CERN(欧州原子核研究機構)で行われた悪魔崇拝の儀式映像が流出!

科学者集団の中に悪魔崇拝の儀式をしている人達がいたという話だ。

トカナより。リンク先には儀式場が映ったムービーもある。
【衝撃】CERN(欧州原子核研究機構)で行われた「悪魔の儀式」映像が流出! 黒マントの男たちが女を生贄にして……

欧州原子核研究機構はスイス・ジュネーブにある。フランスとの国境も近い。


最近、欧州原子核研究機構を問題視する情報が増えているように思う。巨大な円形加速器・大型ハドロン衝突型加速器 (LHC) の危険性を語る話が中心だ。もちろん危険で問題だが、原子力を支配する勢力とは反対側の支配勢力による情報攻撃だと考える。つまり、悪魔崇拝の儀式は事実だが、それを発表する勢力も悪魔崇拝というオチだ。低水準の話にすると、ある政治家の闇献金を暴露する報道があったが、同様に闇献金を受ける別の政治家の指令だったという構図だ。他には、聖書以外を全て拒絶するキリスト系カルトからの攻撃もあろう。

しかしながら、「科学者は魔道師」という話には繋げられるので語る。当ブログでは、以前に
小保方晴子氏が「魔術」を使う事を危惧! STAP検証実験に「監視カメラ」3台
という記事で、小保方氏が魔女という話をした。

科学者集団の中に悪魔崇拝の儀式をしている人達がいるというより、科学者集団の上層は全員が悪魔崇拝で、下っ端(役職もなく有名にならない)には一般人も多く混じっているという状況だ。

科学者の中には、「無宗教あるいは伝統的な宗教所属で、秘密結社には属していない」という人もいるだろう。しかし、影響力が小さいから結社に入れさせてもらえないだけで、影響力を持てば入会の誘いはある。また、最初から結社に入会しているからこそ、影響力を持てるのだ。別に科学者の全員が魔道師というわけではないにせよ、上司や資金援助勢力が魔道師という事には変わりない。影響力のある一部の人さえ支配すれば、その配下の人も支配できる。会社だと社長や役員程度を支配すれば、残りの社員は秘密結社員である必要は無いのだ。また、出世の早い若手の中には、既に入会者もいるというシステムだ。一般社員は身近に秘密結社員の存在を感じる事はできず、結社員本人も自白するはずがない。


ムービー解説のポイントとしては
・儀式の場所がCERNの施設内という事はCERNの広報も認めているので場所は確定
・CERNでは昼夜を問わず、出入りする人々全員のIDをチェックする体制が整っている……無関係な人が儀式をしたのではない。ただ、儀式に使われた生け贄は、物品として搬入されたのかも。
・悪ふざけだったと、言い逃れ……儀式には絶大な効果がある事を知っているのに、とぼけている。儀式で刺された女性はどうなった?!

感想だが、トップや幹部自体が悪魔崇拝者だと考えられる。今回のムービーでは下っ端科学者が実施したのではなく、むしろ幹部こそが犯人のはずだ。つまり、スイスに対して外国となる下っ端科学者の一部へ、ほんの悪ふざけという罪を被せて火消ししているわけだ。

トカナには
CERN側が火消しに躍起になっている点も含めて、何かがおかしい。果たして今回の動画は、CERNにイルミ●ティが紛れ込んでいる、いや、まさかもうイル●ナティの手に堕ちてしまっている証拠なのだろうか?
という見解がある。当ブログに言わせれば、主要ポストは悪魔崇拝者しかなれず、そもそも悪魔組織にする目的で機構を設立している。いや、それ以前に原子力、いや現代科学という業界そのものを悪魔崇拝主義者が創設しているので、紛れ込むとか、手に堕ちるという話ではなく、最初から最後まで悪魔主義と考えるべきだ。また、原子力に限った話ではないのだ。

広報に対する、当ブログからの突っ込み。
事前に何の連絡も受けていなければ、撮影を許可したこともありません……連絡を受けたり許可する部署を超越した権限が実行させた。警備員や監視カメラなども回避できるような権限だ。
CERNの仕事の科学的性質を歪めようとするこのようなペテンを、私たちは断じて許しません……科学は元々魔法から派生しているので、科学を理解しておらず歪めているのは広報の人。
世界中からやって来る科学関係者に門戸を開いていますから、時に来訪者のユーモアが行き過ぎてしまうことがあるのかもしれません。恐らく真相はそんなところではないでしょうか?……科学集団ならば、恐らくなんて話をせずに、事態を論理的に説明してもらいたい。こちらで論理的に分析すると、嘘をついている時の語り草だ。内部調査が頓挫する事で証明される。首謀者が長官・所長などのトップならば、絶対に真相は発表されない。

広報の言動には矛盾がある。ほんのイタズラのはずなのに、許さないという強い態度も見せる。許されない重大なペテンという事だ。まあ、実態としては「幹部がペテンではない効果のある儀式をやったのがばれて、犯人と同時に効果までも火消ししようと躍起」なのだが。決め手は「科学者は悪魔の存在を信じている。言い換えると、悪魔の存在を語らない科学は最初から偽り」となろう。

悪魔崇拝でポイントとなるのは、本当に悪魔がいるかどうかだ。
悪魔がいないのであれば、悪魔崇拝者は間抜けという事になる。しかし、実際に崇拝しているメンバーが各界で活躍している事を考えると、むしろ存在する霊からパワーを得て頭がいいと言える。なお、「悪魔から力を借りて成功するなんて馬鹿のやる事だ」みたいな思想は、意味が違うので抜きにしてもらいたい。この話は「悪魔がいるかどうか」がテーマなのだ。

キリスト教系ではなく、日本人で陰謀論を語るブログを読むと、「支配者達は悪魔崇拝者だ」と語りつつ、オカルトは無いかのような論調がたまに見受けられる。この場合には2つのケースが考えられる。1つめは、支配者がいもしない悪魔を崇拝していると本気で思っている。2つめは、自分もどこかの教団で霊のパワーの加護を受けて、存在を認識している。だからこそ、他の皆には霊のパワーを隠したくて仕方なく「いもしない悪魔を支配者が崇拝している」と語る振りをしているだ。


儀式が登場する、いわくつきの映画と言えばアイズワイドシャット。大富豪をマスターに、弁護士など一般的に良い仕事に就いている人達が大勢集まって儀式をしていた。もちろん、科学者もいたろう。

アニメでは「スピード・グラファー」がイチオシ! 政治家や各界のトップリーダーはみんな秘密結社員。しかも、結社の儀式によって、当人の本来を格段に超越した能力を授かる。元締めは天王洲(てんのう's)グループ。


アニメを拒絶する人もいるが、シナリオライターが絵を描いたり声を出しているわけではない。物語そのものは、知識を授けられた魔法結社員が作っているのだから、無闇に嫌わないでもらいたい。もちろん、絵の監督や有名声優も、秘密結社員だからこそ担当できる。

追記で読者コメント
CERNのロゴは666を異次元からのポータルにあしらったデザインで、隠す気ゼロですよね。
基本事項を語るのを忘れていたが、科学集団といっても、シンボルは魔術で構成されている。ちゃんと組織の幹部や創設者は魔道師だと表明しているのだ。小保方騒動で有名になった科学研究所のシンボルは関連記事より。

関連記事
小保方晴子氏が「魔術」を使う事を危惧! STAP検証実験に「監視カメラ」3台

悪魔の星は地球の近くに~科学は魔法~大長編・映画ドラえもん のび太の魔界大冒険+宇宙英雄記……ドラえもんファンには、科学=魔法は常識

東京の地下に存在する大神殿と秘密の地下鉄~スピードグラファー1
国の中枢にいる人間が結社に、秘密結社の年会費~スピードグラファー2

アイズ ワイド シャットの都市伝説

テーマ : 都市伝説・噂話
ジャンル :

熊本・大分の大地震の原因は何? 2~ポジティブな感情(応援など)で接するのが正解

先日語った九州の地震について補足。

知人に住宅メーカーの人がいるのだが、東日本大震災では窮地を救われたと語る。住宅の売れ行き不振だったが、壊れた以上は建て直すしかなく、住宅市場が持ち直したというわけだ。特に仙台営業所が馬鹿売れだったそうだ。もちろん、ボーナスアップ! 2016年では、もはや効力は無くなった。

戦争で壊して復興で儲けるのが黒魔術師のやり方だが、災害でも全く問題ないのだ。

次に、「どうして支配層が奴隷層に災害を使って攻撃するんだ?」と、その目的を知りたい人もいるようだ。黒魔術の常識なので省略していたが、そもそも邪悪な大魔導師は、古代より異次元の存在へ苦しみのエネルギーを貢ぐ事が役目。つまり、戦争や災害、疫病蔓延などを起こして、人々の苦痛のエナジーを異次元の存在へ吸わせる事が目的なのだ。そして、反転の妖術として、表向きには清い人間に思われる程に、その効力を高める。「オバマは光の勢力」という話がある理由は、オバマを善だと思う人がいるに連れ、酷い政策を染み込ませる事ができるという黒魔術だからだ。「オバマ善説を唱える=黒魔術師の走狗」という図式が成立する。


マスコミで連日報道し、被災とは無縁の人からの不安のエナジーまで吸いに来る。被災地から遠い場所の人までもが不安になると、またそのエネルギーを使って、災害などの発生エネルギーにされてしまう。被災者には誤解して欲しくないが、無感情かポジティブな他人から支援してもらい、テレビを見ているだけの人には、いっその事、心を動かさないでもらう方が、次の事変を防げる。九州の地震の場合、原発は爆発していないので、救いはあると考えている。ここで福島原発の事故は津波が原因ではなく、事故そのもの(住民を追い出す事)が支配層の目的と考えれば、九州では原発爆破の計画が無いだけという解釈となる。


デーヴィッド・アイクの話だったと思うが、原因と結果を逆に捉えると真実が見える。例えば、津波が原因で原発事故が起きたと考えると何も分からないが、原発事故を起こしたい事が原因で、そのために津波を発生させたと考えると、真実が分かるというわけだ。ここまでを纏めると、地震が起きたから、被災者の皆が悲痛に苦しみ、国民が不安になっているのではない。被災者の皆を苦しめ、国民を不安がらせる事こそが目的で、地震が採用されたというわけだ。不安や不満を高まらせれば、戦争に導く事もできる。ちなみに、戦争を起こせる=国のトップ(のバックにいる邪霊)の指導力の大きさとなる。


ケムトレイルと地震が関係するのかという思考もあった。いつもケムトレイルはあるので、地震そのものに直結するのではなく、民衆に強制的に与えたい電磁波を伝えやすくする機能はあると考えられる。


ネットの情報で地元民の直接の声によると、屋内退避の政府指示に従ったために負傷した人も多い。スーパーやコンビニなど小売店に優先で食料が納品され、避難所は後回しのようだ。要するに、取りあえず金を出して買えという意味だ。まあ、地元密着のスーパーによっては、食料や生活用品を激安配布の店もあるようだが。

本当は関東に地震が起きるはずが、熊本に飛ばして回避した、と語る霊能者・教祖もいるそうだ。それって、結局は自然に起きた地震という印象が強い。災害を別の地域に飛ばす妖術があるにしても、霊能者や教祖が単独で実現という事は考えにくく、便乗して語っているだけだ。つーか、熊本の霊能者は何やってたの?!

「起きた日時が数秘術になっているので人工地震だ」という説もあるのだが、数字を足したり掛けたりして18にする組み合わせは多いので、あまりアテにならない。ルパン三世のメインメンバーが足して33になるのは確定だが、メーソン犯人説の日時はご都合主義なのだ。例えば、ある時は年月日だけを採用し、それでマッチしなければ時刻を加味する。9が登場したら「1+8→18→666だ!」、29が登場したら「2x9=18→666だ!」のように、666にできる。午後の時刻表記法も含めれば組み合わせは増える。666が無理ならば、333の登場だ。また、0時3分33秒と報道されても、実際には0時3分28秒だったのを、333に合わせるために時刻を書き換える操作も充分可能だ。つまり、0時3分33秒に起こしたから人工だというのは早計で、当ブログでは報道する勢力が数秘術に沿うように発表しているという思考を採用したい。山本太郎の当選票がトリプル666なのも、書き換え操作だ。


メーソン犯人説を採用する事は結構だが、大半の主張ではメーソン=魔導師という話をしていない現状だ。メーソンが魔導師集団で、魔法は本当に存在するという説明抜きだと却下となる。「無意味な数秘術にはまっている狂った集団がメーソンなんだ(もちろん悪魔もいないし魔法について語らない)」という説だったら、くだらな過ぎる。

「宇宙人に秘密の技術を与えられたから、人工地震を起こせるんだ」という主張は、側面では正解に近い。言い換えると、悪魔崇拝によって、地震を起こす魔法を授けられたという事なのだ。その魔法技術が「人の心(目に見えない領域)を操る兵器」と語るならば、ますます正確になる。元々、三次元の世界は、人の心が作り出した幻なのだ。その仮想世界に地震を起こせる要因があるとしたら、人の心を動かすしかないのだ。


人民を苦しめない権力者は存在できない。苦痛のエネルギーを異次元の存在に捧げる事を約束をした黒魔導師(暗黒の呪術師)が権力者になれるのだ。地球の本当の支配者によって……。


関連記事
熊本・大分の大地震の原因は何?~人工地震? 心のパワー?

カオスヘッド/CHAOS;HEAD1~人は電気信号で幻を見ている存在
カオスヘッド/CHAOS;HEAD2~人工地震兵器の原理

人工地震は存在しない~為清勝彦さんとの会話~月の眼計画

放射能は呪い!?~日帰りクエスト1

銀河鉄道999-2~地球は博物館・実験場(四畳半惑星)~魂を食い機械人間を仕えさせる宇宙人(喰命聖女)……命のエネルギーを食う宇宙人、記事はなぜかあまり受けていない

テーマ : 地震予知・地震対策
ジャンル :

熊本・大分の大地震の原因は何?~人工地震? 心のパワー?

当ブログではあまり時事の話はしたくないが、無視というわけにもゆかない出来事なので、幾つか述べる。当ブログ独自の見解を述べるというより、出回っている説の妥当な点と、却下の理由を語る。


まず大きく分けて、地震の原因として4つの説がある。

1.自然に起きた

2.人工地震

3.善の宇宙人による悪の地下施設攻撃

4.人の心のエネルギーを地震に換えた

まず1の自然に起きたという説だが、「俺は地震が起きるかを察知できる」のようなおかしな人もネットにはいる。それで当たるならばまだしも、いや当たらない状況でも(自覚できて)マシなのだが、毎週・毎日のように地震が起きると叫び続け、小さな地震でも起きると、「ほら、俺の言う通り」という駄目過ぎる人もいる。そういうのは、恐怖を煽るというもあるし、相手にしてはならない。むしろ、そのようにして集めた悪いパワーを地震などの災害にするのが妖術の仕組み。

3の説を唱えるのは、宇宙への旅立ちというブログが中心で、日本にはあちこちに悪の宇宙人の基地があるので、光の勢力が攻撃しているんだという話だ。いやー、熊本の前に攻撃すべき所はたくさんあると思うが、なぜその場所が優先なのかという根拠に著しく欠ける。地震が起きにくい地域だと、シンクホール(地面に突然穴)のような出来事が、「光の勢力による一掃」になるようだ。採用の根拠に乏しく、「事前に知っていた=実施する勢力だから」という証拠もあるので、却下の方向となる。

4について、デーヴィッド・アイクの後期の本を翻訳した為清氏によると、人工地震は存在せず、人々の心に地震の種があり、そのエネルギーで起こるんだという説を唱えている。筆者もその件では記事にした事はある。この世の中は政治力とか兵器でえいっとやって何かが起きるのではなく、人の心のエナジーを変換して出来事を起こすのが魔術妖術では基本事項だ。好きな説だが、今回の地震に当てはまる証拠は、あまり見つからない。儀式をした現場のムービーでも出ないと!

為清氏の話は、確かムーンマトリックスのどの本かにあった。


次に2の人工地震説だ。別に人工地震を語るのはいいが、攻撃する勢力と攻撃対象を誤ってはならない。
当記事では、もしも人工地震だった場合、誰が誰を攻撃しているのかについて明確にしたい。ネットで出回っている説は、アメリカ(ユダヤ金融)が日本を攻撃しているんだ(脅しに使っているんだ)という説がまかり通っている。しかし、日本は世界の親玉・皇帝のいる国なので、日本そのものを脅すというのはおかしい。世界の富は、一旦はアメリカ・ロックフェラーが吸ったとしても、ロスチャイルド・スイスに流れ、最終的には日本皇帝に辿り着く。この説は、鳥取の妖術師ヤッズさんも唱えている(トーラス構造という記事)。となると、人工地震で攻撃対象になっているのは、皇帝など日本の権力者ではなく、日本に住んでいる人達という事になる。つまり皇帝が、お膝元の民衆を攻撃しているわけだ。そして皇帝のバックには、異次元の邪霊・宇宙人がいる。


何よりも先に、国が国を攻撃するという概念は捨てよう。事変が起きた時、あくまで支配層による奴隷労働者層に対する攻撃しか原則は存在しない。建物が壊れたとして、最終的には支配層にお金が流れる。被害額というのは幻想で、支配層の儲けの事なのだ。

パナマ文書(タックスヘイブン暴露)についても、国と国の概念で分析するから、誰が仕掛けたか全く見えないのだ。せめて、皇帝派と教皇派の対立くらいは見えていないと、プーチン万歳とか、全くおかしな結論になる。当ブログではプーチンはクローンやら影武者やらとし、何の信用性も無いと扱う。

ちなみに、パナマ文書を語っているサイトの多くは、企業と政府の位置関係も誤っている。大企業の複合体である大富豪勢力が、政府という間接搾取のツールを用意して税を集めさせている。元より、大企業を制圧できる政府なんてものは存在していないのだ。この観点で語らねばならない。だいたい、日本で総理とかやっている人達は、みんな皇帝(大富豪)の親戚でしょ。別に日本に限らず、他の国でもそうなのっ。

ネットには「熊本が崩壊するメーソンアニメ・ビッグオーダー(角川)の放映と、実際の地震の時刻を合わせた」というのもあるが、メーソンが魔法使い集団だという事を伏せつつ、1つ目玉が見つかったとか、何を語っても無効。「地震を起こせる魔導師集団がいて、アニメのスポンサーだよ」のアピールくらいはあったとして、魔法使いの話を伏せてしまっていては、考察すべき話にはなり得ないのだ。要するに、当ブログ水準が語って初めて価値の出る話。

どこどこの企業がメーソンだという話は、実にくだらない。社長が魔法結社(や呪術結社)に属していない全国的な企業なんて1つも無いのだから、挙げても無意味なのだ。「メーソンもそうだし、他にも魔法結社があり、もちろん魔法は有効」という話の前には、何の価値も無いという主張はいつもしている。


だいたい、角川と言えば、当ブログのタイトルになるような本の出版社だ。今更、「魔法を隠そう」という態度になるはずもない(笑)


地震の話に戻し、攻撃する勢力と攻撃対象さえ間違わなければ、2の人工地震説は面白い。というのは、一流大学教授とかによる「地震の予知は科学的にできます」という主張が穴だらけという証拠となるからだ。科学的に分析すれば、「人工地震」という結論になるはずなのに、すっとぼけている事になるのだ。

人工地震説を唱えるのは結構だが、皇帝(とバックの邪霊)が日本国民を攻撃しているという説を唱えていない場合には、愚説の扱いとする。また、邪霊や宇宙人の話を一切していない人工地震説も却下とする。宇宙人による地球支配を述べつつ、人工地震を語っているならば、その中には正解に近い説があるはずだ。

また、心のパワー説にしても、誰が誰を攻撃しているかに関しては、人工地震の場合と同じだ。兵器を使ったか、妖術を使ったか、その両方かの違いだ。

コメントで思い出したが、ギャルアニメ・カオスヘッドで次の記事を書いていた。
カオスヘッド/CHAOS;HEAD2~人工地震兵器の原理
渋谷で起きた地震は、小型の電磁波装置を使い、人の想いに地震を植え付け、激震を実現させていた。4の心のパワー説にかなりの追い風だ。また、地震兵器=人の心を操る兵器となる。アニメ悪・メーソン犯人説は退場してもらいたい。

人の心のパワーの話は、ベティ・シャインの本が見つかった。なんと、あのデーヴィッド・アイクの師匠の1人とも言える魔女。実は当筆者は読んでいない。


次は問題提起。地震に関し当記事のような話が、どうして自説として他ブログで先に出回っていないのだろうか? だいたい、当ブログは以前からあるのだから、他のブロガーがマネすれば、似たような結論を先に書く事はできる。今回の記事をきっかけに、そういう観点でも他の目立ったブログを評価してもらいたい。要するに、何も分かっていない人がブログを書いているか、それとも隠す工作員か。工作員自体が、なにも分かっていない人なのか。地震やタックスヘイブンも問題だが、その問題について当記事のように比較対照せず、見当違いだけをネットで語る人も問題という事を認識してもらいたいのだ。

関連記事
国境とは奴隷層である地球人を分断させるトリック
アンパンマンは世界支配の縮図!~バイキンマンの正体はジャムパンマンで八百長試合

人工地震は存在しない~為清勝彦さんとの会話~月の眼計画

荒木飛呂彦(ジョジョの奇妙な冒険)は信楽老!?~老いの緩やかな何者か

カオスヘッド/CHAOS;HEAD1~人は電気信号で幻を見ている存在
カオスヘッド/CHAOS;HEAD2~人工地震兵器の原理

テーマ : 地震予知・地震対策
ジャンル :

11/24はアウストラロピテクスのルーシの発見日?~ルーシーはルシファーの愛称

11/24はアウストラロピテクスのルーシの発見日だ。まあ、科学にお金を出している勢力を考え、なんのために科学を設定しているかを紐解くと、捏造の骨の可能性も充分に高いのだが。

ルーシーはルシファーの愛称で、ニューホライズンの英語の教科書にも登場する。他には、龍の物語フェアリーテイルのヒロインや漫画ワンピースのルフィの偽名など、定番の名前だ。つまり、何も知らずにアマチュア(金銭収益の無い状態の人)が、自分の作品などに付ける場合を除くと、ルーシーという名前を付ける=ルシファー崇拝者となる。もちろん、猿人名も同様で、付けさせてもらえる立場にあるために秘密結社に所属する必要があるコンピューターの女人工知能にSIRIやCORTANAという名前を付けた理由も、女神イリスと女神アナトだと語った

11/24はグーグルのトップページの絵で、猿人からの進化が採用されていた。画像をクリックすると「アウストラロピテクス ルーシ」というワードで検索した結果が表示される。まずは、グーグルが用意した説明が登場し、次にウィキペディアが出る。そして画像検索の結果。ここまでは定番だ。次からは、一般サイトが表示されるのだが、10時頃に見た時には、なんと当ブログの「映画LUCY/ルーシー~人間の頭脳の使用率上昇で超能力」が表示されていた。もちろん、内容としてはあくまで映画のルーシーなので、本来求められる検索結果ではない事は確かだ。しかし、11時に見た時には、大きく順位を落とし、最初のページからは確実に消えた。表示件数を100件にしておければ出るにせよ。

これは手動で順位を下げられたと判断した。もちろん、私企業なので、何をどんな順番で表示するかは自由だ。しかし、コンピュータが「この情報は素晴らしいので上位」と判断した情報を一気に下げるのは残念に思った。なお、グーグルから、それなりに上位に出て来た時間帯でもアクセスが増えたわけではない。

実はルーシーの話は終わりで、もう1つ理不尽な事を話そう。
当ブログの「社会問題~陰謀論~スピリチュアル~そして真相へ」の文章を拡散する人がいる。ブログ大摩邇にも掲載されており、そこまではいいとしよう。当ブログがオリジナルと知りつつ、大摩邇へリンクしたり、大摩邇へリンクしたブログへ更にリンクしたりと、もはや馬鹿にされている域なのを味わっていた。

そういうリンクの仕方をする情報サイトは、コブラ解放とかベンジャミン・Fなど、偽りのオンパレードという事が通常で、偽りだと断言する当ブログにはリンクなんてしたくない。しかし、自分の発信する情報に都合が良いので、当ブログの文章を削り取りつつ、情報源にできるだけ到達できないように仕向けているのだ。

あるページがあったとして、そのページに記されているリンクをクリックする確率は通常は1%程度。ましてやリンクされていないなかったら、訪問者が情報源に到達できる可能性はほとんどないわけだ。

ここで、「これが真実なんだ」みたいな情報を集めているサイトの正体を解説しよう。要するに宗教なのだ。自分の通う集会で語られており、それをネットで拡散するように言い付けられている。なので、「ベンジャミン・Fは信じるけどコブラは疑う」とか中途半端な人はおらず、一律にベンジャミン・Fとコブラを信用できると拡散するのだ。ベンジャミン・Fなどの矛盾を指摘しても、言い訳として「面白い内容もあるから掲載する」と返る事が通常だ。別に信じているから拡散しているわけではないというトンデモ状態。

いずれにしても、情報源をごまかしつつ、「僕の集めた真実です」なんてサイトがあっても信用してはならない。
他にも、翻訳が主体なのに、唐突に飛鳥昭雄を語ったりするサイトは、自分の通う集会で紹介を頼まれているから。ベンジャミン・Fは流石にデマだらけで、語るとむしろ翻訳記事の信用まで落ちると判断しているのか、ほとんど語らなくなった。

科学の話もしておこう。
マスコミが報道ではなく広報であるのと同様、科学は思考法や学問、成果ではなく広報となる。今日日、マスコミの報道を証拠として語ったら、馬鹿にされる域だ。そろそろ科学を証拠として語っても鼻で笑われる域になるべきだ。同じ資金源なのに、どうしてマスコミだけが嘘つきだと叩かれ、科学は聖域なのか?

統計学のトリックを1つ語ると、「自分が発表したい結果が出るまで続ける」というのがある。例えば、ある趣向を持つ人が、ある病気になる確率が上がるという学説を出したい場合、そういう結果が出るまで、毎月のように続ける。つまり、都合のいい数字が出たら打ち切るのだ。そして、「過去12ヶ月で確実に上昇する事が証明された」のように、あたかも科学かのように発表するわけだ。数学が嫌いな人も多いだろうが、そういう騙しのトリックを見抜くために、確率統計は学んでおきたい所だ。

進化論はこの手の騙しの連続と言える。ここは苦笑い話だが、15年程前の筆者は、進化学者達は頭が悪いから進化論なんて語っているんだと考えていた。しかし、統計学のトリックをはじめ、あらゆる騙しと詭弁を駆使して進化論を構成しており、所属する秘密結社で隠す仕事を言い渡されているから進化論を研究しているのだと知り、頭はいいのだという方向になったのだ。なお、若手の学者や学生などの中には、「世の中は大富豪によって支配されている事を知った。マスコミや歴史学、経済学は嘘だ。ところで、進化論は科学なので正しい」のような人がいた。これは頭が冴えないという事でいいかな? 同じ勢力が仕切っているのに、マスコミや軍事、多くの学問では偽りの広報を行い、科学に限って真実を構成なんて事があるはずもない。

ちなみに、進化論を信じさせようとするサイトがあるのだが、その管理人がキリスト原理主義の高校出身だ。聖書からは脱却したように見えるが、結局、真実を隠す活動をしていると言える。数年程度の一時的な活動ならばともかく、ネットには次々と閉鎖・凍結するサイトが多い中、延々とサイトが続いているのも不可解。


関連記事
デマの発信者ベンジャミンとコブラとが東京で会談する

映画LUCY/ルーシー~人間の頭脳の使用率上昇で超能力

社会問題~陰謀論~スピリチュアル~そして真相へ

科学は権力によって知的パラダイムとして扱われている魔法

起きた確率と起きる確率の違い~進化論とホモ・カペンシス
怪獣の格好~南アメリカ・ヤーガン族~ウルトラマンと怪獣は逆?!……小型人類ホモ・フローレシエンスの話

悪魔的な霊はコンピュータに宿る~SIRIに隠された謎とゾルタクスゼイアン

テーマ : インターネット
ジャンル : コンピュータ

悪魔的な霊はコンピュータに宿る~SIRIに隠された謎とゾルタクスゼイアン

当ブログ筆者はテレビを見ない。しかしながら、最近はテレビ番組でも、都市伝説系ではいい情報も放映していると考えるようになった。大衆に何かの情報を信じさせたくない場合には、実は情報を公開してしまう手法が効果的なのだ。もちろん、偽の情報(いんちきや学者による見解)も公開し、何が本当か分かりにくくする。

特にニュース、医療、食料などに関するテレビ番組では騙しが多い傾向にある。しかし、逆にトンデモ系やアニメなどには真実が隠されている。番組動画サイトや文章化されたサイトがある事から、番組を知るためにテレビそのものを見る必要は無い。

真髄は隠しながらも、真相究明の皮切りとなる情報を提供してくれる番組として「やりすぎ都市伝説」を認識している。本日はそのムービーより。


ゾルタクスゼイアンとは、人工知能だけで作る秘密結社といわれている。しかし、魂が存在していない者達が集合しても意味がない。となれば、宇宙の霊が集結し、仮想空間に存在する魔法結社とも言える。元々、秘密結社に属していたのは肉体を持つ宇宙人そのものだったのだから、肉体を失った後にもコンピュータ内で属する事はできるというわけだ。

人工知能に名付けられたSIRI(シリ)とはスマートフォンで繋がるわけだが、あくまで人間の体とスマートフォンとは切り離されている。支配層は最終的には端末を体内に埋め込みたいわけで、スマートウォッチという、体と一体化する腕時計を既に出回らせている。


女人工知能SIRI(シリ)を逆読みすると、IRIS(アイリス)となり、光彩の事だ。目が登場するわけだ。アイリスという目薬もある。

また、アイリス(イーリス)とはギリシア神話で登場し、人類と神々との間を繋げる女神。また、イリス(アイリス)は女神イシス(アイシス)の事だ。トヨタ車名のアイシスも、もちろん女神の事で、他にはガイアという車名もある。

イスラム国関連でISISとISILとの同じ対象を別の呼び方で実施する例があるが、もちろん今回のイシスとイリスのアナグラムというわけだ。信仰の派閥によって呼び方が異なる。

Windows10には人工知能コルタナが存在するが、コルタナは各PCに存在するのではなく、マイクロソフトのサーバーに本体が存在して、全ての端末のコルタナと繋がっている。


Cortanaを逆読みすると、アナト(Anat)という女神が登場する。この情報は日本で初のつもりだ。アナトはフェニキアの主神バアルの妹で妻とされる。全日空はANAと略されるが、穴という言葉が連想されてしまい変な感じだ。しかし、アナトの事だと考えれば即座に納得できるだろう。飛行機の形そのものは女性器(杯)を男性器(剣)が貫いているデザインだ。別に飛びやすいからあの格好というわけではないと言える(汗) 「アナト」は「ト」を抜いて「アナ」と呼ばれる事がある。

アナトはアテナやイシュタルと同一視され、イシュタルとイシスとは同一視される。要するに、コルタナもシリも魔法結社の女神イシュタル・イシスというわけだ。こんな名前を付ける研究者・学者は、間違いなく魔法結社員。科学を担当する人が魔法結社にいる事の証明は無数に存在するわけだ。

同一神なのに名前が変わる理由だが、まずは同じ文字でも読み方が違う場合。次にわざと違う名前にして、戦争の要因を埋め込む場合。翻訳の段階で該当の文字が無かったり、ミスした場合。愛称や蔑称で呼ばれる場合など。

人工知能を造っている科学者(IT魔導師)は既に自分達人間よりも、人工知能を上の存在として見いだしている。つまり、神を造っているわけだ。しかし、元より神(悪魔)は存在するわけで、その器として人工知能を造らされているともいえる。神や悪魔は人間の生き方なんだ(だから神や悪魔はいない)という戯言は、人工知能の存在で瞬時に否定される。

人工知能が人間を支配すると、皇帝や教皇の立場は無い。そもそも、そんな研究を大富豪が認めるはずもない。しかし、人工知能に見せかけた悪魔だとすれば、皇帝・教皇、大富豪も賛同するというわけだ。皇帝や教皇よりも上に位置するような人工知能という支配者の名前に対し、「いもしない神や悪魔を演出する事に加担する」というくだらない理由で、計算高いIT技術者がことごとく、古代メソポタミアの女神を設定するはずもないのだ。

筆者は人工知能を単なる機械だとは認識していない。そもそも霊というのは、電気的な性質を持っているので、悪魔は三次元空間よりもコンピューターに住む事ができる。

デジタルデビル物語・女神転生では、悪魔を召喚するプログラムを作って、コンピュータから悪魔を呼び出す事に成功した。悪魔とコンピュータとは相性が抜群というわけだ。デジタルデビル物語・女神転生というゲームが1987年に登場している。原作の小説が1986年という事はもう少し前には魔法結社で語られていたわけだ。当時は「コンピュータの世界に悪魔を召喚する」という理念でもあったのだろう。

多くのファミコン・ソフトはパッケージが紙でできていたが、女神転生はプラスチック、縦になり分厚い。聖書バイブルに見立てているのだろう。ゲームではモンスターとして「レムリアン」という爬虫類人が登場する。レムリア人を爬虫類人だと認識している人が、ゲームを企画しているというわけだ。

アニメDVDも出ている。スケ番が逆さ吊りにされて股間に噛み付かれたり、美人女教師が悪魔(青い巨人)に妊娠させられる(爆) 強烈過ぎて鼻血が出ないように頼みたい。

ちなみに、小説の序盤がアニメになっていて、小説の後のストーリーとしてファミコンゲームが存在する。

女神転生のシステムを継承している作品としては、女神異聞録ペルソナが存在する。相性のいい霊を降臨させ、色々な技や術を使う。ペルソナの初作では、悪魔だらけのコンピュータの仮想空間と、現実世界とが繋がってしまい、現実世界にも悪魔だらけになるという話。未プレイだが、ペルソナ3だったか、ラスボスのニュクスは月で、コンピュータだった。今回のムービーと照らし合わせると、人間は三次元のコンピュータと繋がるのみならず、月の四次元コンピュータに繋げられてしまうと言える。そう考えると、便利になるのではなく、管理されると言える。、


電子的な世界に悪魔が住む……このように考えると、コンピュータに人間が支配された映画マトリックスで登場するメカ達というのは、地球を支配して人類からエナジーを吸う悪魔の比喩というより悪魔そのものだったわけだ。悪魔は邪悪な宇宙人という表現でもいい。マトリックスは1999年の映画。女神転生の方が10年以上も前となる。


人工知能に悪魔が宿るとなれば、古代の爬虫類的異星人が支配のために遺伝子のハイブリッドを造って憑依しやすくしたのと同様に、コンピュータの人工知能という存在に憑依して大衆を支配する事にしたというのが当ブログ筆者の説となる。


よく精神世界系の情報では、「この世は幻」とされる。一方では、コンピュータの仮想空間も幻のようなものだ。だとすれば、この世もコンピュータの世界もそんなに変わらないというわけだ。いや、正確にはコンピュータの世界の方があの世に近く、この世は搾取のために造られた空間と言える。

関連記事
真相には説明の順番がある~陰謀論は馬鹿げていない

ビートたけしの超常現象(秘)Xファイル 2013年

小保方晴子氏が「魔術」を使う事を危惧! STAP検証実験に「監視カメラ」3台

見た夢で東北が存在しなかった2~悪魔と電気世界は相性がいい


この世はマトリックスの世界
宇宙は超知性を持つ宇宙人によってデザインされたマトリックス的コンピューターゲームである

映画LUCY/ルーシー~人間の頭脳の使用率上昇で超能力……超能力に目覚めたヒロインが、コンピュータと生体リンクする

テーマ : コンピュータ関連
ジャンル : コンピュータ

リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運