運命好転の法則を読み進めて~音や惑星が人の運命をコントロール

某魔法ブログで推薦されていたので読んでみた。


内容としては、
・特定の宗教を信じなくても、真理を知る事はできる
・音が人の運命をコントロール
・惑星が人の運命をコントロール
・チャクラに記憶が保存される
などが飛び出す。

ただ、宇宙人や地球支配者の正体には触れていない。必ずしも触れる必要があるテーマではないにせよ、物足りない所はある。また、カルマを強調しているので、全般が真理だとは判断できなかった。


カルマに関しては、以前の筆者は一般的に信じられている内容があるのだと考えていたが、次の現象を理由に、嘘の可能性も当ブログでは語ってきた。
・支配者層がカルマ無視で邪悪な支配を実施している(庶民ですら知るカルマの存在を支配者が知らないはずもない)……もっとカルマを受けにくい優しい支配を実施すればいいはず
死後の世界自体が邪悪な霊によるトリック
魂は集合体なので、カルマは個々で解決する対象ではない

一般的なカルマ論でも、「国のカルマ」「地域のカルマ」「企業のカルマ」のように、自分個人とは別のカルマが語られている。だとすれば、国の支配者や企業のトップは、自分だけがボロ儲けしつつ、国民や社員にカルマを背負ってもらい、自分は大したカルマ無しに大金持ちになるという事を意味する。まさしく現状ではなかろうか。カルマが無いという話ではなく、他人に振る事ができるという意味なのだ。そして、首相などをわざと叩く事で、同調した人間によって、ほとんどのカルマが消化されてしまうという可能性も見いだせる。

音が人の運命をコントロールについて注目すると、バイノーラルビートやソルフェジオ周波数を想定できれば、基盤を把握した事にはなろう。


アマゾンでは1円本が先頭なので、ありがたいと思わない人が中心? まあ、当ブログが紹介すれば、在庫が一掃される本もあるのだが。


関連記事
カルマは結果論、言い換えると観念

死後の世界の嘘~あの世すらも支配する悪魔的宇宙人

生まれ変わりはあるのか~人が死ぬと無になるのではなく、一つの大きな集合体となる事が判明?

テーマ : 神様の領域
ジャンル :

今現在の行動で未来が変わる~心が変わる事で運命が変わる

精神世界の話では、今現在の行動で未来が変わるという話が目立つ。大層な未来でなくても、次のような事が起こるかどうかは確定したい所だ。

・毎日が退屈で1泊の旅行に出かけた。2万円の出費はあった。
・旅行から戻ったので、いつもとは気分は違っていた。
・戻った次の日、1万円の臨時収入があった。旅行とは無縁で、全く想像できない所からのお金。

さて、こんな場合、旅行へ行かなくても、臨時収入はあったのだろうか? 旅行をしたからこそ、心の状態が変わり臨時収入があったのだろうか? 確かめようがないという観点では、実は筆者も「これが現実」とは断言できない。しかし、それが世の中の仕組みだと語る人は、特に精神世界系に多い。

旅行に行った以上は次の現実は見られない。味わえれば、「心が変わる事で運命が変わる」の証明になるのだが。
・毎日が退屈だが、旅行には出かけなかった。2万円の出費は無い。
・いつもと同じ退屈な気分。
・臨時収入は無し。

先日、映画・チャンスを見ている時に、「人生とは心の姿なり」という言葉が登場した。特別に当ブログで語るような物語展開ではないが、他テーマ記事の一文としては語る事があった。

ちなみに、大富豪が唐突に「夕食は生き血だ」と言い出し、いよいよか(汗)とも思ったが、その人は病気で輸血するだけだった。まあ、脚本の作者が真実を知っているからこそのブラックジョークだろうが。

チャンスの物語を語る。事業に失敗した老人の家で、メイドに子供の頃から育てられる主人公。初老になるまで、外に出た事が無く、出生証明も無さそう。その男は普通の思考をしておらず、見事に大統領に? という所で終わる物語。もっと、陰謀論じみていたら「素性の不明な現実の現大統領のように、戸籍(出生証明)すらない人物が大統領をやっているのが現実だ」とか語りたい所だった。物語の大統領と大富豪は友達だった。確かに大富豪は病気でもあったが、大統領の方が大富豪の自宅に会いに来る。大富豪は、ピラミッド・アイの墓に埋葬される。最後は主人公が水の上を歩くのだが、これはイエス・キリストの奇跡だ。はてさて、ピラミッドアイを掲げる人達がなんでイエスの行いを称える? 要するに、クリスチャンカバラというわけだ。彼らはキリスト教なんて信じてないので宜しく。


旅行の話に戻す。実は旅行に行ったかどうかで、連鎖的に何かが変わる可能性だけは示せる。ただし、精神世界の法則の証明にはならないのだが。いや、むしろ証明になるという思考でもいい。
・旅行の途中で、色々な人と接触する。
・巡り巡って、臨時収入を捻出してくれる人の気が変わった。
・旅行へ行った人が臨時収入を受け取った。

現在の心の状態が変わる事で人生が劇的に変わるとしたら、心の状態には常に気を配らねばならない。できれば子供の頃から頭にあった方がいい。


関連記事
宇宙人は意思の力で創造する~映画ダークシティ

アイズ ワイド シャットの都市伝説……大富豪の儀式と言えば、これっ

テーマ : 開運・強運・上昇運
ジャンル :

キアヌ・リーブス(マトリックス)の壮絶な人生と6つの格言~人生は楽しんだ方が勝ち

以前に、
肉食は本当に害なのか?~うつが治る
という記事を書いた。完全菜食主義なのに、思わしくない精神状態で、ちょっとでも食の好みの合わない人に攻撃的だったという話だ。

一方、先日、交流会で語った人は、なんでも美味しい物を食べる人で、世代は違うのに、楽しく打ち解けて話せた。更にはその場にいる人にも惜しみ無く振る舞う(食べさせる)ような気質の人だ。ヴィーガンだから素晴らしいという話ではないといえる。

今回はマトリックスディアボロスの俳優、キアヌ・リーブスのフェイスブックから


私の友人の母親は、一生を通して健康的なものを食べてきました。アルコールや「体に悪い」食べ物は決して口にせず、毎日運動をし、体は非常に柔軟で、とても活動的で、医師が薦めるサプリメントは全部摂り、太陽に当たる時は必ず日焼け止めを塗り、また日光に当たる場合も可能な限り短時間で済ませていました。

つまり誰もが考えうる限り最大限で健康に留意していたのです。
彼女は今76歳で皮膚ガンと骨髄のガンになり、非常に深刻な骨粗しょう症になっています。

その一方、私の友人の父親は大量のベーコン、バター、脂肪を食べ、運動など本当に一切したことなく、夏になるたびに真っ赤になるまで日焼けするなど、他人の指図には耳を貸さずに人生を最大限に生きるような生き方をしたわけです。

彼は81歳で、医師曰く、彼の健康状態は若者レベルだと言います。

毒からは完全に逃れることは出来ません。毒はあちこちにあり、あなたを見逃さないでしょう。まだ生きている私の友人の母親は「私の人生がこんな風に終わるのなら、したらいけないと言われていたこと全部をやって、人生をもっと楽しむ生き方を選んでいたのに!」と言っていました。

この世を出る時に生きたままの人はいませんから、どうかあなた自身を真剣に考えすぎた上で扱うのは止めてください。おいしい物を食べましょう。太陽の下を歩きましょう。海に飛び込みましょう。

まだ生きている私の友人の母親は「私の人生がこんな風に終わるのなら、したらいけないと言われていたこと全部をやって、人生をもっと楽しむ生き方を選んでいたのに!」と言っていました。


有名人のキアヌ・リーブスだが、地下鉄に乗るのが楽しみだそうだ。趣味ならば、別に口出ししない。しかし、その思想を素晴らしい事かのように印象付ける態度や支持者は好きではない。

当筆者の思考としては、金持ちになったのに地下鉄に乗るとか、いつも同じ服を着るという思考は納得できない。なるまでに、そういう行動をするのは認めるにせよ。ちなみに、フェイスブックのザッカーバーグが成功した理由は、ロックフェラー総帥の孫だからであって、いつも灰色の服を着ている事で富豪になったわけではない。


キアヌの友人父母の話だが、サプリメントに含まれる添加物や塗った日焼け止が毒だったというオチは置いておく。ベーコンとかを食いまくっても、美味しく食べていれば幸せというわけだ。食べていた時だけでなく、やがて訪れる将来も幸せだという話だ。

カルマなんて幻想もあるが、何事も解釈次第という上位の概念の前ではカルマは無価値。一般的には不幸と思われる事でも、その人が不幸だと解釈しなければ存在しないのだ。

宇宙全体の法則としてカルマがあるならば、悪魔はとっくに消滅しているはずだ。延々と生き続けているという事は、少なくとも悪魔にはカルマは発生しない。

また、支配層や更には悪魔(宇宙人)にはカルマを超越する秘術を有しているという話をしたが、「自分への信頼と想いの力」というわけだ。もちろん、「カルマを受ける」という想いを実現する事も可能だ。しかし、神的存在が強制的に与えてくる何かは存在しないと言える。

「私は負のカルマを受けた事があるんだ」と主張する人もいるだろう。しかし、それだけ色々な人に恨まれているとしたら、それらの人達の攻撃的な想念や呪詛とかを食らったからであって、受けた何かは本来の意味の(神が起こす)カルマ返しではない。

また、実際には「自分はこんな目に遭わねば釣り合わない」という自分の想念が原因として一番大きい。魔道師の基本としては「想った事が(幽界を通じて)実現する」という概念がある。つまり、「カルマがある」と想った人は、その通りになるのだ。もっと、高度な話をすると、カルマがあると想っている人のグループが1つのフィールド形成し、あたかも高次元が実施するかのように、そのフィールドからエネルギーが降り注ぐのだ。

カルマというのは、魂を地球の物質次元に送って生まれ変わらせ、異次元から搾取するための罠という説もあり、正しいと考えている。

カルマ論を却下できる別の見方としては、カルマを語る情報の他の主張を見ればいい。世界が大パニックにになるという悪魔的な終末論を語ったり、間もなく悪者は消滅し大金が配布されるので安心とか、一向に実現しないデタラメを同時に語っているはずだ。伝統的な仏教では、このような戯言は無いが、現代のタイムリーな話に欠けるので役立たない。

ただ、いくら想いの力が強いと言っても、逆方向の想いの力が立ちはだかっていたり、逆の性質を持つエネルギーに晒されていたら通用しない。例えば、炎のような高温や極寒で平然としていられるとか、爬虫類人でもないのに高放射能地帯に足を踏み入れて平気という事はないわけだ。また、最初から脳にダメージを与える目的の携帯電話の電磁波や、遺伝子にダメージを与える遺伝子組み換えには、呪いが掛かっている。その呪いを受け付けないくらいの強い想念を持つくらいならば、素直に電磁波対策して、組み換えのない食べ物を食う想念エネルギーの方が小さいというわけだ。


ちなみに、携帯電話の電磁波などは、多くの人が危ないと認識できる。よって、名前や顔を売りたい陰謀論者(社会問題追及を自称する場合もある)がネタに使う事がある。つまり、電磁波や遺伝子組み換え食品が危ない事を主張していても、その人が本物という根拠にはならないので認識して貰いたい。

身体に悪いとされるものを避けているといっても、自分がそれで不健康になったら、食べたい物を食べれば良かったと本音が出る。後付けの知識で肉を避けて不健康になったとして、本当は食べたかったと後悔する人が相当な割合でいると予想できる。幼少の頃に既に肉を食べる事に疑問を得て、避けていれば本物というわけだ、

好きな物を飲み食いで、間違えてはならない事がある。例えば牛肉を食いたいとして、安いという理由で粗悪な肉を選択するというのは誤りだ。本当に食べたいのは上等な肉のはずだから。

危ないのは食べ物そのものじゃない。食べ物について君が何を考えているかだよ……ジョー・ヴィターリ著「あなたを成功と富と健康に導くハワイの秘法」より


キアヌの話を続ける。
毎日を人生で最期の日であるかのように生きてください。数年前、私はうつになっていましたが、決して他の誰にも言わなかったのでこのことは誰も知らず、うつから自分で脱出する方法を見つけなければなりませんでした。

私が幸せになるのを妨げていたのは、私自身でした。

一日、一日が貴重ですから、毎日を貴重な日として生きましょう。明日がある保証などないのですから、今日を生きましょう!


「将来の子供達のために」という謳い文句で面倒な何かをさせようという行為は、活動家による誤誘導の可能性が高い。自分が面白くないのに、子孫も何も無い。それに、最近は子孫を残す方向に無い人も増えているので、その意味でも反発が先にあるのだが。

明日があると思うな、今日を精一杯生きろという指針は、実は魔道師の一派に存在する。つまり、有名人でこういう話をする=魔道師で確定だ。自分を魔道師だと語りつつ、「明日があると思うな」という人もいるので、その時はもちろん魔道師だ。



関連記事
肉食は本当に害なのか?~うつが治る~森脇健児が芸能界を干された理由は焼肉?

カルマは結果論、言い換えると観念
死後の世界の嘘~あの世すらも支配する悪魔的宇宙人

ディアボロス・悪魔の扉~有力者の中に悪魔がいる? 有力者の一族が有力者になる
宇宙は超知性を持つ宇宙人によってデザインされたマトリックス的コンピューターゲームである

テーマ : 幸せに生きる
ジャンル : 心と身体

ホモサピエンスの爬虫類人度は3割~雪の中、福井交流会実施

先日は兵庫県から来て下さった人と交流会を開いた。
実は雪の中といっても雪は降っておらず、積もってもおらず、単なる雨、除雪されて積み上がった雪がある程度だ。天気が良くなったら福井へなんて人もいるのだが、やはり行動力のある人は雪だろうが風だろうが会いに来て下さる。そして、そういう日に限って、天候が単なる雨で電車の遅れが無いというわけだ。また、やはり当ブログを知って1ヶ月以内に行動している。ちなみに、筆者が福岡へ行った時は台風だったが、それを感じる事はあまり無かった。

兵庫県から福井が意外に近いという話だった。実際に新神戸を起点とすれば、新幹線で京都に出て、京都から特急サンダーバードに乗り換えれば、2時間くらいで到着する。神戸から同じ関西地方の和歌山(大阪府の南端からはすぐ)へ行く程度の時間なのだ。通常は快速とかで大阪に出て、特急サンダーバードの方が料金とのバランスは取れる。もちろん、日帰りとなる。

さて、話した内容はメモしていなかったので思い出している。最近、彼岸島BLOOD+の話をしたので、筆者をグロOKのように思っていたそうだが、筆者は特にOKという事は無い。BLOOD+で剣に血を通すシーンでも、顔を背けるくらいだ。もちろん、恐怖症とか、そんな域でもなく、普通の人よりは多少は大丈夫という水準というわけだ。


男はやはり若い女性がいいのかという質問も投げかけられたが、筆者はこう返した。若い人間というのは、ポテンシャルエネルギー(潜在力)を無条件で持っている。しかし、年を取るに連れ、そのエネルギーは減ってゆく。潜在エネルギーをうまく自分の状況に変換できた壮年・中年は魅力を維持できるが、多くの場合にはポテンシャルエネルギーだけを失って年を取る。よって、若い人に魅力を感じるのは妥当という話だ。時には魅力的な壮年・中年もいるが、そうでない壮年・中年も多数派で存在するので、無条件でエネルギーを持つ若い人間を良いと思う事は的外れではないというわけだ。

どんなに魅力的でも、通常、例えば45歳の人が、異性の20歳と付き合ったりしたら圧力が掛かる。しかし、20歳同士ならば、たとえ容姿などのバランスが一致していなくても、年の差よりは圧力が小さい。理由としては、誰もが若い頃には存在するポテンシャルエネルギーを加味すれば、多少の容姿やスペックに水準差があるように見えても、実はそんなに違いは無いからだ。そして、悪魔崇拝の儀式で若い人間が犠牲になる理由は、そのポテンシャルエネルギーを吸い出すためだ。単に残虐行為として扱っている情報は浅いか、どこかの集会で習った事をそのまま発表しているだけだ。

スピリチュアルの先生に関する話が出た。そういう人は魔法結社で学んだ人だと返している。基本的に、秘密主義なので経歴には入れないので気づけないわけだ。もちろん、他の分野で活躍する人も魔法結社(妖術結社なども含む)出身だから度胸などがついて活躍できる。

相手と話して、進撃の巨人が若年層にかかわらず流行っているのだと認識した。その人は友人から「感動するから読んでみて」と勧められた。でも1巻を見ただけで辟易したそうだ。巨人が人を食う話にいかに感動的なシーンがあろうとも、そんなもんはお奨めにはならない。ブログ筆者としては、フェアリーテイルこそが講談社の筆頭のはずだし、彼岸島(講談社)でも進撃の巨人と同じネタなのに、進撃の巨人だけ特別扱いは不自然だという見解だ。

話は大きく逸れるが、アマゾンの広告先、フェアリーテイルのレビューで点数を低くつけている人は、「届いた巻に抜けがあったので★1つ」とか、作品とは無関係な票だ(爆) まあ、いい点をつけた人も、古本の状態が良かったとか同じレベルなのだが(笑)

その人が子供の頃に見た印象的な夢で、「近くの豪邸(現実にもある)に宇宙船が降り立つ」という内容があったそうだ。その夢に対しては、「豪邸なんかに住む人は、宇宙人からパワーを得ているから。本当に宇宙船が来訪した瞬間を夢でキャッチしたのでは?」と返した。

宇宙への旅立ちやXXXX(英4文字のサイト)が信用できるかという話も出た。宇宙への旅立ちに対する筆者の見解に対しに関しては、とても納得してくださった。真実を暴露しているものの、書いている原動力はいい感情だとは言えないし、サルーサなどのおかしなチャネリングメッセージ(2012年末アセンションで裏切った)を採用している所は、当ブログでは否定している。もちろん、オバマも光の使者とは言えない。写真も残念ながら、証拠とならない物が多い。ただし、他のどのブログもマネできない強烈な姿勢を示し、真実も記しているので、当ブログで否定的には扱わない場合が通常だ。

XXXXは魔法を嫌いつつ、自分の音楽ブランドのロゴに23の数秘術を埋め込んでおり、それを指摘しても変えない所を見ると、真っ当な情報源ではない。魔法を否定しつつ使っている所は強烈な矛盾だ。キリスト教系の得体の知れない教団員といった所だ。基本的にキリスト教徒は魔法を嫌うように仕向けられる。理由としては、そもそもキリスト教は魔法結社が吸うために設定しているからだ。しかし、幹部になれば実際には魔法と全く同じ事をやっているのだ。秘密結社の儀式と、キリスト教の儀式が全く同じという情報を目にした事がある人もいるだろう。ルーツは同じだし、同じく異次元のレプティリアンを崇拝しているのだから当然だ。

XXXXはリチャード・Kも広告で推薦している。センスの悪さは致命的だ。当ブログで指摘されたために、案の定、日銀など別の広告に差し替わっている。

「この事実は調査によって判明した」みたいなニュアンスを多用するのだが、純レプティリアンが世界の支配層をどうやって操るかなど、そんな事は調査した程度で判明するものではないし、それが事実だという確信を得られる対象ではない。また、シェイプシフトは無いとするなど、調査したら断言できるわけでもないような事を、平然と「調査で判明した」と称する所も矛盾と言える。つまり、どこかの集会で習った事をそのままブログの記事にしているだけなのに、あたかも判明した事かのように語っているわけだ。当ブログでは、好意的に紹介する事はあり得ない。

三次元空間そのものが幻なのだ。よって、その幻の空間で、レプティリアンが人間に擬態する事も容易。また、魔法結社員が描く創作の分野には、あまりにもシェイプシフトの話が多過ぎる。擬態なんて無いという話は、一体どこが根源なのか甚だ疑問だ。

田舎で深呼吸も正しいのか聞かれた。あのブログは、本人は当ブログ筆者も勉強になるような知識と経験を持つが、ブログの内容はその知識を全く語っておらず、「あの人程の人が、コブラやベンジャミン・Fなんて本当に信じているはず無い」という評価だ。実は非公開のコメント欄で彼から色々とメッセージを受け取っており、質の違いに驚かされる(笑)

特定のサイトに限らず、当ブログ読者は、「どこかの集会で教わった事を書いているだけのブログ」と「本人あるいは本人のスピリットが書いているブログ」との違いを見抜いて欲しい。

大分交流会でもしたが、記事には載せていなかった話がある。実はホモサピエンス自体が、純レプティリアン(ニビル人)の要素を3割持っている。レプティリアン遺伝子度・30%の人が奴隷、50%の人が各分野で活躍したり権力者になる貴族、70%の存在が王族皇族・大富豪という話もした。一般ピープルでも30%もと思うかも知れない。しかし、高校の全国模試とかで50点取っている人から見れば、30点の人は見下しの対象で、70点の人は崇拝の域だ。30%と50%と70%とには大きな壁がある。なお、50%の人であっても、奴隷をやらされる事がある。50%部分を覚醒させないと、各分野で活躍できないのだ。もちろん、通常は50%以上の人を爬虫類人と呼ぶ。また100%となれば宇宙人の事となる。


爬虫類人を自覚した人は、自分の事を誇りに思う事が通常だ。よって、「お前は爬虫類人だ」という話は、「お前は人より格上の人類だ」程度の話でしかない。漫画ナルトでも、人は蛇、そして龍へと進化するみたいな表現がある。シェイプシフトする爬虫類人はもちろん登場するし、目が変化したり、顔に血管が浮き出る一族もある。

なお、ワンピースを知っている人ならば、蛇にシェイプシフトするサンダーソニアやマリーゴールド、龍にシェイプシフトするモモの助がいる事を思い浮かべられるはず。また、天竜人のドフラミンゴの顔が血管だらけになるのも把握しているはずだ。フェアリーテイルの前作レイヴでは、儀式で人間に化ける事のできる竜人が存在した。ドラゴンクエストでは、竜人の魔導師が竜に変身したり、竜の神様が人前に出る時は人間に擬態していた。「龍」の字だが、月の上に立っており、今更ながら月人の事を意味する。

当ブログの名義は魔龍だ。実は筆者の事ではなく、筆者に宿った女性的なスピリットが魔龍だ。つまり、龍に対して否定的ではない。よって、爬虫類人だからといって、無条件に叩きまくる情報とは本来は合致しない。しかし、それよりもまず否定したいのは、「爬虫類人はいない」という情報なので、差し当たり「爬虫類人を叩く情報」を叩く必要は無いのだ。どうせ爬虫類人を叩いている人も、2億円くらい貰えば、掌を返して神と崇める程度の話だし。善悪の判断は、立場によって揺らぐ程度の対象だ。しかし、いるいないは立場で変わる対象ではないというわけだ。

アイテムの購入に関し、楽天の会員の人は楽天からどうぞ。魔術グッズも揃い、食用金箔(覚醒に結び付く)も購入できる。


関連記事
福井交流会実施~行動のスピード~ベストセラーのマジック

大分交流会実施~九州にあった不思議な観光街

ゴールドを掘りに地球へやってきた異星人~ニビルのアヌンナキ

テーマ : 都市伝説・噂話
ジャンル :

福井交流会実施~行動のスピード~ベストセラーのマジック

先日は福井に来て下さった人と交流会を実施した。
名古屋周辺の大学1年生で、非常に行動力があり、しかもその行動のスピードが速い。というのは、当ブログを2週間前に知って、すぐに福井へ駆けつけてくれたような感じだ。福井まで来て下さる人の特徴として、行動力があり行動が早い(速い)という性質がありそうだ。これまでにも何人か来て下さったのだが、神戸の会社役員の人は「これだ!」と思い、すぐに行動していた。その人は「もっと若い内に知りたかった」とも語ったが。

今回、福井で会った彼は行動力があるので、他のセミナーや懇親会みたいなのにも参加している。ホルスの目を掲げて祈らせるような時間も経験しており、エネルギーが吸われた実感があるようだ。社会通念から外れたセミナーを実施する人は、ほぼ全員が魔導師で、参加者からエネルギーを吸うと知って貰いたい。そんな内容はMAYA真夜中の少女というコミックにもあった。全巻セットでも相当に安いのでぜひ。


彼のお気に入りブログは、当ブログ、宇宙への旅立ち、幻の桜、為清勝彦夫妻のブログなどで、まさに深い真実を突いているブログだけをピンポイントで選択している。センスも非常にあるわけだ。「真実を探すんだと称して陰謀論すら語っていない」や「自分の所属する宗教に属している人のブログ(テーマは様々)だけを優先で紹介」みたいな高アクセスのブログを彼は知らないような状態。まあ、正確には宇宙への旅立ちには、誤った判断に基づいた情報もあるのだが、誰もマネできない真実も突いているので、当ブログでも話題にする事がある。ちなみに、為清勝彦氏は幻の桜を推している。


彼とはカルマの話をした。その内容はこちらの記事で

話した彼はユーチューブの動画を作成する人で、ハタチになってタバコを吸えるようになったら、葉巻を紹介するムービーを作りたいと語っていた。

シガリロやシガーは楽天の次の店をお薦め。値段も良心的……のように紹介したが、実はタバコというのは全国均一の料金だった。つまり、次の店は楽天ポイントが入ったり、使える分、得するわけだ。
世界のお酒&葉巻の専門店
タバコくらい近所のたばこ屋でと思うかも知れないが、葉巻の主体は湿度や温度を厳重に管理する必要のあるプレミアムシガーだ。つまり、その設備のある店しか、葉巻なんて売っていない。近所で買えるかは分からないのだ。

彼は自然食品や菜食・果食にもこだわっている。
食品関連で、キノコの「味しめじ」の話。スーパーマーケットで一年中売ってるのは、あくまで「ぶなしめじ」「しろしめじ」という種類だ。「匂い松茸、味しめじ」と言う割りには松茸の方が旨いと思っていたが、本しめじがある事を忘れていたので、何年か振りに改めて食べてみたら旨かった。紹介するのは京都産なので、放射能も大丈夫。安く食べたい人は、三重産の本しめじも存在する。更には「はたけしめじ」というのは、本しめじに近い種類なので、弾力性は負けるが、味そのものは似ている。

彼は皇室の高山長房氏の、すぐ次の新本「人類はアンドロイド」を読んだそうだ。

高山氏は以前は2番目の本などを書いていたが、新本では急に爬虫類人の話をしなくなり、「社畜として、目立たずに生きる事が大事だ」のように語っている。同族の人に叱られたのか、変な誘導をするようになってしまったようだ。そういう意味では、爬虫類人が存在する事は、ますます真実と言えよう。

ネットのムービーとかブログで、「月収700万になりました」みたいな人のトリックは、「ベストセラーです」という作品と同じだと気づくような人だった。要するに、先に「ベストセラーです」と称して、話題を呼んで手に取らせる事で、本当にベストセラーにリーチするというマジックだ。歌謡曲とかで「人気ベストはこれです」と紹介する事によって、本当にベストへリーチするトリックと同じだ。

アニメの話もできる人で、筆者は近い内に交響詩篇エウレカ セブンという作品の話をするとも語った。セブンとあるよう、数秘術は7となる。また、巨人に乗って戦うという要素が、進撃の巨人と全く同じだ。レプティリアン(爬虫類人間)ではなく、コーラリアン(サンゴ人間)が登場する。サンゴというのは植物ではなく動物なので、誤認していた人は改めて貰いたい。


ちなみに、次は彼にも語った半ジョーク・半真剣なのだが、「当ブログは本当の事ばかりを発信している。よって、スポンサーがいない。他のブログ(真実なんて発信していないのに高アクセス)は嘘をついているからこそ、スポンサーからお金を貰っている。だから、筆者は異次元の存在にクレームを言っている。ちゃんと真実を語っているのに、どうして嘘つきの方が儲かるんだ? ちゃんと広告収入を月20万円くらいにしてもらわないと困ると異次元に伝えているんだ」と語ったのだ。

アイテムの購入に関し、楽天の会員の人は楽天からどうぞ。魔術グッズも揃い、食用金箔(覚醒に結び付く)も購入できる。


関連記事
エナジーヴァンパイア~コブラ解放の術は吸飲……セミナー主催者はヴァンパイア

金沢交流会実施~妖術師の集団が大臣達に
大阪散策&交流会完了~現代魔道の事情
真実と魔道知識の会合~福岡交流会・無事完了
京都会合・パワースポットの旅 完了

ブルーブラッド 悪魔の愚民化統治5~タバコの効能は薬

テーマ :
ジャンル :

リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運