アダムとイヴの創作された物語の目的~他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはないより

久し振りに性愛カテゴリの話。ただし、他のブログのコピペが主体という事で。


ブログzeraniumの情報掲示板より(本「他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない」より)。青字が引用部

 SEXについては、話したいことが山ほどあるの。
 あなた方はSEXに関して、ものすごく間違った情報を教えられているの。SEXはただ、子どもや子孫を増やすだけの行為じゃない。それは波動的にとても大切なことなのね。

 あなた方は今、狭い世界に閉じ込められているの。つまり、波動エネルギー的にとても窮屈な檻に閉じ込められていると思ってね。それはあなた方を支配・コントロールして、あなた方からエネルギーを搾取している存在たちが、その重い波動の檻をつくってあなた方を閉じ込めているのよ。

 なに? その奇想天外なわけのわからない話は? って思うかもしれないけど、これは事実なの。そしてあなた方をずっと閉じ込めておくために、SEXに対して間違った知識を与えているわけ。あなた方は、とても気持ちの良い愛のエネルギーの交換をすると、つまりSEXすると波動が軽くなるの。

 だけど、それが支配者たちにとっては都合が悪い。
 だって軽い波動に気づいて、そちらに向かわれてしまうと、今までの檻に閉じ込めておくことができなくなるでしょ。檻から出ていかれると、重いエネルギーを搾取してチャージできなくなるからものすごく困る。だから、SEXに変な概念を持たせて、気持ちの良いSEXができないようにしているの。

 特に女性は感性が豊かだから、女性に気持ちよくなってもらうと困るわけ。
 女性が気持ち良くなって波動エネルギーが高まってくると、フワッとしたすごく軽い波動エネルギーの風船みたいなのが出るのね。男性もその風船に包み込まれると、その軽いエネルギーを感じて、物質次元では感じられなかったエネルギー感覚を思い出すことができるようになる。つまり、檻の外にある気持ちのいい空間、そうした波動を思い出してしまうの。
(中略)
そして神は男女がSEXするのを望まなかった。SEXは罪悪だ、って言っているのよね。こうして女性は男性より劣った存在だとされてきたの。他にも女性を貶めるような話はたくさんあるわ。
(中略)
 それほどに支配者たちは、とにかく女性から軽い波動エネルギーを放出されたくないの。だから女性はSEXを楽しんではいけない。SEXのことを考えるのは、はしたないことである、と教育してきた。SEXは卑猥なこと、隠れてすべきもの、恥ずかしいこと、としてどんどん暗いところへ追いやられてしまった。


本の作者は「ミナミAアシュタール」。チャネリングのアシュータール・コマンドとは関係ありそうだ。
なお、アシュタールというのは、当ブログでは真偽をまだ判定できない。アシュターというのは、また別のチャネリングだそうだ。まもなく大金が配布されると、デタラメを語る。紛らわしい所を考えると、どちらかは本物で、アシュタールは正しい? 名前では魔法結社の女神イシュタール、イシス、アテナ、アナトなどと関連があると判断できる。悪魔だとアスタロートの事だ。

次にクンダリーニ覚醒について。他ブログの引用&添削

男性の場合は精液が備わってるため、そこからクンダリーニエネルギーを貯めて、体の上部の方へ引き上げれば良い。

女性の場合は男性からエネルギーをもらって覚醒する場合が主体。女性の場合は正しいSEXでクンダリーニ覚醒する事が多いという。


女はエッチを我慢しても覚醒にはそう至らず、むしろHする事が覚醒に繋がる。男の場合には、我慢すれば1人でも可能で、相手がいる事でも覚醒という具合だ。

今回、主体となる本は「他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない」となる。

自分もブログを持っている人はこの段落をどうぞ。トラックバックという仕組みを知っているだろうか? トラックバックは受け付けにする事をお薦めする(承認制にするかはお任せ。当ブログにはトラックバックの荒らしやボット投稿は来た事が無い)。当ブログで引用したい記事があり、こちらからリンクする際、こちらへのリンクも作成されるので、より優先的に当ブログからリンクされるからだ。

性愛がテーマになったので語る。人には金運や異性運、仕事運など、運のジャンルが存在する。実は最も得る事が難しいのは金運だと言われている。また、異性運は最も上げやすい運と言われる。お金は余裕だけど、容姿に問題がある人には意外だろうか。知性や立場に関係なく、カップルは結構いる。しかし、金に恵まれる人はあんまりいないというわけだ。


オスカー・ワイルド(アイルランドの詩人)の名言
『若いときの自分は、金こそ人生でもっとも大切なものだと思っていた。今、歳をとってみると、まったくその通りだと知った。』

大衆はお金について汚いモノだと思わされている。しかし、それ以上に汚いモノと扱われているのがセックスだ。逆に言えば、そういう扱いを受けている対象の中に、宝物が存在するといえる。

デーヴィッド・アイクも「大衆は金融や政治、歴史、医療でも騙されているが、セックス程に偽られている対象は無い」と語っている。


関連記事
女はアストラル体で男を受精させ、男はフィジカル体で受精させる

偽チャネリングの見分け方3~イエスの正体はホルス

ルパン三世~キリストの姉妹がヴァンパイア?

映画ジュピター2~宇宙で争う価値のある資源は時間のみ

TIME/タイム~大衆への大金配布は害毒、貨幣価値を下げるだけ

テーマ : 性とスピリチュアル
ジャンル :

スコットランドに設置された遊具が女性器?!~同性愛批判を叩く風潮

スコットランドのキャンベルタウンに設置され、子供達が登って楽しむためのアスレチック遊具がある。女性の下腹部に見え、不適切と批難されている。

右は名古屋のオアシス21で奧には名古屋タワー。オアシス21には無料で入れる。ほとんどの人が、女性器だと認識できず、観光オブジェだと考えている。表面一帯が水に覆われており、産道の部分にエレベーターがあり、地下は銀河の広場と呼ばれ女神の子宮を意味する。銀河の広場にはスケートリンクがあり、遺伝子の保有者達が「泳ぐ」事ができる。表面の噴水の設置位置も、絶妙な場所にあるので、どこなのか(心の中で)当てて貰いたい。

言いたいのは、男女のシンボルを建造物に含ませるのは魔術だ。公園の遊具とはいえ、デザインを任され、お金を得られる人は、性エネルギーを把握する魔導師というわけだ。日本では神道系の施設やお祭りグッズには、男女性器を象った石や木製の物体が目立っている。


当ブログでは、同じくイギリス関連で、女性器型ドーム「アル・ワクラ・スタジアム」の話をしている。

タワーやオベリスク(尖塔)が男性器、ドームや噴水が女性器というのは、魔術では常識。どうしてイギリスでは敏感かというと、イギリスやアイルランド(ケルト)というのは、魔術の盛んな国だからだ。つまり、魔術のシンボルだと把握できる割合が高いのだ。


ローマのスペイン階段は階段そのものが有名だが、尖塔とバルカッチャの噴水が設置されている。


バチカンのサンピエトロ広場にも、尖塔とマデルノの噴水があり、大衆が認識するようなカトリックのわけがない。サンピエトロ寺院の前部の天井を見ると、大きくはないが金の龍が存在する。

ローマ(イタリア国)とバチカン国の行き来は自由に徒歩で可能。パスポートも見せなくていいし、憲兵も立っていない。こう考えると、国境というのは幻想だと体験できる。

最近、目に留まった性関連のニュースでは、公務員系の人(岐阜県職員、神奈川・海老名市議員)が同性愛を異常だと発言して、叩かれたり、詫びたり、撤回を表明していた。それ以前にも、渋谷区とかで同性パートナーシップが許可という話もあった。同性愛を批判する発言くらい以前からあったはずだが、過敏に反応するようになっており、しかも全国ニュースになる実態がポイントなのだ。

同性愛を批判すると、叩かれるという風潮でも作りたいのだろうか? 要するに、増え過ぎた奴隷をこれ以上増やさないために、支配層は同性愛を蔓延させようと企んでいるわけだ。

ホモやレズは支配層に取って都合悪いから抑圧されているんだと錯覚する人もいるのだが、昨今の同性愛批判に対するバッシングからは、同性愛批判こそが叩かれる風潮が読み取れる。また、次のように考えると、支配に都合いいから奨励されているという考えになるはずだ。2度読みして、意味を噛み締めて貰いたい。

多くの男がホモを避ける理由は、周りの目ではなく、法律の規制ではなく、そういう教育を受けて納得したからでもない。本能的に波動的に嫌だから。逆に周りには(心の中で)羨ましがられ、法律の規制があり、避けるよう教育を受けても納得できず、本能的に波動的に好まれる対象を探せば、圧力の元が庶民なのか支配層なのか判明する。

圧力の話は性に限らず、その他の道徳にも適用できる。

ちなみに、当ブログではホモは却下だけど、場合によってはレズは黙認という感じで、完全異常宣言よりは緩い。実はこの思想は、欧米のカルト(魔法結社?)の指針を採用している。そもそもは男女が、ひいては人間自体が同等ではないという思想も根底にある。

ホモは却下の意味は、したい人は勝手にすればいいが異常者扱いを受け入れての話。他人を巻き込まず、ましてや見せびらかしたり、法的許可を求める事は論外という方向だ。レズは黙認の意味を解説すると、ある女が男にムラムラするものの男の相手が見つからず、行き場がないのでレズは黙認という指針だ。女だけにムラムラする女を是認というわけではない。一方、女好きの男だけど相手がおらず、行き場が無くて中年童貞の人もいる中、男好きの男が他の男と容易に性接触できるのではおかしいという思考もある。


女は産んだ後に赤子が乳房に吸い付く事に対し、同性という理由で抵抗があってはならない。なので、レズ要素も10分の1くらいは持っていていい。女子児童・生徒が友達程度の間柄で、手を繋いで行動しても是認される。

現代の女は「セックスはいけないもの」と信じる傾向にあり、一方では性欲は存在する。もてない女が、イケメンだらけのゲームにハマったりする事までは許容できるが、男×男(ボーイズラブ、ガチホモ)の物語に燃えるという状況は、既に支配層による誘導だと考えている。実はオタク系女の求めるジャンルとしては、イケメンだらけよりも、むしろボーイズラブこそが主体なのだ。

男女のセックスはいけないものだが、男同士は一般的な定義のセックスではないし、女である自分は関わっていないので、好んでも自分はスケベじゃないのでO.K.のような、屈折させられた思考と言える。ブログ筆者が会社員時代、現実の40歳くらいの女性がボーイズラブについて口にした言葉がある。「自分は関係無いので楽しめる」と直接に聞いている。つまり、男×女や女×女に燃えたら自分の性欲を認める事に繋がるが、男×男ならば自分は外野で、それに燃えても性欲は関係無いと言いたいわけだ。ここで、ある男がレズのシーンに興奮するとする。どう考えても、その男は女好きのスケベでしかないのだが。

男の同性愛も問題だし、「男の同性愛を好む女」も大問題だ。ただ、そういそういう趣味の女性でも「私は男×男の創作が好きだ。だから、現実の同性愛を叩く人が許せない」という気持ちにはならないで貰いたい。現実のホモが叩かれても、趣味を叩かれたわけではないのだ。創作の世界では、別にホモがあってもいい。市場の主体にさえならなければ。ボーイズラブを蔓延させた理由は、もしかすると、同性愛を大衆に認めさせる際に、オタクの女を味方に付けるためではあるまいか? 支配に加担してはならないのだ。

なお、女装でちゃんと女に見える男(爆)が女装趣味を披露するのは、特に問題は無い。もちろん、中身は異性を好きだという前提だ。

性の話をすると不満コメントの確率が高まる。変なのが来ても、公開せずに削除となるので、賛同以外のコメントに労力を裂かないで貰いたい。なお、また、ブログの搭載機能で弾かれる性ワードもあるので、エロワードも気軽には入力しないで貰いたい。

ブログはスランプだが、実は筆者としては、その方が他の事ができて充実している。

関連記事
天元突破グレンラガン1~人は地底に封印された存在……別の観点でホモ却下の理由を語る

優生学~爬虫類的遺伝子を強く持った者が子孫を残せる~狂四郎2030……ボーイズラブの話も

新世界より1~超能力を使い、遺伝子改造をして自分達を造った存在は神様
新世界より2~権力の源は長寿、神との接触……少年ホモが登場、拍手の少なさ今年ワースト1の記録更新

我々の住んでいる世界はドーム 3~映画トゥルーマン・ショー……女性器型ドーム アル・ワクラ・スタジアムの話も

青鬼(アマチュア無料ゲーム)とファンタスティック・プラネットの宇宙巨人は元ネタが同じ……名古屋にある巨人マネキン・ナナの話も

外部リンク
公園の遊具が卑わい……やや下にスクロールさせ、公園の画像は必見! 妄想ではなく、男性器もたくさんある事が把握できる

モザイクをかけたくて手が震える。ぽっちゃりタイプの「カワテブクロ」にズームイン!……オマケで、ある生物の実物画像。偶然の産物ではなく、宇宙人が造形したから存在する。公園の遊具のような単純な物ですら人が造ったと判断するのならば、精巧な生物もやはり知的生命体が造ったのだ。

テーマ : え!本当!?
ジャンル : ニュース

女はアストラル体で男を受精させ、男はフィジカル体で受精させる

フィジカル体というのは物質体(肉体)、アストラル体は幽体と解釈して貰いたい。
本日は性愛がテーマ。当ブログでは、開設当初より「女からセックスのパワーを受け取れない男が成功する可能性は、露程にも無い」という話をしてきた。

セックスというと、何かと女だけが妊娠して責任を負う印象が強い。しかし、実際には多くの男が金銭的な負担を負う事になっているし、仮に母子手当を貰うにしても、男が納めている税金から出ているようなものだ。

女だけが妊娠するというのが通念だが、実はセックスによって男もアストラル体で妊娠してしまう立場なのだ。女の送り込んできた精のようなエネルギーに幽体が受精させられると、社会で成功したり、失敗したりする事になる。

よく、たとえ公務員とか、一流企業に勤める男でも、病気なども含めてクビになったら即離婚みたいな女もいる。意外に女の方が現実的でステータスにこだわるので、理解できない事は無いが、実質としては、男にとんでもない幽体の子供を次々と妊娠させた、こっ酷い女というわけだ。男が駄目になったら、女にもそれなりに責任があると言える。アストラル体に変なのを妊娠させられた男は残念ながら、女に「責任取って」とは言えない世の中だ。ここは一応ジョークだが、旦那がリストラされたら即離婚と予め宣言しておく女は、女が子供を産んだら即失踪すると予め宣言しておく男と同じだ。

男女の相性も多少は関係するが、原則としては男の価値は女が変化させる。ある女が公務員と結婚しようが、無職と結婚しようが、男の何年か後の格というのは、一定の範囲に収束するというわけだ。そもそも、相性が悪いのに付き合ったり結婚する理由の1つがステータス(肩書き、収入)なワケで、元より女の方には、男本人に惚れている部分なんて存在しなかった事になる。

結婚を前提に男が自分の仕事を女へ語った時に、女の親などから「それで食っていけるの?」みたいな質問が来る事がある。食っていけるかどうかは、女がどう男を成長(受精)させるかであって、男の収入は女で決まる事をまるで理解していない質問と言える。女がいい年になったら、食わせてもらえるかが焦点ではなく、そもそも嫁に貰ってもらえるかが主題となるはずだが。せめて、「女の私が食わせればいい」の方が道理なのだ。

タイトルの話を言い換えると、男というのはフィジカルで妊娠させる事ができ、女はアストラルで妊娠させる事ができるというわけだ。

「妊娠させられる」というのは女の危険が全てはなく、「妊娠させた女を養わねばならない」という男の危険でもあるのだ。妊娠に関しては賠償の対象にならない娼婦を男が選ぶのは、おかしい話ではない。ましてやパートナーがいないならば。ちなみに、避妊無しでも人類の妊娠確率は動物の中では相当に低いので、そんなリスクを恐れていては何もできない。転覆するかも知れないという理由で、観光船などに乗らない人は、そうそういない。病気が不安な人もいるが、当ブログでは以前に「年頃なのにセックス相手がいない状況は人生の病気みたいなもの」と語った気がする。読んだ人もいるはずだ。

ゲーム業界の有数クリエーターを調べると、最初はアダルトゲームを作っていたような人が目立つ。しかも、ゲーム内の世界の女にだけ興味があるのではなく、風俗やキャバクラなどに通っていた情報も発見できる。もちろん、スケベというのもあるのだろうが、幽体の部分を受精させて貰うために、娼婦の力を借りるのが当然という認識なわけだ。ホリエモンも成功するまで風俗に通っていたと自白している。もちろん、成功後で結婚前は愛人だろうが。

もちろん、風俗嬢じゃない女と、妊娠させないように付き合うという状況がより良い。

忍者漫画を描いているのは女忍者という話はしたが、セックスの物語を描いている人が妄想だけで作っていたら馬鹿げているというわけだ。まあ、ネットには童貞や処女の官能作家は語られているが、ビデオとかを見ていないわけではなく、疑似体験は人より遥かに多いはずだ。本番さえしなければ処女童貞は主張できるので、本番以外はバッチリ経験というオチもあろう。一方、実は「エロゲーム会社の社長です」という人と話した事もあるが、長身で奥さんも子供もいて、むしろ成功者だった。


ブロガーなどで、社会問題については多少、分かったような人でも、無神論者などで精神世界がまるで把握できていない男だと「セックスしなくても覚醒している人はいる」みたいな主張をしており、的外れというわけだ。幼稚なのは、「偽りなくセックスしているか、いないか」をどうして、その男が分かるのかという根本的な話にもなる。特にキリスト教の神父・牧師みたいな立場だと、口では説教しつつ、行動はスケベという場合ありがちだ。一方、爬虫類人の存在を認識していても、「爬虫類男は買春が好き」みたいなくだらない話をしていたら却下となる。その論法で行くと「進んで売春するのは爬虫類女」なわけで、爬虫類男ばかり責める態度も許容できない。そもそも、人類は爬虫類的宇宙人と地球原人とのハイブリッドなのだから、支配層の血が濃い事はあれど、大衆だって構成の3割は爬虫類人なのだ。まあ、便宜上は5割超の人を爬虫類人と呼ぶのだけど。

以前に当ブログの読者から「俺は経営で関わっているけれど、ソ●プの女の子は元気。ブログで娼婦の話をして欲しい」とあったので、前回は「アポロは月に行けない~千と千尋の神隠しの湯女と売春宿」という記事で語った。今回も語ると、娼婦というのは男をアストラルの領域で次々と妊娠させている猛烈な女達なのだから、活き活きとしている女が中心でも当然だ。あくまで社会的に悪とされている事が彼女達に重圧なのであって、セックスの歴史や真実さえ大衆に知れ渡れば、ますます元気になる。


男の幽体にいい子供を妊娠させる能力は、容姿や人格、活力も含めて個人差はあれど、若い方が有利とは言える。

霊体革命という本は、サブタイトルが「性エネルギーの秘密」となっている。

セックスというのは1回1が体験(物語)で、思い出と経験を作る事と言える。同じ相手でも1回1回違うのだ。

追記で読者コメントより。続いての言葉はコメント者に向けての回答ではなく、全読者に対して。
幻の桜さんでは、男性側は快楽と引き換えにエネルギーを放出する(一方的に女性に流れる)とあった
そしてそのエネルギーを、風俗従事女性から吸い上げることで、管理し支配層に流しているという

女の方が気持ちいいのだから、男だけが快楽を味わうわけではない。お店に守られている立場となる娼婦ならば安心でき、むしろ女こそが相当に気持ち良くなれる。
幻の桜はあくまで神道水準の話。当ブログの記事は神道の裏奥義とも直結するカバラの話をしている。えっ? このブログでは最初から魔導師が知るべき知識の話しかしてないよ。他のテーマも含めて、関係の無い持論だとでも思った?
まあ、お金というエネルギーに注目すると、特に「娼婦を介して神道マフィアが吸う」という要素が強い。ただ、あくまで風俗の話であって、女が男をアストラル体でという要素は、娼婦以外の女性こそが充分に持っている。娼婦は人数・回数が多いという話。

マネーの虎では、「奥さんで旦那の価値を決める」のような虎(社長)がいた。女が男に格を決定するという話に通じるものがある。

コメントを下さる人へ……エロいワードは標準で弾かれる設定なので言葉は選んでください。

関連記事
男の価値は女が変化させる~あげまん、さげまん

性エネルギーによるトランス状態から願望を実現

アポロは月に行けない~千と千尋の神隠しの湯女と売春宿

テーマ : 性とスピリチュアル
ジャンル :

現代の女が現代の男を作っている

宇宙の他の星の含め、基本的に人間というのは女が中心。社会は女が主導なのだ。しかし、地球ではそれ以前に支配層と奴隷層とが存在し、支配層が主導となる。支配層は奴隷層の女さえ制御すれば、自動的に奴隷層の男を誘導・制御できる。以前に「女の性を制御する事により、男を奴隷労働に誘導できる」のような話をした。映画ゼイリブでも「結婚して子供を産め」という暗示キーワードが紛れ込む。奴隷層が結婚すれば、自動的に男は奴隷になるというわけだ。男は子供ができちゃった時などに結婚はしてもいいが、企業などの奴隷になってはいけない。女ならば、相棒を企業の奴隷にしてはならない。

宇宙は女が中心という概念は「オーシャンガール」という実写物語に出てきた。オーシャンガールでは海洋研究所を舞台に、鯨と会話ができる不思議な少女と少年達の交流を描く。彼らは宇宙人なのだ。残念ながらDVDなどは発売されていない。テレビで放映されるような物語のクリエーターは魔導師なので、何らかの真実を語っていると解釈する。つまり、「他の星では女が主体で男はサポート」というのが真実だという認識だ。善を名乗る宇宙人の本でも多くの場合、女が主体だと記されているはずだ。


以前の記事では「魅力エネルギーの大きな方にお金は流れる」のような話をした。つまり、男が女に貢ぐのが一般的という事は、女の方がエネルギーが大きいという話になる。あくまで傾向であって、女ならば無条件でという事はあり得ない。お金目当てじゃない方が愛される事は間違いない。男でも不思議な魅力がある場合、「女は俺に貢いでくれる存在」のように考える者もいる。

よく、男女に区別を付けると「女性蔑視だ」のようにヒステリックに語り出す女がいる。しかし、筆者の根底は原則、区別=女性上位となる。ただし、階級(奴隷層や支配層の違い)、年齢や容姿というのもあるので、女性だから全ての男よりも上位という話をしているのではない。


当ブログでこのような話をしていたら、「成功した後に、男性は若くて美人の嫁を貰っているんだ」のように食ってかかる女性もいた。いやいや、そういう嫁は2人目3人目であって、成功した男性はそれまでに他の女性も含めて付き合っていたから成功できたのだ。そもそも、そういう結婚は付き合っていたから実現したのであって、結婚が男女関係のスタートではない。セックスを得ていない男性が成功する可能性は、これっぽっちも無い。ただし、最近はゲーム・アニメの女の子にはまって、四次元の彼女達からパワーを得る男達もいるので、必ずしも生身の女とのセックスである必要は無い。この事実の前では、筆者の説は破綻してしまうのでフォローをしておくと、そういう四次元愛好家も、お金を持てば、生身の女に気が向く事もある。結局は生身の女によって、四次元から借りたエネルギーを返す事に繋がるのだ。

筆者はゲーム・アニメキャラに対して二次元という表現をしない。どこにでも存在し、時空を超えるという性質は、四次元というわけだ。また、スピリットが宿っているという意味でも、四次元だと認識する。宿っているスピリットはいわゆる淫夢魔とか精霊のようなイメージとなる。キャラを生み出しているのは女神信仰の魔導師なのだから、女神でもいいだろう。

「男にとって、女がいなきゃ、セックス出来なきゃ仕事頑張れない~」ってのが真実なのだ。男がこの説に対して、「俺は男がいるからいいよ」とか、反論するならば分かるが、女が反論を語っても説得力はゼロだ。側面としては「俺はもう性欲が薄れたから、働く必要が無い。高収入を目指す意味は無い」という立場もあろう。

現代の洗脳された女性にとって都合のいい男というのはどんな像だろう? 奴隷のように働き、自分や子供に金品を運んでくる男だろう。現代の女は、そういう男が好きになるように、支配層に仕向けられるという事だ。女にそう思い込ませれば、現代のような奴隷社会が成立する。


「稼げている男性は女性を見下さない」のような話をする女性もいる。何の根拠も無い。貧困層で見下す人もいれば、富裕層で見下す人もいる。その逆も然り。富裕層の方が女を金で囲いやすくなり、愛人希望の女は高い金額へ流れる。かと言って、別に見下しているわけではない。色々と訳の分からない話をして、当ブログの「女が男を奴隷にしている」という説を崩したいようだ。同じ人が「男性の資源がお金ではないなら、同性同士で何で勝負するのか?」のように吐いている。つまり、男をお金としか認識していないわけだ。男を物扱いしかしていないので、男女に関わるあらゆる主張が男による女性蔑視に思え、自分が物として扱われる妄想に囚われる。

筆者にはプチ高収入時代(年収1500~2000万円)があったので、お金によって女の目の色が違う事は認識している。普通にデートしたはずなのに、「私は海外旅行が好きなので、スポンサーを探している所なんです」と分かりやすい女もいた。若くて、割りと美人で、武道・芸能にも取り組んでいる女性だった。しかし、愛する事ができないと判断し、二度と会っていない。

「ビジネスを大成功させて支配層側になれないのなら奴隷世界のルールで生き抜くしかない 」という主張もあった。支配層側だからビジネスで成功できるという定理は置いておく。当ブログの話は、支配層の作ったルールは無視しよう。要するに、洗脳された人間は無視しようという話だ。奴隷社会でうまく生き延びるという状況は、奴隷の常識にうまく沿う事ではない。

社会というのは女が主導なのだが、それを男の主導にすり替えるのが黒魔術師達の役目だ。また、女が虐げられていると女に思い込ませる事も呪術と言える。支配層に虐げられているだけなのに、男に虐げられていると女は考えるわけだ。


次が重要なので噛み締めて貰いたい。こういう事を書いた人物が男というだけで叩かれる場合がある。女が同じ事を書いても問題無いという場合が通常だ。男が書くと「都合のいい女を量産している」のように思う女性も現れるし、女が書けば「そうかも知れない」となるわけだ。つまり、支配層はまず男と女を分断する事で統治していると言える。支配層による分割統治が支配の決め手という状況は、主張者が男か女かで結果が変わるという事実からも判明するわけだ。確かに国同士の分断も統治に役立つが、男女という根本的な分断に気づく事が、霊力のある人間の思考となろう。

筆者は冒頭に
宇宙の他の星の含め、基本的に人間というのは女が中心。社会は女が主導なのだ。
と記した。これを女が書いていたら、受け入れられない男が発生し、男からはクレームや嫌がらせがあるだろう。男女にこれ程までに溝を作った黒魔導師達には感服さえ感じる。

なお、当ブログでは、別に男に都合のいい女を作っているわけではない。どちらかと言うと、現代の男は経験の少ない女を求める。多くの経験を積んだ女はむしろ好まれないのだから。

他の記事を受け入れてくれた人が当ブログの性愛コーナー読むと、「性愛のコーナーまであって面白い」と好意的に受け取られるのだろう。だが、検索などでポッと当ブログに来て、性愛コーナーだけを読むと、反感に繋がるのかも知れない(爆) 当ブログの深い読者だと、筆者の語っていない事も補完して納得してくださるのだろうが、ポッと訪問した人だと魔力が伴っておらず、筆者の意図が読み取れないのだ。ただでさえ誤解を生みやすい男女の話だが、当ブログに通う程の人じゃないと、性愛のカテゴリーだけ読んで、他の情報まで捨ててしまうというわけだ。というか読んでないからクレームが来たと言える。

分析としては、自分の常識である「男は収入で勝負し、女は若さや美貌で勝負」を崩してきた者が、たまたま自分を満たしてくれない存在である男に属していた。だから噛み付いたというわけだ。

性愛カテは基本的に当ブログが1日100アクセス未満で好き放題書いていた時の内容となる。よって、今、前面に出すと矢面に立ちやすい、奥にしまってあるのをわざわざ引っ張り出さないでもらいたい。

格好言い台詞かどうかは分からないが、お金以外で結び付いた男女こそが、人も羨む理想のカップルだと言える。老人の富豪が美人女優と結婚して、本当に羨ましいかい? 加藤茶は哀れまれているだけでしょ。

本当はもっとクレーム者の論調に反論したいのだが、支配層によって男女が分断されている以上、男の立場で語れる事には限界がある。まあ、更新が鈍っている当ブログの更新を望む人、特に女性による異次元のエネルギーが筆者に働きかけたというわけだ。筆者としては、そのような不思議な理力を持つ人を女性だと認識するのだ。他は女性以前に被洗脳者とか奴隷だとしか認識できないのだ。

当ブログ読者からのコメントに対して返答。余計な話かも知れないが。

お金目当てで男性を選ぶ女性が多いと言っていますが、私の周りにで経済的に自立した女性が多く、その人たちからするとセックスしたいと思ったり、その人の子どもを産みたいと思う男性が少ない、と。男性が魅力的でなくなった(=性的でない)のも支配層の陰謀なのでしょうか。
是非女性が洗脳から本能に目覚めるためにも、男性が魅力的になるにはどのような方法、魔法があるのかブログで語って下さい!


「その人の子どもを産みたい」と思う時点で洗脳されている。どの男の種かすら分からなくていいというのが本来の女性。そもそも自分の子というのは確実なのだから、それ以上に何を気にする必要があるのか? 養わせる前提だから、男を特定したくて仕方が無いという思想に侵されているわけだ。自分の子が特定できなくて困るのは男だけ。女が経済的に自立しているならば、別に男に養わせる必要は無い。養わせようとするから審査が厳しくなる。そもそも、セックスさせてみて、漸く興奮できたかが初めて判る。やる前から排除して、何の思惑があるのか? 「この男ならばやらせてもいい」とか考えている内は覚醒はしていない。判定するにしても、やってからの話だ。以前に語ったが、セックスに満足できるか、男の場合には、やる前から正解が分かる傾向があり、女の場合にはやるまでは正解(興奮したり感じるか)は分からない傾向にある。「セックスしたいと思える男に会えない」にもう一度注目するが、男に何を求めているのだろう? 優しさとかテクニックならば、やられてみないと分からないはずだし、やられない内から想像しても無意味というわけだ。結局、肩書とか甲斐性とかで男を決めているという話になる。女が「この男の子供ならば」と決めたはずの相手、いざという時に相棒のサイズとか持続時間が合わなかったら、どうするつもりなのだろう? 特にセックスしたいと思った場合、要するに間違っていたという事でしょ? これらが、やるまでは女は正解を当てられない根拠だ。この話は筆者が実際に関わった女性から聞いた話も元にしている。サイズとか持続時間が(爆)な人が元彼氏で初体験という女性だった。もし、その元彼がサイズも持続時間も充分だったら、筆者は敗北だった(笑)

幻の桜さん(若めの女性が管理人)によると、女が男を選ぶのではなく、自分に寄ってきた男を受け入れるのが女の立場だ。つまり、「したい」と言ってきた男こそが、セックスすべき相手なのだ。したいと言える時点で、水準の高い男。自信が無い男ならば、女に声は掛けない。異性に性的魅力を感じるのは男の方であって、必ずしも男に充分な魅力がある必要は無いのだ。女は自分に男が寄ってくるという現実こそが自分の魅力を認識するチャンス。

男性の魅力だが、日本に関しては昔の男は多くが自信を持っていたので、今よりは魅力はあっただろう。しかし、裏を返せば、性が満たされていたから自信があったのだ。原因と結果を間違えてはいけない。ちなみに、自信が無かった男は末端の坊さんなど、性が満たされない者達だった。
返答は以上。

現代の女が現代の男を作っている。あえて言ってみると、現代の女の多くが洗脳されているので、あまり魅力的な男にならない方が現代の悪女には好かれず、マシな人生になる事さえある(爆)

現代の性の乱れが原因でうんぬん……という話は、ことごとく作り話。古来の日本ではその乱れとやらで、うまくいっていた。性を制御されるのは家畜のみ。性の乱れ(実際には本来の姿)よりも恐ろしいのが、性の管理や制御なのだ。

当ブログの主張としては、「地球は実は宇宙人によって支配されているのだから人間は家畜同然。皇族王族は宇宙人の手下のような存在だから、皇族王族でいられる。お金を発行している一族も同様。男女関係の常識が正しいはずが無い」という思想が根底なのだ。

これを語っておかないと、また誤解者がクレームしてくるので、お守り代わりに(笑) ウチの男女理論を否定したかったら、まずは「宇宙人によって支配されていない事を証明しろ」「宇宙人による支配を知らなかったのに、自分の主張を述べようとするな」というわけだ。

アイテムの購入に関し、楽天の会員の人は楽天からどうぞ。魔術グッズも揃い、食用金箔(覚醒に結び付く)も購入できる。


関連記事
女性のセックスを封印すれば、人類を支配できる
大衆の性は権力者・術者によってねじ曲げられている

筆者お薦めのサイト~女の霊力とは~サクラ大戦……当ブログは女性ブロガーの活躍こそを認めている。男の作ったブログはリチャード・Kを推奨したり、どうでもいい話ばかり集めて「真実を探す」とか変なのばかり。なお、当ブログは魔龍というのが女性的なスピリットで、中性的な筆者と言える。女性的な感性・霊力と、男性的な現実味・理論の両方を兼ね備えるのだ。

テーマ : 愛のかたち
ジャンル : 恋愛

筆者お薦めのサイト~女の霊力とは~サクラ大戦


本日は他のブログの紹介など。当ブログの筆者は(前世の自分によって)タカビーだが、骨のあるブログだと判断するサイトもちゃんと存在する。

◆宇宙への旅立ち←現在は支持しない(追記)
デーヴィッド・アイクを肯定し、ベンジャミン・Fを否定するなど、当ブログとスタンスが同一。当ブログでも話題にできないような強烈な情報が満載で、当ブログよりも大きな要素を担う部分がある。
ただ、オバマを光の使者だと思っていたり、NESARA(情報公開・大金配布)を信じていたり、「あれれー?」のような、基本的な事で外す事もある。また、魔法の知識はほとんどなく、秘密結社に対し悪の軍団だという認識が強い。

◆同時多発テロはやらせだよ!
オカルト(超常現象)は感知できないが、正義感が強く、陰謀論の範囲では工作員を見抜くセンスも抜群。ベンジャミン・Fなど歯牙にも掛けない。
(他のブロガーだと、正義感は強いけれど、陰謀論を嫌っていたり、信じている対象がリチャード・Kやベンジャミン・Fだったり、残念な人もいる。)

幻の桜
若手女性のブロガーで巫女。当ブログ筆者が巫女の属性を持つので、幻の桜はライバル。
オタクが今後の社会の先頭の方を走ると宣言。
本人はアルバイトすら勤まらないなど、守護霊が降臨していない状態での彼女の社会適応能力は……。まあ、本来の女性は異次元との交信をするのが役目なのであって、バイトのような奴隷労働が合うはずもない。また、社会の方が間違っているのだ(笑)

幻の桜に対しては、デーヴィッド・アイクを翻訳した為清勝彦氏も話題にしていた。霊力の低い人は幻の桜を読む事ができない。恐らく、当ブログよりも霊力が必要だろう。読みにくい場合には、当ブログが現実的に説明するので、当ブログを読むのでも充分だ。

またいつか語らねばならないが、アイクに対して根強い「アイクは悪のエージェントで、7割の真実に3割の嘘」みたいな評価に対する否定だ。筆者がアイクの書籍を見た所、調査不足の分野があったり、魔法については明確にしていないが、嘘というのは1つも発見できていない。また、真実の部分が途轍もなく参考になり、工作員ならばわざわざ知らせなくてもいい事まで暴露してしまっている。そんな事よりも、アイクの文章はしつこ過ぎてうざい方が問題だ(爆) もちろん、2012年末にアセンションのような戯言も無い。20世紀の本であっても、充分に通用するのだ。むしろ、証明された事が増えたり、ギルガメッシュのような漫画が、アイクの説よりもずっと以前に存在し、真実だという事が補足されている。


宇宙への旅立ちのさんのアイクに対する表現が面白い。
読者からのデイヴィッド・アイクと魔女狩りについての質問
という記事を検索して貰いたい。
「アイクが爬虫類人だろうが、秘密結社員だろうが、元・奥さんが魔女だろうが、あぶり出した功績が偉大」という感じで、当ブログ筆者とほとんど同じ見解だ。

当ブログがカバラだろうが、将来の魔法結社員だろうが、将来(爆)の奥さんが魔女だろうが……以下略。

良いブログの特徴としては、自分の言葉(守護霊からのメッセージ)や自分で調査した内容を記事にしている事だ。ブロカーには他のサイトの翻訳などを拾って、しかも偽りに対してありがたがっているだけというケースもある。だからこそ、偽物の情報源サイトさえ設定すれば、自動的に愚か者が拾ってくれるというカラクリになっているわけだ。なお、宇宙への旅立ちの情報を拾えるくらいの度胸があるのならば、他に偽りを含んでいても斬って捨てる程ではない。もちろん、当ブログを拾えるサイトならばバッチリだ☆

コブラ解放の信者でも、当ブログの情報を拾えるブログを複数確認している。もう、そろそろコブラは
卒業できるんじゃないかな?

実は以前はアイクを好意的に紹介していて注目していたブログがあるのだが、丸め込まれたのか、最近は「秘密保護法に賛成」「聖書の神様がポッと人類を創ったんだ」みたいな論調になっている男性ブログがある。筆者のブログがそうなったら、年収5000万円になっているはずだから許して貰いたい。

宇宙への旅立ちさんと幻の桜さんは女性ブロガー。同時多発さんも?!
本来の女性は異次元との交信をするのが役目という話だが、女が異次元から得た情報を男が現実的に解釈して皆を指導する。これが理想の社会なのだ。というか、呪術・魔法結社とかでは、この方法を悪用して大衆を支配しているんだけどね。単にセックスとか乱交していると考えるのは認識が低い。古来より、セックス教団が糾弾されるような出来事はあるが、そういう組織が既存の支配を覆さないように叩いているに過ぎない。

女が絶頂に行き着く時に宇宙と繋がりメッセージを受け取りやすい。どうして女のセックスが封印されているか分かっただろうか。女に「子供を作る行為」とか「させたら損、妊娠したら損」と思わせてしまえば支配層の思う壺というわけだ。また、売春施設の地位を低めてしまえば、娼婦が宇宙と繋がる事は無い。ちなみに、以前の神社では金払えば巫女がセックスさせてくれた。メソポタミアの神殿娼婦の話も聞いた事があるだろうか。本来は高次元に繋がるのが売春なのだ。ちなみに、メソポタミアの女神が魔法結社の女神になる。

なお、幻の桜さんは「セックスはしたかったらしたいと言えばいい」みたいに、当話とほとんど同じ事を語っている。当ブログでも以前に取り上げた

幻の桜・管理人はゴールド大好きガール。貴金属は覚醒に繋がる。偽物が怖くて手にできない人は霊力が低い。近年、庶民が持っていた品を売って偽物だったという事件は無い。また、偽物にも4分の1程度の本物が必要。偽物ならば、あらゆる店で「ゴールドをお売りください」という広告があるわけがない。


話が丸っきり変わるようで、意外に関係する。女性の霊力でしか操れないという戦闘メカのアニメ・サクラ大戦。もちろん、ピラミッド・アイのキャラも登場。(右の画像は角度が悪いが、真正面から見ると、モロにピラミッドアイ。髪の色は金色だしね。)

どうしてこの話をしたかというと、記事を書く前になぜかアニメ主題歌メロディが頭に浮かんで、しかも聴きながら記事を書いていたからだ。要するに、話題にしろという異次元からのメッセージというわけだ。「檄!帝国華撃団」という曲となる。ユーチューブの再生回数はとんでもなく、凄い曲という事ではなかろうか。実は当ブログの筆者の魔力でも、音楽に秘められた魔法は解析できない。誰か教えてくれる人があれば把握できるのだろうが。筆者は絵を描いたり、プログラムを組んだり、もちろん小説・シナリオは創作を把握できるが、音楽の創作には手も足も出ないのだ。創作できるという事は、解析できるという事だ。しかし、音楽の創作が駄目という事は解析も苦手という事を意味する。歌詞(言葉)は解析できても、音階は解析不可というのが筆者の現状だ。


物語では女しか操れないメカを操れる男も登場。現実の男でも、ちゃんと「女の持つような霊力を持った人」がいる。例えば当ブログ筆者とか☆

関連記事
ドラゴンボールの歌解析……記事タイトルは違うがその話

大衆の性は権力者・術者によってねじ曲げられている

テーマ : 守護霊
ジャンル :

リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運