業に関しては厳罰が待っている。特に税務署員が副業で無申告だったらクビとなる。安定してそれなりの給料が貰えるわけだが、副業で一発当てて年収2000万円というチャンスは確実に断たれる。公務員を奴隷と呼ぶには縁遠い気もするが、給料の良さと安定性の話であって、勤務中に自分の時間が存在するわけではない。やはりオーナーから見れば自立できない階級といえよう。

実は政府というのは企業なので、公務員の給料というのは経費なのだ。政府の代表はオーナーのために利益を出すのが使命。利益が出ないなら、経費を削減する。それが公務員の減給要請という事になる。政府の代表とオーナーは異なる所がポイントだ。
会社企業というのは、投資した金額に対して、どれだけリターンを得るかという対象だ。同様に各国の政府や自治体や関連組織も、投下したお金に対するリターンの対象なのだ。筆者は外貨取引をやっていたので、こんなの当たり前だと分かる。改めて驚く内容ではない。金融の知識は実に大切だ。
例えば、トルコの金利が15%だったら、「トルコの人民はお金を持っているだけで毎年15%も搾取されているんだな。そして、外貨取引で俺がトルコリラを買う事は、トルコの人民から吸ってるんだな」「毎日俺に1万円もスワップポイント(金利差による収入)をくれるなんて、こんな取引を作ってくれて、金融の魔術師さん、ありがとう」と思いながら取り引きしていた。残念ながら、魔術師達の吸う対象は筆者達で、リーマンショックでは大損させられた。そして、自分自身が魔法使いになる重要性を思い知ったわけだ。

政府が会社と同じだなんて、そんなの社会の教科書に書いてないよー。そりゃそうだ、だって教科書はその国のオーナーが書かせた物なのだから。
以下の本などで勉強してもらいたい。


筆者が月に100万円以上の収入がある時期ならば、政府がどんな組織だろうが、どうでも良かったのだが、全く入らなくなったので、こんな記事を書き出してしまっている。それに2012年末アセンションもなかったし。要するに、お金なんだよね。まあ、自分に関心を持ってくれる美女の存在でもいいけど。少なくとも、連日ブログの更新ばかりしているという事は、本業のシナリオライターもスランプという事だ。

テーマ : お金と労働の秘密
ジャンル :

キスの秘密

プレミア高額な魔道書「魔法入門」

によると、唇というのは特殊な電磁気を発しており、男女がキスをすると不思議なエネルギーが発生する事になる。
筆者が子供の頃は、口と口を合わせるなんて、なんだか汚い感じがしたが、思春期にはとても意識し始めた。唇は不思議な波動を発しているから、男女にとって当然の行為というわけだ。科学の装置でも検出できる電磁気エネルギーなのだが、科学というのは科学を支配している大富豪にとって都合のいい事を公表しつつ、都合の悪い事は隠されるので、科学をアテにするわけにはゆかない。

筆者が思いついたのだが、女性が口紅をするというのも、特殊な電磁気をより有効に活用するためなのだろう。まあ、一般的な口紅はもはや化学薬品で毒物なので推奨できないが。

いずれにしても、唇は特種なエネルギーを発しており、男女がキスすると幸せになれるというのは魔法でも証明されたわけだ。あー、そんなもん実際にやってみればいいだけの話か。大衆はセックス制御されているので、すぐにできるわけじゃなくなっていて残念だ。

あえて語るが、性器も特殊な波動を発しており、男女の性器を合わせると神に繋がる莫大なエネルギーが発生する。だから、大衆をなるべく真のセックスから遠ざけようとする。また、そもそも大衆は神に繋がる事になるセックス自体を封じられている。特に現状の支配を脅かしてもらっちゃ困る思春期のセックスを。

テーマ : セックス
ジャンル : 恋愛

変性意識から得た労働問題(ブラック企業)の原因

前記事で、シナリオライター(小説も書く)の筆者が、潜在意識のエリアから面白いシナリオを得たという話をした。

もう1つ、変性意識の時に得たインスピレーションがある。労働問題に関する内容だ。
筆者は先日、フル出勤の時間外労働140時間とかは、時間を奪われた事によって、抜け出す情報を得たり助言を得る機会すらないという話をした。こちら
しかし、潜在意識の更に深層(みんなと繋がっている)からのメッセージなのか、「そういう人は最初から心を病んでいるんだよ」という訴えが届いたのだ。考えようとして得たのではなく、向こうから勝手にやってくるイメージだ。

そう言えば、筆者の古いネット友で、心を病むような出来事があり、その後はブラック企業で仕事ばかりしているという近況を聞いた。つまり、心に傷を負った状態だと、なんと仕事をしている方がマシなのだ。だって、ヒマさえあればトラウマの出来事を思い出してしまうが、強制労働とはいえ、仕事をしている時間は、なんとか忘れられるからだ。ただ、身体や精神がついて行けるかというのは別の話で、過労死や自殺なんて事もあり得るわけだ。
どうしてブラック会社を逃げずに続けてしまうかという理由の1つとして述べておきたい。強い意思のある人は、多少のブラックですぐに対策を打ち出せる。しかし、最初から精神が病んでいると、打開策(交渉、辞職、相談)を打ち出せない。ブラック労働で病んだのではなく、病んでいる事がブラック労働の要因だと。つまり、別にブラック企業だけが悪いのではないのだ。その波長に合ってしまう本人に必ず原因がある。

なお、病む方向によっては問題が解決する。残業で帰れないのは分かったので、勤務時間は極力インターネットをするとか、そんな状況でクビになって助かるとか、必ずしも病むのが致命的というわけではない。

無尽蔵の情報を引き出す変性意識については、こちらを参考書に。


前記事では、杏露酒を飲んで寝たから変性意識になったのような話をしたが、魔法入門の本を寝る前に読んだのも潜在意識をオープンにするキッカケだったのかも知れない。

読んでいる内容は理解できなくても、魔法の力が少し授かる不思議な本と言える。

テーマ : 魔法・魔術
ジャンル :

変性意識からシナリオが降臨した

昨日、杏露酒を飲んだ後、酔ったまま寝るのも負担なので、漢方のお茶(イカリソウ、大棗[タイソウ]、クコシ)を飲んで眠った。
4時間半後、変性意識(まどろみ)の時間で、やたら面白いシナリオを夢として見る事になった。丁度、今、制作中の物語を大きく補強するようなストーリーだった。ハッキリ目覚めてしまうと、夢の内容はことごとく忘れてしまう事は認識していた。紙とペンはいつも枕元にあるので、なんとか紙に記す事ができた。まあ、よれよれの字なので解読できない事もあるのだが。
多くの芸術家は、顕在意識が消え、潜在意識が表に出る時間を使ってインスピレーションを得ているのだと再認識させられた。

湯川秀樹だったか、発明のヒントは夢の時間に見たとかいう話を聞いた事もある。

しかしながら、何か目的があったり行き詰まっているとして、夢を見るのを待っているわけにはゆかない。杏露酒と漢方茶を飲んで眠っても、同じような夢を見るとは考えにくいし、筆者以外の人間が実施して同じ出来事が起きるわけでもない。自由自在に現実世界に必要な物を呼び込む秘術、それが魔法だと考えている。


変性意識については、こちらを参考書に。

テーマ : 魔法・魔術
ジャンル :

魔法入門―カバラの密儀 W.E. バトラー

今日は広告の話をしよう。
当ブログにも広告があるのだが、元々、広告収入目的ではない。広告収入目的ならば、領域に広告の無い方法を選ぶからだ。
魔法入門という魔法書を手にした途端(正確は広げて読み始めた途端)このブログを作りたくなり、以前にホームページでお世話になったFC2で慌ててブログを開設したのだ。タイトルも魔法入門で、筆者の関心が高いお金とセックスサブタイトルにした。両者が手に入らない魔法など、人生には必要あるまい。また、筆者は実は無名ながらも「シナリオライター(小説も書く)」で、自分の名前は無名でもいいが、作品が有名になって欲しいという想いが強い。そんな事も実現しない魔法も、魔法と呼べまい。

というわけで、広告収入目的ではないスタートだという言い訳をしておく。しかし、思ったよりもアマゾンで売れる事を認識した。1円で売られている商品もあり、そんな商品を紹介しているブログを内心馬鹿にしていた。ここで確かに1円の品が売れても広告収入はゼロだが、1円の商品の広告でアマゾンを訪れ、1000円の品が売れれば収入となる。馬鹿は筆者だったのだ。もちろん、今の筆者は馬鹿でなくなったわけだが(笑)

あくまでスタートは広告収入目的ではないが、お金が入ってくるならば、別に止めはしない。ちなみに、国民年金を払うお金に届くには、到底アクセスは少ないようだ。

2013/6/11の時点での話だが、魔法入門の本は16300円になった。昨日は8000円だったのに、最安の中古が売れてプレミア価格が跳ね上がったというわけだ。

また誰かが古本で売ったら、下がる事もあるだろうか。

それから、古くでボロくなっている可能性の高い1974年版ならば、もっと安く買える。とは言っても、6冊くらい売れるだけで、9000円の大台となるし、30000円で売っているショップもあるようだ。

テーマ : 魔法・魔術
ジャンル :

大衆から時間と性を奪う事で支配する

先日は女性からセックスを奪う事で大衆を支配するという話をした。
また、税としてお金を奪う事で支配する話もしている。

さて、それに加えて、本日は時間を奪う事で支配する話をしよう。

小学2年生くらいになれば、「学校へ行きたくないな、さぼりたいな」なんて思い始める人が現れる。しかし、ほとんどの場合、親や教師が引っ張ってでも学校に連れて行く事になろう。学校には拘束時間だけでなく、始業時間というのがあり、将来、奴隷場に通う事になる者達が遅刻してもらっては困るのだ。もし、あなたの会社に始業チャイムが鳴るとして、学校のチャイムとメロディーが同じだったら、「このためだったのか!」と知る事になる。まあ、多くの会社は、学校の始業ベルと同じという事は無いだろうけど、同じ企業は割りと存在するのだ。
多くの子供(将来の奴隷)は高校までは卒業する。仮に中退でも労働市場に出る事だろう。児童・生徒は時間を奪われているのだ。

どうせ学校で習うのは支配に都合のいい奴隷用の知識。不思議な事は存在しないという偽りを植え付けられる。学校の勉強は本人の役に立つのではなく、奴隷労働者を雇う側に役に立つ。高学歴というのは、奴隷用に用意した偽りの知識を習得している度合いの高さの判定に使うのみ。大学でなにかをマスターしても、その分野以外の学問は何一つ分からない専門馬鹿が誕生する。たまには少しは賢いのも現れるが実際には自分の専門分野では深い洗脳が起きている。社会が偽りで固められている事に気付きつつも、進化論は正しいと思うような進化学研究者だ。(進化論は嘘というのが真実) このような進化学者は、ある意味、時間を奪われている。どうして様々な生物や人間が存在するかの真の理由を学ぶ時間をね。

大学に行けば、むしろそれまでの学校よりはヒマな時間も過ごせるだろうか。しかし、その時には既に大人という奴隷に仕上がっている可能性が高い。そして、卒業後は多くの場合、サラリーマン奴隷としての日々が待っている。労働という形でお金を搾取されつつ、実は時間を奪われているのだ。

いつでも逃げ出せるはずなのに、逃げずにサービス長時間労働などで、精神を著しく病んだり、自殺してしまうニュースがたまにある。傍から見れば、いつでも相談したり、逃げたはずと思うだろうが、時間を奪われた者達は、その情報や機会を得る事はできないのだ。
サラリーマンは奴隷じゃないなんて言う人は、勘違いをしている。旧来の奴隷の代わりに用意したのがサラリーマンだという歴史を知らないようだ。オーナーは奴隷としてしか見ていない。仮に優しそうな社長だとして正体は魔術師だし、内心は従業員を見下している。なお、旧来の奴隷でも、オーナーによっては手厚く扱ってもらえる場合もあった。奴隷同士で子供も作れ、家族ごと養ってくれる金持ちもいた。奴隷を人として扱ってくれるオーナーもいたのだ。

サラリーマンの悩みのほとんどにはすでに学問的な「答え」が出ている


時間さえ奪えば大衆の掌握は簡単。奴隷が自分に仕掛けられた魔法を見抜く事は難しくなってくる。こんな事を話している筆者ですら、見破るのに時間を要した、しかも、つい近年まではサラリーマンをやっていたのだから。まあ、机では小説書いて、インターネットしていただけで、今後できそうになくなったから会社を辞めただけだが。

モモと時間泥棒。児童文学なので、大人ならば、あっと言う間に読める。ぜひ、大人のあなたが読んで貰いたい。子供がいるならば、読み聞かせたり、本人に読ませても良い。


実は作家のミヒャエル・エンデは時間だけでなくお金の話もしている。お金を絡ませた時空魔法。この魔法を大衆が仕掛けられている事を知っているからだ。

テーマ : 時間という錯覚
ジャンル :

アイズ ワイド シャットの都市伝説

アイズ ワイド シャットという映画を知っているだろうか?
都市伝説満載の洋画となる。

トム・クルーズ主演。
粗筋としては、一介の医師が大富豪の主催するオカルト・セックス・パーティに潜入し、実は仮面をした参加メンバーは都市の名士や富豪で、友達の弁護士もそうだったのような話だ。要するに、権力者や著名人達は怪しげな儀式とセックスパーティーを実施しているという話だ。パーティーに現れる高級娼婦達は、ミスコン優勝者など、誰もが惹かれる女達。

ここからは都市伝説。あまりにリアルに暴露したために、監督が粛正されたという話だ。まだインターネットで大富豪ネットワークの実情が知れ渡る前の時代だったので、この程度でという感じだ。

筆者が参加したとして、みんなの前でミスコン優勝美女と乱交もいいが、個室で筆者専用の美人とでもいい。
↑おいおい

Blue-ray

DVD


なお、筆者は「富豪や名士達はこんな凄い事をできるなんて羨ましい」と思う。売れないシナリオライター・小説家よりは、このような世界に入りたいと思っている。まあ、前世では入っていたのかも知れないが、取りあえず今世では人生が思うようにゆかない。思う以上にいった時期もあるので、今のように行き詰まった状態が尚つらいのだ。

ちなみに、筆者の知人に中東の王子に仕える召使いと知り合いの人がいる。筆者自身は全く知らない相手だ。その召使いが言うには、王子の別荘で少なくともセックス・パーティーはあるらしい。セックス=オカルト(超越したパワーを授かる儀式)なので、単なる破廉恥パーティーとは筆者は思っていない。血の儀式よりは性の儀式の方が実に無難だ。

当ブログでは支配層の魔導師達を暴露して貶めるとか、そんなつもりはない。そもそも、セックスが愚かな行為というのは大衆に向けた嘘で、本当は神に繋がる素晴らしい行為なのだ。また、支配層になって清廉潔白の行為しかできないなんて、それ程につまらない事はあるまい。

次は洗脳がテーマとなる物語

評価が高いとかそんな映画ではなく、あくまで意味深なテーマが込められているという作品になる。

ゼイリブはその手のブログで有名になってしまったのでプレミア高額となる。

アマゾンでの評価は高い。意味が分からないと駄作と判断しがちだが、当ブログに来るような人だと何を訴えているのか把握できるだろう。結果がプレミア価格というわけだ。

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

ワンピースの数秘術3(都市伝説)

ワンピースの都市伝説についてはこれまでに語ってきた。

世界政府海賊説
数秘術1
数秘術2

数秘術1で
ルフィ……ゴムゴムの実……5656
チョッパー……ヒトヒトの実……110110……66(二進法を十進法に直して)
ロビン……ハナハナの実……8787
ブルック……ヨミヨミの実……4343
の話をした。そして、悪魔の実で使われていない数字、2929の候補としてバーソロミュー・くまがいる事を語った。

情報を集める内に、この画像を発見する事になる。左下にいるキャラ、あの三角頭で明らかにピラミッドを模しているウルージが2929に該当するのではという想いになってきた。ニクニクの実? 額のシワはホルスの目?
他にも、狐火の錦えもんのフクフクの実が2929という噂もある。

それから示した画像のウソップのたらこ唇が、実は目だという事に気づいた。イメージシンボルの魔法だ。キン肉マンの造形に魔術を掛けるのと同じやり方だ。

いずれにしても、単なる数字の語呂合わせや身体のパーツではなく、数秘術やイメージシンボルと呼ばれる魔法なのだ。秘術を使わずして、あんな有名なのを全世界に拡げられるわきゃないっしょ。


読者の多くは数学は嫌いだろうか? 理由としては、数字のもう1つの意味を一切教わらず、次々と法則だけを詰め込まれたので嫌になったからだろう。もちろん数字の真髄は魔法。一般大衆が使いこなしては魔術師達は困るのだ。本当は数字には大いなる魔術が隠されているのだ。真髄を知った時に、数学はあなたの味方をする。

当ブログでは名探偵コナンの話もしているので、探して貰いたい。ドラクエの話も好きなんだけどね。

テーマ : アニメネタ画像
ジャンル : アニメ・コミック

名探偵コナンの都市伝説1

以前に名探偵コナンの黒幕はやはり阿笠博士という話をした。

今回は名探偵コナンのキャラクターに隠された魔術を語りたい。
毛利蘭というヒロインがいるわけだが、髪の毛の尖りが不自然だ。この尖った先を鳥のくちばしに見立て、片方の目を鳥の目と判断すると、実はホルス(隼の神)の目になる。くちばしと合わせてホルスの顔になるわけだ。
阿笠博士のホルスの目は、ヒゲと鼻で造っている話はした。

小嶋元太という小学生男児のキャラクターがいるが、やたら顔が三角で頭上に髪が存在する。これはイメージシンボルの魔法だ。ピラミッドの上方に色違いのエリアが存在する図形を表している。また、頭のハゲが●になっている。●がホルスの目だろう。

コナンの「ン」字は極力、三角形の2辺+目になるように描いてある。少年探偵団のトランシーバーにも目を発見。アニメ29話・猫の顔が目なのは勘弁して。

この手の都市伝説を知っているならば、この説明だけでいいかな?
どこかの情報というのではなく、当ブログ筆者が思いついた話だ。別に暴露しようとしているのではなく、筆者自身が高級魔術師の目に留まりたいという想いがある。このブログのこんな記事は、いつでも売り渡す。

この記事を書いた理由として、ワンピースが魔法のシンボルや数秘術だらけなのに、名探偵コナンが魔術を使っていないはずもないという事で調査した結果だ。別にここに述べられていなくても、容疑の段階で色々と怪しい要素は存在する。

当ブログは魔法入門という事で、有名アニメは魔法を使っているから有名なんだという話をしているのだ。みんな、魔法の存在を信じたかな? 少なくとも、科学なんて信じているようじゃ真実には辿り着けない。

ここはアニメのブログではなく、魔法や科学を語るブログなのだ。科学で証明されたら信じるという人は多いかな? じゃあ、科学で証明させなければ、大衆に信じさせない事が可能なわけだね。そうなると、本当に大衆の掌握は簡単だね。だってお金さえあれば、科学の論文をどうとでもできるんだから。つい先日も、遺伝子組み換えについて科学者の95%が企業寄りという記事を読んだばかりだ。当然、科学では遺伝子組み換えは安全となり、科学を信じるあなたは食べるんだよね? 皮肉はもういいか。とにかく、科学を疑えば、真実は見えてくる。真実を見せないために科学はある。進化論は嘘だし、霊界もあり、異星人もいるとね。それからこのブロックの「科学」を「社会学」や「専門的知識」や「公式」に差し替えて、文章を調整しつつ読んでみよう。同じ事なんだよね。

ワンピースの数秘術

テーマ : 名探偵コナン
ジャンル : アニメ・コミック

女性のセックスを封印すれば、人類を支配できる

女はなぜ金持ちが好きか? 男はなぜ若い子が好きか? をまずどうぞ。

女がセックスを解放しない事により、自分の産んだ子供の父親を特定しやすくなり、半強制的に養う事を男に押し付けられる。支配層は男に労働をさせられるというわけだ。以前の記事でアマゾネス部族は、観光客の男を襲ったりする話をした。自分が子供という宝を授かるならば、別に父親は誰でもいい。また、本来、人間は何かに支配されず、自分達だけで生きていける証明と言える。女性の解放は実はセックスの解放で実現できるのだ。いや前後が逆だ。女性を解放させないために、セックスを封印したのだ。そして女性を封印すれば、男性も奴隷化できる。

古代の女性は、アマゾネス部族と同じ状況だったのだろう。メソポタミアでは母系社会だった。日本でも卑弥呼の時代は女王様が君臨していた。この社会では、支配や搾取が実施できない。支配と搾取の為には、まず女のパワーを削ぐ必要があり、セックスの封印で実施したわけだ。

娼婦については改めて書くが、男による女の搾取ではない。単に支配層による大衆からの搾取に過ぎない。大衆の女のセックスを封印する事によって、大衆の男から金銭を徴収する事ができるのだ。男は馬鹿高い女を買わされるし、オーナーが娼婦にお金を渡さない場合、娼館のオーナーが娼婦と大衆の男から吸う事実が存在するだけだ。

男は女を抱けないなら、生きる意味は無い。イスラム原理主義のテロで自爆する男は、天国で100人の処女を抱けると信じさせられて自爆するのだ。食料を買う人間さえいなければ、食料生産工場でつらい労働をしている人が救われるなんてロジックは成立しない。そもそも、高収入ならば、問題は解決するような話だ。人生に必要な食料と同じく、男を満たす対象が必要という前提は外せない。買う男が悪いだなんて、ターゲットを間違えてはいけない。娼婦を売買できる資本家や闇組織がポイントだ。そして、男が性欲を持て余す社会を維持しようとする支配層が根源となる。娼婦なんて買わなくても、大衆の女性で満たされるならば、娼婦に存在の余地はない。

自分の子供の父親を特定し、男に養わせようなんて女性が思わなくなった時、真に女性は解放される。男も奴隷労働から解放され、コミュニティ内での人手に充当できる。人類が真に豊かになるのだ。

テーマ : 恋愛と心理学
ジャンル : 恋愛

女はなぜ金持ちが好きか? 男はなぜ若い子が好きか?

科学でわかる男と女の心と脳 男はなぜ若い子が好きか? 女はなぜ金持ちが好きか?
という本がある。


前記事では「男はなぜ若い子が好きか?」を基盤に語った。今回は「女はなぜ金持ちが好きか?」について考察しようと思う。
まず、お金は男も女も好きだ。食べ物を食うのが好きな女の子がたくさんいるとして、別にその内容は女の習性にはならない。つまり、女がお金好きな事は女の特性にはならないのだ。お金があると安心できるのは、男にだって当てはまる。あくまで男と女が付き合う時に、お金が女の方へ流れやすい状況があるという話なのだ。ホストクラブに通う女ならば、男の方にお金が流れる。どちらの人物に魅力があるかで、お金の流れは決まるのだ。

女の性は封印されているという話をした。水流が氷になってしまったようにエネルギーレベルが低くなるのだ。この状態だと、別のエネルギーによって封印を解かねばならない。その解封を解く鍵としてお金が該当する。そして、男がお金を手に入れる時、労働という形で搾取できる者達がいるのだ。男と女のセックスを利用し、大衆を支配するために利用しているという構図が浮かんでくる。

女がセックスをガードする教育を受けているから、釣り合わせるためにお金の出番があるという状況で、あくまで教化による後付けの結果なのだ。女が男にお金を無心しやすい状況に対して「女がお金好き」の説明にはならない。男女関係が自然に現状を維持しているというのは幻想で、古代より男女の差を利用して吸う連中が社会を支配しているという事実を外して議論してはならない。

男が若い女を好むという命題は一般化できるが、女がお金好きという命題は枝葉に過ぎない内容を誇張しており、あまり意味が無い主張と言える。「女は腕が2本ある」のような主張は真ではあるが、それに注目するのは無意味というわけだ。

オバサンが「お金上げるから付き合って」と主張しても、多くの場合、若い男は乗ってこない。女の場合には、男の誘いに乗ると性欲が満たされるという利点が存在するが、男の性欲はオバサン相手に満たされにくいからだ。まあ、江戸時代以前は、オバサンの方が性的に魅力的だったらしいが……。初体験がオバサンという状況が当時の多くの少年が味わう人生だったので、最初の効果というのは大きいのだろう。


纏めに移る。女はお金が好き、しかしそれは人間はお金好きという大きな命題を誇張しているに過ぎない。女はバランスが好きで、お金とセックスの両方を満たす相手を探す傾向にある。

超金持ちのオッサン < 金持ちのイケメン
貧乏イケメン < 金持ちのオッサン

テーマ : 恋愛と心理学
ジャンル : 恋愛

男はなぜ若い子が好きか? 女はなぜ金持ちが好きか?

お金とセックスというブログタイトルの割りにセックスの話が少ないので話す事にする。

科学でわかる男と女の心と脳 男はなぜ若い子が好きか? 女はなぜ金持ちが好きか?
という本がある。


●男はなぜ若い子が好きか?
人間の女性が最も妊娠しやすいのは10代後半から30歳くらいまで。
流産せずに無事に出産にたどり着けるのもこの年齢。

筆者も男なので、気持ちは分かる。ホリエモンは25歳でアウト宣言をしていて有名だ。特に金で寄せ付ける女の場合には、若さが全てになるのだ。
実は筆者の生き方に反応して、寄ってきてくださる変わり者の女性もいるのだが、年上の37歳とかだと「あはっ」みたいな想いが発生する。とある会合で32歳の女性が反応してくれた事もあったが、タバコを吸いまくるのと、雰囲気が粗いのも相まって、興味を持てなかった。
余談だが、前ホムペでは、40代の女性からは好評だった。40代になると、筆者のような人間が真に魅力があるのだと理解してくださるからだ。ただ、正直な気持ち、20代前半の女性に好かれたい。

ネットで女の性欲と年代について議論がされており、女は10代中盤~20代という、魅力的な時期に性欲が無く、オバサンになると性欲が増すという話があった。筆者はそうは思わない。単に思春期から青年期の女性が「男は女の身体を狙う不届きなエイリアン、貞操を守れ!」という後付けの洗脳がなされているだけという考えだ。要するに、思春期の女の子にも溢れ返る性欲があるけれど、教化によって封印されているわけだ。筆者はこの状態に対し「女性性の封印」という言葉を使っている。思春期の女の子が、援助交際などで男と関わるわけだが、基本的にお金目当てではなくセックス目当てだと考えている。お金さえ欠乏させれば、セックスを求めるという真相を隠す事ができるからだ。もっと若年層になると、お金なんて要らないからと、思春期初期で男を求め出す娘さん達も現れるのだ。金銭の授与無しで少女達と関わり、40過ぎの男が逮捕されたが、女の方から誘っていたのがほとんどだそうだ。この記事参照 家庭環境などで単に寂しいだけならば、女同士でも成立する。しかし、走る方向は男というわけだ。

パプアニューギニアのアマゾネス部族は、観光客の男も含め、自分の村以外の男を性的に襲うようだ。襲ってくるのは、思春期の女の子達。国家に支配されていないこの部族の常識としては、男という生き物は、女が群れになって捕まえて、服をひん剥いて、種付けできなくなるまで犯す対象なのだ。同じ部族の男にとって、若い女という生き物は「自分の男性器を狙うケダモノ」となる。

いずれにしても、別に適齢期の女の子達に性欲が無いのではなく、大衆を支配したい者達が、女の性欲は都合悪いので古代からずっと封印しているというわけだ。
はい、この本でどうぞ。


女性に実につまらない人生を歩ませる事により、男性もつまらない状態になり、奴隷労働者として搾取する事が容易になる。女性がつまらない人生を歩くというのは、最も吸引力の高い時期にセックスを解放できず、見劣りするようになってから慌てて本性を発揮しようとするが、男には相手にされないという状況だ。


●女はなぜ金持ちが好きか?
たとえ純愛なる前提でも、男は服を買わされたり、高額な誕生プレゼントを渡さないと、なかなかいい雰囲気にはならない。まあ、当ブログを読んだり、交流会に反応してくれるような女性には傾向は小さいと考えているが。

この話は機会があれば改めて。


人間は魂の存在だが、肉体というコンピュータとプログラムに、より大きく支配される。男の身体を得た以上は若い女に関心があり、女の身体を手に入れたからには、男の身体とお金の両方に関心が湧くというわけだ。そして、再プログラミングで、女はセックスを封印される。

女性の皆さん、あなたがスケベじゃないというのは嘘です。しっかりセックスを楽しめます。恐怖を捨てて人生を楽しみましょう。あなたの性を理解できる男はこのブログにいます☆

テーマ : 恋愛と心理学
ジャンル : 恋愛

税金洗脳が解ければ、あなたは必ず成功する

あなたがお金持ちになれないのは、税金のせい! みたいなキャッチコピーで語られている本だ。


確かに筆者も個人事業も含めて年収2000万円入った年なんて、所得税はもちろん、消費税まで払わされた。もちろん、自分の家の3分の1を経費にしたり、電気料金を月5000円入れたりしても、税金がグサッと来た。

「お金持ちになれないのは、税金のせい」と語るが、ある意味、嘘だ。「一般大衆を金持ちにさせないために税金が作られた」が正解だ。

この本の作者で1つ疑念が発生しているのは、どう考えても支配層直属に位置する人間なのに、支配の仕組みなどをばらしてしまっている事だ。ただ、大衆が認識していない事はあるけれど、あくまで脳や科学の範囲で説明できるという主張に留まる。

情報がかなめだとか、金融のトリックを知るべきという彼の主張には賛同できる。全部ではないが、お奨めの本もある。

ふむ、魔法結社で習った事や自分で得た事を、本やセミナーなどで発表し、ある程度は世の中の仕組みに気付いた人からお金やエナジーを集める魔法使いという事かな。たとえ彼によって不利な情報を流されたとしても、階級の低い魔法使いじゃ、彼に反抗する事は不可能だし。
それから、自分の支持者や周りの弟子などを魔法使いにする事によって、自分の魔力をますます高めるという魔法を使っているという事か。なんか、こんな風に考えると、筆者は現世ではなかなか師匠を見つけられないような気がする。筆者は師匠を探しているが、お金やエナジーを貢ぐつもりは無い。

なんて言うか、筆者は感受性が鋭過ぎるので、大きな相手でも思惑を見抜いてしまうのだ。また、筆者の魂はどうも龍人の系列のようなので、地球人を尊敬する事なんて、そう簡単に無い。ちなみに、小さな相手だと、筆者はあまりに軽視し過ぎるため、かえって誤った認識をしてしまう。

現世ではなかなか師匠が見つからないので、バシャールに飛んでしまうのだろう。宇宙人の思惑まではそう見抜けないし、別に見抜いた所で次元が違うので気にならないわけだ。

当ブログは駆け出しだが、既にバシャール・ゴールドを買ってくださった人がいる。これからもいい本は紹介してゆきたい。

テーマ : お金と労働の秘密
ジャンル :

奴隷と隷属とは違うのか?

次のような主張をする人がいる。
「奴隷と隷属は違う。サラリーマンは隷属しているだけであって、奴隷ではない」といった論調だ。オーナーの立場からすれば、奴隷でも隷属でも大した違いは無い。隷属の方が、あたかもサラリーマンに意思決定権があるかのように責任を転嫁できる点で都合いい事さえある。また、多くの場合、仕事が辛くても辞めないので、絶望する奴隷よりも隷属者が役立つ。

奴隷と隷属は違うが、別にその違いは階級の変化には無縁で、オーナーにとって実質的な違いは、むしろ利益というわけだ。

「会社の奴隷になってはいけない」のようなキーワードで当ブログを訪れた人がいるが、全く現状を理解していない。サラリーマンは奴隷の末裔なのだから。「奴隷にならないためには、会社に勤めてはいけない」が正解だ。「会社の奴隷になってはいけない」のような想いが潜在意識にある場合、ある会社の奴隷になりたくなくて会社を辞める事はできても、別の会社という奴隷場を選択するだけだ。まあ、ある会社で奴隷にならず好き放題(雑誌読んだり、ネット)できるならば感心だが。

なお、実はサラリーマン奴隷というのは会社の奴隷というだけでなく、国家の奴隷でもある。所得税や社会保険を奪ってゆくのは企業のオーナーではなく、国家に巣食う魔導師。そういう魔導師に有無を言わせずお金を搾取される身分は隷属者ではなく奴隷となる。平民(個人事業)になると、税に関してはサラリーマンより実に有利になる。

階級は潜在意識が決めている。実は犯人は会社でも国家でもないのだ。全てはあなたが決めた事なのだ。

テーマ : お金と労働の秘密
ジャンル :

リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運