宇宙人を隠蔽したい勢力、オカルト分野で誤誘導する工作員

先日は地球には高性能レーダーがあるのに発見できない理由として、
・そもそも政府マスコミは隠蔽する機関
・宇宙人自体が隠れたい
・ある小さな物体を捉えられる事と、全てのエリアの物体を常に監視する事は別
のような説を語った。


本日は、関連する話を広げてゆこう。

宇宙人の話はオカルトに分類され、その道の専門家も存在する。しかし、実態としては、隠したい勢力によって専門家は用意されており、真実に辿り着けないようにする工作員なのだ。つまり、オカルト研究家がいる事と、その研究で判明した真実が正しく公表される事は別なのだ。もちろん、科学を盾に超常現象が無いと語るよりはマシなのだが。

オカルト懐疑派の中には、オカルト研究家のデタラメを暴露して、あたかもオカルトそのものが存在しないかのように誘導する人もいる。しかし、陰謀論を把握した上での道理として、「本当は超常現象があるからこそデタラメを語る人がいる(超常現象が存在するならば、大富豪が独占するに決まっている)」という現象を考慮する事こそが、真に科学的(合理的)な思考と言える。論理学的に言うと、デタラメのオカルトを語る人がいる事と、オカルトがデタラメな事(存在しない事)とは独立している。

トンデモを切り裂く「と学会」のシンボル自体がオカルトなのを把握しておこう。

映画ゼイリブ関連の評論ムービーをユーチューブで見たのだが、「爬虫類的宇宙人のドラマVを参考にして爬虫類人の本を書いたので爬虫類人はいない」みたいな主張だった。「模倣できる=真の歴史ではない」は成立しない。歴史上に確かにいた人の逸話を模倣して物語を作ったとして、元々の逸話の人物の存在が却下される事はない。爬虫類人を描いた作品を参考にして著書を書いたとして、爬虫類人の存在が却下される事には繋がらないのだ。爬虫類的宇宙人がいたからこそ、元ネタとされる「爬虫類人を描いたドラマ」が登場したのだ。その可能性を無視して「だからいない」と宣言したら、偽りの臭いしかしないのだ。

各地の古代文献や遺跡に記されている事実がある中、あるドラマを元にデーヴィッド・アイクが著書を記したなんて話は、確実に誤誘導というわけだ。

もし、テレビに出るような人で頭が悪くないはずなのに、「爬虫類人のドラマを参考にして爬虫類人の本を書いたので、いない」のような誘導をする人がいれば、本人が爬虫類的宇宙人(悪魔)から才能を授かる事でその分野で仕事を貰える嘘つきだという事だ。

なお、ムービーの人の話を聞いていて、「こんな話に納得する人がいるのかな」とまで思った。そもそも、テレビでは顔が知られていても、ネットでは信用に対して特に優位性を持たず、むしろ工作員認定のリスクさえ発生するのだ。

UFOには未来人が乗っているという情報もある。当ブログでは、あまり支持していない。「宇宙人というのは、悪魔・天使のように支配したり支援する存在」という思考が基盤なので、未来人が先祖達を支配するというのはおかしな話だからだ。支援にしても、してもしなくても未来があるのだから、無意味と解釈する。
ネットには「僕は未来人です」みたいな情報もある。なんで匿名掲示板に現れるのか(爆) その時点で信憑性は低い。日本では、匿名の発言が気になる人の割合もある程度大きいのだが、海外では匿名で語られている情報は軽視される。フェイスブックでは実名が基本だが、実名で初めて評価の対象になるのだ。せめて固定ハンドル名(ブログやツイッターで主張するペンネーム)ならばまだしも、匿名掲示板はあり得ないのだ。本当に何かを伝えたいならば、政府マスコミ関係者に未来人とやらが降臨すればいい。

未来からやってきた者が現代人に情報を授ける事があり得ないとは言わないが、伝えてくる内容で偽物かどうか判断できる。「すべてを話すわけにはゆかない」と称して、現代人でも作り話出来るような内容は却下となる。ここは皮肉だが、「話してはいけない未来の事」を持っている未来人など、未来人である必要が無い。せっかく未来人なのだとしたら、その人から凄い事を聞きたいのであって、差し障りのない事など、どうでもいいのだ。実態を考察すると、ある程度知識を得た魔法結社員が、ライターやコメンテーター志望だったり、人の心を掴むテストの一環として未来と称した話を記しているといった所だ。

「西暦21XX年に宇宙人とコンタクト開始」みたいなメッセージはデタラメ。古代より地球人は宇宙人とコンタクトしており、地球は支配下。現代でも秘密結社で交流している。コンタクト開始が未来という事はないのだ。「地球は宇宙人の支配下」という情報が現代でも既に広まっているので、「支配していた宇宙人は排除され、公式にコンタクト開始」と語るべきなのに隠す理由も不自然。

真実を隠蔽するには、「木は森に隠せ」がキーワードとなり、とにかく情報量を増やす事だ。全ての情報を把握する時間が必要になるし、そこから取捨選択ができる者ばかりではないからだ。

これまでにも、そのような誤誘導を語ってきた。思い浮かんだのは、宇宙人はいると称して、爬虫類的宇宙人は地球には関わっていない(地球で人間によって造られた合成生物)という情報だ。


大衆の認識に応じて、
1.超常現象そのものがデタラメだと誘導される……オカルト研究家の説の実態は、こんなデタラメだ など
2.超常現象は存在するが、見当違いのネタを掴まされる……宇宙人はいるけれど、爬虫類人は地球人産の合成生物 など
のように真実から遠ざけられるという事だ。

関連記事
どんなに辺境の星でも吸われる~キャラバンキッド(真鍋讓治)……「地球には用が無い」という話を否定
どんなに辺境の星でも吸われる2~ドラゴンボールのフリーザ帝王

宇宙人を否定する陰謀は宇宙人が実施
宇宙人がいる事にする陰謀は宇宙人の末裔が実施

フリーエネルギーと宇宙人~グリア説は陽動とデタラメ

レベルE(冨樫義博)1~既に地球住み着いている多種の宇宙人
レベルE(冨樫義博)2~地球の上空にスクリーンがあり、異星人の宇宙船を覆い隠している

地球の高性能レーダーがUFOをキャッチしない3つの理由

テーマ : 宇宙人
ジャンル :

地球の高性能レーダーがUFOをキャッチしない3つの理由


ユーチューブのムービーを視聴している時に、UFOがなかなか目視されない理由なる作品を視聴する事にした。


ムービーの評価はあまり良くないのだが、地球周辺に宇宙人の乗る宇宙船なんて無いと考える人には、当ブログ級の話をしない限り、何を説明しても低評価という事だろう。

ムービーの内容だが、デブリという宇宙ゴミは、5mm程度の大きさでもレーダーで捉えているのに、巨大なはずの宇宙船には全く反応しない。その理由を語っているのだ。

1.発見されているが政府の管理下にある観測レーダー設備のために他の極秘UFO情報と同様、公表されていないだけの可能性

既にキャッチしているのに政府がストップしているならば、「レーダーに引っ掛からない」という見かけの状態になるのは当然だ。

2.UFOも最先端のステルス構造になっており、どのような波長のレーダー波も可視光もまったく反射しない仕組みの可能性

地球製のステルスで、もはやレーダーでは捉えられないのだから、宇宙人のステルスが捉えられるはずもない。

3.普段は月か太陽にどの裏側に潜み、必要な時に必要な場所に向かうため、ほんの短時間しか地球接近していない故に、見つけられない可能性

なんかよく分からん(爆) ある5mmの物体を捉えられたとしても、逃さず全ての5mm超を捉えているわけではないという解釈でいいか。また、太陽の裏などにレーダーが届かない事を宇宙人は知っているからこそ、その場所を活動拠点にしているというわけだ。

特に1~3そのものには矛盾は無いのだが、伝え方に説得力が無いと言えよう。


宇宙科学からオカルトへ結びつけるポイントを語る。科学的に説明するのではなく、まず陰謀論的に説明せねばならない。単なる陰謀論(超常現象を語らない)ではなく、超常現象自体が隠されていると解釈する陰謀論的思考だ。

当ブログだと、「地球の宇宙科学機関は、見つかった物を公表する機関ではなく、隠蔽する機関」という話がまず登場する。次に、とうの昔より宇宙人と交流した者が権力者なので、宇宙人を隠したい権力者と、隠れたい宇宙人が手を組んだら、公式に発表される事があり得ない。


陰謀論的概念が無いと、政府が隠す理由に対し、「パニックを避けるため」のようにしか、聞き手は解釈できない。しかし、「政府の権力者は、そもそも宇宙人のパワーによって君臨しており、隠さざるを得ない」という情報を追加すれば、納得できる人が増えるのではなかろうか。

また、懐疑派には「地球は宇宙人にはまだ支配されていない」という概念も暗黙の了解として存在する。つまり、「まだ地球は宇宙人と公式には関わっていない」という前提では、「レーダーに掛からない理由」を説明する事が難しいのだ。しかし、「既に宇宙人の支配下」という前提ならば、「レーダーに掛からない理由」を考察する必要が無いのだ。言うまでもなく、レーダーに掛けたり公表する勢力が宇宙人の配下なのだから。レーダーに引っ掛かる事と、公表される事とは別という思考だ。


とっくに支配されているからこそ、存在する宇宙船すら知らされずに学校で偽りを勉強させられたり、会社で働かされているのが現状というわけだ。


当ブログに言わせれば、宇宙人なんて秘密結社の儀式で会っている人ばかりなので、宇宙を飛んでいる宇宙船に注目しても仕方が無いのだ。

地球を裏から支配する宇宙人を悪魔だと考えると分かりやすい。悪魔が宇宙船に乗って地球周辺を移動しつつ、秘密結社員を中心に交流している。さて、悪魔の乗る宇宙船を秘密結社配下の宇宙機関や報道機関とかが、正しく公表するのだろうか? あり得ない事が分かる。高性能レーダーがある事と、大衆が支配層から事実を知らされる事とは、全く別というわけだ。言い換えると、大衆が真実を偽られている社会である以上、高性能レーダーの有無は、なんらその現状に影響しないというわけだ。

映画ではゼイリブがお奨め。とっくに宇宙人の支配下なのに、大衆は宇宙人がいる事を知らされず、景気が良くなるのを待ちながら働き続ける。支配階級は平然と宇宙人と交流し、美味しい生活を享受している。ゼイリブでは、支配者達は科学技術を使って大衆に本当の何かを見せてくれるどころか、支配者達の本当の姿(まかまがしい宇宙人)を隠すために科学技術を使っていた。


レーダーに引っ掛からない理由を読者は自分で納得できただろうか?

関連記事
映画・ゼイリブ~結婚して子供を産めの解釈

レベルE(冨樫義博)1~既に地球住み着いている多種の宇宙人
レベルE(冨樫義博)2~地球の上空にスクリーンがあり、異星人の宇宙船を覆い隠している

支配層がブルービーム計画で映したい空は、宇宙船の無い宇宙
本物のドレイクの方程式とフェルミのパラドックスの解

悪魔の存在証明~悪魔は心の中にいる? 爬虫類的宇宙人として人間の管轄外に

テーマ : 宇宙人
ジャンル :

希望を持って死んでゆく人間の魂こそが邪神の力の源~東遊記(酒井ようへい)

本日はマイナーな漫画の話。週刊少年サンデー連載で、2004年辺りの作品。名探偵コナンや犬夜叉などと同じ誌面という事だ。


ドラゴンボールとワンピースとを混ぜたような安易な漫画だと思いながら読み進めていたら、面白い言葉が飛び出した。まずは、神も悪魔も人間の都合で呼び分けているだけで、本来は区別できない存在だという事。当ブログでもこの話はしている。キリスト教カルトの妖術師が、信仰によって聖霊から力を借りる事ができたと称して、宇宙人はいないだの妄言を発し、悪魔崇拝を激しく叩いている。しかし、悪魔も聖霊(神の使い)も同じ存在なので同じ穴のムジナというわけだ。

次にもっと面白い言葉が登場する。

希望を持って死んでゆく人間の魂こそが邪神の力の源。
世が乱れる程、人は希望を抱く。それが作られた希望だと知らずに。


西遊記では神だったシャカだが、東遊記では希望の邪神として登場する。そのシャカの言葉だ。シャカの姿が爬虫類的ハゲ巨人なのもポイントだ。


この言葉で真っ先に思いついたのは、デタラメのチャネリングメッセージだ。2012年末にアセンションするとか、2008年に宇宙大母船が地球に着陸するとか、その手の話だ。2013年以降だと、悪の大富豪からお金を奪い終わったので、大衆の皆に配布されるという大嘘がある。メッセージが届いた事そのものは嘘ではないにせよ、全く実現せずに裏切られ、失望する。しかし、後もう少し我慢すれば……と希望だけは残っているのだ。そして、そのまま老いて死んでゆく。

希望を持って死んでゆく魂というわけだ。実質は死ななくても、希望を持っているだけの人(自分では何もしない人)の魂は生きたまま食われていると解釈できる。

希望を持たせるが全く何も変わらない……この手の話を発信するサイトで真っ先に、あのブログが思い浮かんだ。地震が起きたり、都市の道路が陥没したり、工場が爆発したり、地下から火災が発生したりすると、「光の勢力が爬虫類人の基地を破壊した」とデタラメを語るサイトだ。そのサイトは世界のあちこちで事件が起きる度に紹介するのだが、一般市民が即座に「この事件は光の勢力が爬虫類人基地を破壊した行為だ」と判断できるわけもない。しかも、オバマ大統領や小池都知事、安倍総理が光の勢力だという見当違いの発言で希望を持たせ、一方で激しく叩いていたトランプもオバマとの会見で改心したというご都合主義な主張。全ては希望を持たせて、その希望という感情を吸う邪神崇拝が故というわけだ。

爬虫類人は地球の支配者として存在するが、その存在を主張したとしても、他がデタラメという事があるので注意してもらいたい。信じても騙されるし、頭から疑っても「爬虫類人の存在」までも却下して真相に辿り着けないトラップだ。爬虫類人なんていないという情報よりはマシだと思ってフォローした時期もあったが、他があまりにも酷くなり、却下表明までも当ブログで実施した。

何月何日に大津波で日本沈没というのも異次元の存在からの偽メッセージ。当たるならば事前の災害予知に意味があるのでともかく、当たらない点では同じなのだ。当たるかも知れないので伝えるというのは早計。偽メッセージとの判別は人間には困難。また、ある種の人間にとっては日本沈没こそが希望に該当する。実現せずに希望は打ち破られるのだが。

ハゲ巨人の話だが、こち亀の神様は大仏のような姿をしているのだが、実はハゲが正体だった。近い時期のキン肉マンの神もハゲだった。ドラゴンボールの神もハゲ、トリコで地球人を養殖する存在もハゲ巨人。共通項だと解釈している。

誤解しないでもらいたいが、希望そのものを却下しているわけではない。真実や道理に沿った希望ならば人生を豊かにする。今回話題にしているのは、「大富豪は終わりで、大金が配布される」とか「地球の支配者に爬虫類人はいるけれど、次々に退治されている」、「選ばれた権力者は光の勢力」、「イルミナティにも光と闇の2種類あり、光の系列ならば安心」のようなデタラメを吹き込む偽物の希望の事だ。

東遊記という漫画を読むまでは、失望そのものをエネルギー源とする邪神がいるのかと思っていたが、希望を持った魂こそを食料とできる邪神がいる事を把握したというわけだ。

4巻で打ち切りの漫画だが、思想の基盤そのものは魔法結社で鍛えられているのか骨があった。

関連記事
エイリアンは悪魔・堕天使が化けている?!~キリスト教信者(狂信者)による宇宙人拒絶
天使は宇宙人で、宇宙人は天使なのよ~新人類 インディゴ クリスタル チルドレン

エナジーヴァンパイア~コブラ解放の術は吸飲

某・爬虫類人肯定サイトを不支持表明
現・支配執行層(大統領や首相)を光の勢力だと信じる人達をプロファイリング
ついにドラコニアンの写真出回る?!~隠れ蓑=存在しないという誘導

予言のトリック~信じた者からエナジーを吸う異次元からの搾取

こちら葛飾区亀有公園前派出所のオカルト要素・都市伝説
キン肉マンの魔道~肉のカーテンはクロウリーのポーズ、クロノスチェンジは土星崇拝
トリコ(島袋光年)1~7つの食材(チャクラ)で異界へ、悪魔的な捕食者が異界から人間を養殖する

テーマ : 週刊少年サンデー
ジャンル : アニメ・コミック

ワンピースのサンジ、ヴィンスモーク家はクローンを育成する殺し屋マフィア!?~サンジの正体・ネタバレ都市伝説

当ブログ筆者はワンピースをアニメでのみ視聴しているので、コミックでは読んでいない。最新のアニメでは、サンジ(主人公の配下)の正体にアプローチする展開となった。

サンジはヴィンスモーク家というマフィアだか貴族だかの、有数の殺し屋家系の三男坊という事が判明した。ヴィンスモーク家を調べる内に、コミックで進んでいる内容に触れる事となり、クローン兵が登場したり、ヴィンスモーク家がクローンを育成する機関だと考察する人もいた。その考察で語られる内容だが、クローンは自分の事をクローンだと知らず、自分を商品(家畜)だと知らずに塀の中の国で平穏に生きている。しかし、ある時、行方不明になるのだ。出荷されたというわけだ。

まさに映画アイランドの世界

と言うか、当ブログのアイランドの記事で思いついた? 当ブログ筆者がネットを見て、「このホームページ・ブログの説は凄いぞ!」と思っても、自分の思考と似過ぎている場合があり、「実は当ブログの影響でしたぁ」という事が少なからずあるのだ。そのサイトの他の考察に、「ワンピースの世界は、龍人(宇宙人)が家畜である民衆を養殖し、支配されている事に気付かない社会を模倣している」と語られており、当ブログを読んでいれば容易に到達できる思考だからだ。ちなみに、当ブログを読んでいないと、「世界が天竜人の人間牧場だなんて、作者・尾田氏の才能は凄い!」のような感想になり、現実世界の模倣という発想は出てこない。ライターが次のような本を独自に読んでいたら、その本を紹介して現実の模倣だと語るか、最初から現実の模倣という事を伏せるはずだ。


なので、逆輸入という事で語る事としよう。

ヴィンスモーク家は科学をもってして、裏の世界を牛耳る一族だと物語では語られる。サンジの血液型はRh-で、ブルーブラッドというわけだ。父親は首領で、クローン人間を盾に攻撃を仕掛ける。ちなみに、現実世界では、どの国でも貴族とマフィアとは紙一重。合法的に大衆から巻き上げるか、非合法に巻き上げるかの違い。更には合法という状況自体が、既に強制的な搾取の域。徴税が最も分かりやすい。固定資産税は合法で、みかじめ料(ショバ代)は違法となっているが、実質は同じ。最終的に教皇組織・皇帝一族に流れる。

サンジだけ苗字が最初からずっと不明だった。グル眉がトレードマークだが、これはホルスの目の覚醒の証と解釈している。

一方、サンジ自身がクローンで、デザイナーベビーという噂もあった。クローンでデザイナーベビーの場合に、その人物はグル眉として描かれるのだ。髪の毛もピラミッドアイ状に左目を隠している。


デザイナーベビーといえば映画ガタカ。


サンジは天竜人という噂もあるが、そうではない証拠も語られている。次はネットにはまず無いと思われ、当筆者が考えたのだが、サンジは天竜人のクローンあるいは、遺伝子を埋め込まれた強化人間というのはどうだろうか? これならば、天竜人の根拠を活かしつつ、家系が天竜人ではない根拠も矛盾が無く包含できる。実際の王族貴族も宇宙人の遺伝子を埋め込まれたり、爬虫類人のクローンだからこそ権力を握っている。オバマは古代エジプト王のクローンとされている。


主人公一行のメンバーは、大半が悪魔の実の能力を持ち、要するに悪魔のパワーを借りているから強い。その中で、武器も持たずに強敵とも戦える唯一の存在がサンジだ。生身の人間なのにその強さは、おかしな状況でもあった。しかし、失敗作とされた強化人間ならば、徐々に本来期待されていた強さに成長してもおかしくない。

念のために語っておくが、ワンピースの作者がガタカやアイランドからネタをパクッたのではない。現実にそういう事が行われており、秘密結社員だからこそ、それを教わった。一方、クリエーターといえども、無からネタを作る事はできず、魔法結社で教わった事をネタに物語を作っているというわけだ。晴れて、パクリ疑惑は解消された! ←実はジョークで、より深層の秘密を話題にしてしまっているので、たとえパクリが晴れても仕方がない(爆) ちなみに、魔道師のイラストレーターは、黄金比を造形に埋め込んだり、目玉の催眠術を駆使し、魔術の紋を各所に埋め込んだりする。ドラゴンボールだと目玉はピラミッドアイで、名探偵コナンだと瞳が月になっている。


キャラクターの手配書について。

主人公のルフィだが、アゴの下に手が位置するように見える。構図は顔全体が目玉になっていて、帽子と指が目の上下ラインだ。

関連記事
漫画家には共有のネタ庫があって、そこからアイディアを取っている

アニメ・ワンピースと天竜人~堕ちた天竜人の末路
ワンピース~天竜人ドフラミンゴが恐れるカイドウはドラゴン?!……どうもミノタウロスっぽい
ワンピースの数秘術(カバラの魔法)
ワンピースの数秘術(カバラの魔法)2
ワンピースの都市伝説~世界政府の正体は海賊説

映画アイランド~富豪・要人のクローンを育成する施設
《ガタカ》宇宙飛行士になる物語~身長を伸ばすイリザロフ法

エジプトのファラオの血液型はRH-、米大統領はアメンホテプ4世のクローン?!

テーマ : ONE PIECE ワンピース
ジャンル : アニメ・コミック

トランプが反ウォール街(反ユダヤ大富豪一族)というのは嘘~新政権の顧問にウォール街出身者が並ぶ

先日はトランプが次期大統領に選ばれた事に関係する話をした

大統領選ではヒラリーがウォール街に沿い、トランプ=反ウォール街という図式が語られていたが、デマだと確定した。新政権の顧問にウォール街出身者が並ぶ。これはオバマ政権でも同様だ。一応、言い訳としては、「ウォール街を壊すには、ウォール街を知っている人が担当する必要がある」だ。ウェール街よりも、もっと非道なシステムに作り替える目的はあるだけで、大衆が解放される事とは何の関係も無い。また、そもそも「ウォール街を壊すには……」が嘘という解釈でもいい。

「トランプが反ユダヤ路線で既得権益を破壊する」という説もあったのだが、その手の論者を陰謀論者だと誤認させ、陰謀論の評価を落とそうとする情報があったので語る。

この件で陰謀論的に語ると、ヒラリーもトランプも大富豪の配下なので、どちらでも同じという論調になる。つまり、「トランプが反ユダヤ路線で既得権益を破壊する」と語った陰謀論者は、陰謀論者を名乗る偽者というわけだ。

今回のテーマでは、陰謀論が正しい事が証明されたのであって、陰謀論がデタラメである事が証明されたわけではないのだ。「陰謀論を誤認させ、却下するように仕向ける陰謀」がある事を認識しよう。

爬虫類人を世界中の大衆の顕在意識に認識させたデーヴィッド・アイクの説として、一見、反対に位置する両方の勢力を管理する事で結果を掌握するという話がある。今回のテーマでは、ウォール街に従属するとされる勢力も、反対するとされる勢力も、実は同じく大富豪配下だったというわけだ。


投票者は何も決せず、開票者が全てを決する(スターリン)……要するに選挙は茶番だという事。また、不正選挙があるという意味ではなく、正当な選挙は最初から存在しない事を意味する。大衆への不正のために選挙というトリックを設定したのであって、選挙というシステムの中に不正があるわけではないのだ。大衆へ向けて他にも無数のトリック・トラップが存在し、選挙という仕掛けはその1つに過ぎない。

外国為替相場だが、円安がますます進み、外貨を買っていた人は儲かる傾向にあり、外貨が下がると思って売り注文を出した人は、高くなって慌てて損しながら買い戻している状況だ。

オバマの時も同様に「悪の勢力を打ち砕く」と称して実質は悪の勢力だった。オバマは光の宇宙人にサポートされた光の勢力だとかいう悪質なデマがチャネリングメッセージとして語られていたが、光の行動とやらを何もしない内に引退になりそうだ。万一、トランプが暗殺されるなどあっても繰り上げでヒラリーになったり、副大統領が代行したり、再び大統領選が行われるし、この手の人にはクローンがいるので、決まった以上はしオバマが続行という事はあり得ないと言える。


映画バックトゥザフューチャー2で、ビフというライバルが富豪になっているエピソードがある。脚本家だったか、ビフのモデルを当時のトランプだと語ったという噂がある(事実かどうかは未追求)。当時のトランプ自体が、既に魔法結社で上位にいたからこそ、大統領候補として育成されており、大統領になれるというわけだ。666のハンドサインをしている写真もあるが、フリーメーソン確定の証しではなく黒魔道師の証しだ。どの魔法結社かは、他の態度も加味して考察する事になる。トランプは秘密結社員ではないのでコントロール不能というデマも語られている。上議員が言葉を発したのは事実でも、その言葉が事実という根拠は無い。秘密結社員ではないので信頼できるとか暴走があり得ると称して、全世界を更なる混乱と支配へ導くシナリオに過ぎない。テーマ外の話もついでに語ると、ネット動画サイトなどで顔出しで大ヒットしている人も魔法結社員。多くの場合、挨拶シーンで不自然なハンドサインをしている。非魔導師の素人が偶然にヒットしているわけではないので把握してもらいたい。


ヒラリーがクローンでアンドロイドというムービー。

映画ではステップフォードワイフという作品を見れば、上流階級に潜んでいる事が想定できる。9月には立体映像疑惑も登場。これも実際の使用を知らされている秘密結社員・脚本家によって、シモーヌという映画となっている。

関連記事
ドナルド・トランプが当選~真の支配者・大富豪がアメリカ大統領を設定

映画アイランド~富豪・要人のクローンを育成する施設

現・支配執行層(大統領や首相)を光の勢力だと信じる人達をプロファイリング

陰謀論情報のトリック~真実と誘導とを見分ける手法
都市伝説は陰謀論と同じ水準~超常現象を隠すトリック

都合悪けりゃ機械人間!?~映画ステップフォード・ワイフ(デーヴィッド・アイク推薦)
永遠の命とクローンとは密接な関係~ルパンVS複製人間
ヒラリー夫人の最新映像(2016/9)はCGインターフェイス!?
ロボットや立体映像が人間の代わりをする~映画シモーヌと映画サロゲート

テーマ : アメリカ大統領選
ジャンル : 政治・経済

ドナルド・トランプが当選~真の支配者・大富豪がアメリカ大統領を設定

アメリカ大統領にドナルド・トランプが当選となった。

先日は赤はロスチャイルド系で青はロックフェラー系だと話した。イメージカラーは民主党が青で、共和党が赤となっている。トランプは赤の共和党で、中国・ロシアが支持しているので陣営は確定と言える。この色はアヌンナキ(古代に神と名乗った宇宙人)の派閥に繋がる。

当選者(大統領)は真の支配者(大富豪一族)が選んでおり、大衆の投票はまやかしなので、事前には特に注目していなかった。が、当日には流石に気になっていた。

為替は大きく動き、投票前にはヒラリー有利と報道され、外貨は上がる傾向にあった。だが、投票後、トランプ有利が進むに連れ円高が進み、外貨はバーゲンセール状態となった。その安値から当日にどんどん値を戻している。ニュースでは「トランプの当選確実で、円高・外貨安になる」と語られていたが、全く逆で、当選した途端に売られ過ぎという判断で外貨高となり、大衆投資家は騙されたのだ。言い訳は「実際にトランプが大統領に就任すれば無責任な政策はできない」だそうだ。

ちなみに、イギリスのEU離脱でも、事前には離脱しないと称して円安(外貨高)となったが、実際には離脱の方向となり、相場を動かすため、事前情報がデタラメだった。

トランプリスクというまことしやかな文言もあるが、なんで日本円が買われるのか把握せねばなるまい。ゴールドが買われるならばともかく、なぜ円なのか? 皇帝のお膝元の通貨なので、金の裏付けがあるのかも知れない。金本位制度という意味ではなく、金を多く保有する者が発行した通貨が円というわけだ。なお、株価が下がるというのも、円が買われると同じ意味だ。1株という単位を売って、円を手に入れる取り引きに等しい。

トランプが大統領になると、アメリカはおしまいという噂が絶えない。真の支配者がおしまいにするつもりで、担当となる大統領を用意したという所か。間違っても選挙で選ばれたわけではない。オバマの時もヤバイ奴がなったという情報が流れ、社会を支配層の意のままに誘導していた。そして、今回もヤバイ奴と称して、社会を改悪するというわけだ。トランプは不正選挙にも言及したそうだ。不正選挙の話をする人は、選挙制度そのものは支持している。選挙という不正で大統領になったといえる。


この記事では真の支配者は大富豪となっているが、そのバックには肉体を持った爬虫類人的・大魔道師がおり、宇宙人に繋がってゆく。レプティリアンの存在を肯定的に語りつつ、オバマを光の勢力だと語り、支配層による茶番に過ぎない選挙でヒラリーを応援し当選をほのめかし、素晴らしい世の中がやって来ると語るデマブログには退場してもらいたい。レプティリアンは存在するが、小池、オバマ、ヒラリー、教皇が光の勢力なのかとは何の関係も無い。

宇宙人に関するテーマをついでに語ると、「地球の真の支配者は(レプティリアンを)超越した宇宙人なのに、配下に位置する爬虫類的宇宙人(レプティリアン)を支配者だと誘導する工作員がいる」という意見もある。しかし、それは無い。理由としては、黒幕として大富豪や教皇・天皇までは社会の常識の範囲内で、超常現象がなくても成立する。しかし、爬虫類的宇宙人に踏み込んだ途端、既にオカルトの領域なので、爬虫類的宇宙人のバックに格上の邪神的宇宙人が存在したとしても、「邪神的宇宙人から目を逸らす」という工作に意味は無いのだ。オカルトに気付いた人間は、レプティリアンで思考停止する事は無く、宇宙創造の神の存在にまで一気に到達できるからだ。


ドラゴンボールでは、爬虫類的宇宙人よりも格上の界王神や破壊神などが登場する。確かに地球を含めた広範囲の支配者ではあるが、ドラゴンボールを作った存在(龍的宇宙人)が地球での神で魔王なのだ。

映画ジュピターでは、爬虫類的宇宙人よりも格上の人型宇宙人が地球の支配者として登場する。創作の世界にも、もちろん格上は設定されているのだ。


関連記事
陰陽師(和風の魔術師)によると選挙は呪術! 不正選挙説はマスコミに操作されない人向けのトラップ

金融の仕組みは全部ロスチャイルドが作った?~もっと上の勢力が許可
英ポンド急落! EU脱退がほぼ確定

白い爬虫類的宇宙人よりも格上の破壊神~ドラゴンボール超のビルスの正体はアヌビス
映画ジュピター1~地球人は作物、木星はトカゲ人の巣窟
映画ジュピター2~宇宙で争う価値のある資源は時間のみ

現・支配執行層(大統領や首相)を光の勢力だと信じる人達をプロファイリング

テーマ : アメリカ大統領選
ジャンル : 政治・経済

リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運