魔女の学校がセーレム・マサチューセッツ州・アメリカにある


ユーチューブで「世界にある奇妙な学校8選 」のような動画を見て知ったのだが、アメリカのマサチューセッツ州には、魔女の学校があるそうだ。魔術を学ぶために4万人もの生徒が、魔法や宗教、予言といった授業を受けているという。ここで気づいて欲しいが、精神世界とかスピリチュアルとかネットで語り、しかも金を稼ごうとする人は、要するに魔術学校の出身というわけだ。聞き心地のいい事を語るが、魔術に対して無言だったり否定的な場合には、嘘つきの部類となる。もちろん、魔法だと見れば分かる状態だったり、魔法を肯定していれば、悪い魔術師ではない。ちなみに、嘘の例としては、2012年に完全アセンションとか、人類滅亡とか、デタラメを発信していた者達だ。他には、2013年に既に大富豪から奪い終わったお金を配布するのようなNESARAも該当する。


魔女の学校に対し、「彼らにちゃんとした就職先があることを祈るばかり」のような皮肉がムービーでは語られていたが、起業家になったり、芸術家になったり、タレントになったり、政治家になったりと、就職とは無縁というのが基本だ。また、元々金持ちの者達がいて、その魔法使いの社長の会社に就職するのだから、大きなお世話だ。その企業の分野も別に魔術系ではなく、ファッション、クリエーターなど、人と違う才能を持った者達だけが集まる企業だ。

以前の魔女学校は放火で燃えたようだが、キリスト教の過激派がやったのだろうか? 日本でも神社仏閣に薬を掛けたり、ぶっ壊しているのは、キリストカルト団体だと判明している。魔女とキリスト教徒との、どちらが悪魔の手先やら。

神さまと繋がる白魔女秘術なんて本もあるが、本当に神と繋がるのは魔道師というわけだ。

ちなみに、フェイトという魔法アニメでは、ビッグベンの中が魔法学校になっていた。本物のビッグベンでも魔術の教室が開かれているのだろう。筆者はロンドンへ行った時、外回りだけ見たが、中に入った事は無い。


関連記事
フェイト・ステイナイト1~現代魔術師の使役バトル~魔導師の心得
フェイト・ステイナイト2~高名な神父の正体は魔導師

魔法大戦争、小さな救世主~真の魔法使いとは真実を運ぶ者

テーマ : 魔法・魔術
ジャンル :

悪魔の存在証明~悪魔は心の中にいる? 爬虫類的宇宙人として人間の管轄外に

支配層が悪魔崇拝をしている事は陰謀論の世界では知られている。テロや人工災害など何か事件を起こす時に、日付や時刻に悪魔の数字666を埋め込んだり、森や地下などで儀式を実施している事は確定している。


支配層だけでなく、科学者集団が悪魔崇拝をしている証拠も捕らえられている

さて、では本当に悪魔は存在するのだろうか? ここが大事なのであって、「事件で666の数字を使っているので支配者の自作自演だ」程度の話は、「悪魔が存在する」という事実の前では無価値となる。側面の話だと、本当に効力があるからこそ、666という数秘術を使うのだ。効力があるという話の前では、666を使っている事実だけの話は退場の域だ。

多くの陰謀論者(特別に有名でなくてもネットで活動する人を想定)は悪魔の存在自体を否定したり、はぐらかす事が通常だ。たまに悪魔が存在する事を語っている陰謀論者がいても、キリスト教臭が強く、聖書に悪魔が記されているからという理由で語るだけで、悪魔=宇宙人を認める事は無い

昨今では、悪魔の正体は爬虫類的宇宙人であると言われている。悪魔がいないという意味ではなく、悪魔に関する情報が増えたという方向だ。天使も宇宙人で、堕天使と悪魔は同一視されるが、堕天使には元天使というステータスがある。


陰謀論者の中には、悪魔を話題にすると、「心の中にいるんだ」とか、はぐらかす人もいる。しかし、悪魔=爬虫類的宇宙人なのだから、爬虫類的宇宙人が人間の心の中にいるというのはおかしい事が判明する。

心の中にいると語る人は、多くの場合、同時に「心の中にしかいない」と語っているわけだ。もし、心の中以外にもいるならば、わざわざ心の中の話をする必要が無い。心の中にしかいないという説は、人間が造り出しているという主張に等しい。神は人間が造り出したという思考と同様で、冒涜の域と言える。なんで宇宙そのものを造った神が、人間によって造られるのか? 心の中から繋がる世界に悪魔・宇宙人がいるという話ならいいが、心の中とかそんな事を言う人のほぼ全員が「悪魔という別個の存在はいない」と言いたいのだ。「人間は高次元で神と繋がっている」という意味では「悪魔は人間が作り出している」と語るのもありだが、「オカルトは存在しない」の意味しか無いので却下となるわけだ。

人間の生み出す負のエナジーが無ければ悪魔が存在できないにしても、悪魔の根源を人間が造り出したわけではない。人間が誕生する前から悪魔には霊としての根源がある。その霊を育てるのが地球人だとしても、他の星の負のエナジーを吸って成長する事だってできるのだ。

キリスト教系の陰謀論者を除き、社会問題や陰謀論などを追求する人は、悪魔の存在を否定する事が多い。ここで陰謀が存在するならば、科学自体が陰謀に染まっている事になる。つまり、悪魔や宇宙人などトンデモと扱われている対象を却下する学問自体、陰謀である可能性が高くなる事に気付いていないのだ。

もちろん、陰謀論者の頭脳スペックを上回った情報だから理解できないので語れないという場合もあろう。しかし、それなりのケースで、有名で目立っている陰謀論者は秘密結社員で、悪魔崇拝の儀式に参加している(宗教によっては神と呼んでいるかも知れないが同じ)。つまり、宇宙人や悪魔と関わっているからこそ陰謀論の分野で活躍できる。凡人が「悪魔は心の中に」と言ったら、本気でそう信じているのかなと思うが、秘密結社員が「悪魔は心の中に」と語っても説得力が無いというか、陰謀論の情報を公開する人材だとしたら工作員確定だ。

真面目に真実を追究しているのならば、「私はいると思います」のような陰謀論者がいてもおかしくない。にもかかわらず、有名サイトに限って、こぞって宇宙人の話をはぐらかす。となれば、語る許可を得ていない範囲の情報になると、途端に逃げようとする工作員なのだ。

オカルトな話(超常現象の範囲)をすると、必ず逃げるので、そういう人は信用してはならない。逃げの典型としては、ここでは結論が出ないとか、他の場所へ行って語ってくれとか、その手の態度だ。普通に結論は出る。存在する理由を突き付けられるのが怖くて、なんとか相手に去って欲しいわけだ。

次の話は、存在の証明に対して大きな証拠だ。クリエーター(物語や絵画など芸術)でも、新たなビジネス、大衆への騙しのアイディアでもいいが、その分野で目立った人は悪魔崇拝によって物凄い才能を授かって活躍している。これは「心の中に悪魔を作り出す」という仮定に対して、大きな矛盾だ。数秘術やピラミッドアイ、単眼などシンボルがあるので証拠は揃っている。

話は逸れるが、「映画やアニメといった娯楽産業は闇権力に支配されている」という主張をする人もいる。別に誤りではないのだが「だから嘘を植え付けられる」のような解釈をしてはいけない。闇の配下にあるその手の組織では、大衆の知らない真実を知らされる事になるので、真実こそが映画やアニメなどに流れてくる事になる。「わざと真実を教えてくる」みたいな事実もまず無い。単にネタが無いから真実をネタにしているだけだ。

超物理学では、「人の想いが物質を作り出しているので、本当は存在しない」という考え方もある。異次元からの投影が物質界となる。映画マトリックスの世界というわけだ。

悪魔そのものが、人とは独立して意識を持っているかどうかが論点となろう。結論から言うと、悪魔そのものが意識を持って活動している意識生命体だ。その生命体の食料が人間の思いである事実を、「悪魔は人が作り出した事」と混同してはならない。混同している人もいるが、それとは別に「自分がそういう意識生命体から才能を授けられているので、他人には隠したくて仕方なく、悪魔は人の心が作り出していると宣言する人」もいるわけだ。

仮に「悪魔は心の中にいる」と仮定すると、自分の悪魔と、隣人の悪魔とは別という事になる。しかし、秘密結社では、大勢が集まってエナジーを統合して捧げているので矛盾する。エナジーを捧げる先は、人の心ではなく、人の心が繋がった世界である低層4次元なのだ。


陰謀論者の中には、「私は無宗教で、誰のバックアップも受けていません」と宣言する人もいる。そういう人は嘘をついているだけなので騙されないよう。自己申告の信仰程に、アテにならない証言は無い。一般的には信仰を自白する事があまりなく、あってもカトリックなど無難な回答がほとんどだ。更には、そのカトリックという証言自体が「クリスチャンカバラ」を隠すためのダミーとなっている。例えば、ドラクエの作者はカトリック(性に対して厳格)を宣言しているが、元々は性的なライターだ。

社会の問題追求者が「悪魔は心の中にしかいない」と語るのは自由だが、現実には独立して悪魔が存在する場合、オカルトの欠けた問題追及は無駄に終わるのだ。悪魔の存在を信じない理由は、多くの場合、科学に基づいた常識が根源だ。しかし、その肝心の科学にお金を出している勢力は、陰謀論者にとって偽りを暴く対象である大富豪なのだ。つまり、科学というのは大富豪が演出している。大富豪を疑いつつ、一方では科学を信じるのは矛盾となる。科学者集団が悪魔崇拝の儀式をしている話は冒頭でしたし。

宗教の教祖は悪魔を降臨させてカリスマ性を発揮している。「悪魔は心の中にいる(悪魔という存在がいるわけではない)」みたいな話は、宗教の末端信者に向けたデタラメを直接受けるか、伝言ゲームのように内容が無価値になりながら一人歩きし、一般人に広まった程度の話だ。

●悪魔の定義まとめ
・人間とは別の意識を持った生命体
・人間の負のエナジー(恐怖、罪悪感、憤怒、絶望、落胆)を食料にして存在できる
・契約者には能力や出来事を授ける
・古代には爬虫類的宇宙人として物質界にいて、人を食った

●悪魔の存在まとめ
・支配層が、わざわざ時間を掛けて悪魔崇拝の儀式を実施(労働者から折角奪った時間を無駄に費やすはずが無い)
・悪魔崇拝している者達が、各分野でアマチュアを超越した才能を得ている(いもしない悪魔から才能を授かるのはおかしい)
・悪魔学のような学問があるくらい(心の中の悪意という定義からは掛け離れている)

偶然にもこの記事はナンバー666! いや、運命かな。

関連記事
天使は宇宙人で、宇宙人は天使なのよ~新人類 インディゴ クリスタル チルドレン

CERN(欧州原子核研究機構)で行われた悪魔崇拝の儀式映像が流出!

予言のトリック~信じた者からエナジーを吸う異次元からの搾取……落胆のエナジーを吸う

世にも奇妙な物語・黒魔術……人の心の中にしかいない悪魔が呪いを成就させる事はできない

ディアボロス・悪魔の扉~有力者の中に悪魔がいる? 有力者の一族が有力者になる
アイズ ワイド シャットの都市伝説
東京の地下に存在する大神殿と秘密の地下鉄~スピードグラファー1
国の中枢にいる人間が結社に、秘密結社の年会費~スピードグラファー2
D.グレイマン1~悪魔は機械~Dの意味は月人とのハーフ

陰謀論で大ヒット動画を作るならば、どんな技術が要るのか?

真実を隠す物語を作る事はできるのか~結論は無理

エイリアンは悪魔・堕天使が化けている?!~キリスト教信者(狂信者)による宇宙人拒絶……キリストカルトによる思想
「有名陰謀論者の欺瞞 //アレックス・ジョーンズとデーヴィッド・アイク」を視聴して……キリストカルトによる思想
スーパーマリオ64は悪魔崇拝のゲーム?~嘘ではないが語るのがキリスト聖書カルトでは却下……キリストカルトによる思想
ポケモンGOも問題だが、問題視する勢力も怪しい~仮想現実に人類を繋ぐ予行練習……キリストカルトによる思想

進化した魂は美味しい?~魂を磨いた結末すら、高次元の宇宙人の食物

テーマ : オカルト・ホラー
ジャンル :

黒魔術が世界を支配している~土星信仰

当ブログでの読者は、とっくに知っている話だが、世界は黒魔術が支配している。筆者は「金融の魔法(身分の魔法)」「法律の魔法(言葉の魔法)」「科学の魔法(錯覚の魔法)」という3つの基盤で語るのが好きだ。


日本や世界や宇宙の動向さんの翻訳より。

黒魔術が世界を支配しています。

翻訳を使わせて貰っているので、批判は最小限にするが、翻訳の内容の割りには、訳者が原発・戦争候補を選挙で推薦したり、中韓を必要以上に叩いて、戦争が必要なように誘導したりと、駄目な所がある。本気でそう思っていると言うより、翻訳で報酬を得たり、通っている組織の方針と言うべきか。選挙でそんな候補を応援する事も大問題だが、選挙自体が黒魔術だと気づける素質があるのに黙っている所があり、当ブログが支持できない理由だ。

以下、青字が引用部。

黒魔術が世界を支配しています。従って、サタン(悪魔)崇拝の黒魔術師こそが地球の真の支配者なのです。

悪魔崇拝の黒魔術師が黒幕なのです。地球の支配者は、政治家でも、企業のトップでも、金融エリートでも、軍のトップでも、諜報機関のトップでもありません。
ただし、彼らも黒魔術師の配下でそれぞれの役割を果たしています。
NWOのエリートらは、実践部隊として秘密の任務を遂行すると同時に、表向きは社会的な任務を果たしています。。
ただし、悪魔崇拝の黒魔術師の多くが金融エリート或いはビジネスマンだったりします。彼らは悪魔崇拝及び黒魔術(人間が創造するパワー)を巧みに利用し巨大なパワーを得ています。彼らは、長い間、一般社会にて黒魔術のパワーを悪用してきたのです。


シンボル(象徴や記号)が世界を支配しています。
老子曰く、「規則や法律が世界を支配しているのではない。シンボルが世界を支配している。」と。


シンボルは言葉よりもより深いレベルで脳に伝わります。なぜなら、シンボルは右脳によって解読されるからです。
一方、言葉は左脳によって解読されます。シンボルは我々の潜在意識の中まで入り込みます。
このようなことから、エリートらは企業や政府機関のロゴとして、必ず、オカルトのシンボル(赤い十字架、朝日、全能の目、ピラミッド、666、土星のリング、反転した五芒星など)を使います。言葉が世界を支配しているかのように見えますが、言葉はシンボルほどパワフルな存在ではありません。企業のロゴはオカルトのシンボルで溢れています。


実際は、黒魔術が世界を支配しています。政府や企業が世界を支配しようとしても、黒魔術のような力があるわけではありません。

悪魔崇拝とは。。。あらゆるものを反転させることです。例えば、黒が白になり、悪が善になり、間違いが正しい、となります。
悪魔のシンボルとして、反転した五芒星が頻繁に使われるのはそのためです。
ジョージ・オーウェルは彼の著書(1984年)でこのことについて言及しています。彼は、支配層のプロパガンダについて、戦争は平和であり、自由は奴隷制度であり、無知は力であると説いていると書いています。
←右は漫画版

マインドコントロールの手法が、ドイツのナチスによって最初に開発されました。その後、CIAもその手法を開発しました。彼らは悪魔の法則(苦痛は歓びであり、歓びは苦痛であると洗脳するなど。。)を使って被害者を困惑させ、最後には被害者を精神的に狂わせ、自分が誰なのか分からなくさせるのです。

秘密結社の中には単に政治的、経済的な目的で結成されたものもあります。三極委員会やCFR外交問題評議会などがそうです。これらの組織は、グローバル化(権力の一極集中)の恩恵を説き、地球政治やTPPなどの自由貿易協定を強引に推し進めています。
しかし、乱交、呪物崇拝、生贄儀式、悪魔儀式など、黒魔術や悪魔崇拝を行っている秘密結社も多く存在します。
(中略)
権力に取りつかれたエリートらはなぜこのような秘密結社のメンバーとなり悪魔儀式や黒魔術と関わり合いを持つのでしょうか。見返り(更なる権力を得るなど)がないのであればこのような組織に関心を持たないはずです。

エリートらはメディアを支配しています。一生のうちに使い切れないほどのお金を持っているエリートもいます。彼らは絶大な権力が欲しいのです。お金はそのための道具です。
(中略)
一般人は、悪魔崇拝の秘密結社に入会することはもちろん近寄ることすらできません。
米政府と共に(エリートらのために)アポロ月面着陸のねつ造に加担していたとされる映画製作者のスタンリー・カブリックは悪魔と契約を結んだ可能性があります。
なぜなら、彼は、それまで非常に元気だったのにもかかわらず、Eyes Wide Shutという映画の収録テープを手渡した4日後に心臓発作で亡くなったからです。
彼は映画の中で、黒魔術のシーン(リーダーの周りを裸の女達が囲み、激しい乱交を行う)を映したのです。さらに悪魔崇拝の性的黒魔術には生贄や殺人も伴うことを映画で示したのです。


黒魔術とは悪魔に憑依されることです。世界は物質ではなくエネルギーで満ちています。エネルギーの波動には周波数があります。悪魔儀式を行うことで、儀式の参加者と悪霊或いは悪魔のエネルギーの周波数が同調するようになります。
つまり参加者の周波数(振動)が悪霊或いは悪魔のそれと同じになるのです。
そうなると悪魔や悪霊が知る情報や考えを共有することになります。また次元を移動することもできます。 参加者は悪霊或いは悪魔から情報を受け取る代わりに、悪霊或いは悪魔は参加者から何かを得るのです。ヒットラーも悪魔に憑依されていたと言われています。
(中略)
社会全体を脅かすもの(例:政治腐敗、主要メディアの偽報道、スマートメーター、遺伝子組み換え、有毒ワクチン、地球工学、警察の軍隊化、偽旗テロ、偽旗攻撃、国連アジェンダ21、トランスヒューマニズム、人体に埋め込むICチップなど)を其々暴くことは重要ですが、根本的にこれらは全て背後でつながっているのです。
これらの背後にあるものは悪魔崇拝の黒魔術なのです。
ボヘミアングローブで秘密の儀式(黒魔術)を行っているエリートらが世界を支配しており、政治シンクタンクや金融カルテルが世界を支配しているのではありません。もちろん、政治シンクタンクも金融カルテルもボヘミアングローブの悪魔儀式(黒魔術)に関わっていますが。

我々人類が彼らの陰謀に打ち勝つためには、悪の根(枝ではなく)を削ぐ事に意識を集中しなければなりません。
そのためには、黒魔術よりもパワフルな白魔術を使う必要があります。我々の創造力で平和で自由で愛に満ちた世界を作りましょう。エリートらは、我々の思考、感情、パワーを吸い取り、彼らのための悪夢のような世界を作り上げているのです。我々は我々の持つエネルギーを使いながら、常にプラス思考で我々が望む意識の世界を作り上げなければなりません。

黒魔術が支配している事くらい、別に他のサイトを引用してまで語る必要も無いのだが、次の話をしたくで実施した。

実は黒魔術、呪術が支配しているという話をするまではいいのだが、「私はそこから足を洗って、キリスト教会に入会しました」なんてオチだったら、単にクリスチャンカバラの黒魔導師が、大衆をキリスト教に誘導するトリックなので、馬鹿げているのだ。例えば、ジョン・ラミレスが該当する。彼は自分は黒魔術結社にいて、色々呪いを掛けていたが、やめてキリスト教会に(爆)


しかし、上の翻訳記事の結論は、「黒魔術よりもパワフルな白魔術を使う必要があります」となっており、的確な結論だと判断したのだ。

トリックの手法を語ると、支配的な魔術に対抗するのがキリスト教という図式だが偽り。支配的な魔術に対抗するのは、開放的な魔術だ。キリスト教は支配的な魔術の1つに過ぎない。

キリスト教会に入っても、本人がパワーを授かるわけではなく、「神に祈りましょう」のような話になってしまう。別に神に祈るのが悪いとは言わないが、キリスト教に入る必要は無い。シッカリと聖神=善の宇宙人を認識して祈らねばならないのだ。もちろん、祈りの他にもする事はある。

ちなみに、もうすぐ大金が配布されるとか、大富豪が逮捕されるという話も黒魔術だと認識して貰いたい。期待させて裏切る術なのだ。例えば、コブラ解放、ベンジャミン・F、サルーサ、シェルダン・ナイドルなど。また、仮に大金が配布されても、大衆のできる事は変わらないという話を、映画タイムの記事で実施した。爬虫類人を認識しながらも、サルーサやシェルダン・ナイドルに心酔し、息子からも「毎回、まもなく、まもなくで、いつまで経っても実現しない」と指摘されているのに紹介している人がいる。その人は2011年の津波でおかしいと気付いた程度の年期だ。筆者はアイクの本を2004年に、そして高校生の時には魔術の本、中学生の時(現在のようなインターネットの無い時代)にオカルト雑誌(ムー系統)を見ている。年期と情報量が違う。「人生の中で、世界がおかしいと思わなかった時期は無い」というわけだ。

オカルト否定派に、「大富豪は悪魔崇拝の儀式」をしていると語った事があるのだが、彼の言い訳としては「お金があり過ぎてヒマなんだ(だから悪魔なんていないし、儀式に効力は無い)」と返した。この程度の言い訳に対する反論は、読者自身が考えて貰いたい。

映画アイズワイドシャットの監督がフィルムを渡した4日後に亡くなったという話だが、オカルト否定派だと、「偶然に4日後だった」と語るだろう。しかし、オカルトが事実であっても、偶然に4日後に亡くなる事もあるのだから、オカルトが存在しない根拠にはならない。否定派が次の2つを混同していないかをまずチェック。「オカルトが存在しない場合に考慮の余地がある事」と「オカルトが存在しない証拠」とだ。恐らく、否定派の6割の話は、これに当てはまる。通常は、オカルトが存在する場合でもあり得る主張なので、即座に論破できる。また、オカルトが存在する場合のみに成立する話でも、「前提でオカルトが無い事になっている点」を指摘すればいい。対処法を言い換えると、拒絶派はオカルトは無いと信じ込んでいるので、「オカルトがある場合にあり得る事」の仮定が一切無いのだ。オカルト認識派は両方の場合を考察し、どちらの確率が高いかを考え、オカルトが存在する場合の方が可能性として常に高い事を把握している。

オカルトを認識できない陰謀論者の中には、陰謀のトップを明確にする事が全てかのような論調で語る人もいる。全くの無駄とは言わないが、トップを特定するよりも、トップによる魔術で世の中が動いている事を知る事の方が遥かに重要だ。

一方、カルトという言葉でごまかして語る人もいるが、カルトという言葉には実質的に、「無価値な事に狂信している」というイメージが付きまとっている。しかし、相当に効力があり、実際に支配している以上は、カルトという言葉では不適格と言える。

スマホでプレイできるネット課金ゲームに何十万円も使って破産したり、使った金額が数百万円になっていてげんなりというツイートが結構あるのだが、そういう仕掛けを魔術というのだ。プレイヤーがアホだから、そうなるわけではない。

オカルト拒絶派には、次のように語って欲しい。「君がある程度の超能力や魔法を使えたとしよう。どこかの国に中央銀行を造ってお金を発行したりできるだろうか? せめて次の事例のように、会社を救済するために、850億円、ポンと出せる人間になれるだろうか?
sega1.jpg
もし、想像できないとしたら、彼らは君が考えた以上の魔法使いで、超能力者というわけで、まさしく存在する事になる」
と。なんで魔法使いなのに会社を潰したりするのか? もっと強力な魔導師に奪われたからだ。あるいは、そもそもの一時的な契約だった。ただ、この話をすると、新しい話と解釈して理解できず、拒絶派はむしろ信じなくなるので注意。「それぞれの事情があるので、一概には言えない」と濁しておこう。


補足すると、五芒星というのは土星(サターン)の事だ。当ブログでは土星については、関連記事で語っている。

なお、実は「支配層が悪魔崇拝で大魔導師」という話だけでは片手落ちだ。「支配層は半妖怪」という話を、丁度、前記事で実施しているので、それで一応の充当となる。単なる人間が悪魔にシンクロするのではなく、最初からシンクロ目的で造られた半妖怪(半悪魔)が支配層に君臨しているというわけだ。

ちなみに、オカルトをトンデモと否定する仕事をしている人は、黒魔導師から役割を与えられているだけ。魔法使いでもない人が、有名になる仕事とか、人よりもワンランク上に見られる仕事に就く事はできない。もちろん、魔術の部分は妖術とか呪術が当てはまる事もある。

関連記事
土星が守護したセガサターン~土星人は尖り頭でハゲ!?
土星から悪魔的宇宙ロボットがやって来る!?~ドラえもん・のび太と鉄人兵団

アイズ ワイド シャットの都市伝説
スーパーマリオブラザーズ3は悪魔崇拝のゲーム……太陽の敵が現れ、五芒星(スター)が味方。

科学は権力によって知的パラダイムとして扱われている魔法

シンボル=魔道、東京オリンピック・パラリンピック2020のエンブレムがリエージュ劇場(ベルギー)に似た理由

スノーデンの情報は本物か偽物か~地底人=宇宙人……ジョン・ラミレスの話がある。スノーデンも、当記事で引用した記事くらいの暴露をしたならばともかく、何も語っていないに等しい。

フェイト・ステイナイト2~高名な神父の正体は魔導師……高名な神父とは、クリスチャンカバラ魔導師の事。

テーマ : 魔法・魔術
ジャンル :

シンボル=魔道、東京オリンピック・パラリンピック2020のエンブレムがリエージュ劇場(ベルギー)に似た理由


主に憲法9条解釈関連で、怪しげな学生団体がデモを組織しているが、そういう連中も主体は若手の秘密結社員なので、単なる学生だと勘違いしないようにしてもらいたい。「共産党とは繋がっていない」と宣言しても、「秘密結社と繋がっていない」と宣言したわけではない(笑) シンボルが既に大富豪・秘密結社だという事くらいは、陰謀論者でも気づける事はある。インターネットの時代で、何もバレないと思っているのだろうか? 確かに魔導師集団だとしても、連中を支持しない魔導師だってたくさんいるのだから、簡単にバレてしまうのだ。というか、シンボルを掲げるという発想自体が魔導師の証明だ。素人集団ならばシンボル無しとなるのだ。

東京オリンピックのエンブレムは巨大な目の一部だ。その目を四角くカットし、真ん中に縦棒を入れると制作された造形になる。つまり、ベルギーの劇場のシンボル自体が目玉をカットした造形で、同じようなデザインになっても不思議はない。シンボルは波動なので、魔導師として同じ波長を掴んだら、同じ造形になる。パラリンピックの方が、黒目の宇宙人を意識でき、把握しやすい。縦棒の部分をまず黒く塗り潰すとカットされた目だと分かるはず。

次はグレイの画像でインスピレーションを得た、僕のオリジナルです! 日本とかベルギーに似たのがあってもパクリではなく偶然です!←ジョークだよ
→  →  → 
問題があるとすれば、パクリか否かではなく、美術のセンスのない当ブログ筆者が画像を加工してできるようなシンボルに大金を与える事だ。言い換えると、常人がデザインできないような作品同士でパクリ合うならばともかく、素人に容易に作れる作品で大金とか有名人 気取りは納得できないというわけだ。その程度のデザインで業界人だなんて本当にカバラの魔導師か疑ってしまうような有り様だが、「全く能力がないのに業界に君臨する」というなかなかの魔術だ(爆) なお、そもそも才能というのは降臨したスピリットによるものだ。

ついでに語ると、陰謀論者には「隠れ蓑に過ぎない宇宙人なんていないのだから陰謀の話で話題に出すな」みたいな視野の狭い主張もある。だが、なんで、いもしない宇宙人の目玉をオリンピックでコッソリと掲げないのといけないの? やはり存在するからこそ、このようなデザインをするのだ。

目玉が登場しても、別に陰謀でもロマンでもない。作者が覚醒した魔導師だというアピールだ。また、宇宙人と交流している宣言だ。それを知りつつ、ベルギーの劇場はどうしてクレームしたのだろう? 単なるスタッフが実施? それとも、一応はクレームしないと、魔法結社の事までバレるから? 東京オリンピックのデザイン変更が却下された理由は、目玉をカットする発想は黒魔術デザインでは一般的で、その話をすれば先方も納得せざるを得ない流れか。いずれにしても、「魔法ならばあり得る。僕は魔法結社で、そう習いました」とは宣言できず、しかしながら進撃の巨人の作者みたいに「パクリです。済みません」というわけにもゆかず、ニュースが続いている。物語というのは、ある程度は似ていてパクリだとされても、仕方無いと許される傾向にある。しかし、絵画やデザイン、更には音楽に至っては、似ている時点でボーダーを越える事が通常だ。

目玉そのものは覚醒者としての証の他には、レプティリアンの象徴にもなる。そして、目のパワーで催眠術に掛ける目的がある。ドラえもんの顔自体が目玉だが、他にも目玉になっている所がある。のび太の答案に記された0点の文字を上下逆さにすると、目になっている。それに気付いた理由は、劇場版ドラえもん「ドラえもん のび太と緑の巨人伝」のシーンだ。木の子供を1本、動けるようにして可愛がるのだが、0点の文字を覚えた木が、家中に0点の文字を書きまくったので気付いた。画面を目だらけにして催眠術に掛ける方式だ。

ドラえもん主体の記事で改めて語るが、数秘術は、のび太6、静香4、剛田武5(巨人)、スネ夫3(蛇)で足すと18=666となる。のび太が6だという理由だが、「の」を左回転90度で「6」になるからだ。666の結界なので、この4人の他には同格のキャラクターの入り込む余地がない。剛田武のあだ名はジャイアンで巨人、スネ夫は拗ねるという意味とスネークとを掛けている。シズちゃんは、イシスのシスより。日本の名前にシスは苦しいのでシズちゃんとした(イシス自体をイシズと呼ぶ場合もある)。今回はシンボルが魔術だという話だが、名前も術だという話を改めてせねばならない。名前を奪われる事で支配される娘の物語・千と千尋の神隠しは語る事になろう。


オリンピックの話に戻ると、目玉に相当するエンブレムを見せる事で催眠術を掛ける目的もあるのだ。

本価格の高さが魔道を物語っている。イメージ・シンボル事典は、実は当ブログで何冊も売れている。当ブログに来る人ならば、シンボル=魔道だと、わざわざ語らなくても知っている人が多く、この価格でも買ってくるのだ。

当記事の序盤と終盤は、「映画LUCY/ルーシー~人間の頭脳の使用率上昇で超能力」の記事から取り出している。魔法結社で最低限は脳を活性化させられている人が、デモを主導している話から始まった。

関連記事
イメージ・シンボルの魔法
言葉や名前には霊が宿る~言霊と呪文

ルパン三世のカバラ数秘術~ルパン三世Yの魔法の知識

ゴースト作曲家騒動~自分が創らなくても業界に君臨する魔法
漫画家・連載で3位以上になっている人は自動書記!

映画LUCY/ルーシー~人間の頭脳の使用率上昇で超能力

テーマ : オリンピック総合
ジャンル : ニュース

羽生善治氏~インターネットの普及がもたらした学習の高速道路と大渋滞

2004年末の話題なので10年も経ってしまっているが、筆者が2010年にはヒシヒシと感じていた事を将棋の羽生名人が語っていたので、当ブログの表現で語る事にする。


羽生名人の言葉が存在する記事も紹介しておく。必読ではないが。高速道路という同じ言葉を使うのも芸が無いので、「新幹線と降りた後の混雑」と呼んでもいいが。
CNET……インターネットの普及がもたらした学習の高速道路と大渋滞
引用部分を青とする。黒字は筆者の言葉で間に挟む。

まず、羽生名人は次のような質問を受ける。この10年というのは1994年~2004年に相当する。
「この10年のITの進化とインターネットの普及によって将棋の世界の何が一番変わったか。」

羽生「将棋が強くなるための高速道路が一気に敷かれたということだと思います。でも、その高速道路を走り切ったところで大渋滞が起きています」

実は1994年の時点では、今のようなインターネットは構築されていない。Googleも1998年にスタートだし、そもそもインターネットをやっている人の割合自体が、極めて小さかった(1995年末で2.6%)。携帯電話はあったが、あくまで電話をするためのツールだった。筆者がインターネットを始めたのは西暦1999年だったとメモされていた。Windows98でインターネットをやっていたはずだ。2000年には最初のホームページを開設する。2000年頃はインターネットが定額料金でできるようになった時期で、2~3割の人が利用していた。2000年末となれば3人に1人は可能になっていたのだ。ただ、ホームページの開設となれば、可能な人は一気に限られた。ホームページでビジネスをする際には圧倒的に有利だったのだ。現在は4人に3人がインターネットをしているという。ただ、スマホユーザーの割合も高く、パソコンを手放した層もいる事だろう。

羽生「自分はIT化以前、特にインターネット以前の環境で強くなった。そして今の若い人たちの将棋の勉強の仕方は、自分たちの頃のやり方と全く違う。」

IT化という点では1994~1999年の期間では、それなりにパソコンが普及してきたが、インターネットに必ずしも接続されておらず、将棋のスキルを磨く事に対して、パソコンが有用なツールであったとは考えられない。しかし、2004年には、スキルアップの情報を使用者が検索し、ネットでの対戦などは可能になっていた。将棋のスキルアップがインターネット時代前と比べて、圧倒的に速いスピードで可能となったと言える。

羽生「将棋の勉強に没頭しさえすれば、昔と比べて圧倒的に速いスピードで、かなりのレベルまで強くなることができるようになった。そこが将棋の世界で起きているいちばん大きな変化なのだ」

「それで、かなりのレベルまで強くなるって、どのくらいのレベルのことをおっしゃっているんですか?」

羽生「奨励会の二段くらいまででしょうか」


アマチュアは新進棋士・奨励会の三段までで、四段からプロ棋士になる。二段となれば、アマチュアではトップレベルと言える。弱いプロよりは、かなり強いクラスとされる。つまり、別の職業を持ってプロではないというだけで、無名プロレベルの実力というわけだ。没頭する事を前提に、インターネットの活用で、プロレベルにまで到達できるのだ。しかも、年齢は10歳くらいから可能だ。

羽生「自分たちの世代の感覚からすると、全く信じられないスピードなんです」

「でもそれで、そのあとの大渋滞って、どういうことなんですか?」

羽生「確かにそのレベルまでは一気に強くなれるのだが、そこまで到達した者たち同士の競争となると、勝ったり負けたりの状態になってしまい、そこから抜け出るのは難しい。一方、後ろからも高速道路を駆け抜けてくる連中が皆どんどん追いついてくるから、自然と大渋滞が起きる。最も効率のよい勉強の仕方、しかし同質の勉強の仕方で、皆が、高速道路をひた走ってくる。結果として、その一群は、確かに一つ前の世代の並のプロは追い抜いてしまう勢いなのだが、そうやって皆で到達したところで直面する大渋滞を抜け出すには、どうも全く別の要素が必要なようである」


「大渋滞を抜ける競争を抜けるためには、それ(ネットの活用)だけではない、もっと違う何かが必要になる。」というテーマも挙がっているが、リンク先の記事ではもちろん語られていない。当ブログでは、「ホルスの目を開く事だ」と語る。その手段は別にカバラに限らず、自分がマッチすると思う方法を見つけ出して欲しい。候補としては、神道、密教呪術、仙道、鬼道、タオなどが思い浮かぶ。


筆者が子供の頃からの付き合いの男がいて、ある資格試験を目指している。だが、実はその人はインターネットを使っていない。実際には携帯電話(スマホじゃない)で簡単なインターネットをしているし、その男の自宅に住む親がインターネットしているので、環境自体は存在する。しかし、パソコンでのインターネットはしていないのだ。資格試験合格に向けてとなれば、パソコンで情報収集した方が圧倒的に有利と言える。多くの人が高速道路で資格試験合格にリーチを掛けている一方、その男はいまだに(試験不合格の)経験やテキストで勝負しているのだ。次の言葉も含めて、本人の前で言わねばならない。「今はそんな時代じゃない」と。

シナリオを書ける人となれば渋滞は発生していない。まあ、ニーズもあまり無いのだが。一方、一定レベルのCGを描ける人は今は売れっ子なので、もし、興味があるならばCGを勉強すべきだと宣言する。ITの知識が必要となる3次元である必要は無く、一般的な2次元イラストや萌え絵で充分だ。


次のグラフ「日本のインターネット普及率」の推移グラフは筆者が作ったのだが、2000年当時では、この程度ができる人でさえ、割合的には小さかった。しかし、今では、このグラフよりも見栄えのいいグラフを作る人が大量に存在するというわけだ。

2000年当時はホームページを開設できる人が限られていたので、ビジネスはうまくいきやすかった。しかし、2015年の世の中では、誰でも気軽に幾つもブログを開設でき、2000年と比べてインターネット人口は2倍強でしかないのに、サイトの数は計測不能なくらいに倍増している。つまり、広告収入のビジネスも、難しくなったというわけだ。消滅するサイトよりも、新たに生まれるサイトの方が圧倒的に多い時期が続いたのもあり、その意味でもサイト数は増え続けているのだ。2000年にはホームページを開設するスキルを持ち、トップレベルにあぐらを掻いていた筆者だが、その程度のITスキルを後続者が得てしまい、追い抜かれてしまっているのだ。筆者はそれに気づかず、ようやく大渋滞の中に巻き込まれている状況を認識した。よって、羽生名人の言葉を、今頃になって引っ張り出してきたというわけだ。原因の一つとしては、FXなんて時間の浪費をしてしまったのがある。なまじ4年くらいうまくくいっていたのが、停滞の原因だ。FXについては、こちらの記事をどうぞ

次は言葉の綾だが語る。それにしても、2000年の時点で当ブログのような情報があって筆者が読んでいれば、今よりも更に可能性を秘めた筆者が、効率的に何事も習得できたのに。ここからはマジだが、そもそも、どうして当ブログを作ったか? 他の真実追究系の情報は、ことごとく真実を隠すブログまたは真実を知らないブログだったからだ。仕方無いので自分で作ったというわけだ。当ブログを読んでいる青年達は幸運だ。

さて、羽生名人は先読みし過ぎだ。2004年の時点ではホームページを開設できる人は、まだまだ限られており、開設スキルを持っていれば、のほほんとしていられた。しかし、あぐらを掻いている人が先読みする羽生名人の言葉を見つける事なんて及ばなかったのだ。以後にネット系の新技術も登場している。なお、広告収入というのは、特にフリーランスに取っては重要な収入源だ。実際には思った程には儲からない。月5000円の域がどんなに厳しいか、やってみれば分かる。一方、サラリーマンなどでは、誰もが年収200~500万円くらい得ているわけで、どれだけあくどい商売に加担しているかを認識して貰いたい。批判すべきは、広告のあるブログ(特に独自性の高い内容)ではないというわけだ。

羽生名人は将棋に限らず本を出しているので、参考になる話を見つけて貰いたい。


読者のコメント(以前の羽生名人の記事より
米長元名人が、将棋に勝つためには日常生活から運を作っていかないと駄目だと言ってたと思うのですが、勝運を引き寄せるのは術としか言い様がないですね。米長さんが言った、兄貴は頭が悪いから東大に行ったというのは、勉強が出来る程度ではだめで世の中を操作出来る魔術の実力こそが必要ということだったのですね。

羽生名人はエハンデラヴィ氏にリモートビューイング習ったって、エハン氏のブログかなにかに書いてあるの見ました! 右脳を活性化して、未来予知や遠隔透視・潜在能力の開発が出来る、米軍が開発した技術だそうです。


特に将棋では、大渋滞を抜けるのに、魔術・妖術がいかに大事かを講説できる。逆に言えば、他の人にいかにして魔術を隠すかが、業界に君臨する魔術師の命題と言える。

関連記事
羽生名人にネット将棋で勝つ魔法~棋士の脳はどうなっているの?

スイスフラン大暴騰!~金融の魔法FX~参加者の注文を見てから動かす先物取引

テーマ : 将棋
ジャンル : 趣味・実用

リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運