宇宙人アヌンナキが築いた20万年前の「地球最古の超古代文明」が南アフリカで発見される

20万年前の文明が、南アフリカで見つかったと語るニュースがあるようだ。



南アフリカというのは金の採掘地でもあり、ゴールドを求めてやって来たニビルの宇宙人アヌンナキの話と整合すると語られる。

ちなみにゴールドの産出量のトップ5は中国、オーストラリア、ロシア、アメリカ、カナダとなる。国土が広いので、産出量そのものは負けるという状況だ。反面、プラチナは南アフリカがトップ。


ただ、アヌンナキの目的がゴールドだけとは限らないし、ゴールド掘りのために人間を造った後は、人間を利用して地球で新たな目的を生み出したという結論になる。なんせアヌンナキは知能が高いのだから、「ゴールド掘りだけのために人間を創造しただけ」で済むはずがないのだ。

よく、アヌンナキ否定者は、「ゴールド掘りだけのために人間を創造し、ゴールド掘り以外には興味が無いはずなのに、●●なので……アヌンナキはいない」と語るが、途中からおかしな前提を設定しているからだ。

また、金の使用目的も、単純にニビル星の環境改善だけでなく、自ら取り込む事で理力を高める目的もある。ゴールドは食べられるのだ。なお、食べるために手に入れる際、金の純度が90%以上を確認してから購入するといい。


関連記事
金は投資の対象ではなく食べ物!~食用金箔で覚醒
金は投資の対象ではなく食べ物!2~魔導師には常識

宇宙人アヌンナキが木星ルーツの地球産・爬虫類人を利用した?!……ニビルは4次元の刑務所

青い宇宙巨人 VS 地球人類~ファンタスティック・プラネットを視聴

三次元空間は地球だけ? ニビルや月は何次元?

聖書に登場する惑星コロブは神の出身星=爬虫類的宇宙人の惑星ニビル

テーマ : 古代文明
ジャンル :

ビットコイン使用時の所得は雑所得



当ブログでは、ビットコインは大富豪が発行する通貨崩壊時の受け皿にはならないと宣言してきた。「ビットコインだけが大富豪のマネーゲームから独立して信用できる通貨」のような事実は一切無いという意味だ。
国内でも、証券会社などが扱うようになってきていて、もうビットコインは、大富豪の通貨に対抗することは一切あり得ないと認識しつつ、ついに国税が課税されることとなった。

雑所得扱いだそうだ。
1. 日本円などに換算した時
2. モノやサービスをビットコインで購入した時
3. 他の仮想通貨とトレードした時


なお、当話はビットコインでは儲ける事ができないという意味ではない。儲かると思わせて、一般の通貨取り引きのように大損させられるリスクも充分にあるわけで、一般的な投機と大差ない。しかも、通貨大暴落など時には、一緒になって無価値に近づくこと意味する。ゴールド(金地がね)の大体には到底ならないという話だ。ドルのように信用の母体が無いのでドル未満の信用度と言える。ドル暴落などの受け皿には絶対にならないという話だ。


関連記事
金は投資の対象ではなく食べ物!~食用金箔で覚醒
金は投資の対象ではなく食べ物!2~魔導師には常識

ビットコイン完全崩壊!~電子通貨の金融魔法を仕掛けた者
ビットコイン崩壊(爆)~偽りの通貨で惑した者達

ビットコインは闇の通貨確定、紹介したカレン・ヒューズもやはり闇

カレン・ヒューズとビットコイン1
カレン・ヒューズとビットコイン2

テーマ : ビットコインで稼ごう
ジャンル : 株式・投資・マネー

人類が月へ行かない理由





40年前のアポロ計画では、月面への着陸のために9兆円(現在の通貨では数倍の価値)を掛けたそうだ。
しかし、それだけのお金を掛けたという事実は、大富豪勢力へ、そのお金が移動したという状況に過ぎない。元々、通貨発行自体が大富豪なのだから、別にお金が消えたわけではない。吸われた大衆が損したという観点はあるにせよ。


月面に着陸していないという説もあるが、9兆円も掛けたのだから、実際には行っていて、偽映像は別途という方向も可能だ。月に着陸していない論には、「月には大気が無いのに旗が揺れていた」とあるが、偽映像という嘘を演出するような勢力があるならば、「月に空気があるのに無い」という嘘をつけることになるので、否定の根拠としては薄い。旗が動いた事実では「行ったけれど、映像は偽物」という説は崩れない。


40年間、月に行っていない理由として、何十兆円を掛けて行く理由が無いからとある。だが、既に述べたよう、大富豪がお金を発行して、大富豪配下の企業とかが回収するのだから、お金が無いなんてのは理由にならないのだ。というか、関連企業は月のプロジェクトに賛同して、安く請け負えばいいではないか。ボッたくろうとするから、何十兆円も掛かるのだ。

やはり月には秘密があり、行けない理由は月の秘密を大衆に明かすつもりが無いからだと考察できる。そもそもケネディが月に行こうとした理由は、大衆がいかに騙されているかを示そうとしての決行なのだ。

当ブログでは、人類の住んでいる所自体が地球内部で、月に降り立つことは出来ても、そこは機械だらけの映像装置だと考えている。一般的な地球球体説でもなく、平面説でもなく、地球内部・凹面居住説を支持している。その証拠は当ブログが示すのではなく、むしろ当管理人が、その証拠を示してもらいたい立場だと明確にしておく。


関連記事
地球平面説(フラットアース)と地球凹面説~NASAが極秘にしていた地球の真の姿に世界が震えた?

地球の中に宇宙がある?!~三次元空間が幻である地球……凹面説
月はイリュージョン~見えている月は幻影で、月の真の姿は地球外にある

サカサマのパテマ1~地球の三次元モデル……凹面説のアニメ
サカサマのパテマ2~人類は地球内部に住んでいる……必読! というか、アニメを必見

地底世界アガルタを描いたアニメ~星を追う子ども~信州から地底世界へ
星を追う子ども2(2010年代アニメ)~地底世界アガルタの爬虫類人

交響詩篇エウレカセブン~古代巨人に乗る物語~星から湧き出るエナジーの流れ
天元突破グレンラガン1~人は地底に封印された存在
天元突破グレンラガン2~月はメカで宇宙船、人の心を支配

我々の住んでいる世界はドーム1~ファンタシースター3・時の継承者
我々の住んでいる世界はドーム2~星をみるひと~宇宙船地球号
我々の住んでいる世界はドーム3~映画トゥルーマン・ショー……主人公が月だと思っていた光は、監視者の覗き窓だった

テーマ : 地球
ジャンル :

デマゴギー、コーリー・グッドとデイヴィッド・ウィルコックがタッグを組んでいた


当ブログではコーリー・グッドとデイビッド・ウィルコックはデマゴギーだと語っている。まもなく凄い社会がやって来るかのような幻想を常に抱かせ、常に裏切り続けることで、異次元の存在にエナジーを貢ぐエージェント黒魔道師というわけだ。

そんな2人が、案の定タッグを組んでいるそうだ。もちろん、彼らの語るような凄いことは何も起きていないし、起きる事は無い。

ところで、コーリー・グッドで検索すると、当ブログのデマゴギーだという話がトップに出てくる。当ブログにXX万円くらい払えば記事は削除できるのに、非効率なこっちゃ。

他にもスティーブン・グリアやシェルダン・ナイドルを工作員だと考えている。


宇宙人や地底世界の住人がいる事と、間もなく彼らが現れる事は全く別問題。秘密結社の儀式上でしか、彼らは堂々とは登場しない。


関連記事
爬虫類的異星人や魔法結社、こぼれ話4……ウィルコックの話、ベンジャミン・Fというデマだらけの走狗と繋がりがある

コーリー・グッドはデマゴギーだと判断

フリーエネルギーと宇宙人~グリア説は陽動とデタラメ

シェルダン・ナイドルは爬虫類人! 聖か邪か?

テーマ : 宇宙人
ジャンル :

蚊取り線香は蛇

本日は一発ネタで。文章制作の時間がなかなか取れないので。


ユーチューブで頭の体操みたいなムービーを見ていた所、蚊取り線香の問題が出た。

その時、「蚊取り線香って蛇じゃね?」と思った。とぐろを巻いた蛇が、蚊取り線香の正体だったのだ。もう蛇だとしか認識できないだろうが、呪術に掛かっているよりはいいかなという事で。


ムービーはメンサという集団に入るための練習問題だが、魔法結社に近い名前があったなぁ。下部団体かな?


関連記事
「君の名は。」で壊滅する町は、岐阜県の核融合科学研究所が暴走する示唆?……科学施設も大蛇の形

テーマ : 考察
ジャンル :

教育された脳が旨い~約束のネバーランド1

週刊少年ジャンプに約束のネバーランドという作品が連載されている。筆者は少年ジャンプの作品を全部読んでいるわけではないが、約束のネバーランドというのは、雑誌のジャンルにしては、やたら残酷で過激な話だと判断した。絵そのものは、絶望的にグロというわけではないが、物語的にはヤバイ。


週刊少年ジャンプというと、どんなイメージがあるだろうか?
既に終了した作品も含めると、
ワンピースやナルト、ハンター×ハンター、こち亀が連載されていて、友情かバトルとか、比較的健全な漫画が中心で、たまには「ゆらぎ荘の幽奈さん」みたいなプチエロな漫画があるというイメージだろうか?


スラムダンクに、幽遊白書に、ろくでなしブルース、ドラゴンボールだろうか?
ドクタースランプに、北斗の拳、ブラックエンジェルズ、キン肉マン、キャプテン翼、きまぐれオレンジロードだろうか?

同雑誌には、これまでの作品も含めると
ワンピース
ドラゴンボール
ナルト
ハンター×ハンター
トリコ
ジョジョの奇妙な冒険
D.グレイマン
べるぜバブ
こちら葛飾区亀有公園前派出所
キン肉マン
などがあり、当ブログでも記事にしたリストとなる。

掲載雑誌には過去に「飛ぶ教室」という、核汚染された世界でシェルターで暮すような衝撃的な漫画もあったにせよ、約束のネバーランドには方向性の違う過激さがあるのだ。


約束のネバーランドの内容はびっくり仰天。鬼と呼ばれる、人食い爬虫類人をモデルとしたような化け物がいて、飼われる少年少女は12歳になるまでには出荷される。児童達は自分達のいる場所を孤児院だと教え込まれていて、出荷の事実を里親が見つかって出院するのだと偽られている。偽孤児院の管理は、30歳代の人間が担当している。

約束のネバーランドの元ネタはどう考えても、爬虫類人が人肉の育成所として、配下の人間に孤児院を運営させているというストーリーだ。化け物は目が縦に並んでいて、鬼と呼ばれる違いはあれど、そんなもんは肉食爬虫類人の話と、何も異なっていない。

その孤児院では、なんと高度な教育が行われている。鬼によって人間が飼われているのならば、なぜそのような高度な教育を施すのだろうか? 支配者にとって危険なはずだ。その理由が、脳の旨みにあった。

この段落は現実の話で、よく「地球に爬虫類人なんていない」と断言する主張に、「もし人類が支配されている家畜ならば、脳味噌が空っぽの遺伝子操作をすればいい(そうなっていない以上は爬虫類人なんていない)」という妄想がある。しかし、脳味噌が一番旨いのだ(爆) しかも、教育を施して、知能が高まる程に。

現実の地球でも、もちろんデタラメな科学と歴史ではあるが、脳の訓練にはなっている。


ワンピースでも、孤児院代表のマザー・カルメルが人身売買のブロカー。もちろん、約束のネバーランドをパクるはずもない。現実がそうだからこそだ。

既に約束のネバーランドは、トラウマ漫画として扱われている。

別作品の話となるが、孤児院系のトラウマ漫画と呼ばれる「ブラッドハーレーの馬車」も読んでみた。
ドイツかイギリスかフランスかスペインだか知らないが、孤児院の可愛い女の子(推定15歳前後)が、大勢の死刑囚(男)の相手をさせられ、そのまま1週間程度で墓へ行ってもらうストーリーだった。10日我慢すれば出してもらえるという幻想を持たされていた。現実の、ある国をモデルとしたそうだ。まあ、ブログ筆者は過激な漫画も読んでいるので、特にトラウマにはならないが。

むしろ約束のネバーランドの方が、少年ジャンプという事で安心して、ヤバイのをつかまされる域だ。


考察本に「なぜ鬼は子供を食べる?」とあるが、そんなもんは、現実に人間の子を食う爬虫類人がいて、魔法結社でその事実を習った作者が書いているからに決まっているではないか。

記事には2弾もある予定。

関連記事
レプティリアン(爬虫類的宇宙人)いないいない論を却下

ワンピースのマザー・カルメルの正体は身なし子売り&クロックタワー~孤児院は人身売買シンジケート

帝都の地下に爬虫類人・宇宙人に生け贄を捧げる井戸がある?!

テーマ : 週間少年ジャンプ
ジャンル : アニメ・コミック

リンク
月齢
プロフィール
名古屋や東京にもいましたが、今は福井に住んでます。独身です。職業はフリーランス(個人事業)で、勤務先に人生を盗まれない家庭を築く! 物語の創作が趣味なので、評判を得たいです。当方のブログや作品を目にした人が興味深く感じる事でバランスが取れます。秘術や魔道の師匠を探しています。魔法というのは術の事だけではなく、真実の知識も含みます。創作に関して支援してくださるかたはメールフォームよりどうぞ。【交流会関連】真相追求に関する交流会希望者もメールでどうぞ。なお、当ブログの記事を30以上読んでいない人と引き合わせる事のないようにお願いします(お子さんなどはO.K.)

魔龍

Author:魔龍
以前はホームページを運営していました。しかし、内容が過激(真相に迫り過ぎ)だったのか……。表現を調整しながらブログで再出発です。
趣味は旅行(自然、パワースポット、観光地、アミューズメント)。

カウンター
本物の魔道書
魔法は存在するからこそ、この価格に
最新記事
ブログについて
金も性も俗ではなく聖。 読者の皆さんにも真実に気付いてもらい、魔力を取り戻して欲しいと考えています。ショックを受ける人もいるでしょうが、ご容赦を願います。魔法で語られる事が真実なので、科学や宗教は偽りと考えています。当方は国立大卒の理系です。科学そのものを合理的に分析した結果、嘘だと結論づけたわけです。 なお、当ブログは目的を達成したら、凍結する予定です。あくまで目的の手段なのです。また、当方が喜べる提示ならば、記事は修正・削除します。
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
コメントについて
基本的に返信しませんが、目を通して今後の記事に役立てます。コメント者本人の悩みなど、返答が欲しい場合には、メールで実施して下さい。過去記事にコメントしても、最新として扱われます。コメントは該当記事にしてください。
最新トラックバック
メール
交流会を想定する場合にどうぞ。当ブログの記事を30以上読んでいてください。相談は承りますが、意見メールは特に不要です。ヒーリングなどをできる人からの連絡も望んでいます。
魔導師は葉巻を好む
社長やマフィアドンと言えば魔導師
葉巻は無添加のタバコ、毒性は低い
放射能が除去できる空気清浄機
魔法の知識満載物語
当ブログの管理人もビックリ作品
ブロとも一覧

噂の真相-真実を追い求めて(FC2版)2013

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
ブロとも申請フォーム
ブロとも表示用の画像を用意してください。  3ヶ月は続け、1ヶ月以上の更新停滞による広告(自動広告)が無い状況でお願いします。 長期間、自動広告が表示される状態が続いたり、閲覧制限などが入った場合には事前連絡をし、原則は同意の上で解除します。

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
普通に買える麻
金箔で覚醒と金運