FC2ブログ

有数のクリエーターが魔導師ではないという意見を却下

当ブログの新規の読者なのか「有名漫画家の話だけど、魔導師とは思えなかった」のような意見があったので本日の記事を。


次のような記事を読んでいれば、そんな意見が出るわけもなく、当ブログの関連記事へのリンクが手抜きだったことが判明したので改めて。

おとぎ話は何に基づく? イマジネーション? その源は? どこかにあるはずだ~ワンスアポンタイム(米ドラマ)

●体を壊したり寿命を縮めてまで取り組む理由
もちろん好きだからだが、理由が1つだけというのは先入観で、取り憑かれているからが理由。

漫画家・連載で3位以上になっている人は自動書記!……3位までに限らず、それなりの割合で該当。身体が壊れる人もいる。

●漫画家さんのように一日10時間~15時間描いてるような人達はやってる暇も無さそう
残り14時間~9時間も空いている。また、普通のサラリーマンが1日10時間働いているとして、余暇は充分だし、「休日」も入れた1日10時間ではない。
一方、若い頃などに一旦、集中して修行してマスターしておけば、改めて毎日、長時間の鍛錬をする必要はない。漫画を描いたりしている時間こそが修行の時間だとも解釈できる。呼吸法などはその1つ。1日10時間働くサラリーマンだって、その間に他の鍛錬を実現できない事はない。「1日10時間」というその時間に、一切、他のことができないというのは先入観。
また、連続して漫画を描いているはずなのに、海外の取材が完了していることがある。もちろん、滞在先のホテルでも描かされるのだろうが、取材の時間も充分にあるということ。
それから、結社の集会は本業よりも優先事項。集会に出てこない人間が、本業を続けることはできない。普段は1日15時間、創作する人でも、集会の日は12時間に切り上げるなど必ずする。


●マルチタスクというのは、とても脳や精神に負荷がかかる。何食わぬ顔で切り替えて生活するのも無理がある
脳に負荷がかかる処理を実行できるようになるのが魔導師。そのために修行というのがある。
また、ペルソナの降臨をイメージするとわかりやすい。むしろ、そのペルソナさえ外れれば、自動的に切り替わる。

●クローンに描かせればいいのに
クローンには魂は宿らない。別の悪霊が宿るし才能は別。政治家やコメンテーターなどのように、用意したプログラム通り喋らせる人材とは違う。また、顔出しや作業を見せる職業ではないので、代行させるにしてもゴーストが妥当。デザインや絵画、小説、研究の分野などでは、ゴーストが常道だ。探偵モノの漫画とかでは、ゴーストが原因で事件という話が、かなり多い。
まあ確かに、ハンター×ハンターはゴーストに描かせてもいい気がするが、それでは魂が宿らないのだろう。仮にクローンが代行しなかったとしても、それが直ちに全面的に「魔導師ではない」という結論にはならない。

●日本は税金がクソ高なので年収1700万のひとと年収3000万の人だと、手取りは前者のほうが多い
もはや「漫画家は魔導師」とは関係ない話まで許してしまったようだ。
ちなみに、手取りはもちろん年収3000万円の人が多い。当ブログで説明するような話ではなく、税の解説書でどうぞ。
一方、法人化や親族のアシスタントを雇うなど、税金対策はある。


●webで連載してる、ある漫画があるのですが、ある時期から作中にありえないほど大量の「目」を乱用したりして驚いた。もとはそんなことする作者じゃなかったのに(もしかしたら、作画の人が勝手にやってるのかもしれない)
作画の人が勝手にやった確率が1%だとして、99%は作者本人なのだから、1%の話をしても仕方がない。ここまで証拠を掴んでいるのに、なぜ結論が「漫画家は魔導師ではない」になるのやら。


新規の読者にも、ある程度の主張内容が伝わるよう、関連記事へのリンクを充実させているのが当プログだった。しばらくブログをさぼっていたので、過去記事に何があるのかの把握が弱く、過去記事のおさらいができる記事を書いたということで。

ユーチューバーでも、目のある帽子やシャツで、ハンドサインを毎回実施する人がいる。話術も巧みで特に嫌いではないのだが、内容がデタラメなので、人気者なのには納得はしていない。また、次の人も嫌いではないのだが、オカルト関連の話を主体とするにもかかわらず「ユーチューバーに秘密結社の人はいないと思います」のようにデタラメを語り出したので呆れたチャンネルもある。


当ブログ筆者が好きな漫画フェアリーテイルだが、「世界の1割が魔導士で、9割が魔法を持たない」という説明があった。仮に1%だとして、それだけいるのに、急に「有名漫画家は違う」、「ユーチューバーにはいない」なんて事はないのだ。「トップの漫画家だけが」と思うと違和感を得た人も、「中堅や新人、出版社に関わる周辺の主要人材も含めて」と考えると、「魔法使いでも人気漫画にならなかったり、打ち切られる理由」も理解できるはず。編集長や出版社の社長の方が、多くの場合に結社で格上なのだ。


関連記事
クリエーターがなぜか真実を知っている理由
クリエーターがなぜか真実を知っている理由2

フェアリーテイル(真島ヒロ)~ドラゴンの魔力を秘めた物語

漫画家の見た事や体験した事、感動した事を書いてこそ面白くなる~ジョジョの奇妙な冒険・岸部露伴

テーマ : 超能力・潜在能力
ジャンル :

2017年8月に日本の研究室でロボットが29人の研究者を殺害した?



去年の8月ごろに、そういう事件があったというニュースを紹介したい。
日本の研究室でロボットが29人の研究者を殺害した? より

2017年8月に彼から電話で、「今週(8月の第二週)、戦争用のロボット戦士を造っていた日本の研究室で29人の研究者らがロボットに殺害された。実験室では複数の自律型ロボット戦士が完成していたが、なぜか、そのうちの4体のロボットが人間に反逆的になり、突然勝手に人間を襲った。その結果、29人の研究者がロボットに殺害されてしまった。生き残った研究者らは、暴れていたロボットの本体を引き裂いて解体した。4体のロボットのうち2体は完全に解体した。残る3体目と4体目のロボットに対しても引き裂いて解体しようとしたが、4体目のロボットは、突然サテライトとコミュニケーションを取りサテライトの情報を得ながら、生き残った研究者を全員殺害するためにさらに強靭になる方法を学びとっていた。その後、研究者らは4体目のロボットをどのようにしたかは分かっていないが、きっとこのロボットも解体したのだろう。彼らは再び部品を組み立てて再びロボットを完成させるのかどうかはわからない。」と話してくれました。

当ブログで紹介する価値を感じた理由がある。本当の出来事ならば実に興味深いし、仮にウソであっても、このようなもっともらしい虚偽を垂れ流すチームが存在するというわけで、どっちにしても、大衆が騙されているという結論になる。だから、今回の話は、本当でも嘘でも面白いというわけだ。

ロボット映画で、ターミネーター以外の話となると、サロゲートとステップフォード・ワイフが思い浮かぶ。サロゲートは記事にもしたのでどうぞ。


関連記事
世にも奇妙な物語・夢見る機械~ロボットが人間の代わりに稼働

ロボットや立体映像が人間の代わりをする~映画シモーヌと映画サロゲート

テーマ : 都市伝説・噂話
ジャンル :

中世以降の英語は呪い(魔法・呪法)のツール



似たような話は当ブログでもしたかも知れないが、
霊能者による回答:言語の謎
より引用。

英語は呪いのツールとして巧みに操られています。古英語はかつては純粋な言語でした。しかし時の権力層は英語を自分たちのモノにし自分たちの利益になるよう英語を変質させました。
かつての英語のエネルギーは豊かで純粋に感じられましたが、今では英語は心理操作に使われる言語になってしまいました。

我々が母国語として使っている英語は我々を衰えさせています。例えば、我々は子供のころから英語(魔術を操る言語)を使っていますから、権力層の願い事を毎日のように英語で唱えているということなのです。
英語の語源を研究すると、我々が使っている現代英語がどういうモノかが分かってきます。


英語には1つの単語に、多くの意味があることが通常で、中には、あまりにかけ離れた内容も存在する。その状況を利用して、日常会話に、呪いの言葉を含ませることができるというわけだ。


漫画ワンピースでも、1つの言葉に複数の意味を持たせるという魔術で、トリックを実施しているという説がネットにある。
例えば、ビッグ・マムはママと呼ばれるが、50歳を過ぎた息子からもママと呼ばれる。これは母親の意味ではなく、海賊団の親分の意味でママなのだ。なので、ビッグ・マムの孫だろうがひ孫だろうが、(隠しの)元夫だろうが配下のザコだろうが、ビッグ・マムをママと呼ぶ。

関連記事
ニートがニートになった理由

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

チェンソーマン~マフィアも強くなって稼ぎたいので悪魔と契約



人喰い鬼の話ばかりの週刊少年ジャンプで新連載となったのは、今度はゾンビ属性が主人公の物語。タイトルは「チェンソーマン」だ。

その作中で「俺たちヤクザもよ。もっと強くなって稼ぎたいから、悪魔と契約することにした」のようなセリフがあった。
ジョジョの5部のマフィアはペルソナ魔法使いばかりだったので、通じるものがあろう。


ジャンプはいつから、猟奇漫画ばかりになったのかな? 筆者が一番ハマっていた時は、ドラゴンボールにシティーハンター、ろくでなしBLUESとか、ダイの大冒険とか、まじかるタルるートくんとか、猟奇シーンが無い漫画だったはずだ。ジョジョにはあり、幽遊白書にも多少あったけど、幽遊白書は残酷がメインではない。


関連記事
漫画家・連載で3位以上になっている人は自動書記!……3位までに限らず、それなりの割合で該当。身体が壊れる人もいる。

鬼滅の刃1~医者、教祖、花魁に鬼だらけ
教育された脳が旨い~約束のネバーランド1

静かなるドン1~ヤクザやマフィアすら操る大富豪・秘密結社

神父やマフィア幹部は魔導師~ジョジョの奇妙な冒険5部6部

テーマ : 週間少年ジャンプ
ジャンル : アニメ・コミック

スカイフィッシュ・オルゴン生命体こそが地球の支配者アーコン(アルコン)

オカルト分野では、それなりに名の通っているスカイフッシュ。基本的には目に見えず、カメラなどでは姿が捉えられることがある。しかし、その生体は謎とされている印象だった。オルゴン生命体とも呼ばれる。

当ブログ筆者は、スカイフィッシュには興味がなかった。UMA(未確認動物)の分類なので、価値を感じられなかったのだ。別に恐竜が生きていようと、雪男とかネアンデルタール人がいようと、世の中や自分の人生が変わるとは思えなかったからだ。しかし、スカイフィッシュは別物だと認識する必要があったのだ。

一方、「龍神様」と称する者も居て、繋がった。スカイフィッシュは、地球を支配し、民衆からエナジーを吸うスピリットなのだと。基本的には悪霊と言えよう。

地球の陰の支配者・・・アーコンについて より引用

古代エジプトのグノーシス主義に関する古書Nag Hammadiは、太鼓の昔に2種類の邪悪なエイリアンが地球を侵略したと記しています。それらは2種類のアーコンであり、1つはレプティリアンの姿をしたアーコンです。もう1つは人間の胎芽のような姿をしたアーコンでありスカイフィッシュによく似ています。どちらの種類のアーコンも人間の負のエネルギー(負の感情)をエサにして生きています。


当プログ筆者にも、ネガティブ・ホロウみたいなのが取り憑いて、過去のトラウマなどを回想させられていたが、スカイフィッシュみたいに強制的にさせられていたと考えると、成る程という話になった。負のエナジーを発せられ、吸われていたのだ。どうせ、取り憑かれて吸われるならば、もっと金運とか女運がやってくるスピリットに憑依してもらいたのだが……。


関連記事
エイリアンのAIが地球の支配者

死後の世界の嘘~あの世すらも支配する悪魔的宇宙人

臨死体験の話が科学方面から語られる理由は、もう一度生まれ変わらせるため

テーマ : オカルト・ホラー
ジャンル :

家畜の殺処分はモレック(モロク)に捧げる生贄?

家畜に病気が発生し、殺処分というニュースがたまにある。日本だけでなく、海外でもよくあるようだ。


本日は
日本や世界や宇宙 さんの記事より。ちなみに、「や」が2回あるので、先方のブログはヤの付く組織の活動かな?

1) 2001年: ニューヨークの9.11同時多発テロ事件が起こされる前に、オランダでは妊娠中の羊とヤギ(計4万頭)が殺害されペルシャのモレック神に生贄としてささげられた。

2) 2002年: 2003年にアメリカがイラクを侵略する前にイギリスでは1000万頭の動物が殺害されモレック神に生贄としてささげられた。

3) 2009年: 2010年に世界戦争を勃発させ世界中のキリスト教徒を虐殺できるようにするため、その前に子羊が大量に殺害されモレック神にささげられた。世界戦争のきっかけを作るためにオバマは中東で「アラブの春」を実行させ大量殺人を行った。

4) 最近: 女王はニュージーランドに対し、15万頭の牛を殺害しモレック神に生贄としてささげるよう命じた。理由はモレック神の力を借りて、トランプ大統領を暗殺しアメリカを破壊したいから。


要するに、家畜の大量殺処分は、病気の蔓延と称した、生贄の儀式というわけだ。


関連記事
高校卒業生は家畜!~ブレンディ(Blendy)の卒業式(卒牛式)CM

テーマ : 都市伝説・噂話
ジャンル :

リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
ミュージック
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運